« コロナも恐いが、熱中症も | トップページ | お盆を過ぎれば、蜂に注意です »

2020/08/09

巣ごもり消費、いつから? K字回復という言葉

「巣ごもり消費」や「巣ごもり需要」なんていう言葉を最近とくによく聞くようになりました。

巣ごもりで、好調な企業決算とか、、、

# 任天堂の決算、「Switchとあつ森」で最高益
# コロナで減益の企業が多い中、テイクアウトの需要増で、好調な飲食企業
# スマホやPCでのオンラインゲームやストリーミングが好調

みたいな感じ。

で、この【巣ごもり】、いつくらいから使い出したかなぁ
“コロナ前から使っていたよなぁ” とちょっと疑問に思ったのです。

で、自分のブログの全文検索!
 2012年に、1回、使っていました。
 2014年にも1回。
 2015年は、3回
 
震災や災害はもちろん、酷暑・極寒の時にも使っているようです。

 → もう10年近いのかと、ちょっとオドロキ

で、今年は当然、新型コロナウイルスが原因です。

~~~~
当初、春にはウイルスが治まって、“V字”回復
その後、夏には落ち着くだろうから“U字”回復
でもどうも当面長引いて回復しない“L字”回復

最近では、好調な企業と二極化してきたので、“K字”回復。
  (上昇する企業と下降する企業の二極化ね)

ちょっとずつアルファベットも変わってきました。とはいえ、K字と言っても、まだ中心は国内需要のみ。コロナはまだ世界中で蔓延中。
今後、各国の経済政策と中央銀行がどう動くのかに視点は動きます。

・・・大統領選挙を控えている国もあるしね~

~~~~
「巣ごもり消費」が世界を制覇するのは何か?
やっぱり、GAFAなのか? それとも他のプラットホーム企業なのか?
(GAFA=グーグル/アップル/フェイスブック/アマゾンね)

K字回復の先にあるもの
→ 東日本大震災で「巣ごもり消費先進国」の日本にも勝算があるんじゃないか? と、「移動がなくなった世界」を想像するtakです。

・・・長期的には今話題の「AI」よりも、
  「5G(VR含む)+ブロックチェーン技術」に期待したいと思ってます

(だって、巣ごもりにピッタリ合いそうだから。)

 

|

« コロナも恐いが、熱中症も | トップページ | お盆を過ぎれば、蜂に注意です »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事