« VISAカードも紙明細有料化なのか(年会費も厳しくなる) | トップページ | 今日はインフルエンザ接種 »

2020/10/05

パルスオキシメータ(酸素飽和度)買ってきた@7500円

パルスオキシメータ、ご存じですかね~ 血中酸素濃度を測るヤツ。

よく、訪問看護や入院したときに、看護婦さんが測定するものが「血圧・体温、酸素飽和度」
この一つです。指に挟むと、パルスオキシメータで酸素飽和度(SpO2)と脈拍数がわかる!

昨日のニュースだと、トランプ大統領が一時、酸素飽和度が低下していた、なんて出ていましたね。

 

Pulseoximeter

こんな風に、指にはさんで数秒すれば測れます。
(上だと、酸素飽和度96,脈拍68・・・昨日のオイラの測定値ね)

~~~~

親がまぁ93歳なので、心配なわけですよ。
コロナが流行って以降、購入しようかどうしようかと迷っていたんです。

で、結局、ヨドバシカメラさんで、一番安かったヤツ。7500円ほどでした。
(3倍くらい高いものもあったけど、デモ機で見たらそんなに数値が変わらなかったし)

コロナ重症化の前には、血中酸素濃度が低下する→低下した時点ではすでに危ない、なんて言われていました。(ホントかどうか知りません)


これの欠点はというと、、、正常なら数字はいつも95~98で一緒、あんまり変化がなくて楽しくない、っていうところ、かな。(肺機能が低下したり、酸素の薄い高所に行ったり、たばこを吸ったり・運動した後だと、92以下とかになるそうです。)

ま、安心材料という点で購入したわけ。

~~~

これで、ゼーゼー息しているときに「1回、測ってみようか」「うわぁ90だ、救急車よぶ?」とかできるかな。

(※コロナウイルスでは半日前まで元気だった人も、測れば低下している人がその後重症化するなんてものを聞いたものだから)


===直接関係ないのですが、「脈拍数」について。

上の写真では私は68ですが、私が薬を飲むのを忘れると、80以上になります。90以上も珍しくありません。(→βブロッカーという種類の薬を服用)

親の場合は、ペースメーカの設定が60/分なので、通常60が標準値なんだけど、体調の悪いときは70とか75になります。この数年の経験では、こちらの異常の方が深刻です。見ていてしんどそう(=不整脈がでているってことになります)。

・・・脈拍自体は血圧計でも分かるんですけどね、まぁ、こちらで見ていても変化がわかるかと。


(とはいえ正直、いろいろ数字で見るのが良いことなのかどうなのか、ってな疑問もあったりするんですけどね~~~とりあえず、気休めに?買ってきたわけなのでありました。)

|

« VISAカードも紙明細有料化なのか(年会費も厳しくなる) | トップページ | 今日はインフルエンザ接種 »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事