FP-年金・老後

2022/06/25

消費者物価(2022年5月分)、光熱費2割増!

昨日、2022/6/24、総務省発表の消費者物価です。

先月と同じ数字なのですが、、、厳しいね~


== 概 況(全 国 2022年5月分)==
(1) 総合指数
   前年同月比は 2.5%の上昇
   
(2) 生鮮食品を除く総合指数
   前年同月比は 2.1%の上昇
   
(3) 生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数
   前年同月比は 0.8%の上昇


ちなみに、
  生鮮野菜 13.1%、
   電気代 18.6%、
 都市ガス代 22.3%

   の上昇(前年同月比)、だそうです。

 ・・・・この夏が、こぇぇぇ~ 光熱費地獄か?

|

2022/06/09

貯金500万円以上/以下で、「月3万円違う」ショートステイの利用料

介護保険の負担限度額の話で、私の親のような場合の話。
先に書いておくと、遺族年金140万円としたときの話です。

介護保険の限度額認定証の更新手続きの手紙が役所からやってきました。
→7月末が期限だから。
(大体、介護保険関係の年度変わりは、7月末で、8月から新年度なんだよね~)

~~~~

私の親は、今は毎月一回、3~4日間、介護施設のショートステイを利用しています。
で親の場合と役所からの案内手紙を参考にして書くと、

ショートステイ
【一日の利用料=居住費+食費】が、
 貯金が500万円以上なら、約3600円
 貯金が500万円以下なら、約2600円

もし、1ヶ月=30日間利用するとなると、単純に30倍として、

【ショートステイ 1ヶ月間の居住費+食費】
  貯金500万円以上なら、11万円
  貯金500万円以下なら、8万円弱

「貯金500万円以上か以下か」で、月3万円、違ってくる。

※上は、居住費と食費だけ。
 実際には、これ以外に、おやつ代とか・オムツ紙/パンツ代とか・なんとか加算とか送迎費用とか、他の費用がかかります。
(あと、介護度数とか、機能訓練や入浴のありなしとか、いろいろ変わる要素があります)
 →私の親の場合、(たしか介護2で)毎月4日間の利用の請求額は約15,000円


(※専門用語的で恐縮ですが、居住費は「ユニット型個室」の時で、「多床室」では安くなります。
  もっとも最近新設されるのは個室系ばかりだと思います)
(※※ この負担限度額、年金収入と貯金ほかの金融系財産で、細分化されていますが、上はもっとも分かりやすい例、だと思う)

==========
ときたま、こちら系のご相談ももちろんあります、というか増えてます(友人が同世代だからね~)
貯金をね、、、

「ごまかしたらバレますか」とか「バレたらどうなりますか」とか、
「ちょっとオーバーなので、贈与したら贈与税ですよね」とか

(・・・これは税理士法に引っかかりそうなので答えにくいのですが、一般的な話として、200万円贈与で9万円の贈与税とかの贈与税額表をプリントアウトした渡したり。でも、3人に贈与(例えば、夫妻子とか、兄妹3人とか)に贈与したら、110万円×3人分で330万円貯金まで贈与税かかりませんよとかなら、お答えしてます。あと、相続時精算課税を使った贈与という場合もありますね。
 お孫さんの誕生祝いに「腕時計とか買ってあげたら?」とかも。(※※)

 

ま、介護保険の施設利用料と、貯金(+株式や投信・金銀・その他)の関係は、過去にこのブログでも何度も書いていますので、もちろん私は対処済み。
 →数年前から言われていたことだしね

※※「贈与契約」にしろ「成年後見人」にしろ、本人の判断能力がなくなったら、基本、対処できません。法律的には無効。
 もっとも、判断能力の低下ってのは、すぐにやってくることはまずなくて、徐々に進行します。なので、
「ちょっと危ないかな」と思った時点で早めに対処をオススメします。
 後見人が(家庭裁判所で)選任されるというのは、本人の判断能力がないということですので、その前の対処です。選任後は報告が必要であったりとか何かと制限を受けます。

 相談されてくる方には、すでに、「遺言書とその時点での医師の診断書とセットにしています」とか、事前に「財産管理の公正証書を作成しています」とか、そんな方もいらっしゃいます。(→認知症と判断されれば公正証書は作成不可)
 ・・・こちらが参考になっていたり(^^;)


【過去記事】
貯金500万円以上なら特養の食費2倍!→負担限度額改正(2021/12/02)
  tak-tak-world.txt-nifty.com/log/2021/12/post-748593.html
特養利用料アップ月3万円!2016年は「遺族年金」の人も(2016/7/4)
  tak-tak-world.txt-nifty.com/log/2016/07/post-764a.html
老健・特養入所者の料金減免、「貯金1000万円」でウソついたらどうなるか?(2015/05/28)
  tak-tak-world.txt-nifty.com/log/2015/05/1000-ee9c.html

|

2022/06/07

悪いけど、物価、少なくとも秋まで上昇するよね(2022年6月)

(たぶん、かなりの人は私と同じようにお考えだと思うのですが。。。物価上昇はまだこれから)

 原油価格(WTI先物)が再び上昇中。(ちなみに、金=ゴールドもよく似た動き)
 今までのピークは、ロシアのウクライナ侵攻直後の
  2月末がピークで、1バレル=130ドルを越えた日が数日
 →その後1バレル=100~110ドル付近をウロウロして、これで落ち着いていくのかと思いきや

  5月末くらいから120ドルごえが何度か
>>ガソリン/灯油など、この後数週間でまた上昇してくるはず

  そして、円安! 海外価格が同じでも円で買えば高くなる(輸入品ね)

~~~
 小麦も同様です。
 小麦は4月からの政府卸価格が上昇した影響が、夏にやってくる(これはいつものこと)
 だって、各企業「6月出荷分から値上げ」「夏の分から/9月分から」と発表してたでしょ。

 今の物価上昇は、エネルギーと物流コスト(世界も国内も)分だけで、原材料系の影響は少なくとも秋まで続くはず。
 原油や小麦に限らず、身近な問題としては電気代ですね~。

 電気代も上乗せ分がじわじわアップするはず。(燃料調整費っていうヤツ)
→猛暑になりませんように(祈)

景気の足を引っ張らなければ良いけど、株価を見る限り、復活期待で上昇している企業も増えています(コロナ前に戻った企業)。コロナ前を越えた企業も増えています。
 ・・・日経平均自体は、岸田首相誕生前後の3万円までは戻っていませんが。今28000円。

(ウクライナ侵攻がなければ、コロナ脱却期待でとっくに戻ってたような気がするんだけどな~、、、ホントにもう)

 土地価格は、バブル期なみとかバブル超えたとかのニュースがある一方で、REIT指数はコロナ前までには戻っていません。
→これからどうなるだろ? 株価がさえないから、ジャブジャブのおカネが土地に流れている? 庶民にはなかなか流れてきてませんよね~
 とくに年金生活者、いよいよ6月支給分から減額だし。

 次の、毎月勤労統計調査(サラリーマン/パートの4月分の給料)の結果が早く見たい。→今日発表予定(2022/06/07)

====
ま、当面、家計にとっては苦しい感じ。
一律に配った10万円効果が、まだ残っていてどれくらい貯金に回ったのかってのが少々疑問だったり(みんなとっくに無くなっているよね。でも日銀資金循環では、貯蓄が増えているんです。→みんな緊縮財政になっているから。家計がツライ人/助かった人/貯蓄に回せた人、いろいろというわけ。何しろ12兆円規模でしたから)

~~~~
【追記・速報】(本日、厚労省から発表)
 毎月勤労統計調査の結果(令和4年4月分)

  現金給与総額(産業計) 前年比+1.7%(一般1.9%・パート1.0%)
    実質賃金指数は、  前年比ー1.2%

・・・つまり物価上昇に追いついてないってことだ

(春闘の結果に、ちょっとだけ期待していたんだけどな~。残業とかもまだ増えていないってことですかね)

|

2022/06/06

電話もポストもない「一人暮らし高齢者」だったら

 最近、パソコンとかなんでも、どこかにログインすると【二段階認証】を要求されることが多くて、それはそれで良いのですが、去年までスマホを持っていなかった私なんかは、二段階認証できない人とかどうしてるんだろ? とか思ってました。

(ちなみに、私はガラケーはあったのでSMSはOKでした。
 普通の電話回線を使った二段階認証もありますね→自動音声で案内されるやつ)

で、表題の件。
実は、この春の2ヶ月ほど前、担当のケアマネさんが異動になりました。
「長年お世話になりました。」「いやこちらこそ」なんていう会話の後で、今度の事業所では、「電話もポストもないお宅のケアプランがあるんですよ」と。
→毎月、ハンコ押して面談があるでしょ。その訪問日時の連絡調整が大変になりそうだと。

家の前に、箱があってそれがポスト。相手から公衆電話の連絡を待つということらしい。でも、いつもいるとは限らないしちょっと大変かも。でも基本、家にいらっしゃるからなんとかなるでしょう、とのこと。

~~~

公的でも私的でも、スマホやPCがあることが前提でシステムが作られていることが多い昨今で、こういうケースもあるんだなぁと、ちょっと考えてしまいました。

ケアマネ訪問があるということは、介護サービスを受けているということで、こういう人の支援ってどうなんだろ?
もちろん、上のケース以外にも、ホームレスでも同様に、公的サービスが受けられない人もいるとは思うのですが。。。

→生活保護の前にスマホ貸与サービスとかあっても良いと思うぞ。

~~~
認知症が進んだ一人暮らしの人とか、どうなっているんでしょうね?
(そういえば、道に迷って家に帰れなくなって、凍死したり川に落ちたりなんていう事例もありました)

・・・これから高齢者が増えて、私もそのうちの一人になる。

人間らしい暮らしってなんだろ? そういう場合の公的サービスってどうなんだろ?
 と、ちょっといろいろ考えちゃったのでした。

(もちろん、民間でも地域社会でもいろいろ取り組みはされています。が、ほか(民間)がやっているから「公」はやらなくていいなんてことはならないのが社会福祉の基本のはずなのに。)

GoToトラベルとか、経済を回す施策・物価高騰に対処する施策も大事だとは思うけど、それ以前にすることとも一杯あるような気がしてなりません。

少数弱者の意見は現在の選挙制度では取り込まれにくい →これ、以前から民主主義の弱点だと思っています。
社会福祉というと、年金・医療・介護、あるいは、子育て世帯や障害者が中心でそれもそれらの大多数の意見が重要視され、その中の少数弱者に目が届く人はどうしても少なくなる。

→年金生活者といっても、年600万円の人もいれば、基礎年金満額でも78万円程度だし、もっと少ない人も大勢いるのだから
(ちなみに、私の親の友人は、年金まったくなしの人もいます)

「ヤングケアラー」を取り上げた人は、偉いなと思っています。少数弱者が少数ではなくなってきたという裏返しなのでしょうか。
その他だと、難病の人や臓器移植を待つ人とか・支援が必要な外国人労働者とかも?

【住みやすい街・人に優しい街】の根本的考え方は何なのだろうか? 

(とりあえず、私としては、一人暮らしの認知症高齢者、の一人になるのかもという不安があるので、これを最優先にしたいのだけど。だってこれで、ちょっとしたケガや病気でカラダが不自由になったら、電話もポストもないのと同じになるし。現に今の親の状態は一人暮らしはまず無理な状態だし)

社会福祉って何だろう? 日本はホントに先進国なのか?
(無駄な情報が一杯流れて、おかしな施策がいっぱいあるのが先進国、っていう気もちょっとだけ思ってたり)

「シンプルに生きる 歳の重ね方」をテーマにしたいのだけど、まだ、私自身の軸が定まっていないんだよね~

 

|

2022/05/31

究極の相続対策は、「死と向き合って一歩踏み出すこと」

自分自身が60歳に近づいてきて、当然、友人もその世代が多くなってきて、相続関係の話もあったりするので、自分の過去記事を読み返していました。

~~~(昔、こんなことを書いてますね)

●【相続対策4つのポイント】(2015/01/13)

  どう分けるか・・・・・・・・・・・・・・・分割対策
  どう相続税や固定資産税を払うか・・・・・・現金化対策
  どう節税するか・・・・・・・・・・・・・・節税対策
  どう将来に役立てる・無関係にするか・・・・将来対策

財産はないけど遺言書があった方がよい6つのケース(2011/03/01)
  ↑
(※配偶者居住権や介護寄与による財産増加などの民法改正前の記事です)


====(ここから、今日の本題です)

上のようなことも、もちろん大切なことなのですが、自分自身で考えたとき、
「やっぱり死と向き合ったときに、今、やっておくべきことは何か?」という、
 一歩踏み出すことを考えるのが、本当の相続対策なのじゃないかと。
例えば・・・

 どこかに行く・誰かと会っておく・何かを伝えておく・気持ちを遺しておく

~~~
おカネの使い方であっても、時間の使い方であっても
  優先順位を決めなきゃ、幸せはやってこない!

でも現実には、優先順位を決める前の雑多な整理されていない状態の人がほとんど。

だから、普段は意識しない「死をあえて自分事にしてみる!」
 =残された時間でやるべきこと・やりたいことは何か? が見えてくる

>>> その結果、一歩踏み出す! 決断ができる

こういうことが、自分自身にとっての相続対策なのじゃないのか。むしろ、節税とかよりも大事じゃないか。


と思ったのでした。

(いや、やっぱりコロナ禍が影響してますね~
 どこにも行けない・会えない・会話できない、、、なんてことが続いているから)
そろそろ、コロナも大丈夫かな? 落ち着くのかな?

|

2022/05/23

ついに物価目標2%達成! 消費者物価2.5%アップ

総務省から、5/20から公表された、消費者物価指数(2022年 4月分)です。
 
 全国消費者物価指数(前年同月比)で、
    総 合  2.5%アップ
(生鮮食品及びエネルギーを除くと)0.8アップ

~~~~

やっと、約10年にして、【日銀の黒田総裁が表明していた、インフレ2%の物価目標を達成!】

・・・いやホントは、給料アップでの昔ながらのインフレを念頭にしていたはずだけど、ちょっと違う形になっちゃったような

はっきり言って、悪いインフレです。なぜなら、収入がアップしない(追いつかない)中でのインフレだから。

金融緩和で、預金金利も上がっていないので、貯金も目減り!

これ長い目で見たとき、「一時的だっという期間」で済めば良いんだけどね~

~~~~

当初心配された、GW連休でのコロナウイルス大幅拡大もなさそうだから、
本来なら徐々に景気が活気づくはずなのに、、、ウクライナがね~

ロシアという市場が、輸入でも輸出でも、すっかり世界から抜け落ちると、どれくらい影響があるのかわからない。(しかしそんなことより、やっぱり核ミサイルが心配なtak。ロシアだけじゃないけど)

原油・LNG高止まり、、、時代の流れは脱炭素なので、中東産油国もアメリカも、設備投資してまで増産したくないんだよね~ 回収できるかどうかわからないから。(中国はまだまだガス田の開発、積極派のようですが。ちなみに、太陽光も一杯作ってます。)

 

|

2022/04/27

デイの送迎、「親がニコニコ笑顔で帰ってきた」理由

一昨日のことです。
親がいつも利用している、週2回のデイサービス
朝9時半頃にお迎えが来て、夕方16時くらいに送ってもらうのですが、その帰宅の時。

帰ってきたら、満面の笑顔


オレ「どうしたん、レクゲーム(=輪投げとかの簡単なレクリエーション)で景品でも貰ったん?」と聞くと、

母親は、「久々に○△さんが来てた。お話しできた」と嬉しそう。

デイに機嫌良く行ってくれているのは、おしゃべり友達がいるからで、わりと誰とでも喋っているようなのですが、やっぱり気の合う人はほんの数人。

だけど、利用者さんの中には何かの事情でパタリと来なくなる人も、どうしてもいます。

○△さんは一番に気の合う人。それが数ヶ月前から急に姿を見せなくなっていたのです。
毎回、「今日も、来なかった・・・どうしたんだろ」と。
(→職員さんも個人情報だから、理由や状況を聞いても答えてくれないし)

で、一昨日、帰ってきて 「やっぱり、入院してたんだって。骨折だって」

またこれから、おしゃべりできると大喜び。

~~~~

家にいると、親は、どうしても喋る相手が私しかいない。90歳を越えて京都に引き取ったから昔からの近所の知人はいない。
以前は、古い友達とかと電話をしたり・もらったりもしていましたけど、だんだんとそんな機会も減ってきて、、、。

高齢になってからの、コミュニティ作り。もの凄く大事だなと最近思うようになりました。(→それも大したコミュニティじゃない、普通に何でも喋れる相手を作れること・そんな場があること)

というのは、デイの利用者さんの中には、だんまり・むっつり塞ぎ込んでいる人も結構います。
しかも、デイに行くくらいだから、体が十分には動かない人ばかり。

自分が年をとったとき。手押し車とか車椅子とかがないと移動できなくなったときに、どうやって、人間関係を作っていくか?
これはこれで悩ましい問題なんだなぁと、思ってます。

 【ボケたら、施設に入れてくれていいから】、こう思っている人は要注意!
 【親がボケたら施設に入れよう】、と思っている人も要注意!
 ・・・その前の、ミュニティ作りするための時間も必要 なのかなぁ、と。

~~~~ところで、うちの親

「いつも何を喋ってるん?」と聞いても、「うーん、何喋ったかなぁ」と覚えてません。
たぶん、少しナナメ上のずれた会話をしているに違いない。
(ウクライナのことを間違えてニュージーランドとかポーランドとかと言ってるくらいですが、それでもたぶん、お互い会話がなりたっているはず)

職員さんに聞いたのですが、○△さんの方も入院中に「またデイに行けるように」と、頑張ってリハビリされていたそうです。

→本人たちが喜んでいるのなら、まぁ良いんです。
 良き人間関係が、行動の原動力! なんですよね~

(※会いたい人にも会えないという「コロナ禍」、早く治まんないかなぁ。。。もうそろそろ? / 逆に次の波?)

|

2022/04/25

品質悪化のステルス値上げは、いただけない

値上げの嵐~ ですね~ スーパーに行くと切実(涙)

でも、パッケージが変わって、量が減っていたりとか
素直に値上げ「あ~20円上がってる」とかなら、心の広いtakは、容認してます。

が、しかし・・・容認できないのが、これ!

・同じパッケージで中身が見えなくて空気でパンパンに膨らませて、知らない間に量だけ減っているお菓子とか、
・同じ6ヶ入りなのに、やたらと1ヶの大きさが小さくなった冷凍食品とか

それか、見た目がかわらないのに、

・もの凄く味の落ちた弁当とか(→コシヒカリがノーブランド古古米になったのかと思うようなヤツ)
・「これ、塩を増やして味をごまかしたな」「コーヒー豆を深入りすることで苦くしてごまかしたな」
とか思うヤツ。

・・・まぁこういうのも一つの企業努力なんでしょうけどね。

こういうのは、今やごまかさないで素直に値上げしてくれた方が良いんだけどなぁと思ってしまいします。
(それか別ブランドか別パッケージに変えるとか)

買ってから、食べたときの落胆が激しくて、悲しくなってしまうのです。>ワタクシ

~~~当面、値上げです!

・小麦関係は、政府卸価格が4月から値上げなので、市場に影響するのは、7月くらいから
・電気料金はじめ、エネルギー価格の上昇は、まだこれから徐々に反映(上乗せ分のやつ)

当面、こういう値上げが続くんだろうなと思うと、気が滅入ります~。
それだけに、【素直に値上げ】の方が、今の私にとっては好印象。


・・・いや、この印象も、数年前とはちょっと違いますけどね(ウクライナとかミサイルとか、日々状況が変わってますから)

それでも下手な【企業努力による、品質悪化のステルス値上げ】はいただけません。

(※ステルス値上げ=ここ数年の造語だと思いますが、「知らない間に実質値上げ・見た目が分からないような値上げ」という言葉ね。、、いまさら書くまでもないと思いますが念のため)

なんか気が滅入るなぁ~
→ 日々の小さな幸せを、多感に享受しましょうねっ☆

|

2022/04/19

コロナ、現状維持ならマシな方? 年金も減額だしね~

 毎日、暗いニュースで気がめいります(ウクライナにコロナとか、物価高とか、あと、日本の近隣諸国とか。年金も下がるしね~)
 とりあえず、コロナについては、これからGWがありますけど、今のところ医療ひっ迫はおきていないようで、、、

「桜」、去年はピンポイントで親をタクシーに乗せて、くるっと車椅子で散歩して、すぐにお茶してお昼前には帰ってきたのですが、今年は一度も鑑賞しないまま、とっくにシーズンは終わっちゃいました。
 なので、かわりに、コロナの状況を見つつ、近くのファミレスで食事→ひとつのレクリエーション

 夜の時間には早い夕方5時前に行って混み始めるころには帰宅。(ちなみに、車椅子で10分ほど。天気よかったし)、幕の内弁当みたいなのを食べてきました。親はそれでも十分嬉しかったようで、、、外で食べると言うことだけでも嬉しいらしい。
(ちなみに94歳です、昔は「ファミレスなんて」と文句を言う親だったのですけどね。・・・昔のことは忘れてる)

 オイラも、「食事の準備と片づけがないってのは、こんなに楽なのか」と思ったり。
 しかも早い時間だから、夜7時からの自由時間が長い~

 ちょっと手抜きしていかないと、やってらんねーんだよね(^_^;)
→少しずつ、時間を要する事態が増えてきたから

 これくらいで喜ぶんだったら時々やってみるか、みたいな。(いや、体調が悪いときはホントにダメなんです。しかも、真冬や真夏は車椅子押して10分と言えども出かけにくいし)

~~~ところで年金減額
 年金減額は0.4%。4月分ということなので、減額は6月15日支給分~です。

●国民年金(満額で)        
 64,816円 ← 65,075円

●厚生年金(夫婦2人分モデル年金額)
 219,593円 ← 220,496円

 

~~~

 コロナもウクライナもどうなるでしょうかね~ この1か月が山場になるンでしょうか?
(GWがあるし、ロシア(ソ連)の戦勝記念日があるらしいし) 

 毎日、平和に暮らしたい、切実な思い~ ・・・みんなもそうだよね

 出来る範囲で楽しく過ごすという努力も必要な時代になっちゃいました。

|

2022/04/15

「通夜→葬式→出棺」順番はどうにでもなる(親が亡くなった時)

もし、親が亡くなったら、お葬式とかどうしようかなぁ、と考えるときがあります。
すなわち、死亡→火葬 のあいだの、通夜・告別式(お葬式)の「順番」です。
(金銭的な面も含めてですが・・・)

まず、私の状況として、

・実家は奈良、今は、私の自宅である京都に親を引き取り3年目。いまデイサービスも京都
・奈良には菩提寺がある。お彼岸やお盆は実家。親父の入っているお墓もその近く。

で、もし、母親が亡くなったら

・火葬の場所;やっぱり京都だよなぁ、それか、遺体を奈良に運んで火葬?
 →遺体を運ぶとなると運賃かかるな。それに火葬代金が高いし
 
・京都で火葬するとなると、お通夜どうする? 枕経は誰に?
・逮夜(初七日~四十九日までの法要)は、やっぱり菩提寺だから実家だし

なんてことを悩んでたのですが、解決しました!
 
(公的な火葬場の費用;普通の自治体では住民票のある人は安く、部外者の火葬代は高いところが多い。
 もっとも、日程があわずに割高な民間の火葬業者を頼む人も多い)


===偶然、お寺の方からの保険の相談があったときに、きいてしまいました。

 通夜→告別式→火葬 の順とは限らないのですね~

私の質問。「遺体か遺骨が京都→奈良になっちゃうんですよね~、どうしたらいいんでしょ」とお尋ねしたら
「どんな順番でもできますよ。まずは、ご住職にお尋ね下さい」とのこと。

・地域によっては、まず火葬してお骨にしてから告別式というところもあるし
・  〃     土葬の所もあるし(京都の南部地域)
・旅先で亡くなって、現地で先に火葬を済ませて、帰ってから告別式ってのもあるし
・芸能人とか有名会社の社長さんとかも、まず、火葬してからお骨でお葬式とかもあるし

だそうです。どうにでもなると。

私「こういうのって、葬儀屋さんから聞いてもらうんですか? それとも住職さん?」
 「まず、ご住職ですね。どうやるか相談したら、それにあわせてたぶん葬儀屋さんを紹介してもらえると思いますが、まぁ葬儀屋さんは、基本、住職とお客さんの間を取り持って、指示に従うだけの人ですから」

ということでした。

~~~

一応、遺体を運ぶときの費用とか、その他もろもろ、多少は計算しています。
で、私の父親、もう20年近く前に亡くなっているのですが、今思えば写真に撮っておけば良かったなぁなんて。
というのは、いわゆる昔のお葬式の形式でした。今は、もう見ません。すなわち、、、

・自宅の庭で、近所の方(自治会)が受け付けしてくれて、
・近所の人も職場の人も、遠く大阪からの人も、100人ほど参列していただいて
・葬儀屋さんが、人の流れやスケジュールを説明してくれて
・玄関には「告別式会場」なんていう立て看板たてて、しきみも立てて、祭壇つくって
・順番にお焼香していただいて、粗供養を配って
・次の日に、お葬式して、お茶碗割って自宅からタクシー数台(=親族)で火葬場へ
・その後、身内で、7日後との逮夜(初七日と四十九日がメイン)

今、むかしの資料をみると、費用約300万円弱。(逆にお香典もいただきましたけど)
(しかも当時は親族も多かった。今は、随分亡くなったし、施設に入っていて外に出られない人もいるし @20年前ね)

→小さな住宅地なのですが、【自宅葬儀】はたぶん最後だと思う。
 この後、【会館形式】でマイクロバスで参列に変わり、その後すぐに、自治会代表者+身近だった友人のみ数人にかわり、今では「近親者だけで、もう済ませました」と【事後連絡】の時代になってしまいました。

なかには、ご近所でも「喪中葉書」で知るとか(→ご本人が施設に行って数年の場合とか)

費用は今だと、お葬式一連で50~100万円くらいって感じですかね。(プラス菩提寺関係=戒名代とか納骨堂とかで50万、かな?)
(※もっと安くもできますし、菩提寺との関係は人それぞれ。菩提寺ない人も多いですしね)

これが20年の変化ですね。


~~~とりあえず、

順番なんてどうにでもなるんだ。
まずは、住職と相談なんだ、と分かったtakです。

ちなみに、雑誌記事によると、(私のように子どもがいないとかで)長年会っていない人が亡くなってお葬式(例えば私だと、姪っ子)とかになると

 施設or最後の数日だけ病院で【死亡 →霊安室 →火葬場 で直葬】
(お骨拾いはしません!と宣言できる火葬場も増えているらしい。→事前にご確認を)

これで、かかる費用は20万円前後です。
このあと、納骨とか集団墓地とかになると、【納骨費用】がプラスα。
私の場合は、子どもがいないので【永代供養代】として、さらにプラスαが必要かなぁとか思っています。

→無縁仏の納骨を受け付けているお寺さんだと、数万円でも納骨していだだけるみたい

雑誌記事では、親族の中には、思った形式ではないお葬式だと「人生最後なのに、そんな形のお葬式なんて」と怒り出す人もいるようなので、近親の親族には事前に「こんなお葬式でやります」と伝える方が無難なのかな、とは思います。(・・・家族で決めればいいことだと思うんですけどね。まぁ、兄妹なんかだと最後の顔を見たいという人もいるだろうしね)

最近は最後の住まいが施設になって、「実家のお墓があるけど、あまり手を合わせて貰えそうにないから、施設の集合墓地の方が良い」と思う人も増えているそうです。施設系なら毎年法要してもらえますしね。・・・檀家不足でそういう方面に積極的なお寺さんもあるとか

~~~

親94歳、「もう長くないと思うよ」と言っていたかと思えば「100歳まで生きそう。そしたらペースメーカもう一回交換しなきゃ」とか言ってます。ちょっと認知症です。

|

より以前の記事一覧