« 散髪がこわい~(マスク無しだから) | トップページ | やっぱり生命保険(認知症になる前のお金!) »

2021/08/26

20年ぶり、熱帯魚育成ソフト=AZ、動いたっ! Mac OS9

コロナ禍でいいかげん飽きてきたので、新たなペット=観賞用の安い熱帯魚セット なんていうものを購入してみたいなと思っていたのですが、コロナの感染拡大やら親の体調不良やら、なんだかんだで後回し。

先週、親が下血して、かなり心配だったのです。(2日間ほど血便が)
それはともかく・・・

===

いま、「AZワクチン」と言えば、アストラゼネカのコロナウイルスワクチンを思い浮かべる人が多いはず。もちろん、ワタシもそう。

だけど、この一年、「アクアゾーン(Aqua Zone)という熱帯魚育成ソフト」も同時に思い浮かべていたワタシです。
 →しかも熱帯魚が病気になって、薬投入しなきゃいけないし=AZワクチン

で、ふと、おもちゃ箱を漁っていたら、このソフトが出てきた。しかし、これが動くマシンは、、、、そうだ!
eMacが OS9とOS10のデュアルブートできたはず! なんてことを思い出して、一度トライしてみようとタイミングを探してたわけ。(→一年かけて思い出したんだぞ)

Pool(起動時の「じゃーん」となる音に、機能拡張
マネージャーとか、懐かしいですね~)

かつてはこのソフトで結構遊んでました。
確か、水槽に入れるアクセサリーとか餌とか薬品とか、当時としては斬新なネットショップで買ったような気がするぞ。
これがいつ頃かなぁと調べたら、1995~2000年頃みたい(@Wikipedia)


===ホンモノの熱帯魚セットってどこで買えるの?

実家の奈良は、お隣が金魚の街として有名な大和郡山市なので、熱帯魚屋さんはいくつか見かけたことがあるのですが、この京都ではどこに行けば購入できるんですかねぇ・・・やっぱりペットショップ? ホームセンターとかですか?

一応、基本セット5000円+ネオンテトラ(洋風メダカ)10匹1000円 という予算なのですが、一体どこに行けばいいのかわからない。
コロナ禍ではうかうか探し回る気もでない。(ネットショップで買う気もない、やっぱり、こういうのは、見て楽しんで買わないとね)
 →1万円以下でちょっと遊べて豊かな気持ちになれるのなら、安いモノじゃないですか?(ん?んん?無駄遣いと紙一重?かも)

 なので、パソコンシミュレータで練習しているというわけ。
(OSxのもとで動く、「OS9クラシックモード」っていうのがあるのですが、ハードディスクをパーティションで区切って、起動ディスクをOS9にすると、そのまま起動するんだと言うことを、いまごろ発見したのです。
 →ただ、やっぱり、多少いくつか機能拡張が動かない。例えば、AirMacという無線LANとかは諦めた。ま、いまさら必要ないし)

 それにしても、漢字トークというOSがなくなったのは、今でも惜しいなぁ、と思います。
 今度、Appleは何か作るらしいけど、期待していいのかなぁ。

 

※もっかやっぱり、親の体調が一番に気になるところ、ではあります。
 お粥とか玉子豆腐にゴマ豆腐。ゼリー状補助食品、一体、なにを食べさせれば良いのかと。
 育成ソフトのように、セーブしておいてやり直し、なんてできないですしねぇ。

 その次に気になるのは、このパソコンがいつまで動くか?
 なにしろ20年以上前のものだからいつ壊れてもおかしくないし。

~~~

しかしまぁ、ワタシは何をやっているのですかねぇ。コロナショックによる現実逃避的行動、のような気もします。
(つーか、やっぱり、簡単に友人・知人と喋れないし、運動不足だし、ってなことが影響しているような・・・なんとかメンタル維持しようと、もがいている状況なのかもしれません)

 →ときに、冷静に客観視して考える! FPにとって大事なこと♪(FPだけじゃないと思うけど)

 

【どうでもよい追記】2021/8/26
 上のスクリーンショットと撮るときに、「あれぇMacではどうするんだっけかなぁ」とググると、cmd+shift+3とかでてきて、そこでセーブされたのが、何の形式のファイルなのか思い出せない →そうだ!PICT形式だ と思って、ダブルクリックするとPhotoshopが立ち上がりました。
 でも最初分からなかったので、懐かしのappleWORKsで読み込んでそれをjpg保存して、それを読み込んだという・・・
 どうでも良い追記なのでした。

|

« 散髪がこわい~(マスク無しだから) | トップページ | やっぱり生命保険(認知症になる前のお金!) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事