« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月に作成された記事

2022/04/30

GWはじまりましたぁ(2022春)京都の有効求人倍率

3年ぶりにコロナの規制がなくなったゴールデンウィーク。だけど私は巣ごもり中。(親も3人目のひ孫ができて半年以上経つのにまだ会えず)

・ツツジの花も綺麗だし
・ツバメもいつの間にかやって来て巣作りしているし
 
・・・しかし、毎日、悲しいニュースが多い(涙)

・知床観光船に、
・山梨の行方不明の女児、
・それに、ウクライナ(というか、ロシア大統領が今後どうするのか?)

加えて、物価高!!
・・・毎日のスーパーに行く度に、悲しい日々

~~~これから倒産が増える? それとも、景気は復活する?

 京都ではすでに、老舗の観光タクシーが事業停止したり、ホテルでも倒産しているところがあります。でも、思っていたほどではありません。

→これが政府による施策のおかげ(雇用調整助成金の支援や資金繰り支援のおかげ)なら、これからこれらが打ち切られると、業績回復が遅い業界では倒産が増える可能性も大きいのかなと。

 というわけで、有効求人倍率を見ていました。
 
 令和4年3月時点の有効求人倍率は、
   全国 1.22
   京都 1.12(→観光都市である京都は、やっぱり、全国より求人数は少ない感じ。)

とりあえず、コロナ前からの「京都の有効求人倍率」の月次データをグラフにしました。

Yuukoukyuujinkyoto2022

(出典;厚労省の京都労働局のHPから
  ホーム > 事例・統計情報 > 職業安定業務指標等 >
統計情報 > 完全失業率等の状況
 jsite.mhlw.go.jp/kyoto-roudoukyoku/jirei_toukei/kyujin_kyushoku/toukei/situgyoritu.html
 から、
 月次データを取り出して繋げて作成)

求人倍率を見る限りでは、底はうっているものの、回復の勢いは微増で、コロナ前に比べるとまだまだっていう感じです。
→だから余計に、これからどうなるかなぁと不安に思うわけで。

~~~~

GWが終わっても、重症者が増えなければ、(毎日の暮らしが)少しは安心できますでしょうか?(それでもコロナ前にはほど遠いような。まぁ外国便の飛行機がまだまだ少ないからねぇ~)

私のコロナワクチン3回目は、GWあけ。抗体が増えるのがそれから2週間として、まぁ少なくとも今月いっぱいはおとなしくしている予定。

コロナがひとまず治まって、ウクライナも治まって
平和な日々が訪れますように!

 

|

2022/04/27

デイの送迎、「親がニコニコ笑顔で帰ってきた」理由

一昨日のことです。
親がいつも利用している、週2回のデイサービス
朝9時半頃にお迎えが来て、夕方16時くらいに送ってもらうのですが、その帰宅の時。

帰ってきたら、満面の笑顔


オレ「どうしたん、レクゲーム(=輪投げとかの簡単なレクリエーション)で景品でも貰ったん?」と聞くと、

母親は、「久々に○△さんが来てた。お話しできた」と嬉しそう。

デイに機嫌良く行ってくれているのは、おしゃべり友達がいるからで、わりと誰とでも喋っているようなのですが、やっぱり気の合う人はほんの数人。

だけど、利用者さんの中には何かの事情でパタリと来なくなる人も、どうしてもいます。

○△さんは一番に気の合う人。それが数ヶ月前から急に姿を見せなくなっていたのです。
毎回、「今日も、来なかった・・・どうしたんだろ」と。
(→職員さんも個人情報だから、理由や状況を聞いても答えてくれないし)

で、一昨日、帰ってきて 「やっぱり、入院してたんだって。骨折だって」

またこれから、おしゃべりできると大喜び。

~~~~

家にいると、親は、どうしても喋る相手が私しかいない。90歳を越えて京都に引き取ったから昔からの近所の知人はいない。
以前は、古い友達とかと電話をしたり・もらったりもしていましたけど、だんだんとそんな機会も減ってきて、、、。

高齢になってからの、コミュニティ作り。もの凄く大事だなと最近思うようになりました。(→それも大したコミュニティじゃない、普通に何でも喋れる相手を作れること・そんな場があること)

というのは、デイの利用者さんの中には、だんまり・むっつり塞ぎ込んでいる人も結構います。
しかも、デイに行くくらいだから、体が十分には動かない人ばかり。

自分が年をとったとき。手押し車とか車椅子とかがないと移動できなくなったときに、どうやって、人間関係を作っていくか?
これはこれで悩ましい問題なんだなぁと、思ってます。

 【ボケたら、施設に入れてくれていいから】、こう思っている人は要注意!
 【親がボケたら施設に入れよう】、と思っている人も要注意!
 ・・・その前の、ミュニティ作りするための時間も必要 なのかなぁ、と。

~~~~ところで、うちの親

「いつも何を喋ってるん?」と聞いても、「うーん、何喋ったかなぁ」と覚えてません。
たぶん、少しナナメ上のずれた会話をしているに違いない。
(ウクライナのことを間違えてニュージーランドとかポーランドとかと言ってるくらいですが、それでもたぶん、お互い会話がなりたっているはず)

職員さんに聞いたのですが、○△さんの方も入院中に「またデイに行けるように」と、頑張ってリハビリされていたそうです。

→本人たちが喜んでいるのなら、まぁ良いんです。
 良き人間関係が、行動の原動力! なんですよね~

(※会いたい人にも会えないという「コロナ禍」、早く治まんないかなぁ。。。もうそろそろ? / 逆に次の波?)

|

2022/04/25

GW前にATMで現金確保しておこう(駄)

(今日はもう一つ記事をアップ!)

もうすぐGW(=ゴールデンウィーク)。
例年なら、どこそこの企業は9連休とか10連休とかいうニュースがでたりしますが、コロナ以降、そういう感じじゃありません。

「新幹線や飛行機の予約が、去年の6~7割アップ! それでもコロナ前と比べると全然」、みたいなニュース。
コロナ第7波どうなんでしょ?
(takのワクチン3回目接種は、GW明けの週に予約となりました。なので今年も巣ごもり)

~~~表題に戻って

もうすぐGW。今年の金融機関は(も)、カレンダー通りというところが多そうですが、やはり、ところに寄れば休業のところも。

それに気をつけたいのが、振込関係。
通常は15時以降の他行の振り込みは、翌営業日になるので、4/28(木)とか5/2(月)の夕方の他行あて振込だと、4日遅れて入金されることになります。(・・・最近は提携銀行間は即時振込も増えていますけどね)

そしてっ! やっぱり世の中不穏。ATMトラブルも多い。携帯電話関係の電波トラブル・システムトラブルも増えている!

→やっぱり多少の現金は、手元にあった方が、無難なんじゃないのかなぁと思うわけで
(いや、別に、今年に限った話じゃないし、年末年始もそうですけどね~)

私の場合、「GWでお買い物、それもなんとかPayで」なんて思っても、チャージ金額が足りなくて出来なかったりすることも想定。
 ・多少の現金
 ・多少のチャージ

気をつけておきましょうね。

(もっとも、これで何かがGW中に買えなかったとしても、人生を左右するほどのことはないんだろうな、と思うと、、、まぁ駄文かな、と思ったり)

この期間に大きな契約とかで、多額の決済が必要な人は気をつけておきましょう。
(突然の冠婚葬祭。ご祝儀や不祝儀 & 服装で多額の出費、なんてこともあるからね)

→今なら、『熱があってコロナかもしれないし』という言い訳も使えますけど(^^;)

 

|

品質悪化のステルス値上げは、いただけない

値上げの嵐~ ですね~ スーパーに行くと切実(涙)

でも、パッケージが変わって、量が減っていたりとか
素直に値上げ「あ~20円上がってる」とかなら、心の広いtakは、容認してます。

が、しかし・・・容認できないのが、これ!

・同じパッケージで中身が見えなくて空気でパンパンに膨らませて、知らない間に量だけ減っているお菓子とか、
・同じ6ヶ入りなのに、やたらと1ヶの大きさが小さくなった冷凍食品とか

それか、見た目がかわらないのに、

・もの凄く味の落ちた弁当とか(→コシヒカリがノーブランド古古米になったのかと思うようなヤツ)
・「これ、塩を増やして味をごまかしたな」「コーヒー豆を深入りすることで苦くしてごまかしたな」
とか思うヤツ。

・・・まぁこういうのも一つの企業努力なんでしょうけどね。

こういうのは、今やごまかさないで素直に値上げしてくれた方が良いんだけどなぁと思ってしまいします。
(それか別ブランドか別パッケージに変えるとか)

買ってから、食べたときの落胆が激しくて、悲しくなってしまうのです。>ワタクシ

~~~当面、値上げです!

・小麦関係は、政府卸価格が4月から値上げなので、市場に影響するのは、7月くらいから
・電気料金はじめ、エネルギー価格の上昇は、まだこれから徐々に反映(上乗せ分のやつ)

当面、こういう値上げが続くんだろうなと思うと、気が滅入ります~。
それだけに、【素直に値上げ】の方が、今の私にとっては好印象。


・・・いや、この印象も、数年前とはちょっと違いますけどね(ウクライナとかミサイルとか、日々状況が変わってますから)

それでも下手な【企業努力による、品質悪化のステルス値上げ】はいただけません。

(※ステルス値上げ=ここ数年の造語だと思いますが、「知らない間に実質値上げ・見た目が分からないような値上げ」という言葉ね。、、いまさら書くまでもないと思いますが念のため)

なんか気が滅入るなぁ~
→ 日々の小さな幸せを、多感に享受しましょうねっ☆

|

2022/04/23

安物ダウンウェアのクリーニング、3割引き

 冬物クリーニングを一通りだしたあと、数千円くらいで買った安物ダウンウェアのクリーニングをどうするか悩んでました。

「さぁ、このダウンベスト、どうしようかなぁ。去年は出してないしなぁ」と。

~~~やっぱ出そう!

とクリーニング屋さんに持って行ったら、
「1800円になりますけど、一週間待てば、セールが始まりますよ。3割引き」
→私、即答で
「じゃ、待ちます、来週また来ます」

クリーニング代も高くなったもんね~(お店も、原油高騰とかコロナで売上げ減とかで大変だとは思いますが)

~~~
どうでも良い話題でした。m(_ _)m

(・・・きっと、私みたいなこういう人、一杯いるよね)

|

2022/04/21

松葉杖、4500円なり

 最近、腰の調子が悪くて、ついに松葉杖を買いました!

Matubadue

 いや、3年に一回くらいギックリ腰になるんですけど、いざというときにはいつも体が動かない。だから登山用のステッキを使っていたのですが、それでもちょっと不安なときも多い。
「いつかは、必要だよなぁ」っとずっと思っていたのです。

・・・整形外科で治療を受ければ、レンタルできたりしますけどね。
いつものギックリ腰はそれほどでもないし。

~~~~
「松葉杖」なんてどこに行ったら売っているのか分からない???(→ちかくのホームセンターにはなかったし)

 こんな時はアマゾンか楽天! だと思っていたのですが、品質とかが心配。
 というわけで、ふと親の介護カタログを見たら、でてました。(→介護用品(手押し車とか)をレンタルしていると貰えるカタログね)
 ひと組二本で、4500円。(ちなみに、ネット通販だともう少し安いです)

 ま、すぐに使う予定はないけど、念のため。
(若かりし数十年前、足首を折って、数週間入院+3ヶ月間、松葉杖生活していたことがあります)

 

|

2022/04/20

~良い睡眠を~バイオリズム!っていつ流行った?(駄)

 最近、わたくし、バイオリズムが変です、、、いや単に不摂生なだけですが。

 夜、10時か11時頃に、親が寝てからが私の思索の時間!
のはずなのに、親より先に寝たり、逆に、明け方近く、3時・4時頃まで起きてたり。

 なのでここ数日、ちょっと睡眠薬の力を借りました!(エチゾラムとゾルピデム)
 
 これで、二日続けて、夜の11時には「お休みなさい♪」
・・・そうすると、やっぱり調子良いような気がする。
 つーか、お昼寝しないもんね。
 (夜更かしすると、どうしても3時とか4時とかにちょっと眠たくなって、、、うとうと寝ちゃうのだ)

 規則正しい生活が、認知症防止に有効!
 そろそれ私も、考えを改めないといけないなぁ、と思いつつ、、、 夜に起きると、つい、ニュースで「ウクライナどうなったかなぁ」とか見てしまうんです。見てもどうしようもないのにね。(ついでにもちろん、株価・先物のチェックも)
 こういう生活がいけないんだよなぁ。


~~~ところで、 
バイオリズムって流行ったのいつでしたっけ? 昔、流行りましたよね~
検索すると、今でもちゃんとグーグルアプリにあります。

「身体・感情・知性」のリズムのことらしい。

私のかすかな記憶では、「関数電卓」とかにも装備されていたような気がする
1980年くらいでしょうかね~、もうちょっと前かな >私、中学生
(※関数電卓という言葉も、今の私にとっては死語に近いぞ)

とりあえず、良い睡眠は、健康のもと! 大切にしましょうね~

|

2022/04/19

コロナ、現状維持ならマシな方? 年金も減額だしね~

 毎日、暗いニュースで気がめいります(ウクライナにコロナとか、物価高とか、あと、日本の近隣諸国とか。年金も下がるしね~)
 とりあえず、コロナについては、これからGWがありますけど、今のところ医療ひっ迫はおきていないようで、、、

「桜」、去年はピンポイントで親をタクシーに乗せて、くるっと車椅子で散歩して、すぐにお茶してお昼前には帰ってきたのですが、今年は一度も鑑賞しないまま、とっくにシーズンは終わっちゃいました。
 なので、かわりに、コロナの状況を見つつ、近くのファミレスで食事→ひとつのレクリエーション

 夜の時間には早い夕方5時前に行って混み始めるころには帰宅。(ちなみに、車椅子で10分ほど。天気よかったし)、幕の内弁当みたいなのを食べてきました。親はそれでも十分嬉しかったようで、、、外で食べると言うことだけでも嬉しいらしい。
(ちなみに94歳です、昔は「ファミレスなんて」と文句を言う親だったのですけどね。・・・昔のことは忘れてる)

 オイラも、「食事の準備と片づけがないってのは、こんなに楽なのか」と思ったり。
 しかも早い時間だから、夜7時からの自由時間が長い~

 ちょっと手抜きしていかないと、やってらんねーんだよね(^_^;)
→少しずつ、時間を要する事態が増えてきたから

 これくらいで喜ぶんだったら時々やってみるか、みたいな。(いや、体調が悪いときはホントにダメなんです。しかも、真冬や真夏は車椅子押して10分と言えども出かけにくいし)

~~~ところで年金減額
 年金減額は0.4%。4月分ということなので、減額は6月15日支給分~です。

●国民年金(満額で)        
 64,816円 ← 65,075円

●厚生年金(夫婦2人分モデル年金額)
 219,593円 ← 220,496円

 

~~~

 コロナもウクライナもどうなるでしょうかね~ この1か月が山場になるンでしょうか?
(GWがあるし、ロシア(ソ連)の戦勝記念日があるらしいし) 

 毎日、平和に暮らしたい、切実な思い~ ・・・みんなもそうだよね

 出来る範囲で楽しく過ごすという努力も必要な時代になっちゃいました。

|

2022/04/15

「通夜→葬式→出棺」順番はどうにでもなる(親が亡くなった時)

もし、親が亡くなったら、お葬式とかどうしようかなぁ、と考えるときがあります。
すなわち、死亡→火葬 のあいだの、通夜・告別式(お葬式)の「順番」です。
(金銭的な面も含めてですが・・・)

まず、私の状況として、

・実家は奈良、今は、私の自宅である京都に親を引き取り3年目。いまデイサービスも京都
・奈良には菩提寺がある。お彼岸やお盆は実家。親父の入っているお墓もその近く。

で、もし、母親が亡くなったら

・火葬の場所;やっぱり京都だよなぁ、それか、遺体を奈良に運んで火葬?
 →遺体を運ぶとなると運賃かかるな。それに火葬代金が高いし
 
・京都で火葬するとなると、お通夜どうする? 枕経は誰に?
・逮夜(初七日~四十九日までの法要)は、やっぱり菩提寺だから実家だし

なんてことを悩んでたのですが、解決しました!
 
(公的な火葬場の費用;普通の自治体では住民票のある人は安く、部外者の火葬代は高いところが多い。
 もっとも、日程があわずに割高な民間の火葬業者を頼む人も多い)


===偶然、お寺の方からの保険の相談があったときに、きいてしまいました。

 通夜→告別式→火葬 の順とは限らないのですね~

私の質問。「遺体か遺骨が京都→奈良になっちゃうんですよね~、どうしたらいいんでしょ」とお尋ねしたら
「どんな順番でもできますよ。まずは、ご住職にお尋ね下さい」とのこと。

・地域によっては、まず火葬してお骨にしてから告別式というところもあるし
・  〃     土葬の所もあるし(京都の南部地域)
・旅先で亡くなって、現地で先に火葬を済ませて、帰ってから告別式ってのもあるし
・芸能人とか有名会社の社長さんとかも、まず、火葬してからお骨でお葬式とかもあるし

だそうです。どうにでもなると。

私「こういうのって、葬儀屋さんから聞いてもらうんですか? それとも住職さん?」
 「まず、ご住職ですね。どうやるか相談したら、それにあわせてたぶん葬儀屋さんを紹介してもらえると思いますが、まぁ葬儀屋さんは、基本、住職とお客さんの間を取り持って、指示に従うだけの人ですから」

ということでした。

~~~

一応、遺体を運ぶときの費用とか、その他もろもろ、多少は計算しています。
で、私の父親、もう20年近く前に亡くなっているのですが、今思えば写真に撮っておけば良かったなぁなんて。
というのは、いわゆる昔のお葬式の形式でした。今は、もう見ません。すなわち、、、

・自宅の庭で、近所の方(自治会)が受け付けしてくれて、
・近所の人も職場の人も、遠く大阪からの人も、100人ほど参列していただいて
・葬儀屋さんが、人の流れやスケジュールを説明してくれて
・玄関には「告別式会場」なんていう立て看板たてて、しきみも立てて、祭壇つくって
・順番にお焼香していただいて、粗供養を配って
・次の日に、お葬式して、お茶碗割って自宅からタクシー数台(=親族)で火葬場へ
・その後、身内で、7日後との逮夜(初七日と四十九日がメイン)

今、むかしの資料をみると、費用約300万円弱。(逆にお香典もいただきましたけど)
(しかも当時は親族も多かった。今は、随分亡くなったし、施設に入っていて外に出られない人もいるし @20年前ね)

→小さな住宅地なのですが、【自宅葬儀】はたぶん最後だと思う。
 この後、【会館形式】でマイクロバスで参列に変わり、その後すぐに、自治会代表者+身近だった友人のみ数人にかわり、今では「近親者だけで、もう済ませました」と【事後連絡】の時代になってしまいました。

なかには、ご近所でも「喪中葉書」で知るとか(→ご本人が施設に行って数年の場合とか)

費用は今だと、お葬式一連で50~100万円くらいって感じですかね。(プラス菩提寺関係=戒名代とか納骨堂とかで50万、かな?)
(※もっと安くもできますし、菩提寺との関係は人それぞれ。菩提寺ない人も多いですしね)

これが20年の変化ですね。


~~~とりあえず、

順番なんてどうにでもなるんだ。
まずは、住職と相談なんだ、と分かったtakです。

ちなみに、雑誌記事によると、(私のように子どもがいないとかで)長年会っていない人が亡くなってお葬式(例えば私だと、姪っ子)とかになると

 施設or最後の数日だけ病院で【死亡 →霊安室 →火葬場 で直葬】
(お骨拾いはしません!と宣言できる火葬場も増えているらしい。→事前にご確認を)

これで、かかる費用は20万円前後です。
このあと、納骨とか集団墓地とかになると、【納骨費用】がプラスα。
私の場合は、子どもがいないので【永代供養代】として、さらにプラスαが必要かなぁとか思っています。

→無縁仏の納骨を受け付けているお寺さんだと、数万円でも納骨していだだけるみたい

雑誌記事では、親族の中には、思った形式ではないお葬式だと「人生最後なのに、そんな形のお葬式なんて」と怒り出す人もいるようなので、近親の親族には事前に「こんなお葬式でやります」と伝える方が無難なのかな、とは思います。(・・・家族で決めればいいことだと思うんですけどね。まぁ、兄妹なんかだと最後の顔を見たいという人もいるだろうしね)

最近は最後の住まいが施設になって、「実家のお墓があるけど、あまり手を合わせて貰えそうにないから、施設の集合墓地の方が良い」と思う人も増えているそうです。施設系なら毎年法要してもらえますしね。・・・檀家不足でそういう方面に積極的なお寺さんもあるとか

~~~

親94歳、「もう長くないと思うよ」と言っていたかと思えば「100歳まで生きそう。そしたらペースメーカもう一回交換しなきゃ」とか言ってます。ちょっと認知症です。

|

2022/04/14

イギリスも、消費者物価+7%(前年比2022春)

半日ほど前のニュース。
イギリスの消費者物価も30年ぶりのアップ 前年比プラス7%

(ドイツはエネルギー=ロシアからのLNGで、物価上昇が大きいのはニュースで見ていましたが、イギリスも、でした)

~~~

ちなみにロシアは、正確な発表数字は見ていませんが、ニュース記事(ロシア住人の記事)では
「感覚的に2割くらいアップ。オリーブオイルなど輸入品は品薄。だけど、それ以外の生活そのものは(過去の波乱経験から考えると)それほどじゃない。」、なんて書いてありました。

|

趣味と実益を兼ねた仕事のススメ

先日、タクシーに乗りました。

「ちょっとは、お客さん増えてますか? 私はほとんど出かけないから分からないですけど」

運転手1「いや~全然ですね。人は増えてるけど、若い人はあまりタクシーには乗ってくれないし。それにコロナ前に比べると全然ですよ」

帰りのタクシーでも同じ事を聞きました。

運転手2「桜の季節は、おかげさんで、ホテルからとかちょっと多かったですけど、桜が消えるとまったく。見事なモノです。」

で、後半の方。「私、この仕事、趣味みたいなものなんですよ」
ひと言二言のお客さんとの会話で、いろいろ想像するのが楽しいらしい。それにもちろん、運転することも自動車のご機嫌をとることも、もの凄く楽しいらしい。

~~~~
家族を養わないといけない/子どもが受験生とかの家庭では難し可能性も大きいですが、この
「趣味みたいな働き方」、良いなぁと。
(タクシー運転手は、老後の仕事と思っている人も多いし)

一般の会社でもこれからは「楽しく働ける職場!」 これがトレンドになっていく!
(パワハラ・カスハラ・なんどかハラ、、、がない職場とかにも繋がるし)

ただし、その中身は、【仕事内容だったり、休みやすさだったり、仕事のやりがいだったり、ホントに個人的趣味だったり】
・・・という時代がやってくるのかな、とちょっとだけ思ってしまいました。

極論で言えば、「ローンを払うために働く」とが、ダサくなる
→(中国での「若者が横たわり族・寝そべり族(→のんびり過ごす若者)」なんてその最先端かも)

ま、いろんな生き方ができるから楽しい、、、そう思える社会が楽しい。
楽しい社会を作りましょう!

・・・なんか不安な時代ですけどねー

楽しくはたける職場が、「趣味と実益を兼ねた職場」なら、少々のイヤなことも我慢できるように思うのです。単純におカネじゃないところがポイント。
(もちろん、これには「社会によい影響を与える」ってのも大事だからね。オレオレ詐欺とかダメだからね)

|

2022/04/13

米消費者物価、3月8.5%上昇 40年ぶり伸び率

昨日に引き続き、物価上昇の話題。
(昨日は、オレ、日本の物価プラス3%を見込んでると書いたところなのですが・・・)

昨夜発表されたアメリカの消費者物価
歴史的な上昇 40年ぶりに、プラス8.5%!

第二次オイルショック(1979年~)以来の高水準。
>オレ、中学生だ!

→ということは、アメリカFRBがより金利を上げてきますね。
 円安まだまだ進みそう。

日本では、第二次より、やっぱり第一次オイルショック(1973年~)の方が印象に残ってます。

・トイレットペーパーがなくなったり
・夜間休業になったり (→今もちょっと前まで、時短営業だったじゃん)
・ガソリンスタンドが一時休業したり、週1休みになったり
・あちこちのエスカレーターやで照明が消えたり (→最近も、計画停電とかあったけど)

~~~消費者物価に話を戻して、

アメリカはシェールオイルのおかげで原油輸出国になったし、穀物もそこそこ収穫できるし、それに何より、今、労働者単価が上がっている。

だけど日本は・・・(涙)
  日本は何で儲けるのか?

日本は、もう少し2~3年経ってから、「モノがなくなることによる物価上昇」が起こるんだろうなと思ってます。
ちょうど、マスク不足の時に高値でも取引されたように=一部の人は高いお金で買うんだけど、その他大勢の人は手に入らないという状態。

今だって、半導体不足で納期遅れとか、木材が手に入らなくて建築中断の家とかあるでしょ。
こういう分野がどんどん増えるんじゃないのかな、って思ってます。

でも、2~3年はまだ大丈夫
その後、元に戻っているのか、それとも、より悪化しているのか、、、今は分岐点

ひょっとすると、社会がドカンと変わるかもしれません。

一気にFCV(燃料電池車)の時代に変革したり、
→ガソリンスタンドや従来の自動車整備会社が潰れる一方、最新の水素ステーションや整備工場が雨後のタケノコのようにできるとか

あるいは、宅配荷物はドローンで配送、とかの時代になっちゃうとか
顔認証で、レジ待ちがなくなるとか
流行りのテレワークがもっと盛んになるとか
オンライン診療とか、もっと進んでも良いと思ってるし(待ち時間が長いんだ~。病院内でも予診は、看護師とか研修医が「今日はどうですか?」と聞いて医師につなげるシステムにしたら効率いいのにな、と思っちゃう)

・・・今、実証実験とかやっている試みが一気に実用化されるチャンス


ただ、周りの情勢を考えると(=コロナにウクライナとか)、しばらく経済的に厳しいかもしれないし、
 スタグフレーション →失業者急増 →昔のホームレス時代・銀行取り付け騒ぎ
なんていう事態がちょっと続く可能性もある。


>>>以下、まったく根拠がないのですが、

今の各国のインフレは、コロナで財政出動させたせい。過剰な財政出動だったから。
日本は、一人10万円だったやつ(それと、小規模飲食店のコロナバブルもありましたが)
アメリカなんか、個人給付が日本の約3~4倍のはず。ヨーロッパでも休業補償はかなり大きかった。
こういうやつのせいで、今、物価が上昇していると思ってます。
→各国はカネをばら撒きすぎた!

なので、各国のインフレ急上昇は一時的、と思っているのですが、、、根拠ありません。
(話半分、いや話1/4くらいでみてください。)


何度も前から繰り返していますが、

 日本はこれから、何で儲けるのか? が大事
(いや放っておいても、日本の労働者賃金がアジアより安くなって、自然に日本回帰すると思っています。でもこれ、10~20年くらいかかりますね)

|

2022/04/12

上海、コロナで封鎖・ロシア制裁→物価高3%?

中国の上海、ロックダウンしているのにどんどん増えている感染者2万5千人。
倍々ゲームとはいかないまでも、1.5倍ベースくらいで増えている。
「すげー数」と思ったものの、調べると、上海の人口って2600万人もいるんですね、知らなんだ~
これだけの人口がいれば、1万人2万人の数字は大きくないのかなぁ、とも。ところで、

# 2万5千人の感染者のうち、96%が無症状

この96%という数字、、、日本では中途半端なPCR検査数だし(→みなし陽性とか・無料PCRとか)、むしろ全数検査の中国発の方が信じられる値なのかな、と思ったり、、、そうすると、いま現在でもウヨウヨ感染者がいるんだろうな、とちょっと不安。

でも、日本の重症者数は500人台。以前に比べると随分マシになりました。(今後は分からないですが)

~~~~
つい半年前まで「中国恒大集団」も、「オリガルヒ」なんていう言葉も知りませんでした。

さらに、
上海がロックダウン=コンテナ船が動かない、となるとどれくらい世界に影響があるのでしょうか? 全然感覚的に分かりません。
(2ヶ月ほど前、米カリフォルニアのコンテナ船大渋滞ってのもあったし)原油高に加えてコンテナ輸送費が高騰。

→これも、物価高の一因。(貨物の99%以上は船でやってくる@日本)

ついでに書くと、「世界の小麦の1/4がロシア・ウクライナ産」ってことも知りませんでした。
黒海の物流も滞ってるのは想像に難しくないし、これもさらなる物価高の要因。
→これらに加えて、ロシア経済制裁だからもっと物価が上がる。当面下がりそうにない。

NHKだったかなぁ、偶然見たテレビ番組で、「消費税2%くらいの物価高」という試算、なんて言ってました。
→これくらいで済むならマシな方かも

ロシア関係では、ウッドショック(→さらに追加。木材高騰のことね)と、パラジウム高騰(→工業用、と歯科材料)も話題になってます。

 


※ つらつらと、出典がよく分からないまま、いろんな所で見聞きした情報なので、話半分でね。


===私の対抗策===

とりあえず私は、「(総合的に)3%の物価高」を想定しています。
でもって、主食の米は安い! なので、米飯シフト(=パン・うどん・パスタなど小麦系を減少)

光熱費は、とりあえず、我慢!

→その分、何かを見直さねば、、、なのですが、外食費と交通費がコロナ前と比べると減っているからそこで調整かな。
(実家との往復が2年前に比べると徐々に減って、今では激減状態)。
コロナ以降、ファッション・衣料品関係の支出も減りました。(なんで昔は、いつもユニクロ・GUに通ってたんだろ、みたいな。毎回大きな金額じゃないけど、ムダにお買い物してたんだなぁと反省)

あとは、3回目接種がもう少し進んで、感染者が減って元に戻るのを祈るのみ。(ちょっと難しいかもしれないけど)


今月末頃に、最新の日本の消費者物価が発表されます。(→毎月発表されているヤツ)
去年は、携帯電話料金が結構大きく下がって全体の消費者物価を抑えました。しかし、今後はその効果が、しだいに前年同月比でみるとなくなります。これから、かなり大きめの数字がでてくるかも。

→なのに日銀は、「景気持ち直しつつある」という判断なのに低金利を維持して量的緩和継続。=余計に円安が進むような
(もっとも、グローバル企業は、今や世界中に工場があったり、海外企業を買収しているから、そういう点では円安も昔ほどは影響がない。むしろ、円高になれば、海外子会社からの配当金が減っちゃうぞ、って思っているに違いない)

今月末の物価発表でいきなり3%という数字は出ないとは思いますが、今後徐々に、小麦価格の影響・物流のコスト・電気料金のジワジワ値上げ、なんかが少しずつ広く薄まって全体の物価を押し上げるはず。

当面、引き締めて家計運営しましょうね。
 →日頃の生活を再点検!

|

2022/04/11

安全週間始まってます! 白ナンバー営業車にも「飲酒検査」義務

先週まで、「寒い寒い、紅茶いれよう」とか言っていたのに、もう
「アイスクリーム買ってこようかな」なんていう気温の変化。
・・・ちょっと体がついていかないtakです。

~~~~
春の全国交通安全運動がはじまってます。

 令和4年4月6日(水)から15日(金)

・・・毎年やっているネズミ取りをみて思い出した。

~~~~
さて、道交法が改正されてます。飲酒運転防止!
きっかけは、去年あった千葉の事故。
 周りに何もないような、周りは田んぼでまっすぐの道で通学中の小学生の列にトラックが。
 トラックの運転手は常習的に、コンビニなどで酒を買って飲んでいた

ということで。。。。

  白ナンバー車両5台以上(あるいは、11人以上のる車)をもつ企業にも、
  運転手への飲酒検査が義務づけられます

 →同時に、安全運転管理者の選任も =運転記録や安全講習など

 この2022年4月からは管理者等が、目視で確認
 2022年10月からは、アルコール検知器で確認

警察庁HP> 交通局> 酒運転根絶> 安全運転管理者の業務の拡充
( www.npa.go.jp/bureau/traffic/insyu/index-2.html )

>息吹きかけないとエンジンがかからないなんていうオプションありそうですね。
(車を手放したからあまりこちら方面の知識がありません)

 長距離のドライバーなんてのは、運転前に検知器の動画をスマホなんかで
撮って、それを事業所が確認、なんてなるんですかね~。

社用車はもちろん、公用車にも適用です。
管理側も責任をもたせるという法律改正。

====

飲酒運転は論外として、「一旦停止」気をつけましょうね~

>過去、2回青キップのtakです。
(最近は運転しないからゴールド免許!・・・運転しないほどゴールド免許になりやすいって、どうなのか?とちょっと思ったり)

~~~
ところで、もし、私の親(94歳)が交通事故で死亡したら補償金や保険金はどう算定されるか?
=どれくらい(相手から)保険金=出るか?

→もう平均寿命越えているわけですよ。平均余命でも2~3年。

遺失利益が年金収入だけとしても年100万円とか200万円とか。ひょっとすると貯金出来るのはもっと少ないはずだからと、さらに下がるかも。。。。これに慰謝料いれても400万円が良いところかなぁと思ったり。
(実際はよく知りませんが、遺失利益から考えるとこうなりますよね。大体、今すぐ亡くなってもおかしくない状況ともいえる年齢なので、数百万が限度です。むしろ、現実には葬式代がチャラになってラッキーでしょ、みたいに言われることになる)

で、それじゃ割り切れないと裁判にもちこんで「これくらいの額では納得できない」なんていうことを、こういう額でするとどうなるか?
・・・弁護士費用・裁判費用ばかりかかることになる。

でも、当事者にとっては不慮の事故なわけです。精神的ショックはでかいのです。

なので、、、飲酒に限らず、安全運転しましょうねっ☆

(→もし行政などに相談するとしたら、「民事調停の無量相談会」へどうぞ
 あるいは、裁判前提なら、無料の弁護士相談会へ)

|

2022/04/09

固定資産税、東京都は期限がちょっと違うんだ

つい先日、私の住む京都市から、固定資産税の納付書が送られてきました。。。(イヤだね~、封筒あける前から気分、爆さげ)

で、私、この納税、全国ほぼほぼGWごろに第一期の納付があると思っていたのですが、東京都とか違うんですね~。知りませんでした。

令和4年で書くと

【固定資産税 納付期限】
 第一期 京都→ 4月末   東京→ 6月末
 第二期 京都→ 7月末   東京→ 9月末
 第三期 京都→12月末   東京→12月末
 第四期 京都→翌年2月末  東京→翌年3月末

 (※曜日等の関係で、後ろにずれている場合あり) 


ちなみに、この徴収時期の根拠となる法律は、これ。

【地方税法 第362条】
 固定資産税の納期は、4月、7月、12月及び2月において、当該市町村の条例で定める。但し、特別の事情がある場合においては、これと異なる納期を定めることができる。

~~~
「3の倍数月にしている」、東京の方が覚えやすいですね。
 = 納付忘れが少ない、と思うのは私だけ?
なんで、こんな法律になってるンだろ

→ 地方交付金をもらっている・もらっていない、とかと関係あるのでしょうか?

(しかも、6月末なら毎年ボーナスから一括で支払ってる、というサラリーマンも多いように思うし)

みなさんの地域は、どうなっていますか?

納付、忘れないようにね。督促通知とか来たら、嫌な気分になりますから。
>数年に一回、払い忘れで、督促状もらってるし
・・・税金関係は、督促状くるまで払わないってな強者?もいらっしゃるようですが。
(しかも、督促状のあと、1週間~1ヶ月は絶対大丈夫! なんていう人もいるとか・いないとか)


※ちなみに、固定資産税は1月1日時点での所有者に課税されます。
(不動産売買においては、日割り計算で清算することが多いです。元旦に売買契約を結ぶことはあまりないので、前所有者に買った方が日割り計算して、それを含めて売買契約を結ぶことが多いと思います)

 

|

2022/04/08

銀行;未利用口座手数料(1320円/年)、次々導入

【未利用口座管理手数料】を導入する銀行が、昨年くらいからどんどん増えています。都市銀・地銀ほか、信託銀行でも信用金庫でもすでにはじまっているところがあります。大体は年間1320円。

いくつかの銀行HPを見てみると、
 
2年間使われていなくて、残高1万円以下の口座、かつ、他の(外貨や投信やローンの)口座がない
手数料は年間1320円で、預金口座から引き落とし。残高がなくなった時点で自動解約
・新規開設の口座から適用の銀行もあれば、既存口座にも(一定期間周知期間をもって)適用
 
という銀行が多いようです。また、未利用なら関係ありませんが、紙の通帳そのものに手数料をもうけるところもあるようです。
通帳発行一冊1100円とか。

~~~なので、庶民としては

「1~2年に一度は入出金しましょう~、記帳しましょう」 または、
「最低、1万円は入れておきましょう」

ということになりますね。
まずは、自分の銀行の手数料をチェックしておきましょう。

=====
ところで、この手数料の話題の数年前に「休眠口座の預金活用」が話題になりました。
会計上この預金を集めて、社会に役立てるという法律が通ったのが2018年くらい。
 
・・・例えば、患者が少なくて将来儲けがでそうにない難病治療薬の開発とか
   最近だと、コロナでも緊急支援の予算とか、、、など

こういう予算措置は、社会的意義が大きかったと思うのだけど、だんだんと先細りになりそうな感じです。(法律通って数年なのに、残念。ま、でも元は他人のお金なわけで仕方ないか。)

それよりも、「2年間」というのが妥当かどうかですよね。
・・・それ以上の期間、触っていない口座を2つ持ってる>オレ

(※紙の通帳は、契約書類のひとつとして、毎年、印紙税200円を(通常、銀行が国庫に)払わないといけないからね~。印紙200円でその他管理費あわせても合計1320円は高すぎじゃないか?)

|

2022/04/06

ずいぶん過ごしやすくなってきた

 この2~3日で、暖かくなって随分過ごしやすくなってきました。やっと気分的に春!
 桜はちょっと散り始めていますが・・・

 親の方も頭の中が春のようで少し変。話が繋がらないときが増えてきた。
 けど、一時期の「自分のことだけで精一杯」という感じではないので、まぁ、良しとしましょう。
 朝起きてくると「ウクライナどうなった?」と聞くんです、しっかりしてるでしょ。でも、国の名前が毎日違う。ブルガリアだったりニュージーランドだったり。ちょっと惜しい。

 

 冬物をクリーニングに出したり、部屋を片付けたり。「あ~これ今年も着なかったなぁ、やっぱり断捨離か」と思いつつもまた引出しにしまったり。ちっとも片付きません、ははは。

 で、とりあえずこの本は段ボールへ、なんてことをしていると、腰が痛い、ついでに肩も痛い。コロナフレイルですね。

 梅雨までの間、少しはウォーキング再開か? 1時間くらい→(いや、親と少しは距離を取らないとやってられないときが多々あるんですよね~ 軽く散歩で自分の時間を作ろうかと。春と秋しかできないし。)

|

2022/04/04

コロナ3年目

 今日から新年度、、、いや先週から始まっているところも多いのかな、学校とかはまだ休みなのかな。

 一回目の緊急事態宣言がでたのが2020年の4月7日。
 今週で3年目に入ります。ホントにもう!って感じ。

 中国方式のコロナ密閉対策は、中国だからできること、と思っていましたが、このところ上海とかで急増中。感染者1万人とか都市封鎖とか。
 韓国もちょっと前から増えてます。

・・・新たな変異株の登場なのでしょうか? それともこれまで抑え込んでいたから? ワクチンの違い? なんだろ???


 コロナに加えて、ウクライナ情勢も。
(毎週のようにロシアデフォルト(外貨建て債の利払い不能)の噂がでていて、今日は、満期償還もあるとか。)

 値上げのニュースばかりだし、微妙な地震も増えているし、、、なんか落ち着かない今日この頃。まぁそれなりには生活が出来ているという点では(外国の他の地域に比べると)感謝しなければいけないのでしょうが、やっぱり気が滅入るってのが本音です。

 桜も咲いたし、暖かくなってきたし、新年度だし、気分一新でウキウキする季節のハズなのにねー。
(しかも2年間ずっと気が重いし、、、ホントにもう!)

 生きてるだけで丸儲け! も、何度も書いていると効果が薄れてきているような気が。(まるで、「オオカミと少年」状態か)

|

2022/04/03

銀行窓口「ブランチinブランチ」(店舗内店舗)

 この数年、銀行で「ブランチinブランチ」(店舗内店舗)が流行ってます。
 簡単に言うと、店舗の統廃合
 例えば、駅の北側と南側両方にあった店舗が統合してどちらか一つになるとか、近隣店舗を統合するとか。

 だけど、振込とか口座番号とかそれぞれ既発行のものを変更すると、あちこちに多大な負荷がかかるので、「お店の窓口は一つだけど、統合された前のやつもOK」っていうもの。
 →「銀行コード+店舗コード+口座番号」。店舗コード口座番号を変えずに済むように。店舗住所の上では、○△支店という店舗の中に、統合された◇△支店が入っているという形。

 実家の近くでは近くの地銀が一つ店舗窓口を減らしました。私のよく行く銀行は店舗こそはあるものの、法人向け窓口を統合させて、面積が半分になりました。
 最近こういうことをよく目にします。

 ATMも減ってますね。 銀行業もそれだけ大変ってことなのでしょうね。

 確かに、銀行の窓口に行って、順番待ちカードをとっても、ロビーをみると昔ほどお客さんがいません。むしろガラガラ。
 それだけ、カード決済やネット決済とかになっちゃったってことですね。ローンの相談も、ネットで出来る時代だし。

 口座開設も、免許証やマイナンバーカードをカメラで写したり(さらには、ナナメにして厚みまで要求されたり)、顔を写して(さらには、まばたきしろと言われたり)、自宅から出かけずに済むのはいいんだけど、便利なんだか不便なんだか分かりません。

=====
 この前、とある銀行の店舗に行って、口座の断捨離しました。
 100ドルしか入っていない外貨預金口座とか、残高のない投信口座を解約したのですが、書類を書いて、、、それをカメラ(→据え置きスキャナカメラみたいなやつ)に画像として記録してました。

 →もう、昔みたいに複写の紙があちこちの部署に回す時代じゃないんだね~。
銀行業務も変わったんだ、と思ってしまいました。

 銀行内の店舗統合はともかく、銀行同士の統合やネットのシステムエラーで、ある日突然使えなくなるっていう事態が増えているような。。。(やっぱり便利になっているんだか、不便になっているんだかよく分かりません)

→生産性アップになっているんだろうか? むしろ、なんとかPayの方が便利?

 スマホからバーコードやQRコードを読み取って、即座に相手側の金額が引き落とされる。すごい通信インフラの時代だなぁと感心したり。

・・・だんだん取り残されそう(涙) こうやって年を取っていくのだ!

|

2022/04/01

電気代対策! やっと、LED照明導入

電気代高騰!
遅ればせながら、やっとLED照明を買いました。いわゆるシーリングライトってやつです。

→電気代節約・節電に協力。人より十年くらい遅れてる?

いや、白熱球タイプのやつは切れるたびに順次取り替えて言っていたのですが、リビングと親の部屋の【丸形蛍光管】のやつ。これは器具ごとだから、「使える家電を捨てるってのも環境負荷を考えるとどうかなぁ」とか思ったりしてたもので、まだ替えていなかったのです。

去年、コロナ以降ほとんど行っていなかった家電量販店の照明売り場をうろついた際
「シーリングライトも随分安くなったなぁ。そろそろか」
と思ったのですが、持って帰るの大きいでしょ。なので、年末の大掃除で買い換えるつもりでした。
(家電量販店には、オンライン用にパソコンの横に置く照明を買いに行ったのよねん。照明売り場・PC売り場・カメラ売り場どこだかわかんなかったし@ヨドバシカメラさん)

が、(ご存じかどうか知りませんが、年末に尿路結石という病気になったので)後回しになっていたのを、先日、電気料金の明細をみてビックリして、やっと踏み出したというわけ。この前、関東で節電要請もあったしね。

 ・・・実に3年くらい、かかってるやん(ははは)

まだ、いくつか蛍光管の照明はあるのですが、点灯時間としてはどれも短いので、こちらは、もうちょっと使う予定。
蛍光灯が古くなって、チカチカして交換するたびに「どうしよっかなぁ」と思うこと数年だったのでありました。

~~~とはいえ、電気代。どれくらい減るんだろ?

照明器具の電力は、エアコンや冷蔵庫なんかの熱系家電に比べて、どうなんだろっていう疑問がふつふつと。
エアコンが最大1500ワットくらいで、定常運転なら500ワットくらい?(←もちろん、外気温との差や部屋の断熱性能で変化するはず)

照明は、1ヶ 40ワットとか、40+30=70ワット(LEDなら半分~1/5)。

なので、焼け石に水、的な気もするのですが、少しは節電に協力。

~~~
やっぱり、夜更かししないで早く寝るのが一番なのは分かっているんですけどね~

LED照明にしたら、連続的に明るさが変えられるのが気に入っていたり(今までは1本つけるか2本つけるか、しかなかったから)

|

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »