« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月に作成された記事

2019/10/31

今こそ2000円札! 守礼門は無事?!

朝から何度も見ている、首里城の火災のニュース。ほぼ全焼って感じ。

2000円札の「守礼門」は、少し離れているから無事だとネットの記事では出ていました。

それでも、かなりショックです。・・・沖縄まだ行ったことないし。

いつの日か、鹿児島知覧から沖縄まで船で行って、沖縄戦の片鱗を見たいと思ってるtakでした。

~~~~

琉球文化ってよく知らないんだよね~
お金と時間があれば、沖縄本島→奄美
台湾→フィリピンくらいまで、じっくり旅したいなぁとか思ってるんですけど。

|

92歳の親が「塗り絵」をはじめて、楽しそう

今日は、親のディサービス3回目(ちなみに週1利用)。
塗り絵がものすっごく上手いお友達が出来たようで、さっそく、親も練習し始めました。
92歳のささやかなチャレンジ♪

というのが、素人の目に見ても、1枚目・2枚目で上達しているのが分かる!
= 単調だった色づかいがグラディエーションもできるようになってきてる!

~~~

最初、百均で、色鉛筆買ってきたんです。10色入り。
でもすぐに、「これ、色かずが少ない上に、色ののりが悪い」と文句を言い始めました。
どうも、ディに置いてあるやつに比べて、使い勝手が悪いらしい。
・・・そこが百均の悲しさか?

とりあえず、塗り絵をしたい気持ちはあるんだと納得したので、きちんとした36色入りセット@三菱鉛筆製(2000円くらい)のを買ってきました。するとね~

色鉛筆のセットの箱缶をあけるたびに、嬉しそうな顔をするんです。→ ニコっ♪ と (^^)
→いろんな色の色鉛筆の並びを見るだけでうれしくなるらしい。子供と一緒ですね。

「あの人みたく、壁に飾れるようになりたい。『私が描いたの』と言えるようになりたい」
と励んでいるみたいです。

で、私もちょっと、用紙の一区画を塗り込んでみましたが、、、、結構難しいですよ~。
しかも、白黒の下絵に色が付いていくていうのは、自分自身も達成感があります、もうちょっとここをこうすれば良かったな、という反省・次はもうちょっと上手く! という気持ちも出てきます。

→ これはちょっとあなどれない感じ。

 Gum10_ph03042

<具満タンより(色鉛筆じゃなくクレヨンだぁ)  >

 

~~~~

「大人の塗り絵」 いつからですかね~
当初からこの名前かどうなのかの記憶はないのですが、その昔「流行りの塗り絵をやってます」とお便りいただいたのは、もう十年以上前に亡くなった30歳くらい上の先輩のWさん。一緒にサークルで海外旅行に行ったこともある人です。だから20年くらい前かな。

今では塗り絵シリーズも、お花や植木や・日本風景や洋風の風景・曼荼羅模様とかいろいろな題材のものが売られていますね。

・・・ワタシ的には、同じ曼荼羅模様を、時にはカラフルに・時にはシックに・時にはビビッドな奇抜な配色で、なんていうパターンで楽しみたいな、なんて思ってます。
 → これも老後の楽しみにしようっと♪

幸せな老後って奥が深いなぁ~、何が幸せをもたらすんだろう・・・


※実は、正直に書くと、、、
「今日はディサービスで親がいない」というだけでちょっと助かっちゃうな、ってな気持ちが一番大きいんですけどね (^_^;)
(ちょっと遅れている仕事が・・・)

|

2019/10/30

昨日は夜更かし m(__)m

 昨日は少し忙しくて夜中にお仕事。でちょっと夜更かし。
 なので今朝はお寝坊さん m(__)m

(しかも最近ね~、眠たいのに夜中に2回くらいトイレで目が覚める
  ・・・ノコギリヤシか前立腺検査をするべきか (;_;))

~~~今週はやっと秋晴れがやってきそうな天気予報ですっ☆

やっと布団が干せるぞ!

|

2019/10/29

元気な高齢者が抱える、その次の「他人の問題」

有名な女優さんが亡くなったというニュース @昨日の八千草さん

いやぁ、親を見てますとね、、、(ちなみに92歳)、
自分の体調や健康のことはもとより、
“自分の周り”=友人知人や知っている俳優や番組や、さらには、お店や「お医者さん」まで、、、見渡すと、周りが先に無くなっちゃう問題があるということに最近気づいてきました。

 友人知人が病気や施設や亡くなったり。(→本人はどんどん寂しくなるけど、ま、こっちとしては「そりゃそうだわな」ってな話)
 昔から知っている俳優やタレントの死亡、、、これも同様。
 で、問題なのが、お店屋さんやお医者さんも高齢化して、廃業されることが時々あるのです。
 
「いつまでも、あると思うな、いつものお店」、です。

====
私だって(ちなみに54歳です)、
「あれぇ、ここにお店があったはずなのに~」
ということは、まま、あります。(最近だと、眼鏡作り変えたいなぁと思ったのに、その支店が無い!とか、10年ぶりにこの商品を買いなおそうと行ったお店がなくなっていたり、とか。お店そのものどころか、ビル全体が無くなっていることもありした→これはたぶん耐震性の問題かも。)

ただ、こういう、「あるはずのものが、そこに無い」という感覚は、親と私とではちょっと違うような気がします。(多少、認知症の気配も感じられるし)


長年通っていた、お店が無い!
これ、高齢者の抱える次の問題かもしれません。

これから、「大廃業時代」がやってくるといわれています。

というのは、登記上で見ると、世の中のほとんどの会社は中小・零細企業。これが皆さん高齢化。
事業承継ができないと、廃業へ。(さらには、人口構造の変化や産業構造の変化が零細企業の廃業を加速させる)
と言われているのです。

 

====(※ものすっごく、ローカルな話題で恐縮なのですが、)

 20年前まで寮生時代からしばらくお世話になった京都四条通り阪急西院ちかくにあったうどん屋さんの「藪庵」さんは、JR奈良駅徒歩2分の所に引っ越されて、息子さん(と親御さん)とでやっておられます。
 ちょっと前に行ったのですが、結構、流行っていましたヨ。
 →こちらはビルの建て替えで移転されました。親御さん実は生駒から通っておられたって、この時初めて聞いたのでした。

 

|

2019/10/28

コンビニ振込でちょっとドキドキ

ちょっと前に、微妙な額(ちょっと高額)の支払いがあったのです。
少額とはいえない、高額。だけど、めっちゃ高額かと言われるとそうでもない微妙な高額である30万円くらいの支払額。

で、この支払い。てっきり、銀行振り込みの用紙が来るか、この口座に振り込んでねという請求書が来ると思っていたのですが、さにあらず。コンビニ振込OK(コンビニ決済代行が正式名称ですか?)の用紙がやってきました。
(※もちろんATMとかネットバンキングで手数料払って振り込んでも良いのですが、コンビニ決済だと手数料がかからない。しかも歩いて行ける。)

なので、ちょっとドキドキしながら、微妙な高額のお金をコンビニに持って行ったんです。

で、店員さんに聞いてみました。

「どれくらい高額の振込があるんですか?」
「50万円くらいまでなら、珍しくはないですよ、月1~2回は絶対あります。
 何か物を買った方とか、一度に何枚も持ってくる方もいらっしゃいますから」

というお答え。


たぶん、場所によっていろいろ違うんだろうけど。。。
ま、うちの近所のコンビニでのお話でした。

|

2019/10/27

ハロウィン直前の日曜日、「緑髪に牙アリ」の外国人さん

今、日曜の夜。
で、今日の昼間のできごと。近所のJR駅、嵯峨野線の「花園駅」でのこと。

ちょっと変わった容姿の外国人の方。
 → 髪の毛が緑色。しかも、口には牙がついている。
 
(・・・こういうキャラがいるんですか? それともドラキュラ風のつもり?、私には分かりません。
 うる星やつらのラムちゃんって牙、ありましたっけ?(古っ))

こんな駅にもこんなコスプレ風の人がいるなんて、、、それも外国人(アングロサクソン系たぶん20代)。
 →写真と撮らせてもらうべきだっとのかも。

ひょっとして、「この日曜日は、日本人はみんなコスプレしてるはず」
なんて思って京都にいらしているんでしょうかね~。それとも、何かのイベントがあったのかな?

~~~~
やっぱり、台風や豪雨の影響ですかね、今年のハロウィンは昨年よりは大人しい感じです。
 ・・・お野菜値上がりしそうな感じ。

ただ、千葉南部をはじめあちこちで、2度も3度も被害にあった人(家でも畑でも)、
それがたとえ、畳1枚2枚の雨漏りくらいの損傷でも精神的な喪失感は大きいと思うのに、屋根崩壊とか胸まで浸水とか畑全滅とか、、、相当な心労だと思います。
「やっと、一通りは片づけられたところだったのに~」って感じ?

収穫を祝うより、魔よけを願うハロウィンですね。

|

2019/10/26

「介護状態になったら施設へ」のお金は、どうやって引き出す?

“もし、介護4とかの状態になったら、世話が大変だろうから施設に入れて”
こういう時にどうやってお金を作るか(自宅売却)・引き出すか(→預金の本人確認法の壁)の話。

もちろん、配偶者や子供が自前でお金が用意できればいいのですが、そんなに預貯金・現金が無ければ

「自分の定期預金を引き出して」とか
「その時は家を売って」とか(@一人暮らしの場合)

になると思うのですが、判断能力がなければ、すぐには、できません。

・・・後見人になるには、裁判所の手続きが必要だから、来週・来月とか無理。もうちょっと時間が必要

なので、こういう不安があるときには、財産管理委任契約などを公正証書にしておく方も多いと思うのですが。。。


で、最近出てきているのが、信託です。金銭信託に民事信託。

・退職金を毎月10万円ずつ、夫か妻に。亡くなった場合は残りをそのまま遺贈、とか
・自宅不動産を子供に信託登記しておくとか(→贈与じゃないので贈与税はかからない)

今、この高齢化問題で、信託銀行はもちろん、銀行さんも「相続の準備はいかがですか?」と宣伝していますね。

====もしも、

  脳梗塞で倒れた! →病院 →判断能力が無い →自宅に戻る前に施設へ

こういう時の当面のお金をどうしますか? ってな話なのでありました。

(現実には、一旦、老健やサービス付き高齢者住宅なんかでつないで、施設に申し込むってなことになるとは思うんですけどね。それに特養だって順番待ちですぐに入れるわけじゃないですし、自宅で介護サービスを使いながらつなぐって方もいますしね。)

高齢化問題は誰にでもやってくる! だけど対処法はその人それぞれで違う!

(実は、自分の高齢化なのか親の高齢化なのか、ここが問題だったり。
  →いや、親90歳・子70歳 どっちが先/後か分かんないことも多いですから。いやホントに増えているんです)

 

|

2019/10/25

アマゾン「お坊さん便」ついに中止

 昨日のNiftyニュースに出ていました。

●アマゾン「お坊さん便」ついに中止になった理由
    2019年10月24日 11時15分 PRESIDENT Online

# アマゾンに「お坊さん便」の名称で出品していた
# 僧侶派遣大手「よりそう(旧みんれび)」が、
# 10月24日でアマゾンから撤退。

 ただ、「お坊さん便」は中止ですが、同業他社は数多くあるらしい。
 僧侶派遣サービスというらしい。(→こういう単語をはじめて知った(^_^;) )

 これ、法要(=宗教行為)の商品化という問題ですよね。
(例えば、消費税はどうなるのか? とか。)

~~~~
 でも一般に、仏壇仏具は消費税がかかります。こういうものは、皆さん財布と相談して「購入するもの」です。
 じゃあ、お葬式でお経を唱えてもらうことは?

・・・これを一つの商品だと考える層も少なくないということ。
   通夜・葬式の葬儀屋がする部分もお経を唱えることも一つの商品。

こう考える人も多いということ。

実は、今回のこの問題、すなわち、商品か宗教行為かという問題は以前にもありました。京都の古都税問題です。



 私が大学生だったころ、京都では古都保存協力税→拝観停止 という問題がありました。(1985年ごろ)
 京都市が、拝観料に税金を掛ける(一人一回50円ほど)というもの。
 これで、京都の仏教会と市政が対立。→ 拝観は宗教行為と反発

 でもこちらも一般に、拝観してお堂や仏像を観賞するという一つの商品という方も多いですよね。
 私の家は浄土宗。なので知恩院が大本山。だから知恩院に行くと、

「菩提寺の一番上のお寺だなぁ」という気持ちはあるものの、
やっぱり
「左甚五郎の忘れ傘(→そういう展示がある)ってホントかよ、誰か見たのかよ」、ってな、いわゆる観光的気持ちの両方を持ってしまいます。

 また、他の例だと、、、
 私の今の住まいから歩いて10分くらいのところに広隆寺というお寺があって、弥勒菩薩を数年に一回くらい見に行きたくなるのですが、(大好きな仏像なのです。見ると穏やかな気分になれる。さすが国宝第一号の仏像さま。)
これが宗教的か観光的かと言われると、、、ちょっと微妙。どちらかというと博物館に好きな絵がやってくるので見に行こうという気分に近い、かな。そういう点では、やっぱり商品です。


 京都には多くの観光名所がありますが、そのお寺の仏像やお堂や庭が、みんながみんな宗教行為かといわれると、やっぱり観光の面が強いのは否めない。だから、古都税はあんなにもめた。
 これが例えば神社で、各地の天満宮だったら、合格祈願のお祈りはどうか、とか(→宗教行為です。お守り等は商品です。)

 こういう問題をいつも抱えているのが、神社仏閣の税金問題であります。
(代々お寺や神社を守っている人たちから見ると、「おれらは、何百年もやってんだぜ。相続税とか法人税とか、ここ100年くらいの話で後から出てきた話だろ」ってな気持ちもあるんじゃないのかな、っていう気もしますね。)

 ところで、「僧侶派遣サービス」、まるで人材派遣会社みたいな感じです。
(今、フツーの檀家をもつお寺さんは通常自営業扱いのはずですが、もし法人化されてくると、最低賃金は・労働基準は・雇用環境は ってな話に拡大されますね、たぶん。)

|

2019/10/24

金木犀の季節だね~

道を歩いてました。住宅地の中。

どこからか、金木犀の良い香り。。。どこだどこだとちょっと周りをキョロキョロ。

「あっあれだ! 3本もあるっ!」

今月の初めはまだまだ暑かったのに、気が付くと、自動販売機で選ぶ飲み物が、冷たいコーヒーから暖かいコーヒーに変わっています。

“つるべ落としの秋”ですね~、夕方5時半でくらくなって、6時では結構まっくら。

山に沈む夕日が綺麗♪

|

2019/10/23

自然災害で借金が返せない! 債務整理ガイドラインもあるよ

天皇陛下のニュースが多い中で、ときおり今でも流れる台風19号の被害のニュース。
 ・・・数十年ぶりに〇△台風と名前がつくらしい。

さて、こんな時の、自己破産以外の債務整理の話です。

東日本大震災では、多くの方が家も職場も失いました。これをきっかけにできたガイドライン。
災害にあったあとでも残る借金返済、これを減免するガイドラインです。

でも、ガイドラインであって、お金を貸した銀行との協議が必要です。
例えば。

 ●災害にあった・その土地では(津波や浸水で)すぐには再建できない
 ●でも、次の住居(あるいは自営業なら自宅兼仕事場)がいる

こういうときに、債務を減免するガイドライン。
(あらたな住宅ローン=2重ローンの場合もあると思います)


詳しくは、全銀協のHPをご覧ください。

 ・災害規模や被災状況、被災後の物件価値

その他もろもろを勘案して、債務整理を行うというもの。

これ、債務整理のひとつですが、まぁ銀行は損をするわけです。でも、自己破産されるといきなり、貸し倒れで損金処理=利益が吹っ飛ぶ。
適正な債務整理なら、銀行の決算も適正に行えるという、双方のメリットがあるわけですね。

昨年の西日本豪雨(平成30年7月)で、第一号が適用されたとニュースになりました。
今回の台風19号はそれ以上の被害のようですからきっとこれの適用というか、このガイドラインに沿って、銀行と協議する方もいるのでは、と思います。

~~~~~

一応、「借りたものは返す」、これが基本。

だけど、災害で返せないなら、自己破産→銀行にとっては不良債権処理(貸し倒れで損金処理)
これを、双方どちらもメリットがあるように、「債務整理」の方法がガイドラインとして提示されているということであります。

→もっとも、結局は、銀行との話し合いになるんですけどね。
 ただ、以前は、自己破産しかなかった、という点においては大きな進歩だと思いますョ。
 

※債務整理は、自己破産と違って、残っているなけなしの財産を手放さずに済む、借金棒引き手段です。
(繰り返すけど、あくまでも、銀行側との協議ね。
 自己破産されるよりは、(悪く書くと)多少でも戻ってくるならそっちの方が銀行にとっても、借りている利用者にとってもお互い良いじゃん、みたいな。)

・・・これまでだと、債務整理というと、消費者金融で多額に借りて、なけなしの収入がほとんどすべて借金の利息で消えている、みたいなときが多かったんじゃないかと思います。
 →サラリーマンで定収入があるのだけど、カードをいっぱい持っていて、ほとんどが借金返済に消えるとか。こういう時にお互い痛み分けで協議するのが債務整理。でもまぁ、通常は弁護士とかが必要だし、その費用を考えると、数百万以上の債務を抱えている場合でしょうかね。

 災害で自己破産、それも、多少の援助があれば復活できそうなのに、なんて可哀そうでしょ、、、その取り組みの一つ、と思っています。

|

2019/10/22

今日は、「即位礼正殿の儀」

 めったにない行事、「即位礼正殿の儀」。
 天皇陛下は東京へ出張中・本拠地は京都、と思っている京都人は、京都でやってくれたらよかったのに~と思ってます、たぶん。>オレもだけど

 高御座、どうやって運んでどうやって組み立てるんでしょうね~、すごいですね~

 令和になってもう半年。だんだんと「令和」にも慣れてきました。\(^o^)/

 日々災害のニュース・事件のニュースがありますけど、平和な世の中が続いてほしいですねっ☆

~~~~

 数年越しの本の出版の話がようやく実りつつなりそうになってきて、ちょっと忙しいtakです。

 ・・・上手くいきますように♪

 京都は昨日から、断続的に雨が強くなっています。台風→温帯低気圧の影響ですね。
 これ以上被害出ませんように。

|

2019/10/19

「お仕事、楽しいですか?」

タイトルが何気に強烈なだなぁ、、、と思っている本、です。

で、今、アナタ  「お仕事、楽しいですか?」

Shigotoha

仕事は楽しいかね?   ( 2001/12)
デイル ドーテン (著), 野津 智子 (翻訳)
<きこ書房>

(この本の中身が、どうだこうだと書くつもりはありません。)


今や、昭和→平成→令和の時代!
戦後すぐの、食べるものそのものが無い! という時代ではありません。でも、多くの人が収入を得るために働いています、当然ですね。

その一方で、「仕事が楽しいです♪」という人もいらっしゃいますよね。「ありがとうが嬉しい」とか「美味しかったよが最高」とか。

うちの親は少し軽度認知症かな、と思う時も多いのですが、仕事の話では頭はしっかり冴えています。
 仕事する→他人の何かの役に立つ→嬉しい
こういう感情は大切なんだろうな、と思います。

~~~~

上のタイトルをじっと見ながら、「仕事」という言葉を他のいろんな言葉に置き換えて、考えてました。

「仕事」→「家事・子育て・介護」、、、楽しいですか?

もちろん、どれも楽しいという人もいらっしゃいます。
というか、すべて、良いことと嫌なことを併せ持っている、はず。
そういう中で、自分自身の心の内に「折り合い」をつける人もいれば、「割り切っちゃう人もいる」。

逆に、心底、それに感謝したり、喜びを感じている人もいる。嫌だイヤだと喚いている人・「学校に行きたくない」という不登校教師もいる時代。

===(で、今の現在のワタシね、部屋で音楽がかかっています)

『往年のフォークソング』である『神田川』(かぐや姫)、
  ♪  三畳一間の小さな下宿で、→ 銭湯に行く
という歌を聴きながら、これを書いていたりします。

===

一応、上では一般的に嫌なことの代表として、「仕事・家事・子育て・介護」を取り上げたわけですが、、、これ、今の企業で直面している【働き方改革】に直接的に関係していること、じゃないんでしょうか?

実は、私自身が答えを出しているわけじゃないので、これ以上のことは書けないのですが、少なくとも、「飢えの時代じゃない」→「豊かな時代になった」。でも、その先が真っ暗闇・真っ暗といわないまでもかなり曇天、雲が一杯覆っている、っていう状態。

常々、「今は豊かな時代なのかなぁ」と思うんですけどね、どうも逆の悲惨なニュースの方が多い気がします。想像を超える事件も多くあります。

いろんな見方で、物事を見つめてみる、、、これ大事。
これは、気持ちの余裕がない時には出来ません。

「ブラック企業・ワンオペ育児・待機児童・いじめ問題・パワハラにセクハラ・・・」

どれもお金の面よりも気持ちの面が大きいんじゃないのかなぁとか思ったりします。

豊かさの本質は、お金なのか・モノなのか・心なのか?

このあたりに、私自身もやもやっとした気持ちが残るのです。

~~~~~

実はこの本ね、この前、本屋さんに行ったら、
 
 「チーズはどこへ消えた? 」
   スペンサー ジョンソン著  2000/11/27 <扶桑社>

 が平積みされて並んでいたので、ちょっと思い出したのです。

(オレ、この頃こんな本ばかり探していたなぁ、と)

仕事が楽しいか? 何のために働くか? 人生=ライフプランにおいては、お金の金額以上の意味があるような気がしています。
なので、就職活動している人には、少しくらいはこういう観点でも考えてもらえればなぁと、思います。

 ・・・いや、安定した収入や高収入だけを見ている人も多いような気がしていますのでね。m(__)m

(就活にかぎらず、転職や結婚や離婚でもそうかも。。。なんてね)

|

2019/10/18

すっかり秋めいてきた

 連日、災害のニュースを見るたびに、少し気持ちが痛むのですが、私の方は自分も周りも友人も、特に何事もなかったみたいで。。。

 で、知らないうちにすっかり秋めいてきて、この前、少しだけ遠回りしながら散歩を兼ねて、公園→クリニック→スーパーへとぶらぶら歩いていきました。

 公園では小さな子供たちがママさんパパさんと遊んでいるし(→平日でもお休みの人も多いんですかね)、
 スーパーでは、「プレミアム商品券対象店」ののぼりがあるせいか、それとも増税後の特売があるのか、結構な人。私が見る限り日用品については、そんなに増税後の落ち込みはない感じ。

 ついでに郵便局にも行きました。「年賀状の宣伝ちらし」はもちろん、最近は、ちょっと変わった絵葉書(ひらけると立体の絵がでる飛び出す封筒?とか、板を切った紅葉の絵葉書とか)いろんなものが置かれていました。
 →かんぽ生命や投信不適切販売でちょっと揺れている親会社日本郵政ですけどね。

~~~~

 電車に乗ると、若干、稲刈り前の稲が倒れているのが気になりますが、まぁそんなには被害が無かったのかなぁというのが、京都・奈良・大阪(阪急沿線)って感じです。(それでも、アンテナが曲がってたりするけど)

 先週、親をつれて奈良に帰りました。
 途中の駅の「駅ナカのショッピングコーナー」でお買い物。ドラッグストアに成城石井に総菜やに八百屋に土産物屋とかがあるショッピングコーナー。こんなところでも、久しぶりのお買い物で、親に取っては嬉しいらしい。

 そうこうするうちに、すぐに寒くなるので、それまでに手近でどこかに連れて行けるかなぁとか考えています。
  ・・・いやぁお盆明けからひと月半の大腸炎?騒ぎが大変だったので。

 この冬はちょっと暖冬だと長期予報が言っていました。早くしないと寒くなっちゃいますね。(すでにロンT飛び越して、トレーナーが登場してきました@ワタシ)

|

2019/10/17

今年の灯油は?2019秋(灯油・ガソリン12年推移)

 毎年この季節になると、「そろそろ描かなきゃなぁ」と思うのが灯油の価格推移のグラフ。
12年推移です。(←なんか中途半端な期間だ、なんて言うなよ)
 東京都区部の2019年9月分までのグラフです。

出典は、いつものように、
 ●総務省統計局 小売物価統計調査(動向編)【灯油とガソリン】
から。

Gasolinekerosene2019a

ワタシの頭の中では、

 「家の前まで来てくれる配達の灯油で、ひと缶2000円超えるときついなぁ」
 「ガソリンは、1リットル150円超えるときついなぁ」

というイメージなのですが皆さんはどうでしょうか?

======

最近の原油相場系のニュースだと、
 サウジアラビアの石油施設が、ドローンによって見事に破壊されました。
 イランのタンカーが、ミサイル攻撃を受けました
どちらも、相手国を非難していますが、どちらも否定しています。真相はどこ?

アメリカも数千人の軍隊を派遣とか、ちょっとホルムズ海峡付近がここ半年ほど不穏です。

2年前にインフレのベネズエラが危ないと書いていますが、インフレ年率200万%を超えていても、マドゥロ政権は崩壊していません。
 →100円のモノが1年後には200万円というインフレね。
(あれっあってるのかなぁ、インフレ100%で、2倍になるんですよね、、、200万と100円? 誤差の範囲か(^_^;))

世界経済全体が鈍化しているなかで、原油は余り気味になると若干安値圏。
だけど上のような不穏なニュースでときどき乱高下、ってな状況が続いています。

==================

急に涼しくなってきました。
台風15号の千葉のニュースの時は、「こんなに暑いのに電気が無くて大変だろうな」と思いましたが、
今回の台風19号だと、「寒くなってきたのに、大変だろうな」と思います。
(武蔵小杉の、停電マンションも大変だろうな、と・・・地下の電気設備が故障した所)

今年はすでにインフルエンザが増えつつあるそうです。
体調管理に気をつけましょう~(被災した人、風邪ひきませんように。)

 

|

2019/10/16

個人向け国債すべて0.05%

(最初に書きます、あまり中身ありませんm(__)m)

 日銀のマイナス金利が導入されて以降、国債の金利が低下しています。財務省の金利情報では、当然、マイナスの金利です。
 でも、今でも、お客さんの中には

「預金は金利が付かないし、株式とかは怖いし、国債はどうなんですか?」ってな質問が、たま~にあるのです。

~~~~

 もうずいぶん前から、国債金利は、0.05%で張り付いています(←いつからかまでは調べてない。たぶん3年くらい前からだと思う)

 個人向け国債には、固定金利の5年や10年、変動の10年とかいろいろありますが、、、どれも、最低利率の0.05%に張り付いています。(最低金利保障のため)

100万円なら、年に500円の金利ですね。(×年数分)

ただ、証券会社などでは、「キャンペーン中」とか言って、お米2㎏プレゼント(=1000円以下くらいか?)、QUOカードやポイントで1000円分とか、中には「現金1000円キャッシュバック」なんてところもあります。
 ・・・いずれも100万円の国債購入時

100万円で1000円だと、0.1%相当ですね。
 ・・・銀行の預金よりはマシか?

 確かに、周りの銀行だと利息の良いところの5年定期預金でも、0.02%とかですし、それに比べると良いのは良いのですが、これくらいの利息額だとすると、むしろ、いつでも引き出せる方が気持ち的には良いんじゃないですか?

 ※国債は、1年経過以降、中途換金可能です。

 

~~で、再び、

「国債はどうなんですか?」ってな質問。

「うーん、5年間で、お米1000円分+2000円くらい。100万円が5年間で3000円増える。大昔なら5年も預けると数万円以上になりましたけどね~」
「マイナスになるってことはまずありませんけど~。」(→国家破綻する場合は別、ね)。

====

ま、おいておくだけでお金が増えるという点に、ひょっとすると魅力を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、、、。

とりあえず、
「国債の金利はいまどうなの?」ってな方むけの記事、でありました。

|

2019/10/15

台風の3連休(2019/10)

台風19号(2019)・・・日本中の6割7割の人が影響を受けたんじゃないかという雰囲気

関西は大きな被害はなかったようですが、この台風が接近する前、
「千葉県南部、大丈夫かな?」と思ってました。
  →台風15号の被害がまだ復旧してないのにと

なのに千葉だけじゃなかった、想定外の広範囲。
・・・だいたい、千曲川なんて、っていう感じ。

テレビではあちこちで水につかった家が。。。

本来のこの時期の3連休と言えば、行楽や観光。
それに日頃カラダを動かしていない人でも、スポーツ三昧、ってな季節のはずですが・・・
(3連休で旅行♪ 大阪のUSJに行くぞ・東京ディズニーに行くぞ、なんて言う人も大勢いたんだろうな)

でも、超大型台風! それも雨台風で各地で堤防が決壊。
7都道府県で、 37河川52か所が決壊(@NHK 2019年10月14日 23時20)
 (ちなみに、越水は181河川らしい)

【追記】2019.10.16(水)正午
   堤防決壊= 55河川79か所 に増えてます( @Yahooニュース)

【追記】2019.10.18(金)21時
   堤防決壊=  71河川128か所 に増えてます( @NHK)

~~~~

最近は毎年毎年、何かの災害で、日常生活が壊れます。
一瞬、「最近の日本はもろくなってきたのか?」
と思ったのですが、伊勢湾台風(昭和34年)って 5千人規模の死者なんですね、、、知りませんでした。


阪神淡路大震災が6500人規模・東日本大震災が16000人規模
  こう見ると、やっぱり、予測ができない地震が一番怖い?

日常生活のありがたさ、ですね。

|

2019/10/11

初のディサービス経験>親92歳

親の年齢、、、92歳だった。
(大体、数え年で言ったり、自分で勘違いしたりでちょっと間違えていた時期もありました。)
最近、きちんと保険証なんかで確認したら満92歳。。。それは良いとして。

 

「日帰りディサービス」デビューです♪


実家から京都に引き取ってはや5ヶ月。これまで部屋から出たのは数えるほど。

月一の病院とか、あと2ヶ月に一度の散髪とか、もうほとんどマンションから外出しない、
 =会話するのは私とだけ。

それに、運動不足からやっぱり体力低下も本人自身が感じているし、他の知り合いも少しは欲しいと、ケアマネさんと話してディサービスを利用しました。

・・・私の時間も出来るしね、、、、というかこれが一番の目的?
  (9時半に出ていったら、夕方まで私はフリー)

~~~~

とりあえず、初体験。友達もできたと喜んで帰ってきました。(良かったぁ)

私から見たら80歳も90歳も、ほとんど同じなのですが、
まわりから、「80くらいと思ってました」なんて言われて喜んでる、みたい。
 ・・・いくつになっても、若く見られたいものなの?

親の表情を見ていると、ワタシが想像していた以上に、「他人と喋る」ということは大事なのかなぁとも思ったりもする。
 ・・・若干、耳が遠いはずなのだが。会話はできているようだ。

ま、本人も100点満点とは言わないまでも、80点くらいには思っているらしい。

とりあえず、週一くらいで、利用できればなぁとか思っているところ。

 

|

2019/10/10

10年で見たら、金は上がり・プラチナが下がってる、理由は?

金相場とプラチナ相場を見てました。

 今の1グラム当たりの相場は、
   金  5,600 円くらい
 プラチナ 3,500 円くらい

「えっ!プラチナの方が安いの?」
なんて思ったアナタは、40代以降の人のはず(^_^;)

もう長らく、ずっとプラチナの価格は低迷して、数年前から金とプラチナの価格は反転しています。


10年で見ると、金は15%アップで、プラチナは3割ダウン

「なぜ」とか思いますか?

 工業用プラチナ → 排ガス除去の触媒 → 電気自動車へ

というか、ガソリン車(じゃなく、ディーゼル車か?)の低迷ですね。
 =だから街の中のガソリンスタンドも減っているのです。

ちなみに、金も工業用途は決して少なくありません。半導体に電子音響機器、もちろん装飾や耐蝕性のメッキなど。

だから、今後、結婚指輪やスイートテンには、
 ダイヤにプラチナの台座 → 「金のネックレス」にかわる?

(すでに、誕生石で指輪を贈るとか、そもそも贈らないとか、、、まぁいろいろですかね?
 ダイヤの相場は、アントワープで決まるのであまり調べていませんが、そろそろ高純度ダイヤができそうな気配で、どんどん工業用ダイヤが進歩していますから、長期では暴落するんだろうなぁとか思ってるワタシです。。。あまり根拠はありませんが m(__)m)

~~~~
(話題がずれますが)今や、世界一の産油国はアメリカ。
 →シェールオイルはそれほど大きい
 (ただ、まだ、輸入も多いアメリカです)

相場モノって、日経平均とか為替相場(円ドル相場)が一番多くテレビニュースで流れますが、いろんな観点でニュースを見ると面白いのです♪

で、このところ、金価格が上がってきていますので、またまた
「不用品回収=金の指輪や金縁メガネの回収」電話
が増えると思っています。

 

しょーもない話ですが、クレジットカードのゴールドカード→プラチナカードは、そのうち変わるんだろうかとか思ってる(レインボーカードとか、イエローカードとか、、、ブラックカード※はすでにありますね) m(__)m

※このブラックは多重債務じゃないですよ、、、年会費十万円以上の無制限カードとかです。

|

2019/10/09

増税後のサラリーマン節税の王道は、iDeCo!?

厚生労働省が10月8日発表した8月の毎月勤労統計。

  実質賃金 マイナス0.6%(前年同月比)
    マイナスは8か月連続!

  (※実質賃金っていうのは、物価の変動を除いたってことね。
   つまり、物価上昇に給料が追い付いていないってこと)

マイナス0.6%ってのが、誤差の範囲かどうかというと微妙ではあるのですが、つまりは、家計は8か月連続でジワジワと苦しくなっているってことであります。

どれくらい苦しいかと言うと、1年前に比べて、
 10万円なら600円。 30万円なら1800円、 100万円なら6000円

 ・・・うーん、誤差の範囲かそうでないのか? やっぱり分からん。
 
~~~~
物価はジワジワあがってる、ちなみに、消費者物価(総合)の前年同月比はこんな感じ。

 2019年 5月→ 6月→ 7月→ 8月
  総合   0.7→ 0.7→ 0.5→ 0.3

そんでもって、サラリーマンは、給料が物価上昇追い付いていない状況なのですが
年金生活者は、物価上昇だけを被っている、、、はず(←現時点では)
 しかも、低金利なので、安全な預貯金ではお金は増やせない!
 
政府の、このタイミングでの消費増税は正しかったか? ちょっと疑問。
 確実に恩恵があるのは、3~5歳の子供を持っている夫婦世帯だけ。

(→最近知ったのですが、、、
  低所得シングルマザー・ファザーは、もともと無償化対象だから関係ないんですね、というよりも、むしろ、施設費や給食代とかが上がって、支出が増えるひとり親世帯もあるらしい)

~~~~
消費税8→10%は、軽減税率があるとはいえ、【増税】には変わりありませんから、確実に、家計に響きます。
問題は、それが吸収できるか否か?(つまり誤差の範囲と言っていられるかどうか?)

ここがまだ、私自身、良く分からんのです。
・・・だって、0.6%のブレって、株式投資からみると誤差の範囲以下だし

一方で、デフレ時代に逆戻り、ってなコースもあり得そう。

~~~~

でね、所得税を払っている50歳以下の人なら、とりあえず、iDeCoで所得税の節税をおススメします。(※)
60歳まで引き出せないのが最大のデメリットですが、月1万円で税率10%なら1000円お得に積み立てられるってことです。

 10%ですよ! なんとかペイで1%2%よりよっぽど効率が良い♪
 ・・・だから、自分の所得税率を知っておいてね。日本のサラリーマンの8割は所得税率10%か20%のはずです。

※「所得税を払っている、これの節税」です。
  →専業主婦にはちょっとメリットが少ない、というかほとんどない?
   (投資中の運用益非課税とかはあるけどね、、、
    →あまりメリットとも思えない)

※元本保証商品か投資系リスク商品を選ぶかはアナタ次第。
※50歳を超えていると、投資系だとリーマンショックなんかがあった場合に取り返す時間がありません。ドルコスト法のメリットがかなり減る。それに、金額的に短期では大した額にはならないし。

 

|

2019/10/08

やっと普通食になったので、頑張って料理した

親の胃腸がやっと戻ってきて、1か月半ぶりに普通の食事が食べられるようになったので・・・
オレ、頑張って料理した♪

 「何食べたい?」 「もう、なんでも食べられる」
 「じゃあ、今が旬だとテレビで言ってた【秋鮭】ね。鮭のバター焼き

鮭に塩・コショウを振って、小麦粉・パン粉を軽くつけて、多めの油でプライパン焼き。
風味をつけるために、最後、バターで表面を焼く。
ソースは、マヨネーズとケチャップとレモン汁を混ぜた上に、キュウリと玉ねぎのみじん切り。

フライパンにまだ溶けたバターが残っていたので、冷凍インゲンをささっと炒めてメインは出来上がり♪

~~~~
他のお皿は、前の日の残り物である、、、

 とろみ付き野菜炒め(→皿うどんとか中華丼のスープで炒めた)と、
 小松菜と揚げの煮物、それに、
 器に入れるだけのコーンスープ

  ・・・ワタシ的には、結構な力作 (^_^)v

 歯がほとんどないので、簡単に噛み切れるような細切れ薄切り肉とか、かぼちゃ系か芋系とか。
 それ以外は基本、きざみ食になるので、どう料理するか悩むんですよね~。

でもまあ、普通に食事ができるってことは、嬉しいことです♪

=====

おそらく大腸炎。(3年ぶり二回目) 
流動食系が1か月に、その後の半月程は様子を見ながらきざみ食。
・・・おそらく、きっかけは、「食べすぎっ!」(おぃおぃ)

腹八分目を心がけましょうね~

|

2019/10/07

エアコンなし4日目、ひと月遅れの秋(親の体調戻ってきた)

やっと秋っていう感じです、空気が違う。ひと月遅れの秋がやっと到来!

先週はちょっと暑くて、夏衣装に戻ってましたが、それでもエアコンは使ってない!
 ・・・親の体調が悪かったので、先週水曜までは使ってましたがその後は扇風機でOK
 
で、涼しくなって、親の体調も戻ってきました。
→ほぼほぼ、普通の食事ができるようになった。トイレに駆け込まなくなった。

 ・・・最初の下痢から、ひと月ちょっとですね
   一週間、様子を見てますが、どうも治った感じ
   やっぱり夏の疲れが出ていたのかな?(長すぎるけど)

~~~~

「なんで、最初の受診で点滴も血液検査もなかったんだろうね~」
 ・・・これが今の疑問。90歳だとこういう対応?

 下痢→脱水症状→点滴で緩和、 とか
 血液検査→肝臓や膵臓の検査値やすくなくともCRPの上昇を見ないの? とか

ま、2週目に(下痢が止まっていないで)薬だけ貰いに行ったときに、本人も連れて行っていたら検査があったかなぁとも思うのですが。。。。ちょっとだけ不信感。

~~~~
で、本人 →調子が戻ってきて
「あれ食べたい・これ食べたい」とか、

喉元過ぎれば熱さを忘れるじゃないですが、今までの痛みを忘れて要求してくるのは、これはひょっとして、
「認知症状の一つなのか?」と疑ってみちゃったりするわけで。

ま、でもとりあえず、気候もよくなってきたし、一息付けるかな、みたいな気持ち\(^o^)/


大体、毎年9月って、私にとって運のない月なんですよね~

 去年は、親が一晩風呂から出られない事件があったし
 あと、「夏を乗り切った」と思ったら、
   自分が体調崩したりケガしたり
   調子の悪かったパソコンが壊れたり
 数年前は、犬の介護で数週間、夜も寝られない状態だったし


そろそろ本格的に夏物→秋・冬物 への移行シーズンでしょうか?
(Gジャンそろそろ着て良いかな?)
マンションの北側の窓と南側の窓を開けて、途中のドアも開放すると、通り抜ける風が、秋の風♪
 ~夏の空気よ、出ていっちゃえっ!~
空を見上げる機会があまりないのですが、イワシ雲とか羊雲とか出てますか?

|

2019/10/06

2020年の年賀状、一等31万円分電子マネー/特等は五輪チケット

10月になったというのに、暑さが続きますね~

ついこの前、2週間ほど前、ちょっと涼しい日が三日ほど続いて夏物(超夏物)は、もう片付けて良いかと全部洗濯して引き出しに仕舞ったのに、また出てきてます。(^_^)

で、そうこうするうちにもう年賀状予約の案内が・・・
~~~~~~~~

今年というか来年2020年配達の
  お年玉付き年賀はがき(2019年11月発売)

賞品は何かなぁと調べてみると・・・

 1等 現金30万円 または 電子マネー31万円分

  電子マネーが登場ですっ☆
   ・・・時代の流れですね~
   
ちなみに、一等の上の特等には、

 特等 東京2020五輪 ペアチケット
  
(開会・閉会・競技観戦のいずれか)
   →一部の景品は、五輪寄付金付き葉書のみ

くわしくは、郵便のHPへどうぞ。

令和に五輪、今年は絵の題材に、こと欠かないですね。

=======

  1枚 63円 寄付金付きはプラス5円です。



|

2019/10/04

(夫婦二人)年金500万円ごえの人たち

 10年以上FPをやっていると、たま~に、「年金が多いですね」、という方にお会いする場合があります。

 ご夫婦合わせて500万円越え!・・・過去になん組か、いらっしゃいます。

→どんなパターンかというと、

 ・個人年金の終身保険を、お宝保険に入ってもらっている人
 ・戦争中から大手や公務員で働いていた現在80代後半か90代の人。
  (電力技術系・鉄道技術系・公務員施設長クラス・大学教授クラス)
 ・昭和30年代から、共働きでやってきた高齢者(多くは同族中小企業の役員クラス)

で、大抵は高齢者の方なのですが、60代のご夫婦でも

 ・夫婦ともに管理職で退職

なんて方にも夫婦で500万円クラスの方がいらっしゃいます。

→健康保険や介護保険が3割負担だと、夫婦で520万円ごえの収入だな、と思うわけ。

で、大抵の場合は、同族会社(大抵は今は息子の代になっているけど、役員として給料をもらっている)か、
不動産などの副次的収入があるか、
 それか、今回最初に書いた、高年金の人。・・・で、大抵は、20歳前から働いていて、定年後も十年二十年と働いていた80代・90代の方。

~~~~

→現在だと、夫婦で360万円(月30万円)もらっている方だと、
 「それなりに悠々自適じゃないですか?」
 と言ってしまうのですけどね。

でも、どれだけ貰っていても、多くても少なくても、年金生活者が等しくおっしゃる言葉が、

「どんどん手取りが減っている」って言葉。
 →ここ重要です!
  今より明日が苦しいってことですから。

まず、介護保険ができました。
健保も介保も3割負担ができました。
随分前ですが、老年者控除の廃止も大きいです。

でもって、介護施設を利用するとその負担もどんどん増える!

=可処分所得の減少

よく政党支持率のニュースなんかで、「今後、注目する政策」ってのに必ず「社会保障」がトップにきます。

この社会保障の意味するところが、「年金なのか、医療なのか、介護なのか、生活保護なのか」これが分かんない所に、私の若干の戸惑いがあるのですが・・・

・・・手取りで考えると、「年金・医療・介護」と、
   それが賄えなくなった時の「生活保護(※)なのか」に分類できますね。

※例えば、年金は中くらいだけど、介護4・5で、施設入所には年金が足りない、貯蓄も足りない。なんていう場合

(もっとも、政党支持率で答えている人のほとんどは、こんな分類なんか考えてないと思うけど)

~~~~

日航が破綻して、パイロットやアテンダントの年収1000万円~2000万円が、2/3とか半分になったでしょ。日航に限らず、いろんな大企業で破綻やリストラがありました。(とくに銀行系とか激しかったですかね)
 年収2000万円が1500万円になると、本人達はかなり、厳しい生活になります。(はたから見るとそれでも高収入なのだけど)

まぁ、これと同じようなこと。

違うのは、、、年金生活は、「一生減り続けるんだろうかと不安になるところ」。
ここが現役世代(40代・50代)と年金生活者(70代~90代)の違いです。

======


(うーみゅ、まとまりがないというか、オチがないというか、結論がないというか・・・m(__)m
 ただ、「将来不安」これ、現役世代に限らず、むしろ、年金世代の方が大きいと思いますよ。)

ちなみに、ご主人死亡→奥さん遺族年金の年金額がどうなるか?
  (元々専業主婦のパターンで、)私が概算で使う数字は、

  「遺族年金になると、6割になりますね」であります。

簡単に言うとねっ! 退職金貰った時が貯金のピーク、あとは減る一方。
じゃあそれにどう対処すれば、楽しい生活になるのか? いろいろ対応策はあります。

 それに備えて、貯金を作っておく・年金から少々貯金をしておく、とか、
 一般には、生活を切り詰める(→一口に切り詰めるっていってもね、今までやっていた遊びを止めるとか、贅沢をやめるとか、自動車を止めるとか、いろんな計画が出来るのです。60代の遊興費と90代の遊興費っておのずと違いますからね。)

 で、ご相談では、「遺産がやってきたワーイ」という人もいれば、「どうやって相続税払おうか?」なんている人もいるのです。
(→遺産が土地で売ることができない土地の時とか)

※売れない土地 = これも・・・
需要のない田舎の土地もあれば、親族や過去の経緯・先祖代々の土地で売ることができないとか、名義がいろいろ分かれていて売れないとか、昔別荘地が流行ったころに買った山のふもとなのだけどそもそも境界がはっきりしていないとか、登記自体があやふやだとか、集落みんなの共有名義の財産とか(ため池とか・入りあい山林地=田舎だとあるんです)、、と、まぁケースバイケースなのです。

|

2019/10/03

蒸し蒸し、冷房、風邪ひいた(風疹の抗体、あった)

 湿度高いですね~。10月に入ったのに、秋の気配があまり無い! どちらかというと梅雨の感じ。
 こんな時に病院とかお店に行くと冷房が効いていて、、、たぶんここで移された風邪。
 だって、結構みなさん、「コンコン」咳してるんだもん。

 風疹の抗体検査の結果が来ました!
 あなたは、ワクチン接種の必要はありませんって。=つまり抗体がそれなりにあったということ
(子供の時に罹患したんだろうな、、、親も私も、記憶が定かじゃないのだが)

~~~~

「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性
 → 抗体検査が無料で、必要ならば、ワクチン接種も無料、というのが国の制度

で、今年の無料クーポン配布は、「昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性」
ただし、それ以外でも対象ならば申請すればクーポンをくれるという制度。

 ・・・オレ、クーポンなくしたんだと思ってましたが、勘違いですね。
  たぶん、オレも対象だっていうニュースか通知を見ただけだったんだ。


で、昨日、結果が来たと同時に、ネットでニュースを見ました。

「無料なのに、7月までに利用者10%」なるニュース。
(出典どこかは覚えてません、YahooかNiftyニュースのはず)

 ・・・京都市で言うと、対象者の今年のクーポン配布は8月から。
   当然、数に入ってないじゃん。

この抗体無料検査→ワクチン接種の対策は、3年間の時限措置です。
令和4年3月31日で終了ですので、対象の男性(中年前~オッサンです)は気を付けておきましょう♪

※あと、確か、妊娠予定の女性に補助を出す制度があったような気もするぞ
 (→定かじゃない、ゴメンm(__)m)

|

2019/10/02

親と一緒に病院行き @今日の予定

今日は、定例の病院行き。親の付き添いです。
~~~

およそ1か月に、突然始まった親の下痢。

→調子が悪くて、症状とか食事とか体温とか血圧とか、、、、まぁいろいろ記録を
取ってはいるのですが、どこまで先生(医師)に伝えればいいかなぁと、悩んでます。

例えば、
 ・この日は高熱、体温39℃
 ・この期間は微熱、37℃±0.5℃
 ・こっちの期間は、血圧低下で、90/30くらい・フラフラの状態
 ・食欲あったけど、二日後下痢便。

こういうやつの他にも食べたものとか時間とか、体調そのもの、血圧・脈拍、便の状態、、、まぁいろいろ記録はあるのですけど、1か月分となるとすごい量なんです。

で、正直、90歳超えている人の診断にどれくらいの情報を伝えなきゃいけないのかなぁと、思うわけで。

~~~~

後期高齢者の人で医者に通っている人は実感されていると思います。

 70代・80代・90代、それぞれで、
   やっぱり医師側の対応が変わります。

高齢になるほど医師の方も、「変なことして余計悪くなったら・・・」と思うもの。
それこそ、薬一つ増やす/減らすでも慎重にならざるを得ない。


で、とりあえず、一か月分の大量の記録はあるのですが、あまりに細かく言っても、きっと向こうが困るはず。

・・・私で言うと、住宅ローンの数千万円の相談で、月々の電気代の話が出てくるようなものと同じ。

(※「食洗器いれると、電気代って高いんですかね~」なんて言われてもね(^_^;)))


とりあえず、親のこと!
 重要そうなものを「5行 箇条書き」でまとめましたっ!
 特異な、血圧・体温、便状態を5行でまとめた。
   ・・・誰か褒めて♪

  →最悪期は9月の第2週目。
   この後は、3歩進んで2歩下がる状態
    (=悪くはなってない)

~~~~
でね、親自体、耳が遠いから、同じことを3回くらい言わないと会話できない上に、
「明日、雨降るかなぁ、台風来てるし」なんてことを2時間ごとに言ってくる(;_;)

・・・これはこれで、すっごいストレス@自分

ま、とりあえず、病院行ってきます。
・・・悪化してないなら、様子見か何かになるはずだけどね(^_^)

~~毎日ね、、、
朝、9時になっても起きてこない時とか、部屋に行くんですけどね。
ドア開ける前に

「死んでたらどうしよ・呼吸困難だったらどうしよ。
 救急車を呼ぶか呼ばないか慎重に考えないと」

とか、思ってドア開けるんです。
 (→意識不明とかチューブ付けでながらえるとか本望じゃないから)

祖母も2年ほど点滴のみで意識不明のまま生きながらえたし、遠い親戚でも胃ろうで数年間、なんていう人がいましたから。

|

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »