FP-若年・新婚・サラリーマン

2017/08/09

老後資金作り;「積立NISA」と「iDeco」、どっちが得か?

 老後資金作りに向いた金融商品! 昔、平成に入ったくらいまでなら、

  (1)定期預金  ・・・いつでもおろせる。流動性バツグン
  (2)個人年金保険 ・・生命保険料控除が使える

 だけでした。(投信とか株とかはしたい人だけやればいい、みたいな)

 でも、定期預金は、利息を見ればもはや普通預金と変わりありません。個人年金保険も、ものによれば、損するものもあります。

 どっちも利息がつかないという点では、(3)投資信託という相場ものでと考える人も増えてきました。いまやこれはアリです。・・・通常4営業日で現金化できるので、流動性は良い。(でも元本割れの可能性もある。リーマンショックでは株式系は半分になった)

 で、その次に出てくるのが今日の表題(4)積立NISA と (5)iDeco

(4)積立NISA! 少額投資非課税制度
 これは、株式・債券・投資信託などで「儲けたお金=配当金や売買した譲渡益」にたいする税金がかからないというもの。
   ・これまでのNISA、年120万×5年間非課税・平成35年までの制度
   ・来年から(平成30年から)、年40万円×20年間・平成49年までの制度
      =積立NISA
 この二つのNISAは、どちらか選択です。すでにNISA口座(120万円の方)を持っている人が、積立NISAを始める場合は、一旦、口座を閉じなければいけません。
 で、後者の20年間の方。こちらは、例えば40歳とかだと、老後資金作りに使えるわけですね。毎月1万円の積立とか。

(5)iDeco! 個人型確定拠出年金のこと。
 確定拠出年金は、去年まではこの制度自体を導入している企業でないと出来ませんでした。しかし今年から(平成29年から)は、主婦や公務員まで、「60歳までの現役社会人ほぼすべての人」が個人型確定拠出年金というものに入れるようになりました。

【個人型確定拠出年金(iDeCo)を始める時のポイント】
  ◆自分の税金がどれくらい得になるか?
  ◆何で運用するのか?(自分で運用しなきゃいけない)
  ◆その資金は、普通は60歳まで現金に出来ないけど、構わないか

〜 〜 〜 〜 〜

 (4)の積立NISAはすでに書いたように、20年以内の儲けに税金を掛けませんよというのがメリット。でも現金化はできる。
 一方の(5)iDeco、こちらはメリットとデメリットがあります。ま、ひと言で言えば、60歳まで引き出せないかわりに、払う時も貰う時も運用益も税金得ですよ、という制度。

 【個人型確定拠出年金(iDeCo)のメリット・デメリット】
  ◎払うとき(拠出時)も、貰う時(受給時)も税金が得になる
     →払う時は、全額所得控除=所得税・住民税が安くなる。
       所得税率10%+住民税10%の人なら、2割り増しで積み立てできる。
       (→自分の税率がポイントですからここチェック。
         専業主婦で税金ゼロなら関係ない)
  ◎貰う時は、退職所得控除か年金控除
  ○運用益も非課税  
 ××60歳まで引き出せない (例外は、死亡時か高度障害時のみ)
  ×初期の事務コストが必要(数千円)
  ×管理コストが必要(年間0〜数千円、口座の金融機関による)
  ◇拠出額には、最低額(月5000円〜)と
         最高額(人によって異なる。)がある
      →専業主婦2.3万円まで、公務員だと1.2万円まで(月額)、など
  △自分で運用する(商品を選ぶ必要がある、日本株とか海外債券とか)
      →これらを随時、自分で見直しする。
       ただし、定期預金や積立年金などの元本確保商品もある。

  〜〜〜〜

 だいぶ、頑張ってまとめたんだけど、分かって貰えるかなぁ〜・ちょっと、難しいかなぁ〜

「1万円を財布に入れるためにどれだけ働かなきゃいけないか」、から考えると分かりやすいかも。

 例えば、  今月は残業が多かったので、1万円アップ
       時給1000円×10時間=1万円アップ

 こういう時にも、社会保険料と税金は引かれちゃうわけですね。手取り7000円とかになる。
 このうち、税金分は得して貯められるってのがiDecoです。そして、それを運用して儲かっても、運用中は非課税で、貰う時には、退職所得か年金控除になるっていう制度。
 最大のデメリットは引き出し制限。
 定期預金なら教育費にもローンの繰上返済にも使えるし、災害とか火事とかで住む所が無くなったみたいなときでも、定期預金は降ろせても、iDeCoは降ろせない!(ちなみに個人年金保険なら契約者貸し付けが使える。)

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

 積立NISAは、儲けに対する税金がゼロなので、基本、「リスク商品=投信」がメインです。それか、個別株で優待ねらいってのも出来ないことはない(年間40万円なので、株価(単元株)=最低取引単位が大きい会社の株は、残念ながら手が届かないけどね)
 リスクの少ないものもあるんだけど(例えば優良企業の債券のファンドとか)、そういうヤツは儲けもあまり期待できません。日本国債だっていま、利息が年0.05%だし。この利息にかかる税金なんてしれたもの。

 iDeCoは、「リスク商品もあるけど、元本確保商品(定期預金・積立年金)」もある。
・・・というのが両者の商品性の違いです。

 

|

2017/08/08

海外旅行者する人の数(1985-2016年推移)

 もうすぐ、お盆休みですね〜 早い人はもう始まってる?
 皆様はどちらへ? 海外へ? 国内? 家で巣ごもり?

 昨日は、朝から台風5号が関西直撃だというのに、大きな荷物を持った家族連れがちらほら。(さすがに海外に行くようには見えなかったけど・・・新幹線か?)

 とは言っても海外からの人は、日本の暦に関係なく、やって来ておられます。
  ・・・最近、ホームやコンコースで、人の流れが滞ってる。
     いや、外国人とは限らないんだけど。

 さて、旅行者の数の推移です。日本政府観光局のデータです。

 Traveler.すなわち、仕事や移住の人は、できるだけ除いた、純粋の旅行者の推計です。
 1985年から2016年までをグラフにしました。約30年推移♪

(と思ったら、つい先日、上半期の外国人旅行者数が発表されたので、その2倍の線もいれました。2017年上半期=約1376万人。これの2倍くらいかなぁって。
 ところで、「訪日外国人」とは呼ばずに、「訪日外客」というようです。)

 “爆買い”や“民泊”が話題になっているように、ここ数年、海外旅行者が、グングン増えています。

Overseastraveler


 グラフにへこみがありますね〜。
 2003年の出国日本人数が減っているのが、気になりませんか?(海外からは減ってないのに)
 これ、何かあったかなぁと必死に思い出したら・・・SARS(コロナウィルス感染症)です。当時、私は医療機器のエンジニアだったのですが、後輩が中国に出張していて、

「SARSの診断もしてる診察室がカーテンだけでしきった向こう側にあって、もの凄く恐いです」
 なんていうメールが来たのを覚えてます。・・・命がけで仕事してるんだなぁって。

〜〜〜〜

 ところで、グラフの端、1985年頃の為替相場、いくらぐらいだったと思います?(ちなみに、今は1ドル110円とかね。)

 1985年はじめの1ドル(アメリカドル)は
    なんと、1ドル=260円  → 翌年には200円を割った

 今から見ると、ギョッとする数字ですね。
 ま、円高になって、海外旅行する日本人がドドドーっと増えた時期です。
(新婚旅行が、国内→ハワイへ、が流行った時期)

 ちなみに、takが初めて日本を出たのが1988年。24歳の時。1ドル=130円時代
 人生初めて降り立った空港は、フランクフルト空港(西ドイツ)
   →そう、まだ東と西に分かれてた。

 厳密に言うと、当時の飛行機は、

 ◇ソ連(←ロシアじゃない)の上を通る飛行機は、モスクワ空港で一旦停止。 
 ◇アンカレッジ空港経由(←アラスカの方ね。北極の近いアメリカ)で給油
 ◇南回りで、インドとかトルコとかエジプトとか給油しながら回っていくコース

 でありました。 ・・・ジェット機の燃費が悪くて、長距離飛べなかったのね〜 

 なので、厳密に言うとtakの初海外はモスクワ空港です。
   → トランジットエリアだけで、空港から出てないけど(^_^)

〜〜〜〜

 LCCの普及で、海外が身近になって、行く方も・来る方も爆発的に増えたのかと思いきや、出て行く方はあんまり変わらなくて、やってくる方が爆発的ですね。

 ・・・それだけアジアの国々が豊かになった、というか、追いつかれつつあるというか、ときどき抜かされるようになってる、というか。(まぁアジアの人だけじゃないとは思いますが)

 さて、3年後! 2020年、東京五輪時の目標は4000万人!

  ・・・うわぁーって感じ?

|

2017/08/03

サバ・イワシが豊漁だそうだ

 一昨日、消費者物価のグラフでこのところ魚介類高めとちらっと書きましたが、、、、

 昨年は、スルメイカがものすごい不漁。でも今年は、サバ・イワシが豊漁だとニュースに書いていました。

 地震が近い、ダイオウイカも、、、なんて話もありますがどうなんでしょ?

【追記 2017-08-05】
 今年もスルメイカはだめ。カツオ・サンマも不漁だそうな。
  ・・・温暖化のせい? 他国のせい? 数そのものが減ってる? どれだろ


~~~~
 とりあえず、青魚=DHAで認知症防止! takにとってはちょっと嬉しいニュースです。

 全然関係ないですが、アジはあまり好きじゃないtakです。。。。大きさが中途半場(^_^;)
 アジの開きが安売りしてたら買いますけどね♪ 

 それにしても、地震がないこと祈ります、ホントに祈るだけです、はい。

====
 マンションからほんの少し離れたところに、幼稚園があります。
 ちょっと前に「地震警報です!」と訓練してました。。。。。今の幼稚園は大変ですね。

  ・・・つーか、オレも対策しなきゃ。(飲料水の確保10Lと、タンスの固定だけはやってるぞ♪ >よく考えると、家族4人分の水とか言うとすごい量になりますね。
    箱入りPETボトルが4箱?)

|

2017/07/31

2017消費者物価5年推移(>あいかわらずオレ同じ事書いてるなぁ)

 毎度毎度同じようなグラフ描いちゃってるなぁなんて思ってるんですけど・・・
  ・・・他に書くことなくて、ちょっとスランプ気味(^_^;)
     →いろいろあったしね(パソコン不調に親の入院。あと自分のメンタルも)

 さて先週発表された、消費者物価指数のグラフです♪
 出典は、総務省統計局。

 少しは面白いグラフにしようと、今回はいつもの「総合」だけじゃなく、「食料」と「光熱・水道」をいれました\(^o^)/

Cpi20173

(1)総合・・・黒い線ね
  消費税5→8%以降高止まり。そのままずるずると来ている感じですね〜
  日銀の物価目標2%なんのその(※)

(2)食料・・・赤い線ね
  これはいかがでしょう? 皆さんの印象とあってますか?
  3年ほど前、野菜が高騰したり、最近だと魚介類が高めです。
  去年は大雨被害もあったし(青森とか北海道とか。ニンニク高騰・ジャガイモ品薄)
  小麦関係が高かった時もありましたね〜

(3)光熱費
  電気代が大きいでしょう、それに伴い、他のものにも影響っていう所です。

 ところで私の住んでいる地域の電力会社である関西電力は、高浜原発の稼働を受け、8月の電気料金から値下げします。
   家庭向け 3.15% 、 大口・企業向け平均で4.9% 値下げ

 でも、過去、関電は、家庭向け電力料金でいうと、
   2013年に平均9.75%値上げ、
   2015年に平均8.36% 〃  ・・・合計18%強を値上げしています。その前の震災前から比べると3割近くあがってるはずです。

 これを今回3%ほど値下げという話。(←焼け石に水なんて言っちゃいけません(^_^;)
 ま、値下げは嬉しいニュースではありますが、これくらいなら廃炉技術の開発費に回しても良かったんじゃないかと思います。結局、電気料金で賄うしかないんだし。)

 

(関係あるような無いような原油価格の話をしておくと、、、
 NY原油取引では2014年まで1バレル120ドルだった価格が、半値に暴落。さらに翌年には40ドルも割り込み3分の1の価格に。ただこの一年の今だと、1バレル=50ドルに届くか届かないかくらいまで戻してきています。)

【過去記事】
 ●消費者物価、増税以降、高止まり中だ (2017/02/21)

====
※ 日銀物価目標 2% 達成時期の変遷

(→これも先々週ニュースになってました「日銀、6度目の達成目標延期」
  一応、備忘録として。)

0回目 2013年 4月 異次元緩和発動・・・・物価2%を2年程度で
1回目 2015年 4月 2%は16年度前半
2回目 2015年  10月  〃  〃  後半
       12月       ・・・ETF買い入れ枠設定補完措置
3回目 2016年   1月 2%は17年度前半・・・マイナス金利導入
4回目 2016年   4月 2%は17年度中 ・・・ETF買い入れ 年3.3兆円→6兆円
5回目 2016年  10月 2%は18年度ごろ・・・長短金利操作。量から金利へ
6回目 2017年   7月 2%は19年度ごろ

〜〜〜〜
 また今度、賃金指数を描きたいと思いますが、(←夏のボーナスが反映された数字が出たらね)
人手不足が叫ばれている割には、賃金が上がってません。たしかにパート時給や最低賃金は上がってきていますが微増の範囲。

 そりゃ、賃金が上がらないと消費増えないでしょ。
 しかも! 今の年金制度では、現役世代の賃金上昇率と物価上昇率両方を考慮することになってます。(=つまり賃金が上がらないと年金も上がらない! 今、4人に一人が高齢者っ!)

 物価上昇気味の現在、これで景気が良くなるわけがありません。
  ・・・景気をあげようと思ったら、
    「個人消費・国の公共投資・企業の設備投資」の三つです。

 日銀の目標達成時期にあわせて、所得税減税とか、せめて、子育て減税とかすればいいのに、と思ってます。
  ・・・それもね数兆円(1〜2兆円)規模くらい=消費税1%分くらい、で。

〜〜〜〜 

 加計学園・森友学園とか、文科省・防衛省とかも良いけどさ、経済面を頑張る国会議員はいないのでしょうか?

 ・・・いないよね(;_:)
    民進党は野田元幹事長の後任が決まらなくて党首が辞任だし
    自民党は今、支持率急落でそれどころじゃない上に、次の椅子取りゲームだし

(アメリカはアメリカで、政府高官が半分以上決まっていない上に、どんどん辞めたり更迭されたりしているし。。。世界は、ダイジョブなのか?)

|

2017/07/28

古い新書を読み返したら分かった! 「ことばを失った若者たち」

 昨日に引き続き、読書の話題です。
 なんか突然に本が読みたくなっているtakなのです♪
 今日はちょっと、古い本。大学の先生(社会学)の方が書いた本。

●「ことばを失った若者たち」(桜井哲夫著)講談社現代新書

Book
まず、引用から・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●プライヴァシーの解体 (@173ページ)
 われわれは、まったく未知の時代に、社会に入り込んでしまった。次から次へと刺激的な出来事が生み出されては、次々に忘れ去られてゆく。ジェットコースターに乗せられて、次々に繰り広げられてゆくパノラマの人工的な世界を見せられているような日々が、われわれの日常生活となった。

●約束事の細分化  (@183ページ)
 かくして年齢集団が異なっただけで、約束事が、意味をまったく異なってしまう状況が生み出されている。それをひとは価値の多様化だとか、大衆はいなくなって、少衆あるいは分衆となったのだ、と論じている。見当違いもはなはだしいと言うべきであろう。多様化など進んでいるはずもない。それどころか、価値の均質化、一元化は以前にも増して進んでいる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 平成ひと桁のころ、インターネットが流行はじめて、「誰でも情報発信!」なんて言われた時に私は、多様化が進むんだろうな、と思っていました。
 それまでテレビとか雑誌とかの情報しか、つまり、金のある大企業が宣伝を大々的にやって物事を流行らせていく。これが変わって個人で情報発信♪

 でも、現実には膨大な情報の渦でエントロピーが拡大して、「今はこれだ(→わぁ〜)」「次はこれだ(→わぁ〜)」っていう感じになりました。
 丁度、釣り好きな人たちを例にすれば、魚群探知機をもってみんなで釣りに行くようなそんな感じになっちゃったのですね。「あっちに魚がいるぞ(→わぁ〜)」って感じで。

 グルメで言うと、いろんな口コミサイトやランキングサイトで、ちょっと変わったお店が簡単に遠くからでも分かるようになった。
 ファッションで言うと、女性が男のブリーフはいたり、逆に男が女装したり、最も大きいのは性差がなくなってユニセックス化した。
 ・・・どっちも昔なら、誰かに聞くか確かな情報源をもっていないと繋がらなかったんです。

 他にもあります。
 危険ドラッグとかアブノーマルな性癖の世界でも、最初はそういう特殊な人たちの繋がりができて >>> そのあと、境界が曖昧になる。一般人でも手を出すようになる。

 というように、ファッション・グルメだけじゃなく、犯罪やそれに近いことまで、境界が曖昧になる、これが均質化。(と私は思ってます)

 こんな風に、あらゆるものの境界が曖昧になってきています。

〜〜〜〜
 ファッション雑誌(だけじゃないけど)、多くの雑誌が次々休刊や廃刊になって、ノームコアなる無難なユニセックス的ファッションが流行るようになって、何でだろ? 
    情報が早くなったから? 増えたから?

 単に、ネットの普及でこうなるんだろうかと疑問だったんです。
「多様化がすすむんじゃなかったのか?」って。

 でね、最初の引用というか、冒頭の本、「ことばを失った若者たち」。
 この出版年が、なんと昭和60年なんです\(◎o◎)/
 (表紙に「'80s現象」なんて書いてあるでしょ♪・・・ますます事態は進んでるし)

 残念ながら、この本には、解決策とか今後進むべき道なんてのは書いてありません。

〜〜〜〜

 ネットが普及する10年くらい前に、冒頭のことをちゃんと書いている人がいて、オレもそれを読んでるはずなのに全然理解できずに今頃、読んで納得してたりして、気分的にはちょっと自爆死しちゃってます(^_^;)

 ただまぁ、情報が早くなり、その担い手がテレビや雑誌・新聞からネット(それも、TwitterやFBなどのSNS)に変わっていっているというだけの話かも知れません。
 気を付かないといけないのは、「何でもかんでも、『わぁ〜』と動く固まりが大きくなってきている」ってところだけかも。
  →→→ ここは良い面もあれば悪い面もある。

(※本当は、ライフプランの話に繋げたかったんですけど、長くなったので省略ね m(_ _)m
  ・相続税増税だ(わぁ〜、アパート建てなきゃ)
  ・マイナス金利だ(わぁ〜、借り換えなきゃ)

 短絡的にこんなこと考えちゃダメですよってことをホントは書きたかったんです。でもなんか全体的に難しい文章になっちゃったなぁ >反省   )

 ところで、インスタグラムとかホントに言葉がなくなってきてる点もちょっと恐いですな。
(もし、私に子どもがいれば、「スマホやゲームする時間と同じだけ本を読みなさい」、と言うだろうな・・・オレ自身そんなに本を読んでないけどね。ゲーム好きだったときもあるし(^_^;))

|

2017/07/27

夏休みの宿題 →読書感想文の季節だ

 年々早まりますね~バーゲン。夏物バーゲンが始まっているかと思えば、もう、秋物が登場してきてました。~~~ 子どもたちの夏休みが始まったばっかで。

  ・・・このくそ暑いのにね(^_^;;;;)滝汗

 この調子なら、お盆にダウンジャケットが出てきます、きっと。

====

 夏休み! と言えば嫌な宿題が、読書感想文の人も多いはず!
 昔を思い出して、ちょっと文学を楽しもうと、久しぶりに図書館に行きました。(^_^)

 私が初めて読んだ芥川賞の小説が「僕って何?」(三田誠広著)です。たぶん17歳ころ。(←実に35年前だ)

 学園紛争が舞台です。「純文学」ってこういう世界のことなのか、な? とおぼろげに感じた記憶が残ってます。
  ・・・背伸びしたい頃だったんですね~、
    「芥川賞の小説読んでやったぜ」みたいな(^_^;)

 でも星新一とか赤川次郎の方が面白かった記憶が。
  ・・・筒井康隆も読んでたな。

 「時をかける少女(略称;時かけ)」の映画・ドラマ・アニメ作品がこんなにあるとはさっきまで知りませんでした。@wikipedia。 原田知世のしか知らないし

 図書館行かずに、ツタヤで「時かけ」あるだけ借りた方が良かったか?
  →これは、次の宿題ってことで(^_^)v

|

2017/07/24

養子縁組;甥を養子にした例(参考にどうぞ)

 親の知り合いの話です。
 裏山もうちの財産、というくらいの家に住んでおられる一人暮らしの高齢女性Aさん。ご主人とは死別して、子供はいない方。かなり長い間お一人暮らしです。

 昔から、一人の親戚(兄弟)とその子に(→つまり甥ね)

「名字と墓だけついで欲しいから将来は養子縁組を」

という話が出ていました。本人も周りもみんなそう思っていました。

 で最近、実際に養子縁組が具体化!
 きっかけは、Aさん自身の高齢化と、「甥の結婚」。
 これを機会にとなったのですが・・・

  →ここまでは問題なかった。みんな合意。
  (ここポイントだからね、覚えておいてね。ちなみに最近と
   書いたけど3年ほど前の話です。)

 その後、実の親(=兄弟)は、

「自分の名前で結婚させたい。だから結婚後に養子縁組を」

と言ってきました。さらに、

「ここまで育ててきたんだから・・・」
と具体的にはいわないまでもカネの要求。

 Aさんどうしたか? ・・・放っておいたんです。ここ偉い!
                カネのある方の強みですね♪

「本人たちに任せましょうよ」と

 だって、結婚は近々の話。周りは承諾している。
 問題なのは親(=兄弟)。

「本人が親の意見に従うのならそれも良し。本人が養子に来てくれるのなら、それなりのことを」
 (※ちなみに、結婚式の費用&新居のマンション費用の一部を
   用意するつもりだったらしい)

 どうなったか? ・・・気になるでしょ♪

====

 まず、無関係の結婚相手の女性。でも、将来は、そこの子供になるわけ。
 だから説明せずにはいられない。

  →「私二回も名前変わるなんてイヤ!」
    この一言で終わり。

 Aさんの希望通りに話は進みました。

 まだAさん自身はお元気なので一人暮らしです。ゆくゆくは、土地を多少売って、介護付きホームに行くか、あるいは、養子縁組した新しい子&結婚相手と同居するか?という感じになってるそうです。(いまのところ、離れて住んでいるし、前者のホームの方が有力)

〜〜〜〜

 養子を出す方の親の気持ちも分からないでもありません。

    子供が結婚する → これを機会に養子縁組

 こう流れてきたわけですから、何か言いたいこともありますわな。

  ・・・子供の姓が変わる=盗られるなんて思うとなかなか上手くいかない

 そんなの関係ないよ、俺の子はいつまでたっても俺の子だ、と思えるかどうか、かな

 

 結婚式は、ちょっとややこしかったらしい。だって親の姓が二つある。
 今までの姓と、これから新しく養子に入る親の二つの姓があるから。

  ・・・披露宴では、当然新しく名乗る姓で行うけど、
     席順は実の親を立てて、Aさん自身は末席で、
     ということでした。これも適切な判断ですね♪

「名字と墓だけ」という条件で考えている点も上手く行った理由かもしれません。

〜〜〜〜

どうやって、話を上手く進めるか?・・・今回は(たぶんあまり普通の人は関係ない)養子縁組の話ですけど、「相続の話」 だっと、いろんなパターンがあります。。
こじれる理由は、簡単です。知識レベルが違うから・それぞれの考えていることがそもそものベース部分でずれてるから(例えば、財産分与の考えとか)。
それを差し引いた上でどう上手く話を進めるか?
ま、もめてるひとは頑張ってくださいね〜。。。。結局、根気がある人が金銭的には勝っちゃうし(^_^;) 
  →金銭的に勝つのが良いのか、気持ち的に勝つのが良いのかビミョーなこともよくあるんですよ。

|

2017/06/22

ボーナスの使い方で、自分や家族への投資を見える化する方法

 昨日は、晩飯を食べてませんっ! ・・・早々に寝ちゃったから(^_^;)
(真夜中に起きたんだけど、薬使ってまた寝た→昼夜反転すると思ったから)

 ついつい気になった先週のFOMC=アメリカ中銀の公表で(→利上げのニュースね)、徹夜みたいになって以降一週間。それからどうもリズムが取り戻せません。腹が減らないと思ったら急に空腹になったり、変な時間に起きたり、急に眠くなったり、電車で一駅乗り過ごしちゃったり。

 ・・・他のことも影響してます。セミナー資料作りや親の手術予定、自分の体の変調、世の中のこと
(気持ちのアップダウンが激しく、医者に行った方が良いレベルかも、とか思ったり。
 いや、行ってもどうしようもないのが分かってるんだけどね(;_;))

 この所、気候にもついて行けないですね〜。このまま本格的な梅雨になって、暑くなるかとおもうと、気がめげます。

 でも近所を歩くと、あちこちでアジサイ綺麗ですね〜。今までそれほど興味がなくてジロジロ観察してなかったのですが、庭先や植木鉢をよくよく見ていると、

 ・ほぼ水平の丸盆のような花や、ほぼ球状のぼんぼりのような花
 ・ちょっとずつ周りから咲くアジサイや、一斉に派手に咲くアジサイ、
 ・線香花火みたいに、あっちこっちにピョンピョン飛び出したように咲く元気なやつ
 ・水不足でちょっと元気のないアジサイ(←これはちょっと違うか)
 
 いろんなアジサイがあります。
   →この観察も老後の楽しみに取っておこう♪     ってこういうのが多すぎる(^_^;)。だんだんと覚えきれないし

・・・「老後したいことリスト」のテキストファイルを作るべきか?

====< 前置きが長すぎるな m(_ _)m >

 新入社員でサラリーマンだったころ、「ボーナスで買う欲しい物リスト」ってのを作ってました。で、今回はこっちが優先だからこっちはパス・その次もパス なんてしていると、いつの間にか興味が無くなったりする。
 →今から考えると、ライフプランを考えるきっかけだったのかもしれません。

というよりももっとすごい効用に気が付いたんです。

「オレ、すっごく無駄にカネ使ってるな〜。これ高かったのに
 結局1年くらいで興味なくなってるやん」

とか、“見える化”できたんです。・・・こっちがライフプランの基礎、ですね♪
 でもって、数年続けるとやっぱり「これが趣味!」とか「これは絶対いる!」とか、見えてくる!

 皆さんも「欲しいものリスト」「したいことリスト」、いかがですか? ボーナスだけでも良いし。
  項目  予算額  (使った時には)実際の額  そして 「評価」

数年間続けるのがポイントですよ♪ お金に対する考え方が変わります。「やっぱり貯めよう」なんて思ってくるし。
 考え方が変わると、夫婦喧嘩も無くなりますっ! (→ホントか?)

 →そのあと、自分への投資・家族への投資、なんてものも見えてくるようになると思います。

 これをしないままに、株や投資信託に手を出すのは、あまりオススメしたくないです。
 ・・・銀行や証券会社は、当然オススメしてきますけどね(^_^;)
     (「すぐに使わないお金・余裕資金ですよね」のひと言だけで。)

|

2017/06/14

親子二世帯ローンの相談で悩ましいこと

 親子二世帯住宅で気になっていることがあります。

# 親40年前に家を建てた、
# 家が古くなってきたので建て替えたい。でも年金生活なのでローンが組めない。
# なので、子ども名義(ローンも家も)で建て替える。

 → 子どもが結婚を機に家を出て新たに家を買いたいがローンがもう組めない
 → 親と同居は嫌と、結婚話であとからもめる
 → 同居はしたが、嫁が出て行きたいという
 →   〃   、親が   〃

 まぁ、いろいろあって、こちらもいろいろ言うのだけど、たいていの場合は、もう話が済んでいてこちらの話は聞いて貰えない(^_^;)
  →ここはもう分かっているのであえて突っ込みません。

 問題はその後!!!!!

 30年とか40年とか経った時にどうするか?

 同じ事、すなわち、家が古くなっているということが起こるのですね。
 でも、当然ながら、
  ・子(孫)が複数=分割が困難
  ・子(孫)が順調じゃない(お受験で失敗もあれば、
     リストラもあれば、障害児なんて場合も。
     本人がガンで闘病生活ってのも良く聞く話)
  
 大体、子どもがまだ独身ならば、将来結婚するかどうかも分からない。転勤はもちろん海外の可能性もある。
 どこまでを、どう答えようか悩んでいるのです。「ローン払い続けられますか?」って。
 
====

 さらに言うと、介護問題を抱える可能性もあるわけですね。
   両親 → 片親に → その介護(育児と両立できるか。とか)
 
 でも私のこんな心配はヨソに、皆さん、どんどん二世帯住宅でローンを組まれてます。
 これだけ不確実な時代なのに、もの凄く安易に・・・
 「今、30歳だから、35年ローン組むのは今しかないですよね」
私「今、定年60歳→再雇用が標準ですよ」
 「いや、65歳定年に変わるでしょ」
   ・・・これくらいなら、まだ私の許容範囲です。

「75歳完済のローン、残りは退職金で」と言う人も、相変わらず多い。
  ・・・つーか、何とかなるだろくらいしか考えてない。

 いや、何とかなれば良いんですけどね〜。
 今の時代、公務員だってどうなるか分かりません。大阪市の地下鉄は民営化の方針だし、過去、NTTも専売公社もJRも民営化した。(民営化して、より良くなったところもありますが・・・)

====

 少なくとも、

 ●いざとなったら売っても良いか?
 ●いつも、売ったらいくらになるか考えてるか?

  =常に、時価価値と債務残高を把握している

 これくらいの気持ちはもって頂きたいなぁと、思ってます。
 というのは、今、「売ってもローンが残る」が増えてます。これ、とてもキツイのです。現実出来ません。3世代の生活が変わりますし、「家を手放してもローンが残るの? じゃあ何のために手放すの?」と現実出来ないのです。

====

 はっきり言えるのは、「安易にローン組まないでね」ということ! 

 みんなが不幸になるかもしれません。→だったら賃貸生活の方がずっと楽しい生活ができると思いますョ。
 即金で家を建てられるのに(=貯金1億くらいあるのに)、賃貸という方もいらっしゃるのです。→転勤の可能性とかね、実家に帰るかもしれないとかね、、、、不確実だからとりあえず貯金って方。

 でも、最初に述べたように、どこまでどう答えるかとても悩ましいのです。

|

2017/06/13

今どき年金生活、月収イメージ図→素敵老後を考える♪

 老後生活=年金生活のイメージって、具体化してますか?

  ・・・まぁ「年間収支と貯蓄計算」というライフプランが私の本業ではありますが、そんなに毎日毎日、「ライフプラン作ってください」という仕事がある訳ではありません(^^;)

 今は、本屋さんに行くと「定年前後の年金まるわかり」みたいな本が一杯あるので、大抵の皆さんはそれなりにご存じだとは思うのですが、たま〜に、昔の年金イメージ、すなわち、親の世代の年金イメージをもたれている方がいらっしゃったります。
 というのも「報酬比例部分に定額部分」、こういう言葉そのものを知らない人も結構いらっしゃるのですよ。・・・専門用語ですしね〜

 なので、具体的にグラフでお教えします! > なんて親切♪

====

 以下ここでは、満額年金=報酬比例+定額部分、としてお話しします。
 モデルは、3歳年下の奥さんをもつご主人=大卒で就職して定年を迎える・奥さんは数年間くらい会社員勤め(結婚時に寿退社)という設定。

 でもって、退職直前の現役中は年収600万円なら月50万円相当だし、年収800万円なら67万円相当。(もっとも、税金とか保険で手取りにすると2割くらい減りますが……)
 こういう、月50万円の生活がどうなるか? 老後収入をグラフにします!
(先に結論書くと、半分以下になっちゃいます、はい。)

 昔の人はどうだったか?
 15年前に60歳定年退職した人、すなわち、今後期高齢者になろうとしている人の年金はこんな感じでした。
Rougo20171
【昔は60歳で支給開始(満額)だった】
 15年前に定年退職した人は、60歳で定年したらすぐに、年金が満額貰えましたのですね~。さらに当然、奥さんも60歳になったら、奥さんの分が貰えるようになりました。
 でも今、年金支給開始の年齢がちょっとずつ引き上げられてます。。。ご存知のように(;_;)

 で、今まさに定年退職する人・直前の人だと、2〜3年間は無年金。その後、報酬比例部分という部分年金
  →65歳までは満額年金が貰えない(;_;)
 Rougo20172
 二つのグラフを比べると、無年金部分が苦しいですよね〜 だから、皆さんここで、再雇用!
  →選択は主に2種類。

 (1)無年金期間だけの再雇用と、(2)65歳まで再雇用する人
   →どっちかが多いの。なので、そのグラフ

   再雇用の収入は、月25万円で、ざくっと入れました。←週10~40時間勤務とかいろいろある所が多いし。(高齢者雇用給付というのもあるんだけどそれもここに含めるということで)

Rougo20173
Rougo20174
 どっちもちょっと厳しい〜(;_;)

 もちろん、長く働く方が収入は増えます。が、しかしっ! グラフを見て分かるように、63歳で「部分年金貰えるようになって随分らくになった」と思いきや、65歳になって当然、働くのを止めると収入減=マイナス10万円のショックがやってくる!
 ・・・これ気づいてない人結構多い。(でも時間が一杯できるんです♪ 時は金なり、ですね)

〜〜〜〜

 昔の人は、「年金生活になったから・働かなくなったから」で気持ちの面でも時間的な面でも綺麗にすんなり、切り替えられたのですが、今は、中途半端な「再雇用期間」というのが出来てしまったんじゃないのかなぁ、、、と思ってます。

※中途半端な再雇用ではなく、素直に「定年延長」=ずっと現役の会社にお勤めの人は、おめでとうございますと言いたいですね〜
 →これも増えてきてはいる。とくに中小企業とか。

 で、老後設計のポイント!

 →無年金だから働くとか、年金貰えるから働かなくてもいいとか、
  そんな問題じゃなく、数字やグラフで理解しておくこと、ここが大事。
  その上で、再雇用をするのかしないのか、というものを考える

 65歳までの生活設計が、その人の老後人生を決める! と私は思ってます。
   ↑
 (サラリーマンの場合ね)

 繰り返しておきますよ〜
  == 自分にとって、再雇用ってどういう位置づけか? ==

(働いているからと、収入50万円の現役のままのお金の使い方すると、とんでもない赤字。あっという間に貯金がなくなりますっ! 年金生活準備期間と思ってくださいね)

 逆に言うとね~~~、再雇用なんかせずに、とっとと辞めて、貯金取り崩しちゃっても良いんです。
 もっと言えば、なぜ、定年まで勤めているのですか? なのですよ。
 さらに言えば、年金満額までで、ホントに大丈夫? でもあります。

 →個人的には、定年なんて自分で決められたらいいのになぁなんて思ってたりします。
  ・・・今、人手不足だそうだし

====
====

 定年直前になって「年金まるわかり」を読んで
 “ええっ〜”みたいな事がありませんように♪

 とりあえず、再雇用で
 やっぱり“ええっ〜”みたいな事もありませんように♪

 ちなみに私がシミュレーションする時は、
  →当然ながら、税金・保険を引いた「手取り」で見ます。
   まぁ、年金だけならざくっと1割なくなる、人によったら2割無くなる、
   と思っておけば、よろしいかと。

 でもって、私の本当の仕事は、このシミュレーションのあと、です

   〜 どんな素敵な老後にしますか? 〜

 こうやったらお金が殖えるとか、得するとかじゃなく(→いやそれも多少は含むんだけど)
「どきどきワクワク」どこでどのくらい考えますか? って所がポイントなのです♪

  ・・・それが無いと素敵な老後がやってこない、と思ってます(^_^)v
    そのためにライフプラン作りがあるんです。
    逆にこれがない人は、残念な老後!!

 素敵な老後にしてくださいね♪

=====
(今日はちょっと長かったけどきれいにまとまった気がするぞ!)

|

より以前の記事一覧