« 2020年8月 | トップページ

2020年9月に作成された記事

2020/09/26

GoToなんとか→本当に困っている人への政策か?

 GoToトラベルにGoToイート。ほかにも、GoToイベントにGoTo商店街。
 ま、どれも、余裕のある人にたいする「経済対策」の面が大きいです。

 これ、もの凄く多額の予算規模(税金)ですが、本当に困っている事業者への政策でしょうか?

~~~ これらは元々、消費喚起策ですから文句を言うつもりはありません。

だけど時期として・・・ちょっとどうなのかなって。
すでに、事業者や生活者に対しては、

  いろんな猶予策(公共料金や保険料の猶予など)
  無利子融資の拡充や雇用調整助成金の拡充
  それに、10万円一律給付の定額給付金
  100万円/200万円の持続化給付金

という策ができていますが、

どれも、「コロナが春~夏には収束する」というのが前提だったと思うのですよ。

・・・だからその継続で、これらのGoToキャンペーンを批判するつもりはありません。

批判したいのは、「まだ本当に困っている人への政策」について、ほとんど対策がなされていないところに第一の疑問点があります。

第二の疑問点は、(これは日本に限りませんが)、これで財政出動させた税金をどうやって回収するか、っというところの問題。
 → 再度まじめに「新たな成長戦略」が必要だと思うのですが、、、

  デジタル庁は、マイナンバーとキャッシュレス・テレワークだけみたいに見える。
  簡単に言うと、GDPをどう増やすか?=税収をどう増やすか?

GDPが増えないまま税金負担だけ上げると、増税路線=生活苦、にしかなりません。

===私の個人的な業務で恐縮ですが、
実は、将来ライフプランでの税負担が読めないのです。

 消費税ほか、保険料などの負担がどう増えるのか
 年金制度や医療保険や介護はどうなるのか
 もちろん、経済成長に関係する、地価や物価動向

今、予想がつきません。

→とりあえず、

 ・生活保護申請の知識を得るために、本を買ってきました。
 ・タンス預金や金(ゴールド)にも興味があります、調査中です
 ・老後生活の現状の記事を読みまくっています(→現状の動向として。高齢者住宅とか)

ついでに、将来投資(日本の投資)として

 ・教育の記事(デジタル教育ほか幼少期教育)
 ・後期高齢以後の老後生活
 ・若年層の労働環境(最低賃金や失業率も含め、現代の「子育てしやすい環境」とは何か?)

過去、“就活”・“転職”・“結婚”・“保活”に“終活”、どれも新たな段階に変わっていくのかと心配。

多くの職場。医療や介護、飲食店や観光や対面商売。公務員にしても予定通り進まない公共工事に、どんどん変更されるコロナ対応。
今、多くの人が大変な中で、、、GoTo‼

GoToなんとかを批判するわけじゃないんですけどね~
それだけでいいのか? その財源をどうするのか?

  とっても心配しているのです。

ただ一つ言えること! それは、
 この国に生まれて良かったと思えること。
そしてそれは、今なら、
 「本当に困っている人」をフォローできているか。

(赤字国債を作ってそれを将来負担に回すのなら、誰のための税金なんだろうかなって思うわけなのです)

===以下、余談

{あまり関係ないのですが、
 大阪維新の会の「大阪市再編 住民投票」。
 私自身は道州制に賛成で、東京に変わるバックアップとしても、財政基盤平準化のためにも有効だと思っているのですが、いままた2回目の住民投票をしないといけない時期なのか? と思うと、ちょっと維新の会のポイントが下がっちゃった、みたいな気持ち}

|

2020/09/25

来週10/1は、中秋の名月

 暑さに弱いtakです。湿度にも弱いです。
 台風は秋雨前線に吸収されてしまったようで、、、。今日は関西は雨の天気予報。

 さて、来週10/1は、中秋の名月。
 ということは、はやぶさ2のニュースもそろそろ出てくる時期でしょうか?(帰還に向けての次の段階。地球帰還予定は12/6ともうちょっと先)

~~~地球上では、、、
 コロナに、温暖化が最近の話題。
 レジ袋有料化で、プラゴミを減らす予定が、デリバリーや持ち帰りの増加でその何倍もプラゴミが増えているという皮肉な結果。

「持続可能社会」が注目ワードですが、お月さまを見ながら、宇宙のロマンを感じましょうね~

※コロナウイルスを初めて聞くまでは、“コロナ”といえば、太陽の周りの光(皆既日食のときの周りの光)のことだと思っていたのですが、すっかり、変わっちゃいましたね~。(「え~けん」といえば、昔は、英語検定だったはずが、今やエイズ検査になってしまったことを思い出したtakです。)

 

済みません、どうでも良い話題でした。
 → お月さまを見て、癒されましょう(お金かかんないしね。今日は天気が悪くてダメっぽいですが。10/1ね)

|

2020/09/23

今日のマーケットは荒れてる?(各国相場下落中)

 シルバーウィークで人並みが戻ってきた! というニュースが日本では流れていますが、、、

 この連休中、相場が大荒れです。主には、イギリスとアメリカ。

  ●英国:コロナ拡大で再びロックダウンかもという疑念と、EU離脱交渉が進む様相がない中で来月に10月末に期限=合意なき離脱

  ●米国:欧州の相場下落を受けて、もちろん、ビークは過ぎたとは言え多すぎる新規感染者数。かつ、ここにきて、お一人の最高裁判事死去による後任選び→ようは、民主党か共和党かの前哨戦。=大統領選挙に影響


 ヨーロッパもアメリカも、軒並み株価も原油も金も下落です。(現状は、やや持ち直しつつあるところ)
 日本が連休中で良かったのかどうだったのか? これがわかるのが本日の相場。

・・・ということで、今日は朝から相場のウォッチ中
   (まあ、連休で波乱は縮小したという感じ @ 午前中の動きでは)

~~~

 日本の首相はあっけなく菅新首相に決まりました。(安部元首相が退任を発表した途端に、4割程度だった自民支持率が6割に支持率アップしたというのは、本人にとってはモヤモヤ感があるような気がするぞ)

 ま、とりあえずは、政策的には現状路線の継続ですね。

 日本のコロナの患者数、これから10日後~2週間後、なんとか、今の状態で保ってくれたら良いんだけど~

 日本現状維持で、他国混乱なら、日本が有利になる? ってことは期待しちゃいけないかな?

 → 内需主力株を考えようっと。(あと、円相場も気になりますね。一時期1ドル=104円を割って103円台に突入した相場も、昨日の夜時点で105円台回復。。。でも中期的に本当に心配なのは、新興国の経済破綻だったり)

============

 とりあえず、秋の雰囲気がでてきて、「暑さ寒さも彼岸まで」を実感して、お供え饅頭を買ってきました。
 変に相場で気をもむよりも、ささやかに、秋を感じつつ、美味しいお茶と甘い物でささやかに一休み。

  ・・・いや~ホントに今年の暑さは、いろいろ辛かった。メンタル的にも辛かった。

 やっと秋本番?!(・・・数ある雑用を、やっぱりやっておこうとか、もういいやとか、そういう整理がだいぶできてきた。とりあえず、今月末までにやらなきゃいけないやつと、できればやっておきたいことは分かってきた感じ)

|

2020/09/22

敬老の日のプレゼント食事

 今月の最初の方で93歳になった親。昨日は敬老の日。
 最近はどこにも行けないし(コロナ&体力的にも)・・・

ということで、好きな物を作ってやることにした。
(近頃、喧嘩じゃないけど、怒鳴ることが多いし、たまには。まぁ良いかと)

 

「じゃあ、ちらし寿司とブリ大根ね」

・・・普通のミツカン「ちらし寿司の素」を出しているときから、ニコニコしてる親

20200921

 ブリ大根を炊いて、
ご飯を混ぜて、
マグロとサーモンの切り落とし、と
 薄焼き卵と
 ボイル小エビと、カニカマ
(いろどりように) 冷凍インゲンを3本ほど刻んだ

それに永谷園の「松茸の味・お吸い物」(お湯を注ぐだけ)

~~~~

目も悪いし、耳も悪い。もちろん足も悪い。
最近は記憶力も怪しくて、好きな朝ドラや大河ドラマも、ストーリーがよくわからないらしい(しかも、先日まで再放送だったから、「これ、前にも見たような気がする」とか言ってるし)

なので、食事だけが楽しみのようだ。
 しかも、柔らかご飯。(上の料理なら、残った歯で食べられる。)

食事そのものより、敬老の日に何かをしてくれた、と言うこと自体が本人にとっては嬉しいらしい。
→お金よりも、時間を使ってくれたこと、ということね

 時は金なり! 。。。ちょっと違うかな?

(確かに、台所に立つこと3時間以上。かなり時間を使ったのでした)

|

2020/09/20

「銀行 着服」で検索→結構な額だ(今年のニュース)

「銀行 着服」でググってみました。
そしたら、今年だけでも、結構な額が着服されているという・・・

9月
 池田泉州銀行 元営業課長(39) 2億6千万円
2月
 北國銀行 元男性行員(26)   3億6600万円
1月
 宮崎銀行 審査部の元行員(46) 1億1460万円

(※上のどれも、ネットで検索して、表題をちょこっと拾っただけです)

~~~~

どれも、額がでかいですね~

・折しも、地銀再編が言われています。

・AIによる店舗削減傾向も見られます。
・期待されていたキャッシュレス決済も暗雲と言わないまでもちょっと不透明感が。
  →ドコモ口座や他の電子決済での不正送金・不正出金
  →ネット証券でも、いくつか(不正ログイン)
 
・そもそも若い銀行員は、2008年のリーマンショックを知らないから、“イケイケ”で
  投信なんかを売り込んだし、
  相続税改正でも、アパート融資してたし
 (→しかもこれ、紹介料やバックマージンという手数料がある)

~~~
銀行業も低金利で大変だなぁと思うんですけどね、、、社会としての重要なインフラであり、だからこそ過去、公的資金が投入されたし、っていう社会的意義がわかっていない人も多いんだろうな。

「オレは、就職氷河期を乗り越えて入行したんだぜ」ってな自負もあるのでしょうか?

====
いずれにしても、銀行としての信頼性が問われている時代。
かつ、業績低迷で苦労している中でそのような信頼に掛けるコストを掛けなければいけない時代。

・・・銀行業も大変です。たぶん。

で、当事者である行員たちはというと
ある日、突然、
「オレの銀行、吸収合併されるんだ」とか朝の新聞で知ってしまうと言う。

・・・昔、大手電機メーカーや製造業でこういう事態とよく似ている。
  (ホームレスが増えた頃の話。約二十年前)

こんな事態がやってくるかも、と言う私の予想。

~~~

takは、お仕事用の口座であるジャパンネット銀行が「Paypay銀行に名称が変わる」というニュースで、今後どうしようかほかを物色中です。
 (・・・どうもねぇ、名称に違和感があるのですよ、個人的に)

メインの証券会社がSBI証券(旧イートレード証券)なので、この際、住信SBIネット銀行に変えようかなぁと思いが募る毎日。
 (まだ決めてません)

口座の断捨離として、地銀と信金をなくして、都市銀の三菱UFJ銀行と三井住友銀だけにしました。

(信金は、スーパーライフにATMがあるので便利なんですけどね。しかも信金ネットは全国で出金手数料無料なのでちょっと迷ったのだが。)

~~~

ところで、冒頭の数億円の着服。
当然銀行は、当事者に民事訴訟などで返済を求めるだろうけど、、、これ、軽微な損害なのですかねぇ~
銀行にとっては、数億円の利益損失って、大きな額じゃないとは思うけど、少ない額でもないはず。

 

(関係ないですけど、昔、大手製紙会社の御曹司がバカラ賭博で100億円を散財したときに)
「トイレットペーパー何袋の利益かわかっているのか?」
といっていた幹部職員の関係者が言っていましたが、そういう観点も経営には必要ですよね。

・・・住宅ローン3000万円の利率0.5%で、年15万円の利益(利息)→100億なら、ってな計算ね

 

他の例だと
牛丼1杯380円の利益が、100円として、一時間で10杯売らないと、オレの時給にもならないとか、ってな計算
・・・商売柄こんな計算をすぐしちゃうんですっ!

 半分アタマの体操です。
(100均ショップで、「これが100円で作れるのか?」ってなことにも応用してます。
 100均好きなんですよ~)

|

2020/09/19

ジャパンライフ、山口氏 逮捕までに数年?

ジャパンライフが、オーナー商法で、やっと逮捕ですね。(2020年9月18日 関係者17人逮捕)

(高額磁気治療器 1ヶ100万円とか200万円があって、良い商品だから使いたいのだけど高いので買えない人にレンタルするという名目で、オーナーになれば6%ほどの利息を生むと宣伝していた商品)

過去、私がメルマガを出していた頃に取り上げたのは、3年以上前。

■私のサイト(ライブリフッド・プランニングのサイト)のメルマガ記録では、
 2017年5月のメルマガ
 http://www.livelihood.jp/2mailmag/mailmag201705.html

でも上のサイトは閉鎖寸前なので、下記にも転載してあります。

■FP一番提案書
  過去のメルマガ2017年5月号~京都のFP竹本
  

<以下、メルマガの内容は (@2017年5月当時)>
●ジャパンライフは、ネットワークビジネス黎明期の創始者の会社

# ◆昭和50年の国会議事録で「ジェッカーチェーン社長の山口さん
   を証人喚問」 
# ◆平成3年の議事録では、当時の日本社会党の和田議員が「韓国当局
#  がマルチ商法として認定した「ジャパンライフ」の磁器健康寝具を
#  輸入禁止にしたが、日本ではどうなのか?」
# ◆平成27年4月の国会(委員会)での共産党の議員の質問で麻生財務
#  大臣の答弁
# 「山口さん(ジャパンライフの会長)は昔からのマルチ商法の有名人
#  だから」

~~~~~~~~~~~~~~

どこかで誰かが、
「100億円隠して、懲役10年なら年収10億の刑務所」
と言っていたような気がします。(たしか週刊誌か何かで読んだ)

人生の大半を、こういうものに掛けているという点では見習うべき点がある?
 >>>いやいや、ないですね。

~~~~

●卵を1つのカゴに盛るな! 


数年前でしたか、こんな相談がありました。
すでに一部屋を賃貸に出して収益を上げている方から、

「関西のとある大きな駅前のタワーマンションを賃貸物件として
 買おうかと思うんですけど。今の賃貸収入でローンが組めると
 銀行が言っているので。」」
という相談がありました。

 確かに、良い立地条件。ローンも割と余裕(20年ローンだったかな)
 それに当時は、地価上昇期。
 さらに、将来、(借り手がいなければ)自分が住んでも良いという物件
 
→オススメしようかどうか迷ったのですが私の答え
「悪い投資じゃないと思いますが、これを買うと貴方の資産は、
 90%以上が不動産になりますよ。これからの時代、(貴方の
 生活なら現金を多めにしておいた方が良いんじゃないですか」
 
 ※もちろん、銀行は低金利ということも含めても、運用リスクが
  大きすぎると思ったから。

「卵を1つのカゴに盛るな!」 という投資の格言があります。

 一極集中だと、みんな壊れるリスクがあるよ、って言う意味です。

 ただ、分散すればするほど良いと言うものでもありません。
 ・・・相場下落時にFPはよく「分散です。分散ですよ、
    基本です」と言います。
(これは、ときに、「ですから他の物を買って=手数料を儲けたい」
 というそのFPの事情が絡む場合もよくあります。土地だけじゃなく
 投信とか株式でもなんでもです、バックマージンってやつ)
 
 ・・・だから私は、相談のみなんだよね~(信頼確保のために)

※ちなみに、日本FP協会のCFPでの業務基準規定には、
  相談料のみか、他のバックマージンがあるかどうかを
  文書で示すことを求められています。
   (→みんなどれくらいやってるんだろうね~
     義務じゃなくあくまで倫理基準)
     
 私は最初のお客さんには最初に、相談料金とともにお渡ししていますけどね。
 
~~~~~~~~~~~~~~
上のジャパンライフは、過去、

 ・桜を見る会での写真や、他の閣僚へのお歳暮やお中元
 ・消費者庁元課長補佐の天下り
 ・官僚OBを顧問に迎えた

などなどを駆使して、いろいろ、ホントに法律のグレーゾーンで商売されています。
なんたって、「刑務所入っても、年収10億円」とか思っている人たちだから。

 →ま、こういうのは、自転車操業なので、実際の収益は一桁くらい変わるんでしょうけど。
 それでも、お金を隠蔽して、出所後の次なる商売を日々考えているんでしょうね~。
 この人たちにとってはライフワークだから。

|

2020/09/18

マイナンバーの届け出しなくても、バレる法改正

(今日は前文が長いです。。。ゴメン 証券会社がマイナンバーを知り得るという本文です)

 証券会社や銀行から「早急に出してくれないと取引が制限されますよ」と通知を受けています。(→まだ届け出していないのがいくつか。だってなくしちゃったんだもん)

~~~~

 ちょっと涼しくなってきたので、紛失したマイナンバーカードを受け取りに区役所に行ってきました。

・・・結構な人。受け取るだけで1時間ちょいかかったし

で、同じ窓口で
「マイナポイントでお待ちの○○番の番号札の方」
と何度も呼び出していて、なんだろこれ? と思っていました。

「マイナポータルで暗証コード間違って、ロックされちゃった人がこんなにいるのか?」
と思っていたんです。

(気になったので、最後に係の人に聞いたら・・・)

「マイナポイントの予約登録の方です。つまり、PC+カードリーダやカメラ・スマホもない方の手続きの人。コンビニとかで手続き出来ない方」だと。


結局、今の区役所のマイナンバー窓口では

 ・新規受付の方
 ・(受付が済んで1ヶ月くらいして、)カードの交付を受ける方
 ・マイナポイントを自宅ほかでできずに区役所で登録する方
 ・その他、紛失等の手続きの方

が混在しているのでした。
 ・・・そりゃ、混むわけだ

これでやっと、コピーして届け出ができるようになりました。 

~~~~
で、ちょっと調べていたら・・・(ここからが、今日の本文ね)
 
 届け出しなくても、証券会社は、「ほふり」→証券保管振替機構経由で、マイナンバーの照会ができるように法律改正されているらしい。令和元年~
(法案が通ったかどうかは未確認。だけど通っているんでしょう。
 投信を扱っている銀行はどうなんだろ? よくわかんない)
 
※ 国税庁の資料より、
   www.mof.go.jp/tax_policy/summary/tins/r1kaiseinoukan.pdf
 
 → これによると、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)とも連携するみたい

 とりあえず、令和3年(つまり、来年くらいまで)は、自主的な届け出を優先して、それでも届け出がなく、かつ、国税庁が怪しいと思った場合には、いろいろなシステム(=ほふりやJ-LIS)を使えるようにするようです。
 
 ・・・配当金や株式・投信譲渡益は、証券会社や銀行が適正に
    源泉徴収しなければならない、という税の公平性という名目で。
   (源泉徴収の事務効率化)

着々と進む【口座とマイナンバーの連携】ですね。

 

|

2020/09/17

酒税10月~、ビールが値下げ・新ジャンルは約10円アップ

最近、スーパーに行くと、「10月から酒税が変わります」なんていうPOP広告がついていたりしますね。

酒税改正です。
ビール・発泡酒・新ジャンルが段階的に差が縮まります。
これ、段階的で、今年に加えて来年も、さらに2026年もです。

今回、2020年10月で言えば、350mlで、

 ビールは、7円ダウン
 新ジャンル・チューハイは、約10円アップです。
(発泡酒の値上げは、当面さきの2026年
 →新ジャンル=第3のビールって言われているやつね)

 日本酒はちょっと値下がり(7円ほど@720ml)
 ワインはちょっと値上がり( 〃   〃 )


Beer

(写真は、具満タンDXから)

~~~~

(ビールから発泡酒や第3のビールに流れているせいで、)
国税庁の酒税の税収が、年々減少しているのを補う酒税改正、という見方もできますね。
 @ビール系に限れば

※度数によって、いくつか区分があります。
 詳しくは、国税庁のHPへどうぞ

 # 国税庁のHP
  税の情報・手続・用紙> お酒に関する情報> 酒税関係法令等の改正

(この増税は、昔に決まったものなので、平成32年~とか平成35年~とかの表記があったりします。令和への換算がちょっと戸惑う、かも)

 

|

2020/09/16

秋刀魚(さんま)、一匹250円だった

 夏と秋が混在している今日この頃、昼間は暑いけど朝夕はちょっと涼しくなってきた。

 秋の魚と言えば、当然、秋刀魚。
 “あきのかたな”と書いて、“さんま”。

 今年は、昨年に引き続き不漁でちょっとお値段高い目。1匹250円(正確には、2匹で498円でした@スーパーライフ)。

 この値段だったら、秋鮭か、それとも、鰹もいいなと、瞬間思ったのですが、やっぱりワンシーズンに1回は食べておきたいので買ってきました。

Sannma

 (写真はフリー素材 具満タンDXから)

 以前テレビでどこかの料理研究家さんが「旬の物を旬に食べるのが安くて美味しい」と言っておられたのですが、、、サンマももう高級魚に近づきつつあるような。
 ・・・決して、安くない。

~~~

 日本経済がよくなるように、最近はなるべく国産の食材を買っているtakです。
(ちなみにサンマは、北海道沖と書いてありました、、、たしかに日本で水揚げされたらそれでいいんですけどね~、でも回遊している魚だったら、昨日までは外国にいたかもしれませんよねっ。
 回遊魚の○○産って、どう理解すれば良いんだろ?
 サンマはともかく、秋鮭とかは、昨日までロシアにいたんだぜ、って言っているような気がしてなりません。)

 ちなみに、昨夜の食卓は、秋刀魚の塩焼きに、なぜか冷麺(薄焼き玉子・きゅうり・ハム・サラダチキンの千切り、ミニトマトをトッピング)。
・・・夏と秋の混在メニューという、今の気候にピッタリ♪

 

|

2020/09/15

老老老介護

 親の知り合いのご家庭。夫96歳 妻93歳 要介護1と3

 それぞれ、介護保険の生活支援は受けているけれど、それでは若干生活が不便なので、近所の妹さんが、家事の手伝い。
(※不便なだけで、全く生活できないわけじゃない、何しろ要介護1と3だから)

 しかし、妹さんももう83歳。(こちらは、介護認定なしで元気な方)

~~~~

 とはいえ、年齢から察するに、夫・妻・妻の妹さん、この3人の誰かに何かがあれば生活が回らなくなる可能性はとっても高い。
 高リスクの老老老世帯です。

※お子さんが一人いらっしゃるのですが、新幹線を使って3時間。

 

 前々から私は「いつ何があってもおかしくないよ」と言いつつ、もう10年くらい経ちます。この間、いくどかの入院や介護リフォームやその他もろもろ、「よくある高齢者の生活変化」はありました。

 ・・・ こういう家庭も世の中、多いんだろうなぁ。というより、これからの日本のスタンダードになるのかも。

|

2020/09/13

「特別な夏」から新たな日常の秋?!(雑)

 “秋の風がやっと” というには、まだ早い。でも連日の熱帯夜からは、少し解放。

いや~ 今年の夏は暑かったぁぁぁ

 何年か前にも、「この1ヶ月でこのエアコンが切れていた時間はどれだけある?」なんて思ったことがありますけど、それと同じくらいのエアコン使用・・・電気代がコワイ

 PETボトルのコーヒーがあと3本残っています。
(もちろん安売りの時に買ってきたやつ)

「あと3本。安売り見つけたら、もうちょっと買っておいた方がいいかなぁ」とかちょっと悩んでたりします。
(悩むほどのことじゃないですね)

~~~~

 京都東山の、最も観光客の多い通り。祇園から清水寺周辺の「二年坂と産寧坂」。
 コロナの影響で、有名どころのお店でさえ閉店というニュースを見ました。
  イノダコーヒーと満月(阿闍梨餅の店)、(もっともこの地のお店だけで百貨店などはそのままらしい)
 ホントになくなるのは、草わらびもちの「洛匠」。大阪ではフグの「づぼらや」が閉店です。もう食べられない。

 居酒屋が大変・夜のお店が大変というニュースが多いですが、土産物屋さんも大変です、とくに京都では。おそらく、小さいお店はどんどん減っているはずだし、もちろん個人の居酒屋も減っているはず(・・・最近、外に出歩かないからよくわからないのよねん)

 とりあえず、私の最寄り駅のJR花園駅前では、書店と軽食喫茶店がなくなりました。
 お店兼自宅の飲食店は、「売り家」の看板が。(→前が何だったか覚えてない、食堂か鉄板焼きかなにか)

 民泊もいくつか出来ていたのですが、人の出入りは見かけないし、張り紙だして休業しているところもある(それも、改装してすぐです、っていう感じなのに)
 ・・・ネットで調べたら、今、素泊まりの相場って最低だと一泊1500円とかなんですね~ 長期滞在ならさらに安かったり。

京都市長選があったのは、2月2日。このとき「観光公害をどうする?」も問題でしたが、その後一気に、京都経済は低迷です。

 春休みまで→GWまで→夏休みになったら → お盆をすぎたら → 秋の行楽

 どんどんずれていってます。もうすぐシルバーウィークの4連休ですが、どうでしょう? 


それでも去年とは違いますが、「新たな日常」での少し戻ってきた感があります。(ディスタンスとかシールドとか、これまではちょっとかわりましたけど)

あとはやっぱり、海外渡航ですね、、、どういう形で戻っていくのか。
 知り合いでASEANの方との取引が多い方がいらっしゃるのですが、2月以降、日本に戻ってきていません。(2週間くらいの予定だったのに)

~~~~
飛行機も、ワクチンも、治療薬も、1歩すすんで半歩戻るみたいな感じで、しばらく続くんだろうなぁと思っています。

その間に、巨大企業が破綻しないか・どこかの国が破綻しないか、ちょっと心配。

・・・どこかの国には、先週からイギリスも登場してきた。英政府とEUの対立どうなる?

とりあえず、自分の新たな日常で、何を潤いにしていくか、目下検討中であります。
(電子書籍を導入しようか、動画配信はどうも私にはなじめないのでツタヤディスカス(※)考えようか、それとも、金魚やメダカでも飼ってみたら癒されるかなぁとか)

 ・・・ときには、こういう努力も必要! ということをカラダが半年ごとにどんどん動かなくなる親を見ていて思っているのです。
   (出来る範囲で楽しめることを見つける大切さ!

※ツタヤのレンタル;いや、先日半年ぶりくらいにDVDを借りに行ったんです。そしたら、店舗が小さくなってんの。
 つまり、商品が減ってる(→そりゃ配信におされてるもんね)。半分には別のお店が入っていました。
 書籍も映像も、ネット配信とどっちが良いかなぁといまだに思案中。(基本、ネットって信じてないのねオレ)

====

そろそろ、秋用の新しいキャッチフレーズが出てきませんかね
 >ちょっと期待してる @都知事の記者会見

|

2020/09/12

1等最高12億円サッカーくじ(BIGが一杯)

サッカーくじの話です。Jリーグtoto。スポーツ振興くじ。

いまや、このサッカーくじは一杯あります
(ということを銀行からのDMで知りました)

「BIG」、「MEGA BIG」、「100円BIG」、「BIG1000」、それに
「mini BIG」 →ミニかビッグかどっちやねん

BIGという名前が共通項です。

●BIG    → 1等最高6億円 キャリーオーバー時
  1口 300円
●MEGA BIG → 1等最高12億円 キャリーオーバー時
  1口 300円
●100円BIG → 1等最高2億円  キャリーオーバー時
  1口 100円
●BIG 1000 → 1等 約1,000万円(※)
  1口 200円
●mini BIG → 1等 約100万円(※)
  1口 200円

(※)約1000万・約100万円というのは、理論上ということらしい


実は私このくじ(宝くじ)を、買ったことも無ければ、仕組みもよくわかりません。

・・・ま、わかったとしても、サッカーチームをはじめ、野球球団でさえ
   全部は言えないスポーツ音痴のtakです。
  (ちょっと見ない間に、選手の顔と名前がぜんぜん繋がらないし)

■売り場での現金購入の他、銀行などのインターネットやコンビニでも買えます。
■19歳未満は買えません。
●10数試合(12~14試合)の勝ち負けを番号化して、当選が決まる、みたい。

~~~~
ざくっと年間1000億の売り上げで、200億円がスポーツ振興に充てられているようです。
(@Wikipedia)

ま、数百円で夢を買うのもアリかな?
(ちなみに、いわゆる年末ジャンボなどの宝くじは、収益の一部は地域振興(自治体)に充てられます)

直近のやつの購入期限は、本日 9/12
 売り場・コンビニでは、お昼頃まで
 インターネットでは、夕方まで
です。

|

2020/09/11

「自宅を持ちながら現金化」の3つの方法

自宅を住みながら、現金化する方法を3つご紹介します。
(おまけで(4)もありますが、これはホントにおまけ)

(1)不動産担保ローン (2)リバースモーゲージ (3)リースバック

です。

自宅が空き家になる(たとえば、自分は介護施設に行く)場合は
(4)他人に賃貸する

という、方法も賃料という形ですが現金化のひとつです。

どれも、不動産名義は自分のまま。

===
(1)不動産担保ローン

 不動産を担保にお金を借りる方法ですね。よく、消費者金融で
 まず10万円→膨れ上がって100万円→「これ以上なら、不動産担保にしてください」
 なんていう流れが、現実には一番多いような気がします。

 が、自営業など、昔から、「自宅を担保にしないとお金を貸せません」と銀行などから言われることもしばしば。

(2)リバースモーゲージ

 今、流行りです。住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)では、「リ・バース60」という名称で、60歳からの住宅ローン(60歳からの借り換え)なんて宣伝しています。また、自治体主導で、銀行に斡旋する制度があるところもありますが、いずれにしても、
 【相続時に家を売却することで清算する借金】
 であります。

 現実には、相続時=相続人(つまり、子どもなど)が、家を売却するか、子どもが自分のお金で返済するかになります。
 具体的に書くと、普通に売れば3000万円かなぁという土地・建物を抵当に、1500万円借りて、生きている間は利息のみの返済。借入元金1500万円は、相続時に家を売却するか誰かの資金で返済するというもの。

 家を残す必要のない人には便利な仕組みです。

(3)リースバック

 これは、いったん、誰かに売って、そこに賃貸するという形式です。それを条件に売るわけです。
 賃貸優先権を付けて、不動産を売る形ですね。最低のリース期間が決められていたりすることもあります。その他いろいろ条件がつく場合もあります。(例えば、夫婦が住んでいて、夫名義の不動産を売却・妻が生きている間は賃貸権が保障されているとか、逆に、家賃を払い続けている間はずっと賃貸権が優先されるとか)

 企業業績が急激に悪化した会社なんかでは、一旦本社ビルをリースバックして当面の資金繰りにあてる、なんていうニュースが時たまありますね。(有名電機メーカーとか。資金力のあるところに自社ビルを売って、まとまった現金を手にして、その上で毎月家賃を払うってやつ。)

(4)他人に賃貸

 これはもう、普通の不動産賃貸物件と同じです。借りてくれる相場があって、借りてくれる人がいるかどうかの問題。名義は自分ですが他人が住む訳なので、自分は住めません。

====

 さて、上の(1)~(3)では、まとまったお金が一旦は手に入ります。
 施設入所を考えている人は、このうちのどれかという選択になりますね。

で、最も気になるのが、いくら貸してくれるか! のはず。

 固定資産評価額の半分~6割くらいと思っておけば、まあ良いでしょう。
(→毎年春にやってくる、固定資産税の納付書をよく見直してくださいね、そこに書いてあります。)

 ・・・貸す方も、将来価値などリスクを抱える訳なのであまり貸してくれないのね。

~~~~
 ここまでで「な~んだ」と思う方は、それで済ませてください。
 だけど、施設入所が必須の状態(かつ、まとまったお金が必要)になって、これらを利用する人も多いのです。
 このときに最大の難関になるのが「認知症」。つまり、判断能力=契約が出来る状態かどうかです。

「施設入所が必須の状態」っていうのは、何らかの介護が必要な場合であって、それは認知症であるケースも多いのです。となると、契約しようとすると、任意後見なり法定後見なりで、後見人という家庭裁判所の選任を受けた後、その後見人が契約行為をすることになります。

※これに備えて、不動産は子どもだれそれに信託する、という公正証書を作って、「家族信託契約」をしている人もいらっしゃいます。

===

「さっさと、自宅を売っちゃって、現金にすれば良いじゃん」

 と思う人も多いでしょう。でも、そのために、施設に入ったり、一旦、賃貸生活するなりのまとまったお金がなくて、上の(1)~(3)を使う人も多いのです。
 それに、施設入所だとしても、自宅を手放すのは(気持ち的に)死んでからの方が良いと思う人も多いのです。「施設に行っても、いざとなれば、自宅があるという気持ち」。

・・・自分が建てて生活してきた家を手放してそれで施設に入ることになった、という精神的ショックはとても大きいらしい。
   やっぱり、空き家でも自分の家が残っている方が良い
   → だから、リバースモーゲージなどを選択

また、(2)の冒頭でも書きましたが、60歳以降で住宅ローンの返済が残っていて(かつ、自宅は将来売却しても良いという人)には、リバースモーゲージを利用した借り換えという手法もとることが可能です。

 

(※久しぶりに、まともなFP的ブログ記事が書けたと自己満足。でも、以前に書いたかも、っていう不安が多少あったり。)

|

2020/09/10

詐欺;不正ドコモ口座の被害は、誰が救済するんだろ?

昨日の詐欺犯罪系のニュースから。

知らない間に口座が作られて、知らない間に自分の銀行と紐付けられて、出金されてしまうという事件です。

 ドコモの口座(→携帯電話会社ね)と、
 銀行の口座をひっつけて、
 ドコモ口座から出金・送金

被害者数も被害者もどれくらいになるんだろ?
・・・直感的には、総額的には大きくならないような気がする

だけどもし、自分の口座の出金明細を見たときに

 10万円 ドコモ口座へ
 10万円 ドコモ口座へ
 10万円 ドコモ口座へ
 
なんて並んでいたらもの凄くショックですよね。何が起こったのか? と思うはず。

【追記】今日のテレビのニュースでは、
  昨日9日夜時点で 被害が34件、総額約1000万円

  と出ていました

【追記の追記】お昼のテレビのニュースでは、
  昨日9日夜時点で 被害が37件、総額約1200万円
  まずは、ドコモが全額補償し(ドコモは銀行と協議)、と出ていました

(・・・ま、1200万円くらいならドコモくらいの大企業なら信頼の方を優先しますわな)

【さらに追記】夕方のニュースでは 66件 1800万円 になっていました。}

【2020.09.14の追記】
  120件・2542万円

 (今日はいきなり被害額が増えた(どこかの銀行が公表してなかった? つーか、みんなが確認・記帳してわかったんだろな))

 

セュリティの甘い地銀(口座番号と名前と4桁の暗証番号だけ)が多く狙わた、ということですが、これ誰が悪くて誰が救済してくれるのでしょうか?

 本人かどうかわからず口座開設できる ドコモ?
 それとも、セキュリティが甘い 地銀?

被害者から見ればホントに、いわれの無い被害です。
30万円の現金をひったくられたとか、泥棒に入られた、と同様に
「犯人が捕まらないことには」となってしまうと、口座そのものの信頼性が揺らいできます。

でね、
救済されるのなら、少々セキュリティが甘くても良いと思うんですよ~
(たとえば、セキュリティに掛ける費用よりも、企業側がそんな損害保険に入るとか)

ただ、被害者を確実に救済しないと、信頼が揺らぐ。→ここは、絶対!

全容が解明されて、犯人が捕まることを祈ります。

(そういえば、数年前にセブンペイでも、クレジットカードから不正入金なんていう事件があったような。
 ・・・こっちは救済されたのか? クレカだからクレカの保険が使えたのか? どうなったんだろ)

|

2020/09/09

消費増税の影響じわじわ、きてますか?

 毎日毎日、コロナウィルスの話題が多いのですが、、、

 消費税の増税! 8%→10%になって、もうすぐ1年です。
 この影響を実感していますか?
 いや、実感していなくても、じわじわ影響が出ているはずです。

~~~~

 5% → 8% → 10% 、
 キャッシュレス2%/5%還元セールも6月で終了し
(ついでに書くと、レジ袋有料化もはじまって)

じわじわと家計に響いているはずです。

→コロナで残業が減ったとか、給料体系が変わったとか、
 そんな大きな変化で増税を忘れている人も多いとは思いますが、忘れていない人も結構いらっしゃいます。それは収入固定の人。

  ・年金生活者 →保険料などでころころ変わるけど基本一定額
  ・勤務時間固定の事務職とかパートの人とか →貰う給料がほぼ一定

 あと、普通のサラリーマンでも固定給で働いている人も結構いらっしゃいます。

 こういう方が、「貰うお金は変わらないのに、なんか最近、苦しいよな」
と思ったら、それは消費増税。

 いやもちろん、他の要因のことも多いとは思いますが、確実にじわじわと家計が苦しくなっているはずです。

で、総裁選! 早々に有力候補のSさんは、消費減税はない、なんて言っていますね~

~~~~

 持続化給付金 特別定額給付金(の間違いでした)の10万円で息をついている人も多いと思います。でも、

 月10万円のお買い物の2%といえば2000円。1年間で1.2万円で、8年間で約10万円。
(政府から10万円もらって、8年間で返済するような感じ。しかも、10万円をこえるお買い物の人なら3年分くらいですかね。@軽減税率が適用されてもいますけど)

→個人的には、消費減税しないかわりに、3~4年分ばらまいた
 と思っています。(まぁ、小さい子どもさんのいる家族の方が恩恵は大きそうなので、あえて、大きな批判はしませんけどね)

 むしろ気になるのは、介護費用。
 介護のレンタル品とかの消費税は上がりました。→これはじわじわ影響してきます。

「うす~く、広く」まきあげるという、いつもの税金アップ!

~~~~~

 私、お小遣い帳というか、金銭出納簿を付けているのですが、確実に、消費税支出は増加しています。(これ消費者はどうしようもありません)

 じわじわ きてるよな~ っていう感じ。

※GDPが上がって、全体的に収入アップのときは、全然気にならない額です。でも今、「GDPがマイナス」とニュースが出るように、収入ダウンの人が多い。となると、影響度は無視できず、負担感は増える一方ってことになります。

だからね~
 安心な生活設計のためには

  ●資産を年2%くらい増やす対策が必要(定期預金や国債がゼロ金利なので、多少はリスク資産に手を出す必要がある)
 または、
  ●最初から、その資産減少をライフプランに組み入れる

ってことが大切になるわけです。

(・・・コロナの影響が大きすぎてそれどころじゃない、っていう人が多いとは思うんですけどね。
 あえて書いてみました。
 ただ、過度なリスク資産投入は禁物です=貯金すべて使って増やそうなんて考えないでくださいね。)

教科書的には、まず生活費の「3ヶ月~半年分は預金などの安全資産」で、と習ったのですが、今のコロナの状況を見ていると、半年分じゃ足りないかも、なんて思っています。

|

2020/09/08

どうしたんだろ、カラダがマジで動かない

 台風被害いかがでしたか?
 九州直撃が少しずれて、思ったよりはマシなようでしたけど。。。

 一昨日くらいから、何だかカラダが動かない。しかも、吐き気に倦怠感、多少の下痢や便秘。
   気になる熱は36.7℃で低くは無いけど熱があるという感じでもありません。

 な~んかこんな中途半端な症状がコロナ以降3ヶ月くらい、時折やってきていて、最高気温が体温以上になっちゃったり毎日熱帯夜だったりするせいか? と思っていたのですが。今回のはちょっと強烈で、ホントに体が動かない。鼻水もでるし風邪?

 ・・・いやそれでも台風準備のために、なんとかコンビニに行きましたけど

 しかしこれで、停電になるかも、と考えると、生きていける自信がちょっとありません。
→まだ復旧していないところも多いんですよね。

~~~~

 とりあえず、昨日は一日、軽食から、野菜ジュース+ビタミン剤で、あと寝てました。
 さらには、親の体調管理のストレスも大!・・・昨晩からトイレ往復で、ちょっと部屋が大変な状況

 ・・・夏の疲れ? コロナ疲れ?  夏バテというにはかなりひどい感じ
    今回は、もちょっと危ないレベルかも

→ちょっと休養を取れってことでしょうか(それほどハードワークではないはずなのですが)

 8月の暑さでセーブせざるを得なかったのが休養のひとつの思っていたのですが、それでは足りないってことで、それは、つまり、「年を取ってきた!」っていうことなのか? 
 流行りの、【マカ+亜鉛】で男を再び取り戻せたりするんだろうか? と思ってしまっちゃったり。。。

 駄文でした m(_ _)m ゴメンネ


======
※ちなみに本業のコンサルタント業務の方は、旧来からのお客さんからはお電話などがありますが、
 新規顧客はコロナ以降、壊滅に近い状態です。
   ・・・オンライン相談を考えるべきか?

(ま、パソコンは簡単に使えるので、ちょろちょろっと、メールやニュースや株ボードなんかは見てましたが、ほんと見てるだけで頭に入ってない状態。) それでも株はプラスに持ってきた! コロナ損失を回復♪ =キャッシュレス系→VIX指数→携帯系など

(いわゆる男の更年期かもと思ったりしつつも、それでも資産をかろうじてプラスに持って行けるこの職業に感謝です。)

でも、体調がすっきりしていないと、なかなか将来像の考えがまとまらないのですよね~ 
 >現在の私のお悩み、なのです

|

2020/09/04

なんかアメリカのダウ(株価)急落してる

 せっかく昨日の夜のニュースで
日経平均株価がコロナ急落前を回復した
なんて言っていて、グラフを描いていたのですが、

 夜中にアメリカ株を見ると、なんか急落してる。

 で朝から「なぜ? アメリカの雇用者(失業者)もなんとか工業指数も想定内なのに」
とあちこち見ていたのですが、どうも

「最近の高騰の調整局面」 らしい。。。なんだこれ、よくわかんない。

 とりあえず本日の日経は下落で始まるようです。

~~~ 台風も近づいています。備えもねっ 

|

2020/09/03

対数logと、その微分が1/xになるグラフ(雑)

コロナ感染者のグラフで、対数グラフが出ていて、
10日で倍増するラインや1ヶ月で倍増するラインが引かれていると

  y  = log(x) 
  y' = 1/x  (・・・上の式の微分ね)

などという数式を思い出したりしますよね~(しませんか?)
高校数学くらいで習うのでしょうか?
(とりあえず、logの底が10であるか、自然対数eであるかは横に置いおきます)


「xの何乗」とか、その逆の、「対数」ってなんとなくとっつきにくい概念です。
・・・今きっと、このコロナを実例に使っている数学教師もいるはず

感染者の増加率と同じように、
→例えば、
  ネズミ講での被害者の数とか
  細菌の増殖とか
  借金したときの金利の計算とか
  
ま、いろいろな場面で、乗数と対数は出てきます。
ついでに書くと、元の数字まで足していくなら、級数の問題になります。

=====
「数学」それも高等数学と呼ばれる分野が、実生活と乖離してしまっているところに寂しさを覚えるんですよね~(・・・しかも、本当の高等数学の範囲じゃないし)

ただ、数学に限らず、どんな分野であっても、やっていって慣れていって知識を得てそれを「使いこなせる」ようになってから、やっと、その「本質がわかること」っという事例は人生には数多くあると思います。

なのでとりわけお金で関して言えば、貯金とかローン支払いとか家計そのものとか、もっと敏感になって貰っても良いんじゃ無いのかなぁと思うことも、しばしばあるのです。

 ・・・収入とか支出予定とか子どもの成長とかを考えずに、
   「35歳までに住宅ローンを組む!」これ自身が目的なってしまっているような人。
    → 同じ事が、老後ライフプランでも言えますね。
 
漠然と抽象的な「ネットや雑誌の情報」に惑わされることなく、自分のライフプランをしっかり考えることは、本来は別の問題なのですが、現実には「毎月貯金いくらしたらいいですか?」「ローンどこまでOKですか」、、、それ以前の人の方が大多数。

=====
今日は、数学の所だけを取り上げましたが、当然、過去の歴史(例えば戦後の焼け野原から高度成長を経て人口変化がどうなったかとか、人々の指向・志向・嗜好はどうだったかとか、あるいは、世界情勢はどうなったかとか)
いろんなことを考えるための、基礎の教育が「義務教育」
 ・・・つまりは、将来生き抜くための、とっかかりをつくる入り口を教えることが、義務教育。
 
で、高等教育は、その中でも自分が深めたい分野をさらに深めるために存在する。

こういう観点が薄れてきちゃっているのかなぁと思ったり、逆に、就職氷河期世代を経て、一層(大学や専門学校などが)選別されてきている時代になったのかなぁと思ったり。

=====
少し中身にまとまりがないのですが、
 「自分が深めたい分野をさらに磨くため」の基礎知識を養うところが義務教育、です。

でもこの観点なしに、無差別に旧態依然の義務教育をしていて良いのかなぁと思うところは、多々あったりします。


(偉そうなことを書きましたけどね。私も知らずに実感できないことも数多くあります。例えば私なら、農業や漁業などの知識も気候の変化も実感がありません。「今年は気温や海水温が平年より2℃高いと言われても、それがその職業にどう影響するのかまったく実感できません」。。。こういうときに、きちんと状況を把握できるようなとっかかりの知識をもたせることが義務教育。)

そんな点では、ありとあらゆる人が、日々、努力しているから世の中は安定に回っているだよな、って思うのですが、、、、なんか、旧態依然で全然変わらない世界も多いのですよね~

 → 世の中、良くなっているんでしょうか?

 なにかしら、不安なのです。。。。これが私のメンタル低下の最大要因かもしれません。

 コロナウィルスという特別な状況の下で、どのようなアドバイスが最適なのか、自分自身でも少し不安を持ってしまっているところが、今の私のメンタル面の弱さ・状況分析の弱さだなあと思っているところです。

 でも、かなり回復してきました。(今まで書いてきたことはそんなに外れていない、はず)

もうちょっと精進して、メンタルを強くしないとダメですね。 > 反省

|

2020/09/02

うちの母親が以前、私生児だった(笑い話?)

昭和2年生まれの母親。

親「小さい頃に親から(→私の祖母ね)、しばらく籍に入ってなかったって言われてたんだけど」
私「なんで? 日中戦争とかまだ始まってなかったよね~。震災の影響?」

  (関東大震災は大正12年の9月です。親の誕生の3年ほど前)

と、ここで、私は戸籍謄本を持っていることを思い出しました。
十年ほど前に亡くなった叔父さん(親の弟)の相続手続きで、そのコピーを取っていることを思い出したのです。

 → 親が結婚して、新しい戸籍を作るまでは記載されているはず。

それを見てみると・・・

    母 → 昭和2年に出生
祖父母の結婚→ 昭和11年に結婚

私「ホントだ、入籍前に生まれてる.今ならデキ婚・おめでた婚。つーか、これだと、叔父さんも叔母さんも私生児? なんでこうなってるの?」

親「駆け落ち同然で結婚して、母方の親を説得するのに十年くらいかかったんだろうね~。3人も子どもを産んだら仕方ないか、みたいな感じ?」

どうも、祖母は若い頃(→明治時代ね)、田舎から大阪に出てきた兄さん一家と一緒に住んでいたらしい。
そこで祖父と出会って結婚した。だけど、田舎の実家は反対。

なので、生まれた子どもは、とりあえず、兄さん一家の一員として出生届、という経過らしい。

で、正式に結婚したあとで籍ができて、そこに入ったと。それまでは、
【庶子(しょし)】だったそうです。

 庶子= 本妻以外の女性から生まれた子。旧民法では、父が認知した私生子。

~~~~

庶子もそうですが、「二号さん」とか、「お妾(おめかけ)さん」とかも、死語になっちゃいましたね~
(今だと、不倫とか略奪婚とか? でも「認知した子がいる」ってのはまだ死語じゃないですね)

むしろ、DVで逃げ出して離婚が成立していない間に生まれた子供の出生届が出せない、なんていう問題がありました。(・・・過去形で良いのだろうか? まだ大勢ひきずっている人がいそうな気がする)

相続の話では、「摘出子でない子」も同等の相続権(法定相続)がある、という判例がありました。
民法も改正されました(数年前だったかな)

~~~~

家族の形態も時代によって変わっていくのですね。
近年では、同性パートナー問題もでています。

なので、その時代時代で、「相続」そのものに変化があります。

FP的には、財産ほか生活そのものが「みんながどう納得いくようにすべきか」が問題になる訳で。
もちろん、法的なことや手数料・税金とか手続きとかも含めて。。。
(FPができることはしれてますが)

私「ちゃんと籍が作れて良かったねー。庶子のままだったらめちゃめちゃややこしいし」

====

ところで、皆さん、自分の本籍地を覚えていますか?

昔の運転免許証には本籍地の記載がありましたが、今はありません。
なので、本籍地がわからない人も結構いらっしゃるんじゃないかと思います。

確認しようとしたらどうするのが早いか? お教えしますね。

 →住民票の請求で「本籍地の記載 必要/省略」で、必要の方にマルをつけて請求です。
  (たぶんこれが、一番早くて確実です)

  他には、マイナンバーカードで「戸籍証明書」をとるか(→コンビニでできます。暗証番号が必要)
  運転免許証のIC読み取りの出来るところ(免許センターや警察署など)で、「本籍地の記載事項」をとるかです。

 

|

2020/09/01

本日マイナポイント開始(25%の還元)→一応、ポイントだけ書いておくよ

本日2020年9月1日より、マイナポイント制度が始まりました。
要点だけ書きます。

(1)マイナンバーカードが必要です。
  (紙の通知番号カードではだめです。まず、カード発行の申請から)
  ・・・この制度自体が、マイナンバーカード普及が目的だから

(2)このマイナンバーカードに、決済事業者を1つだけ登録すると、
  その決済について、25%のポイントがキャッシュバックされます。
  ・お買い物か現金チャージの時
    しかし、合計最大5000円です。
   (2020/9/1~半年間2021/3/31までの利用分)

(3)決済事業者はマイナポイントを登録されているところのみで、有名どころだと

   WAON・au PAY・d払い・nanaco や
   交通系(PASMO・Suica・ICOCAなど)
   QRコード系(PayPay・メルPay など(上記と重複もあり)
   クレカ系は、例えば同じVISAであっても事業者ごとに使えるところ・使えないところがありますので事前に確認してください。

(4)暗証番号の設定は面倒です

   まず、マイナンバーカード発行時点で、そのものに、
    ・4桁の数字の暗証番号 ×3ヶ
    ・6~16文字のパスワードのような暗証番号
   を設定しなければいけません。

   その後、マイナポータルというスマホやパソコン系の登録が必要です。
    → その上で、決済事業者を1つ登録することになります。

~~~私の場合
 以前、マイナンバーカードを持っていたのですが、3月に紛失しました。なので、手元に何もありません。(カード発行時に通知番号は回収されます)
 だから、再発行申請中です。

  ・・・これ、紙のカードは紛失しやすいのと、運転免許以外の身分証明書として利用するためだったのですが、親と同居して以降、なにかと、必要で、マイナンバーカードは(時々は)便利に思っていました。
(親が1種1級の障害者なので、何か申請で番号が必要になったり、住民票や課税証明書とかがコンビニで取れるのが便利だったのです。。。ま、便利といっても、年に1回くらいの利用ですけどね)
 
 でも、さらに、マイナポータルまで、、、と考えるとちょっとおっくうかな、という気分。
 
 
~~~もっとも国は、いずれは、すべてを紐付けすることを考えている、はず

 すでに、マイナンバーは、源泉徴収者には支払い相手の番号取得が義務づけられています。(つまり、給与支払いする人や、保険金を支払う保険会社や配当を支払う証券会社など)。

 健康保険や介護保険などにも、連携されていますし、
 サラリーマンなら、扶養者のナンバーも届けているはずです。
 
  →国税庁も厚生労働省もどんどんひっつけていっている

 いまは、新規口座開設でもマイナンバーが必要ですね。


個人的にはいつまで抵抗できるかなぁと、思ってはいますが、あえてこちらから情報提供していくこともないかと、ちょっと悩んでいるところなのです。
(5000円のため、、、とはいえ、これを大きいと思うか小さいと思うかは人によりますよね。私も
「あまり使わないカードで登録してもいいかな」、という気持ちと、
「手続きが面倒だな」という気持ちが行ったり来たり)

※もっとも、顧客囲いこみのために、さらに事業者独自でポイントをつける、なんていうキャンペーンをしているところもあります。
 2万円のお買い物で、マイナポイント5000円+事業者独自のポイント2000円みたいな感じ。
 →去年の○△ペイの「あげちゃうキャンペーン」みたいな感じで。

~~~

 このブログの7月に、
  マイナンバーカードを紛失して再発行と書きました。
 つい先日、おとといくらいに、準備が出来たので役所に来てくださいという葉書がきました。

 ・・・申請してカード入手まで約1ヶ月半です。
 
 今行くと混んでいるのかなぁ、もうちょっと待って涼しくなってからにしようかなぁと思っている最中です。(→11月中までには手続きしてください、って書いてある。)
 
※上で「春に紛失した」と書きましたが、実は財布を落としたんです。
 マイナンバーはもちろん、他のカードとかいろいろ面倒なんですよね~
 そういうことも考えちゃうし、大体、暗証番号を3つも4つも覚えられないし

====

全般的には、このマイナポイント制度は、不人気な感じではあります。

「絶対利用しないと損」とも言えないし、損することはないし、ちょっと面倒なのは割り切って利用するのもありかな。 っていう感じです。(逆に絶対オススメとも言えないんだよね~)

使いたい決済事業者がこのマイナポイントに参加しているかどうかは、必ず事前にチェックしてください。
(結構、有名なところでも参加していないところもありますし、事業者側への登録・設定も大抵は必要ですし。)

 

|

« 2020年8月 | トップページ