« 固定資産税、東京都は期限がちょっと違うんだ | トップページ | 上海、コロナで封鎖・ロシア制裁→物価高3%? »

2022/04/11

安全週間始まってます! 白ナンバー営業車にも「飲酒検査」義務

先週まで、「寒い寒い、紅茶いれよう」とか言っていたのに、もう
「アイスクリーム買ってこようかな」なんていう気温の変化。
・・・ちょっと体がついていかないtakです。

~~~~
春の全国交通安全運動がはじまってます。

 令和4年4月6日(水)から15日(金)

・・・毎年やっているネズミ取りをみて思い出した。

~~~~
さて、道交法が改正されてます。飲酒運転防止!
きっかけは、去年あった千葉の事故。
 周りに何もないような、周りは田んぼでまっすぐの道で通学中の小学生の列にトラックが。
 トラックの運転手は常習的に、コンビニなどで酒を買って飲んでいた

ということで。。。。

  白ナンバー車両5台以上(あるいは、11人以上のる車)をもつ企業にも、
  運転手への飲酒検査が義務づけられます

 →同時に、安全運転管理者の選任も =運転記録や安全講習など

 この2022年4月からは管理者等が、目視で確認
 2022年10月からは、アルコール検知器で確認

警察庁HP> 交通局> 酒運転根絶> 安全運転管理者の業務の拡充
( www.npa.go.jp/bureau/traffic/insyu/index-2.html )

>息吹きかけないとエンジンがかからないなんていうオプションありそうですね。
(車を手放したからあまりこちら方面の知識がありません)

 長距離のドライバーなんてのは、運転前に検知器の動画をスマホなんかで
撮って、それを事業所が確認、なんてなるんですかね~。

社用車はもちろん、公用車にも適用です。
管理側も責任をもたせるという法律改正。

====

飲酒運転は論外として、「一旦停止」気をつけましょうね~

>過去、2回青キップのtakです。
(最近は運転しないからゴールド免許!・・・運転しないほどゴールド免許になりやすいって、どうなのか?とちょっと思ったり)

~~~
ところで、もし、私の親(94歳)が交通事故で死亡したら補償金や保険金はどう算定されるか?
=どれくらい(相手から)保険金=出るか?

→もう平均寿命越えているわけですよ。平均余命でも2~3年。

遺失利益が年金収入だけとしても年100万円とか200万円とか。ひょっとすると貯金出来るのはもっと少ないはずだからと、さらに下がるかも。。。。これに慰謝料いれても400万円が良いところかなぁと思ったり。
(実際はよく知りませんが、遺失利益から考えるとこうなりますよね。大体、今すぐ亡くなってもおかしくない状況ともいえる年齢なので、数百万が限度です。むしろ、現実には葬式代がチャラになってラッキーでしょ、みたいに言われることになる)

で、それじゃ割り切れないと裁判にもちこんで「これくらいの額では納得できない」なんていうことを、こういう額でするとどうなるか?
・・・弁護士費用・裁判費用ばかりかかることになる。

でも、当事者にとっては不慮の事故なわけです。精神的ショックはでかいのです。

なので、、、飲酒に限らず、安全運転しましょうねっ☆

(→もし行政などに相談するとしたら、「民事調停の無量相談会」へどうぞ
 あるいは、裁判前提なら、無料の弁護士相談会へ)

|

« 固定資産税、東京都は期限がちょっと違うんだ | トップページ | 上海、コロナで封鎖・ロシア制裁→物価高3%? »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事