FP-銀行・株

2017/10/27

日経強ぇ~、終値22000円超 バブルか?

 日経平均 今週の終値 22008円!  (2017/10/27)

 つい十日ほど前に21000円超えたところなのに。
 今日のチャートを見ると最後の15分くらいで22000円を超えたみたいです。

 年初に買っていれば、手数料や税金引いても1割はアップしていますね♪
 3倍ブル型投信なら3割アップです!

===
 確かにこのところ、新規上場株も初日に募集価格の2倍近くの値まで行くなど、結構、活況です。
  ~過去最高益! なんていう業績の良い会社も結構あって、景況感も悪くない。

 一方で、神戸製鋼とか日産自動車とか、悪いニュースのある会社もありますが。(←思ったほど下がってない。もっと下がると思ってた)

 あと、やっぱり賃金だなぁ。
 先週の衆議院選挙の後で首相が経済界に「来年は3%の賃上げを期待したい」と言ってましたが、これが何にも言わなくても上昇する状態になれば、日本全体が活気づいて、“実感なき好景気”がやっと脱出するんじゃないかと・・・

 賃上げがまだ達成されていない中&各国中央銀行が特段に動いていない中、ちょっとバブルっぽい? そんな感じです。
(ま、アメリカ・ヨーロッパどっちも金融引き締めに動いてる中で、日本だけ取り残されている状態だから、これから日本が! という期待で買われているのかなぁ)

|

2017/10/18

1万円札と夢殿と、、、、覚えてる?

「5000円札に描かれている人って誰?」って尋ねられたら答えられますか?

 →樋口一葉ね♪ (いちよう・・・ここ笑うところだから(^_^;))

 私、古い人間なので、「一万円札の人」と聞くと、いまだに福澤さんより聖徳太子を思い出しちゃうんですが・・・
  →どんなお札となじみ深いかで、歳が分かる?

【今】・・・国立印刷局
  10000円札     福澤諭吉
   5000円札     樋口一葉
   1000円札     野口英世

【ちょっと前】・・・大蔵省印刷局→財務省印刷局→国立印刷局       
  10000円札     福澤諭吉
   5000円札     新渡戸稲造
   2000円札     首里城守礼門
   1000円札     夏目漱石

【もうちょっと前】・・・大蔵省印刷局       
  10000円札     聖徳太子・・・透かしが「夢殿」!
   5000円札     聖徳太子
   1000円札     伊藤博文
    500円札     岩倉具視

~~~~
 今、夢殿! って言ってみんなに通じるのかなぁ? ちょっと自信がありません。
 法隆寺の中の建物の一つです、この夢殿の「救世観音」の秋の公開は10/22~です。(毎年、春と秋に公開されます)。

 ・・・明治時代まで秘仏だった、救世観音。聖徳太子のお姿とも言われています。

 で、夢殿の隣の 中宮寺! こちらの国宝の菩薩さまの表情もオススメです。
  中宮寺HPによると、菩薩半跏像(寺伝如意輪観音)
    ・・・菩薩さんか観音さんかどっちやねん! (^_^;)

|

2017/10/16

日経平均終値2万1000円超え(21年ぶり)

 先週末の東京証券取引所。
 日経平均株価の終値が21,000円を超えましたっ! 実に、21年ぶり。

 というわけで、早速グラフを描いてみた・・・
   ・・・描いてみたのだが、ちょっと範囲が広すぎた?!

Nikkei2017

 過去、5年分くらいにしておけば良かったですね〜
 そしたら、株価1万円→2万円 5年で2倍ですっ!、と景気の良いことが書けたんですが。。。
 あえて、バブル前の長期で描いてやったぞ(^_^)
   ・・・安倍首相、調子のいいこと言ってるし。
       →冒頭解散だよ、冒頭。
        国会初日に解散ってっさやる気あんの?
         (オレ意外と根に持つタイプだし)

 とはいえ、野党も調子の良いこと言ってるし、、、、
  →とりあえず、日本をリセットする前に、すでに
   民進党がリセットされた感じ。
    (「ピポッ」・・・元NEC88/98ユーザーは笑ってね♪)

 立憲民主党がどれだけ反既成勢力の受け皿になるかどうか、ですね。

〜〜〜〜
 さて、これから、株価どうなるでしょうか?
 というか、北朝鮮問題がなければ、もっと早くに21000円到達していたはず、と予想してた。

 でもって、またまた、北朝鮮の不穏なニュースが入ってきていたり。

 関係ないけど、アメリカの大統領が日本に来るそうですが、
「日本では『お前の母ちゃん出べそ』という子供の喧嘩をするのは10歳までだぜ」って
教えるあげるような親切な人はいないんでしょうか?
 ・・・そんな風にしか見えないよね(;_;)

|

2017/10/03

日銀短観、リーマン前に戻った♪

 昨日、日銀から発表された日銀短観です(2017/10/2発表)。正式名称「企業短期経済観測調査」。

 簡単に言うと、企業のアンケートで、
  (景気良い)−(景気悪い) で引き算した数字。

 これを、いくつかの項目(売上げとか在庫とか雇用とか)で集計したもので、大企業と中小企業があります。(DI=ディフュージョン・インデックス)
 (良い)から(悪い)を引いた数字だから、0なら横ばい。プラスなら景気アップで、マイナスなら景気ダウンです。

 昨日の数字をいれた時系列のグラフ。大企業の製造業と非製造業だけ抜き出しました。30年分のグラフ♪
  (出典は、当然日本銀行。日銀HP > 短観・統計 より作成)

Tankan2017

 直近の結果は、大体20くらいだから、10社中「6社が良く」って、「4社が悪い」ってことになりますね。

 で、「日銀短観 ニュース」でググって見ると、各新聞社の見出しが簡単に比較できます。多くの新聞社が「大企業製造業の景気判断10年ぶりの高水準」と表題にしています。
でも、微妙な所もあります、、、こういうのが新聞の面白い所。

→ 日経は「4期連続改善」だし、
  ブルームバーグは「10年ぶり水準」と“高”は付いてない。

 ワタクシ的には「10年ぶりの高水準」というよりは、「リーマンショックの影響無くなりました」と言う風に見えますが・・・皆さんはどうですか?

〜〜〜

 さて、ちょっと昔を振り返りましょう。
 リーマンショックの直前は「BRICsとブリクス」と、新興国(ブラジル・ロシア・インド・中国)が騒がれていた時期です。
 そのずっと前、1989年はバブル絶頂期! 日経平均の過去最高値、38957円をつけた年です。
 まぁその間に、途中、証券会社破綻やら、銀行再編やら、小泉改革やら、民主党政権やらがあります。もちろん、阪神淡路大震災(1995年)や東日本大震災(2011年)もありました。

 グラフを見る限り、まぁこの十年は、景気拡大が続いています。
 なのに、実感が無いのはナゼ?

  ・・・株価がもっと上がっていても良いと思うんだけどな。

|

2017/09/08

108円割りそうな円高だ(;_:)

 気が付くと結構な円高になってる。
(また、どこかがミサイルでも撃ったのか、なんて思ったのだがそうでもないらしい。)
 なんで? 移民政策の件? ハリケーンのせい?
 ・・・朝までには少しは戻してると期待しよう。

|

2017/09/01

10年で20倍以上!ジャストシステム株 

 著作権と登録商標のことがあるからあまり個別銘柄の株価グラフを出すことはしなくなったのですけど、今回はどうしても書かせて下さい。

 ジャストシステム株!
  ・・・昔、大好きで持ってた株。とっくに手放してるんですけどね(^_^;)

 古いコンピュータ屋さんなら誰でも知ってる、いや、古くなくても知っている「ジャストシステム」。今でこそ私もWordやExcel ですが、昔は、一太郎に花子で大変お世話になりました。
 三四郎(のちに商標権の問題で三四六に名称変更)やシュリケンといった表計算ソフトやメールソフトも使っていたこともあります。
(古い人向けに、ついでに書いておこう♪
 WINDOWSができる前(95前ね)に、ジャストウィンドウというマウスで操作できるファイルシステムを作っていたことを、今でも尊敬してるんです、私)

 →でも、はっきり言って、マイクロソフトに負けた

Justssytem

 リーマンショックのときには100円を割っていた株価です。震災頃はまぁ大体150円くらいだった。
 それが法人向け・学習向け・それに物販販売へと業態を変更して、いまは2500円の株価。変化の激しいコンピュータ界において、たった10年で業態を変更したってのは、驚くべき事じゃないかと思います。

〜〜〜〜

 過去、登録ユーザーになっているせいで、私はオンラインショップのシルバー会員♪

 で、毎日DMがやってきます。
   ・プリンタ複合機とか、ハイレゾ対応ヘッドフォンとか、、、たぶんもう少しすると
   ・年賀状ソフトとか、フォントとかがやってくるはず。

 これはいい、理解できる。でも
   ・加圧インナーシャツとか、電動お茶ひき器とか、のDM

 一体何を売ってるんだろう?なんて、思ってしまいます。
 しかも、これがたったの1週間でやってくるメールの半分。
   →ちょっとDM多すぎ(;_:)
     いやまぁ、勝手にDMフォルダに振り分けられるのでいいんですけどね。

 ちなみに、私のメーラーはいまだにEudoraで、立ち上げ時になんと「ライブドア」なんて表示されるんですよね。
 ・・・やっぱりこういう変化の激しいコンピュータ・ソフト界で
    立ち直ったことにはとっても驚いているわけで。

 社長交代とか業態変更とか私は批判的だったので株を手放したことには後悔はしていないのですが、、、、と、ちょっと負け惜しみ(^_^;)
  (e-ラーニングが流行始めた頃にもっとウォッチしておくべきだったかも)

|

2017/08/25

SBI証券、少額株取引手数料無料に!

 SBI証券が大胆な手数料設定。なんと少額取引無料に!
 2017年9/4~です。

  ・・・初心者・若者を取り込む作戦だとか

 私もSBI証券に口座を持っているんですが、ここの手数料、スタンダードプランとアクティブプランがあって、一日の約定代金10万・20万・・・・100万・・・1000万とか細かく分かれています。
 抜粋で書くと

       スタンダード  アクティブ
 10万円まで  139円   96円
(→0円に)
 50万円まで  272円  429円
 100万円まで 487円  762円

   (※以下省略、中途も省略 いずれも税抜き手数料)

何がスタンダードで、何がアクティブなのか、昔からよく分かってないのですが、(・・・→おぉ、今分かった、、スタンダードは一注文・アクティブは一日の合計代金だった、しらなんだ。というか忘れてんだな、きっと。ちなみに私がここに口座を持ったときはイートレード証券とか言ってたはず。)

 まぁ上のような、こんな料金になってます。 
 このうち(上の赤字で書いたように)、10万円までのアクティブプランの料金がタダ!

 結構、大胆な設定ですね♪ 少なくともこうやってニュースになる料金設定です(^_^;)

~~~~

 昔むかし、大昔だと、そこそこ名のある大手証券会社に、一回注文の電話をするだけで代金にかかわらず、一回最低2000円とか取られていたことが逆にビックリ。

 ・・・昔は、ネットなんて無かったんだよ。電話で注文してたんだよ。
   「●▲株を1000株、指し値987円で、今週いっぱい売り注文(とか買い注文とか)」
    平成ひと桁くらいの頃かなぁ。昭和の終わりくらい?

 今やリアルタイムで株価が見られるんだからスゴイよね。
 電車に乗ってても分かる。地下鉄でも分かる。会社のトイレでも分かる♪

 ちなみに「約定代金」! “やくじょうだいきん”って読みます。
 987円買い注文出しても、売ってくれる人がいないと成立しません。高騰してて株価1200円とかだったら、誰もこの値段では買えない。
 取引が成立して代金払う人・受け取る人ができて、約定です。

 そして、単元株(たんげんかぶ)といって、通常、最低取引株数が決まっています(100株とか1000株とか、大きな株だと1株からだとか)。
 決まってはいるのですが、最近は、最低取引単位以下でも取引できるようになりました。(→なんか変な日本語(^_^;)。ミニ株とかプチ株とかいう。証券会社が端数株を代わりに処理してくれている取引。各証券会社のサービスで、通常の10分の一くらいの単位でも取引できる。銘柄がいくつか有名どころに決められていたり、手数料がちょっと高かったりすることもある)

|

2017/08/18

GDPも貿易統計も良いのに株安(;_:)

今週発表のGDP統計も、貿易統計も良い数字なのに円高。
なので日本株も下落、、、上手くいかないもんだな。

  >北朝鮮のせいか? テロのせいか? トランプさんの資質のせいか?

というわけで元気なく今日はお休みです。・・・そんな時もあるんだよっ!
ついでに足が痛いし。

 足の痛いtakです!  足が痛いtakです!

「の」が正しいのか、「が」が正しいのかさえわからなくなってきるくらいぼーっとしてます。(^_^;)
 >>>膿んでるの? ちと痛い。・・・いつもぼーっとしてるなんて言うなよ。

「夏ももう終わりだよ」って言ってるようなでちょっと淋しいお盆明け!
夏休みの宿題も、そろそろラストスパートの季節♪
でも高校野球はこれから本番!

・・・株も本番になってくれたらいいのになっ!

|

2017/08/01

株主優待ねらいは、「応援できる企業」でしましょう

 昨日は、暑さにかまけて、記事を連投したので、今日はちょっと手抜きm(_ _)m

 昨日(2017/7/31)の京都の気温、36.1℃ 今年最高! とか言ってたのでさぞ、ベスト10に入ったかと見てみれば、ランク外。

  一位は久留米の37.7℃
  二位は、佐賀県嬉野の37.3℃と 大分県日田の37.3 ℃

  ・・・被災者の人、後片付けの人、ボランティアの人、気をつけてください。

~~~~~~~~~

 この温度になると、エアコンの入っていない部屋は窓を開けた方が良いのか開けない方が良いのか悩みます。暑いトイレに行っても、なさけない格好のままさっさと涼しい部屋に戻ってきて、服装を整える♪
  ・・・ 一人暮らしの気楽さ♪ (^_^)

 夏の相撲、名古屋場所は、知らない間にはじまってもうすでに終わっちゃいましたが、白鳳がいろんな記録をつくりました。野球もサッカーもそれなりに盛り上がっていて、これからは、高校野球♪
 ・・・ま、あんまりスポーツ全般は興味ないんですけどね(^_^;)
   他にもいろいろ、五輪の予選なんてのもやってます。

 スポーツの良いところ! それは、自分じゃできないのに、夢見たり応援したりコーフン出来たりするところ♪
 好きなチームや応援したい人がいれば、勝っても負けても、ドキドキわくわく♪

 東京五輪まで、三年を切りましたっ!

 ついつい、その関係の投資関係に目が向いちゃうのですが、そんなことするよりも純粋に応援できるものを見つける方が楽しいかなぁなんて思ったり。

 (ついでに言うと、株式も、上がっても下がっても応援できるような企業の株を買うのが良いんですよ♪ 短期売買で利益を出すのは「投資」じゃなく、「投機」と言います。)

 初めての人には、10万円とか20万円とかで株主優待ねらいってのも良いと思います。

 例えば、
   イオン の 株  100株= 17万円  これで3%引きの優待カード
  イオンモールの株 100株= 21万円で 3000円のギフトカード 

 >>>この手の株主優待の記事は、立ち読みとかネット記事でどうぞ。食品メーカーだと年二回のギフトセットとか、飲食業界だと割引券とかギフト券とかいろいろあります。

~~~~~~~~

 一般には、株価の上下はこの優待より上回るので、大事なのは上で書いた「勝っても負けても応援できる企業」で選んでくださいね。それと、株主優待は権利確定日(年一回か二回、たいていは決算の時)というのがあってその日に株式を持っている人が受けられる権利。なので、その前後では株価が上下することが多いです、というか最近、優待バブルも増えてます。

(ちょっと専門的な高度な話→信用売りと現物買いで、権利のみ獲得する手法)
 同じ量だけ、信用売りと現物買いをすれば、手数料と売り買いのわずかな金額差のリスクだけで優待権利が獲得できます。これを狙ってちまちま(かつ相当な額)を投資する人もいます。
 ・・・私はこのレベルまでには至ってません。優待で期待できるの利回りが信用売りのリスク分を超える可能性が高いと思う人は債券投資以上の利回りが期待できる!(→今、債券の利率ってないからね)
 なので、優待バブルが起きやすくなっています。

 こういうのは、じっくり保有できて、当分は応援できる企業でやりましょうねー♪

|

2017/06/29

株価指標BPSとPBRの無意味さ (タカタの株価を見ていた)

 株を買うときに、PERとかPBRとかBPSとか、一応見ますよねっ☆

     株価収益率=PER(Price Earnings Ratio)
          →ひと株当たりの収益

  1株当たり純資産=BPS(Book-value Per Share)
          →ひと株当たり資産額
   株価純資産倍率=PBR(Price Book-value Ratio)
          →株価が資産額の何倍か?

 会社の資産があって、それを株数で割るとBPSです。つまり、その会社はひと株あたりそれだけの資産がある!
  ・・・理論上は、「BPSは株価の下値」、なんて言われてます、
     言われてますがそれは、会社が定常状態の時のこと。

 昨日、ちらりとみたタカタ株の株価36円@10時頃
   BPSは360円。PBRは0.1倍

 ここだけ見れば、ひと株の資産よりもはるかに安い株価です。
 だから、「買いですねっ!」(ウソ)
 株価は将来を見ます、タカタはこれから大きな負債を抱える
   → 純資産はもっと減るはず。

 こんな時企業はどうするか?、
 増資して(=株価発行および資金調達)して、乗り切るときもあれば、
(とある電機メーカのように)売れるものはどんどん売って、事業そのものも売って、債務を減らして事業を縮小して減資して乗り切る場合もあります。

 いずれにせよ、冒頭の指標PERやBPSやPBRは、まともな運営をしているときにしか指標としては使えません。
  ・・・つーか、運営そのものもおかしいとき(特損計上)や、決算そのものが出せない、なんてことが増えているのが気になります。株式市場の信頼を損なう事態です(;_;)

~~~~
 この半年で海外事業の特損をあちこちの企業が公表しました。
 その昔、不良債権問題の時も「いったいどれくらいが本当の不良債権か分からない」で株価が暴落しました。
 サブプライムローン問題も、「いったいMBS(住宅証券化債券)の格付け=信用度はどれくらいなのか分からない」で、世界危機が起こりました。(※本来貸せないくらいの低収入の人に「不動産が上がるから」と2軒分・3軒分の過剰融資。

 信頼を損なう事態が増えている、、、これは気をつけておかなければ。

 takが今怖いなぁと思っているのは、銀行のサラ金化です。
 銀行にとっては高金利(十数%)の消費者金融もどきは、住宅ローン(今1%以下)の目じゃない。
 銀行の収益でみると、 カードローンで100万 / 住宅ローンで1500万 これが同じ利息。

 貸しすぎになっていないか、なっていたら、一気に小口不良債権が増大する。
  ・・・リーマンショックみたいなことが起こらないことを願ってます。

 実は先日、カードローンの原稿を書いてくれませんかという話があったんです。文字数の割には、結構良い報酬でした。しかし、銀行間競争が激しくて情報が追いついていない(→日頃あまり調べてないから)のと、やっぱり、これは私の信用にとってよろしくないだろうなと、二日間考えてお断りしました。
 →それだけの報酬を貰って良いほど信頼性のある記事が書けないと思ったから。

~~~~
 この前も書きましたが、これからは「信用があるけど高い商品」と「信用がないけど安い商品」に二極化します。
 情報があふれるとどうしても、薄利多売が増えて、中には粗悪品で商売するヤツも出てくるでしょう。

 今、株式市場に粗悪品が出てきていることに、危惧をしています。
 指標類・決算、その他何を信用すればよいか分からなくなったら一気に資金が流出して株価暴落です。
  ・・・このとき、金(ゴールド)が上がるんかなぁ。イマイチ上がってないなぁ。
     むしろビットコイン?(←これはちょっと怖い(;_;) )

|

より以前の記事一覧