« ロシアと西側の持久戦→楽しい未来はやってくるのか? | トップページ | (2022年10月~)75歳以上の医療費窓口負担が「1割/2割/3割」へ »

2022/07/23

今日は、土用の丑の日(2022/7/23)

 今日は、土用の丑の日です。2022年7月22日。
 我が家では、先週、「ちょっと早いけどまあ良いか」と、スーパーの安売りで買ったウナギ蒲焼きをすでに食しています。

・・・親(94歳)が、だんだん日付がわからなくなっているんだよね~。
  →これで結構、助かる時もあったりする。苛つく方が多いんだけど

 オレ的には同じ値段を出すんだったらウナギより牛肉の方が良いんだけど、親の歯がどんどん無くなってきて、それこそもうそろそろ、ドロドロ食か、という状態なので今のうちにと。
 ウナギ、ホントに久しぶり。最近は2~3年に一回くらいのペース。

 私の乏しい記憶では、「ウナギも安くなったなぁ。一匹780円か」と思ったのが最安値で、これ、前の住所の時のスーパー(アルプラザ城陽)だから平成12年頃?。

・・・この頃、百均ダイソーがどんどんできて、ユニクロが郊外にもどんどんできて、「価格破壊」が起こった頃。紳士服の安売りもこの頃のハズ。(=ある意味、時代の転換点)

 今は逆に物価高! それも長引くデフレの後のインフレ。マインド的にとても辛い状態。
 昨日発表の消費者物価指数(2022年6月分)は、前年同月比で2.2%上昇。3ヶ月連続の2%ごえ。でも、賃金上昇が追いつかない。
 → 当面、今の状態と思われるョ。むしろ、光熱費が恐い。


===ところで歯の健康と食事のこと

 8020運動(80歳でも20本の歯)というのがあったと思いますが、今、うちの親は1/3くらいしか残っていません。残っている歯もすでにぐらついているのもある。それに歯はもちろん、嚥下機能の低下でよくむせて咳き込んでいます。
「総入れ歯にしたら」、とは言っているんですけど、本人はその気はないらしい。

 今のところ私が親にあわせた食事をしているので、豆腐とか煮物とか、そういうものばかりなので、ちょっとワタクシ的にはストレスが溜まっているという状態であったりするわけで。

 で、親の妹、つまり、私の叔母さん(87歳)なのですが、一度も歯医者に行ったことがなくて、全部残っていると。(すげー)
 今でも、一人で買い物に行って、料理を作っているという元気さ、です。(コーラスのサークルに入っているそうですが、コロナ以降もう長いこと活動停止でちょっとめげているらしい。「帰りにお茶するのが楽しみだったのに」って。)

「好きなモノを食べられるという喜び・好きな仲間と一緒に食事する喜び」、これもひとつの幸せの要素ですよねっ☆

 → コロナどうにかならんものなのか? 長すぎる~(現在、第7波、昨日の時点で新規感染者は過去最多の約20万人)

|

« ロシアと西側の持久戦→楽しい未来はやってくるのか? | トップページ | (2022年10月~)75歳以上の医療費窓口負担が「1割/2割/3割」へ »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事