« 東京五輪、本来なら開幕2ヶ月前>今後の経済は? | トップページ | 足、痛い(;_:) »

2020/05/27

「7割経済」(@日経)での危惧、2年はつづくぞ

「7割経済」、これ日経の記事で見た言葉です。
・・・うまく表現したなぁ、それもたった4文字で。

====
大手自動車メーカーが、2割減産を予定したり、とか
テレワークで出社を制限したり、とか
GDPの減少が年率で十数パーセント減少するとか、

もっとも、仕事を失った人にとっては、7割どころか0割に、ですけど、
「7割経済」って、上手い言葉をつけたなぁと。

 
 今まで、例えば、
  出張10回が7回になるとか、
  飲み会10回が7回になるとか
 
 こんな簡単な話じゃなく、もっと大変な事態になる。

企業で言うと、
 売り上げが7割で、いつまで耐えられますか?
個人で言うと、
 もし、給料7割で、いつまで保ちますか?

  → 給料 30万円が21万円ってことです。
   (飲み会10回が7回の比じゃありません) 

====
飛行機ほかの国際線が8月か9月に解禁されたとして、コロナ第2波・第3波が来るか来ないか。

相当大変な状況が、おそらく、2年ほど続くのかな、、、と。

 ・・・となれば、東京五輪、間に合わないじゃん。

もっとも、成長しているモノもありますね。デリバリー系とかキャッシュレス系とか・・・

~~~~

ま、日本の非常事態宣言の解除はうれしいニュースですが、まだまだ、厳しそうです!

(で、何度も書いていますが)
バブル崩壊=日経平均が急落して、銀行再編や証券会社破綻まで数年ありました。株価が急落しても、土地価格の上昇は2~3年続きました。

サブプライムローン問題も表面化してからリーマンショック+AIGグループの破綻まで、1年くらいかかりました。

これから南半球は冬。
しばらく、経済からは目が離せません。

そういう中で、どう楽しく&平穏に過ごすのか?
 これが7割経済の本質だと思っています。

→「大変な生活」と、その結果として、「不幸な生活」になるかどうかは別。
(例えば、私の母親は太平洋戦争で学徒動員に行った世代ですが、当時、「大変だったけど不幸とは思わなかった」、こういう感覚ね)

 バブル崩壊でもリーマンショックの時でも、同じような感覚の人は大勢いらっしゃるんじゃないかと想像します。

|

« 東京五輪、本来なら開幕2ヶ月前>今後の経済は? | トップページ | 足、痛い(;_:) »

FP-銀行・株」カテゴリの記事