« 「成果主義」という魔物~組織重視か・仲間重視か~ | トップページ | 今日はこどもの日!「こども」の人格ってなんだ? »

2022/05/03

口座の断捨離 ~とある証券口座編

少しずつ、使っていない口座をどんどん閉じていっているtakです。信金口座に、銀行の投信口座とか外貨口座とか。
(→この前、銀行の未利用口座の手数料という記事も書いたことだし)

で、今日はとある証券口座の話。

私、平成元年に学校卒業したバブルの世代です。

最初開いた証券の口座は、大手の証券会社。(京都に引っ越したころだから30年位前)
でも今のメインは、ネット証券。

この大手証券口座の残高が合わせても2~3万円なのに、なかなか閉じられなかったのです。
というのは、売買できない端株をもっていたから。(ちなみに、イオン株が5株! 5株だよっ)

→手続きがよくわからなかったのよねん

(※通常、株式取引は100株単位です、これ以下を単元未満株といいます)


~~~なぜイオン株5株を手に入れることになったか?!

京都河原町にopaというファッション系の店舗があります。元々、ダイエー系列の“若者”向けファッションビル。
で、私もう若くはないのですっかり足は向かなくなっているのですが、二十数年前(たぶん2000年ごろ)「opa株」(当時は十字屋株)を持っていました。というのは、優待券で1割引きくらいで買えて、結構お得だったから。

→ 優待券狙いの株

で、opaが本体親会社のダイエーのTOBで取り込まれて、opa株がダイエー株に変身しました。(たぶん十年くらい前)
この株の端株、市場で売れない単元未満の52株のダイエー株。

→この時点で、もう私の頭から削除状態。

その後、このダイエー株はイオンに株式交換で取り込まれて、現在、やっぱり市場で売れない端株【イオン5株】になってます。
現在の時価だと、2万円ほど。

「イオンに単元未満の株を買い取ってください」っという手続きしないと、証券会社の口座が閉じられないないなぁ、と思ってずっと放ったらかしだったのですが、ふと、

「おおー今日は平日だ!コールセンターに電話して手続き教えて貰おう。受け付け終了まであと15分」

と思って0120で始まる番号に電話して待つこと15分。
18時の終了時間になったら強制終了になるのかと思いきや、さすがにそれはなくて、さらに5分ほどでやっと繋がった。

で、口座解約のために端数の株式の手続きをしたいと説明したら、

今は、単元未満株の売却も可能です。ただしオンライン取引はだめでコールセンター扱いです。今日の取引時間は過ぎているので、また平日にお電話ください」とのこと。

そうか、そうだよな、今はどこでも端株取引できるよな!
・・・いや最近、ここの証券会社のネットにもアクセスしなくなったし、メアドも変わっていて届かなくなっているし知らなかったのです。

「わかりました、現金として口座に入ってから、また解約手続きします!」と私。さらについでに、

「もう受付時間すぎてGWなのに残業させて申し訳ないですね~」と、ねぎらいの言葉も。
→こういうところは割と優しいのだ。お金かかんないしね。

これで一個、口座が断捨離できる!

(こんなずっと放っておいた株式5株でも配当金が出ます。毎年50円とかです。で、配当金がでるということは、約2割である10円とかが源泉徴収されるので「マイナンバーを届け出てください」と、きちんと、封書で連絡が来ました。・・・証券会社も大変ですね。もっとも、こちらも毎回50円とかのために郵便局に行くのが面倒ではあったのですが・・・これで解決できそう)

~~~

30年くらい前に口座を開いた頃は、インターネットそのものがなかったので、
「○△株を1000株、●●円で売る/買う、今週一杯の注文予約で」
なんて電話してましたね~(しかも手数料も高かったし)

店舗に行くと、そこそこのお客さんがいて、株価ボードを見ながら、「上がったら売ろう/下がったら買おう」とのんびり電光掲示板を見ていた時代です。・・・バブルの余韻の時代
その後、銀行の電話取引が可能となり、オンライン取引とかもできるようになったし、便利な時代になりました。
逆に、「ただいま、システムダウン。どこそこの銀行がダウンしています」というのがニュースになる時代。

時代の変化は、早い早い。光陰矢のごとし!

 

|

« 「成果主義」という魔物~組織重視か・仲間重視か~ | トップページ | 今日はこどもの日!「こども」の人格ってなんだ? »

FP-銀行・株」カテゴリの記事