« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月に作成された記事

2019/06/29

車折神社で、けがれクリーニング♪(夏越の祓に行ってきた)

「茅の輪くぐり」とか「夏越の祓(なごしのはらえ)」とか、標準語ですか?

・・・関西でもとくに京都のみ? でしょうか?
   でも大阪の住吉大社でも、でっかい茅の輪が有名だし、どうなんだろ?

【半年間のけがれ(穢れ)を落として、無病息災を願う行事】ですっ!

・・・有効期間は半年間!(ここ注意ね♪)
   京都では大晦日の八坂神社のおけら参りが有名で、6月と12月の最後の日にお参りするのが、古来からの行事♪

「半年間とか、古来からとか」、みずから書いておきながら、実はワタクシ自身、十年ぶりくらいに行った厄よけ行事です(^^;)

~~~~

梅雨入り宣言されましたが昨日は雨は降らないという天気予報を信じて、親と一緒に、【車折神社(くるまざきじんじゃ)】に行きました。


車折・・・どこからどう読んでも、「くるまおれ」か「しゃおれ」とかしか読めないのに、「くるまざき」です。
→その昔、えらい人が乗っていた牛車の軸が、ここで折れたらしい

この神社で、人形型のお札に自分の名前を書いて、“息をふぅふぅふぅ”と3回吹きかけ、厄災ありませんように・・・と願います。
穢れが拭われるというモノ。


Chinowa201906

親は手押し車だったのですが、上の写真のように、茅の輪にはちゃんとスロープが付いていて、手押し車はもちろん、車椅子もOK!

・・・実際、車椅子の人も参拝されてました。

~~~~

京福電鉄、嵐山線=通称、「嵐電」。 いつもお世話になっている電車です。
で、車折神社へは、その名も「車折神社」駅で直結。
駅を降りると、そのまま鳥居があります(ただし、北側=裏側の鳥居)

芸能の神様で、結構いろんな芸能人の名前の書いた御札? 奉納の御札があります。
・・・ワタシも親も、芸能人になる気は無いんですけどね(^^;)

親が正式に転入して1ヶ月。同居をはじめて、まぁお互いが、些細なストレスを溜め込みつつもなんとか暮らしている状況なのですが、やっぱり運動不足による体力低下が一番気になるわけで、、、そんなこんなで、とりあえず、理由をつけて外出してみた、みたいな感じなのが本音です。(親てきには、きちんと歩いて行けたことが嬉しいらしい、ようだ)

とりあえず、厄払いできたかなぁ~♪

|

2019/06/28

いよいよG20@大阪、開幕ですっ!

 昨日から、各国の首脳がやってきているみたいです。
 G20!・・・20ヶも国の名前言えませんって(^^;)(しかもニュースでは、37の国と地域とか言ってるし)

 でも、アメリカはトランプさんだし、イギリスのメイ首相もドイツのメルケル首相も青色吐息。
 フランスのマクロンさんはパリで暴動だし

  ・・・世界は大丈夫なのか?

~~~ でね、

コインロッカーが使えません! 
なんでも関東とか東北でも使えないとか @新幹線の駅

ちょっと前、「大阪万博の誘致」ってどうなんかなぁ~なんて思っていましたが、来年の東京五輪(2020)年に大阪万博(2025)。

メディア関係者にとっては、来る方も迎える方も大きな予行演習的意味合いがありますね~、、、日本のPRにとっては良いことかも。

全国ニュースではどうなのか知りませんが、関西のニュースでは、毎度毎度「交通規制のニュース」が流れてます。
(大阪の街中は、ガラガラらしい)

何事もなく、無事終われば良いですね~ (祈ってます、、、最近なにかと物騒だから)

|

2019/06/27

住民税が上がったのは、住宅ローン控除の関係かも!

数日前から、このブログでの、「住民税」に関する検索が増えているんです。
大抵は、「住民税アップ、なぜ?」みたいな感じ。

住民税が上がるのは、大抵は、扶養家族が変わったときです。
子どもが23歳を越えたとき(特定扶養控除がはずれたとき)、が、一番多いと今までは思っていたのですが、実は他にもあることに気づきました。

住宅ローン控除ですっ!

住宅ローン控除は、(たぶんご存じのように、)年末のローン残高の1%を所得税から控除する税額控除、、、結構お得な制度です。

でも、所得税がそれほど無くて、所得税から引ききれないときは、約10万円を限度に住民税からも引かれます。

→これが関係する場合が結構あるんですよね~
 給料が上がって、所得税で引ききれない分(住民税の分)が減ったって言う場合、

で、さらにワタシが想像したのはこのパターン♪

夫婦連帯債務(たとえばフラット35)。連帯債務なら奥さんとご主人との持ち分で(控除額=税額の上限)が決まります。
で、奥さんは、産休とったり育休とったり収入が激減

 >>所得税も激減
  →住民税へ繰り越したり繰り越さなかったり
    住民税が激しく変化!

・・・この検索が増えているんじゃないかという、まったくの、想像です♪

~~~~

FPって、いろんなこと(大抵は将来、それも10年とか20年とか先のことが多いのですが)、こういうパターンっていう家庭も想像しちゃうのですよね~
→ひま人とか言っちゃタメだからねっ

想像力が豊かなFPさんっ☆ ってことでお願いします。m(_ _)m

(※「住民税」の検索が増えている本当の理由は分かりません、
ライフプランを作るときは、所得税+住民税で考えるとあまり関係がなかったり、、、(^^;)
まぁでも、住民税決定通知書が配布される月だからね~当然、アップしていれば誰でも「なんで?」って」気になりますよね~。)

|

2019/06/26

金(ゴールド)相場が5年ぶりの高値に

 今月に入って、金相場が上がってきています。
 5年ぶりの高値圏。
・・・tak的には、「やっとか?」みたいな。

実は、ギリシャ通貨危機以降、何度も金が安すぎる、もっと上がっても良いはず、と思ってたんです。
例えば、

  • 北朝鮮ミサイルの時、
  • イギリスのEU離脱の時、
  • トランプ氏がクリントさんを破って勝利
      → その後もいろいろな発言


今まで何度も
# ホントは、金(ゴールド)が上がると思っていたんです。

と書いていました。(なのでコツコツとゴールド積み立てよう、みたいな記事を書いた記憶がある。

= でも、今までずっと裏切られていたのだ(^^;)

  今回は信じて良いのか?
  まだまだ上がるのか? どうなんだ?

(5年間裏切られていましたからね、、、そういう話ということでね m(_ _)m
 実は、この記事もちょっと後出しジャンケンです。様子見してたから。。。)

|

2019/06/25

自動販売機に衝突(;_;)・・・イタイぞ

 これから梅雨に入って、明日からは毎日雨が降る、と言う天気予報を見て、あちこち用事を一気に済ませちゃおうと、颯爽と自転車に乗ってました。

 とある、京都市内の交差点でのこと。 (ちなみに四条大宮近辺です)

>>>  前方の青信号が点滅 → 猛ダッシュ! → 渡りきった!

 と思ったら
【歩行者に ・ 飛び出してきた自転車に ・ 舗道上の植え込みのコンクリートの轍】
、、、ま、そんなこんなで、一人で自動販売機に衝突(>_<)

・・・ホントに痛かった。30分くらいはどこが痛いのか分からないくらいあちこちと。
(右肩に右足。首や左足もねじったようで、捻挫みたいな痛み。)

~~~~

 家に帰って、保冷剤をタオルに来るんで、打ったところを冷却!
 それから、約12時間経った今。

  一番の重症は、右肩。まだ痛い、腕が上げられない。
  二番目は、左手のキズ(ちなみにバンドエイド1枚、でもちょっと深い傷。何かにぶつけたみたいだ)

 あとは軽傷だぁ。。。♪

 最近、いろんな交通事故ニュースがありますけど、自転車運転にも気をつけましょうね~(とっても痛いです)

|

2019/06/24

よく寝るつもりが、、、足つった(;_;)

 今朝は、ゴミの日。
 昨日は一仕事終えて、明日中の仕事はないし、明日はお休みしちゃおうかなぁと思って、

「早く寝ちゃおう~海外相場もお休みだしね~、でも明日はゴミ出しだな」

な~んて思って、なんと22時台に寝たのですが

 ・夜暑くて、扇風機をつけた (→ 記憶にない)

 ・3時頃、足つって、治らない。(しかも、足首の部分と、ふくらはぎの両方だ)
   しばらく、部屋の中をぐるぐる(→我ながら、「まるで徘徊中」の感じ)

 ・すると目が冴えてきてしまって、眠たいのに寝られない。

 ・やっと寝れたと思ったら、朝の目覚まし音(;_;) →当然ゴミ出し

な~んか一晩中なにやってんだかなぁって感じ。

~~~~

 で、朝! ゴミ出し終わって戻ってきたら、なんと、
  親がまたこけたっ! 後ろ向けで倒れたっ!

  →状況からして、頭か首を、強くではないモノの打っているはず
   ( むしろ、家具とか置いてあったモノの損傷が・・・手でつかんじゃったから)

 取りあえず、打ち身の部分を、「タオルに保冷剤」で冷やすことにして、ベッドに寝かせながら

「2時間くらい安静ね、痛いところは? 腕動く? 握力は? しびれは?
 首固定のわっか付ける? 2万6千円したやつ(保険で3割負担だったけど)」

 とりあえず、朝からバタバタしているtakです。
 ( 落ち着いたら、また眠たくなってきた(^^;) ) 

・・・今の調子なら、病院行きは免れそう。 昼寝できるか?

|

2019/06/23

昨日は夏至だったのか!(宇宙に思いを~)

ふとカレンダーを見ると、“夏至”の文字が。

「昨日は夏至だったのかぁ」
・・・だからといって、何かをするわけじゃないんですけどね。

ということは、、、
 もうすぐ、ハヤブサ2の2回目のタッチダウンだ。
 もうすぐ、七夕だぁ(アルタイル(彦星) とベガ( 織姫 ))とか

 そういやぁ、この前、ブラックホールの写真撮影成功! とか
・・・2001年宇宙の旅のラストシーンとか、インターステラーの映画とか思い出しませんでしたか?

ちょっと、ロマンのある宇宙の話(^^)  を思い出したのだぁ。

~~~

まだ、梅雨入りしてないんですよね~
でも、毎日雨が降ってます@京都

ジメジメ嫌だぁ~ すでにエアコンが・・・電気代が心配(;_;)

なんか最近、電気代の高騰が経済に悪い影響をもたらしているんじゃないかと、ちょっと「消費者物価のうち光熱費」を見ていたりするのです。
・・・物価あがってますよね~

(この消費者物価の話はまた今度ね)

 

|

2019/06/20

今日、6月20日は「世界難民の日」らしい

Yahoo!ネット募金からメールがやって来た。
今日、6月20日は「世界難民の日」らしい。

 ・・・いつもはYahooからのメールは自働振り分けでほとんど無視しているのだけどね(^^;)

とりえあず、HPの一番上にあった
「国連UNHCR協会」(国連難民高等弁務官事務所の国内委員会の一つ)
というところに、Tポイントを寄付した。
(・・・ちなみにこの前別のお店で使っちゃったので、残高は200円も無い)

~~~~
寄付って、、、その昔学生時代に、ボランティアで街頭募金に立ったことがあって、

「5人で2時間街頭募金して、3000円くらいの募金額なら、
 みんなでバイトしてそれを寄付した方がよくない?」

なんて思っていたものでした。

 → いや、この事で、みんなとかなり論議したこともある。


でもって、その結果、寄付って言うのは「所詮は、自分の自己満足」ってのが、私の意見。
(→我ながらかなりクールだ)

いや、自己満足であってもね、一瞬でも
「相手の気持ちになって、それを寄付しようとした」
このことが大事なんです。

・・・ちなみに「コガネ持ちの人ほど、寄付の協力をお願いされたときに、
『もっとお金持っている人の所に頼んだら』という」ってのも知りました。
経済状態にかかわらず、同情=自分のことと思える人が募金してくれる、それは意外と、かなり生活が苦しい人だったり、、、なんですよね~

~~~~

継続的に、かつ、それなりの金額を寄付し続けること。
これをやっている人は、かなりスゴイと思っています。尊敬します。私にはまだできません。

・・・続けることに価値がある & 価値が高まる

時々、難病支援とか養護施設とかがニュースになって「わー」っと寄付が集まることがありますけど、継続的な支援は、、、これは並大抵ではできません。
(ものすっごく広い意味で言えば、スポーツのスポンサー企業とかにもいえるでしょう。単純に宣伝効果だけ考えて、業績悪化ですぐ撤退、なんていう企業はワタシ的にはちょっとちょっと、、、であります。)

~~~~

とりあえず、takは、単発、200円以下の寄付で自己満足
(単発の寄付はそう言うモノだと思っているからね)

→これも、ちょっとだけ、精神的に余裕が出てきた証、その感謝を込めて、、、みたいな。
(貯まったポイントで財布に関係ないし(^^;))

むしろ、こういう少額が、無料で【決済】できることに時代の変化を感じちゃったりしているわけで。(昔だと、書き損じ葉書とか未使用で使わない切手とかだったでしょ、、、いや、今でも集めているところがあって、ワタシは数年に一度まとめて、年賀状の書き損じ葉書とか、決まったところに送ることにしているんですけどね♪)

クラウドファウンディングとか、これからどうなんですかね~
いや、良い仕組みだとは思うんですけど、ちょっと調査し切れていない、、、のですm(_ _)m
(以前から、興味はもっているのですけどね・・・・お金の流れのひとつの仕組みとしての興味です)

|

親の知人が、吹田市交番事件の近所に住んでる(雑文)

 物騒な時代になったものです。
 親の同級生が、拳銃強奪事件のすぐ近く、数百mの所にお住まいです。
(犯人が逃走時に3本ほど裏道を通っていたなら、家の横を通っているような所)

 親の同級生なので90歳ごえ、、でも、親が日頃連絡を取っている残りわずかな同級生のうち、一番元気な方です。とは言うものの夫婦二人暮らしでどちらも要介護。つまり老々介護状態ですね。(たしか、介護1と2くらい)

 最近は、手紙と電話だけのおつきあいですが、若い頃は自宅に遊びに行ったこともあるらしい。

~~~

 それにしても、交番襲撃が続いていますね。
 その昔、銀行強盗事件があったとき(三菱銀行の人質事件→梅原でしたっけ梅川でしたっけ?行員何人かが射殺された事件@昭和54だった@wiki)に、銀行の強盗対策ができましたよね~。

>>> 窓口に仕切り板ができたり、簡単に中に行けないように扉が付いたり、カラーボールを置いたり。

 交番もそんな風になっちゃうのでしょうか?
  ・・・なんか味気ないなぁ

~~~

 この前、親の転出で田舎の交番(というか駐在所)に行きました。

(大した用事じゃなかったんですけどね、、、
 【自動車を売却した→「駐車禁止除外」の証票?が手元に残った→
  →警察署に返しに行くには遠くて自転車では行けない→ならば交番で返せるのか?】
 っていう用事・・・返せましたよ♪
  本署に電話で「受け取って良いんですかね~」なんて尋ねてた)

 で、このときは警察官と一緒に、かわいいミニチュアダックスちゃんも相手してくれました。

  → 私の足下をすりすり・私は頭なでなで (かなりカワイイ子犬)

 こういうことも将来できなくなるのかなぁ・味気ないなぁなんて思うわけで。

|

2019/06/19

築30年の賃貸マンション、空室待ちが出るようになった事例

昨日の夜のことです、
  テレビの音を小さくしながら &
  目をしょぼしょぼさせながら、

 ・・・パソコンで仕事していたら、「ピンポン~」とニュース速報。

新潟の地震ですっ!
 → 津波に注意! なんてニュースが言っていました。

大阪震度6弱の地震があったのが丁度一年前(大阪北部地震 2018/6/18)
昨日は、新潟県下越で震度6強。

===で、思い出したこと。

ひと月ほど前のお客さんの話。
大阪市内で小ぶりのマンション経営されている方。(築三十年。6~7階建ての、十数世帯で総人数30人ほどのマンションです)

「これまで、春に空室が埋まらなくなければ、それ以降まず埋まることはなかったんですけどね。最近では、待っている人がいるくらいになりました♪」

当然、理由が気になるのでお聞きしました。
「どうされたんですか?」

非常時のときの、
津波避難ビルに指定してもらったんです。指定して貰って、看板掲げたらすぐに埋まるようになって・・・構造とか図面とか、いろんな資料を探すのに苦労しましたけど、この辺りは、ゼロメートル地帯なんですよね~、で、大阪市も、基準にあう建物とそうじゃない建物とをしっかり分けることを推進しているし。こういう(指定できるくらいきちんとした)マンションを遺してくれた父に感謝です。」

こんなこともおっしゃってました。
「(周りに会社が多いせいで)社宅としての法人の契約の方もいるんですけど、『空室できればまっさきに教えて』とか言ってくれているお客さんもいるんですよ」

====
ま、こんな例もあると。。。

もっとも、この方、空いているスペースを使って、【水の備蓄や最低限の非常食】なんかも常備されています。
それ以外にも、格安駐車場やスペースや、日々、近隣不動産の状況をチェックして、いかに自分の不動産の価値を上げるか・競争相手はどこか?を考えておられます。

「大家にとっては、長く住んで貰うこと・空室期間を最小にすること、が最大の使命ですから。そのための投資は惜しみません!」

・・・なかなか経営感覚に長けたかただなぁと思ったのでした。
 (いや、もう長いおつきあいで、前々からそう思っておったのですけどね。)

実は、お聞きするまで、津波の心配のあるところに住んだことのない私にとっては、この津波避難ビル の 発想は全く無かったのでした。m(_ _)m

・・・お客さんから教えられた例であります。(^^;)

|

2019/06/17

オペレーター対応「みどりの券売機プラス」を初体験♪

JR西日本が、みどりの窓口を1/6程度に削減すると発表したのは数ヶ月前。
その代替が表題の「みどりの券売機プラス」!
なんと、オペレーターが対応してくれます。

~~~~

親は障害者手帳の1級。つまり、介助者同伴でも一人分の運賃。
なので、親と一緒に移動する時には障害者手帳持参なのですが、先日、とあるJRの駅にて切符を買おうとしたら・・・

 私「障害者割引で切符を買いたいんですけど・・・」
駅員「そちらの券売機で、障害者のボタンを押してください。オペレータが対応します」

と言われました。(※)

で、その通りにすると、カメラが付いていて
「障害者手帳を開けて、台の上に載せてください・・・確認しました。行き先はどちらまでですか?」

まぁ、こんなやりとり。「料金はいくらいくらです」なんて言われて、コインを投入すると、「発券します」と。
(台があってその上方にカメラがついている、ちょうど、スキャナカメラの要領です)

・・・でもって、本人用と介護者用(表示では、マル障とマル介)の切符が二枚出てきた♪

 

世の中こんな感じで、どんどんオペレータ対応になるのかなぁ、なんて思ったり。
だってこれ、日本中はもちろん、日本じゃなくても対応できますよね。現にソフトウェアのカスタマーサポートとか海外につながったりするし。
(しかも、上のような例なら、別に人間じゃなくて、ちょっとしたコンピュータでもできそうな感じ・・・)

・・・こういうのも働き方改革のひとつなのでしょうかね~
 この前テレビでは、どこかの国の画像カメラ付きインターホンで、診断→投薬なんていうのをやっていたし、その昔、医薬品のネット販売が話題になりましたが、今や、スカイプみたいなものを使えば、かなりの相談ごとは対面同様にできますよね。

~~~~
~~~~

みどりの窓口じゃないですが、この前京都駅の市営地下鉄で降りたら、いつもは誰かがいる駅員が、あいにく、いない。

私「どうすりゃいいの? いつもは、自動改札じゃない駅員のいる所を通るのに、肝心の駅員がいないじゃん。」
なんて思ってよく見ると、

「ご用の方は、インターホンを押してください」と。しかも、カメラつき。

「カメラに切符と手帳をかざしてください、、、はい、どうぞお通りください」と。

→便利なような、ちょっと味気ないような、でもそんなのもアリか、とか、ちょっと複雑な気持ちです。

 

※障害者割引、、、割と、「子どもの切符を二枚買ってください、こちらでスタンプ押しますから」なんて言われることも多いです。で、この対応すると、「オレは子ども扱いかっ!」と怒る障害者がいて、一時期、障害者割引は窓口で買いなさいと言われたり、いやいやそれは面倒だから、自動券売機でやっぱり子ども2枚でもOKにも、って戻したり、、、なんていう話があったのは、、、いつだっけ? 25年くらい前の話です、たぶん。(→私が肢体障害者のボランティア活動してたころ)

 でもってこの前、近鉄の私がよく使う駅では、券売機の障害者ボタンを押すと、、、係員が小窓をあけて対応してくれる、なんていう仕組み♪

※※ なぜにこんな面倒な事になっているかというと、、、想像するに、1級・2級の障害者割引って単純に半額ってわけじゃないから。一人で乗っても一人分。介助者同伴でも一人分。=切符の枚数が変わってくることが原因、、、と思ってます。
 ちなみに京都市営地下鉄では、車椅子利用なら、3人までが一人分の乗車料金で利用できて、ちょっと手厚くなっています。


ところで、少しだけずれた話題ですけど、、、京都駅をよくご存じの方に質問ですっ!
エレベーターやスロープだけを使って段差がないように車椅子でも移動できる経路、例えば

 ・近鉄京都駅からJR嵯峨野線に移動する経路とか、
 ・タクシーに乗る経路とか、
 ・地下鉄に乗る経路とか
即答できますか?

 → 最近、だいぶ、慣れてきた♪
(これ、ベビーカーとか、ごろごろキャリアカートを引っ張っている人にも言えることです。パラリンピックを機会にもっと日本中の駅が「みんなが使いやすい駅」になってくれたらいいなぁ)

ついでに、、、関係ないけど、、、おっきなキャリアを持ち歩いている人って、ちゃんと「手回り品料金」(←200円くらいが多い)払ってるのかなぁとか思ったり(^^;)
 いやこの前ふと、「手回り品」なんてものがあったよなぁなんて思いだしたのです。(スキー板を持ち込んで加算料金払った経験とかないですか?)

|

2019/06/13

何を今更、「老後2000万円不足問題」の本質

 私にとっては、どうでも良いニュースかな、と放っておいたのですが、連日ニュースで話題になっています。

 この老後2000万円問題。この本質は、一言で言えば【アナタのライフプラン】そのものであるということ。
 つまり、現役引退後にね、、、

  • リフォームどうします?
  • 車の買い換えどうします?
  • 子どもの結婚とか、あるいは教育費とか?
  • 老後に旅行とかしませんか?

 こういうお金をまかなうために、月割りにすると、4~5万円の赤字(家計調査の平均値)でこれを死ぬまでの30年間かけると2000万円くらいになりますよっ! って言う話。

 ・・・ホントに私にとっては、今更の話で、なんでこんなに話題になるのか分かんない

   3500ga75de  

上の図、使い回しのグラフで済みませんm(_ _)m
 >>>詳しくは別サイトの こちら へどうぞ
  ( http://www.livelihood.jp/2business/ebook1.html
   ◆月15万の年金が、悠々自適 になる「15の金力トレーニング」より   )


まぁ、老後のライフプランなんて人それぞれなんですよね~

 ・遺産を受け取る人もいるし、逆にそれで、困る人もいるし(分割とか・実家の管理とか)
 ・老後に質素に暮らす人もいれば、所持金はたいて、新たな商売を始める人もいる
 ・だいたい、現役中にリフォームとか老後の住宅どうするとか考える人は少なくない

~~~~
 で、今回のニュースで、是非とも文句を言っておきたいことが3点ありますっ!

  • 2000万円という数字が一人歩きした
     ・・・ここは、すなおに、金融庁の表現がわるい。老後設計は人それぞれ。

  • だけど、ここから、「じゃあ確定拠出年金・iDeCoへ」なんて言う投資誘導ってのは強引
     ・・・普通に貯金でも良いし、遺族に対する生命保険なんてのもある

  • それと、野党の勘違い、とくに年金制度不安を煽っているところ
     ・・・勘違いも甚だしい、年金問題にすると選挙に勝てるとか思っているのか?
    「100年安心の年金制度じゃなかったのか?」なんていう発言は、誤解が激しすぎます。(※1)

(→ 意図的なのかそうでないのか分からないけど野党の重鎮がかなり、こういう言い方をして問題をすりかえていました。 誰かが指摘したのか、この数日はこの言い回しは最近随分減りました。)

~~~~ただしっ、です!

 親より貧しい年金生活になる!(※2)
 これは年金のマクロスライド制度で分かり切っていたこと。それに加えて皆さんご存じの年金支給の引き上げ。(報酬比例部分もなくなって、もうすぐ65歳までの分がなくなりそれまで一銭もされなくなる。→年金支給は65歳からに)

 年金のマクロスライドは、一言でいうと、物価上昇より年金上昇を抑えて、徐々に徐々に実質目減りさせる制度(※1再び))

 というのは、私がFPの資格を取った15年ほど前の頃、これが話題で
「この法律で、3000万円がなくなったと言われています」
なんてセミナーで先生が言っていたのです。

 むしろ、この制度を作ったときの国会議員たちに責任を取って貰いたい=法律を通したことはもとより、国民に「親より貧しくなりますよ~」っていう説明をしっかりしていないこと。こちらの方に、問題があるんじゃないかと思ってます。
(もっとも都合の悪い法律は、知らない間にす~っと通っちゃうものでもあります。「グリーンピアとか消えた年金5000万件が話題でしたしね~」)

===むしろ今回の記事では、こちらの注記の方が重要です。

※1 「100年安心の年金制度」とマクロスライド
 前述のように、、物価上昇より年金上昇を抑えて年金破綻させないような制度設計。物価上昇2%のとき、年金1%みたいな、おおむね物価上昇より年金を1%程度低く抑える制度。つまり、物価上昇が1%以上ないと困る。だけど、今、それがうまく行っていない=>この点を突っ込んで年金破綻の可能性を言うのならば間違ってはいません。
 なお、年金70歳支給への検討は、(もちろん年金財政も助かりますが)年金破綻よりも、むしろ、労働力不足が重要視されていると思っています。

※2 親より貧しい年金生活
 年金額そのものより、そこから引かれる、社会保険料(健保と介保)が徐々に上昇し、どんどん目減りして言っているという問題がまず第一点。(サラリーマンも同じですね。給料が上がっても同じくらい社会保険料が増大していて、実質伸びはかなり抑えられている点)

 しかも! 最近の親の老後をみている現役世代(=つまり私のような50代世代)では、親の介護問題を抱えてきているのが一つの特徴、です。ついでに言うと、配偶者の介護=老々介護も増えてきて、金銭的&時間的に負担になっているのは事実でしょう。

 ・・・個人的には、年金問題(年金破綻)より、介護問題(介護保険の破綻)が先だと思っています。団塊世代が要介護になっていく2025年問題。)

 なお、サラリーマンの働き方を(昔、ウィンドウズ95フィーバーがあったことを)思い起こせば、
  【AI・スマホを使いこなせるけど経験が少ない若者】と、
  【使いこなせないけど仕事上の経験だけはあるオジサン】とでは、

企業としてどちらに高い給料を出すべきか・企業価値はどちらが高いか? という点で、これまでの年功序列方式や技能習熟という「社員は簡単には辞めないという企業の考え方」、さらには「今や、転職が容易な時代」において、どう変化するのか?
  ・・・今後大きく社会構造が変わるのかもしれません。

 → 学生さんにとっては、「何のために大学に行くのか」だし、その後「どうキャリアを積み上げるのか」が問題となって、それに企業の人事や上司は答えなければ、将来優秀な人材を確保できない時代になるかも、ということです。

 女性登用も含めて、子育て世代をどう活用するか、つまり係長クラスまでの人材を男女含めて(企業として)どう育てるのか・はっきりキャリアプランを示せるかどうかが今後の人事の仕事、になるんじゃないのかなぁ。。。しかも、共働き率はどんどん増加している中でどのような働きやすい環境を作るか=労使協定を作るかっていう点。(これまでのような、賃上げだけの問題じゃなくなってくる)
 
 で、若い人がそれについてこれるかどうかってところ。(=新卒の一括採用で大変な人事担当者は多いと思うのですが、これからは、入社後の仕事が増える上に組織統括がものすごく難しくなる時代・社員の方も自ら成長しないと給料が上がらない時代、、、になるのかもしれませんョ)

 

(※今回、誤解を招きそうな表現を、(一日のうちに)何度か加筆修正しております m(_ _)m )

|

2019/06/12

暑くなったり寒くなったり(;_;)

 ものすっごく寒くなったのって、先週の金曜日でしたっけ?
 まず、親が風邪を引いて、その後私。で、親はまたぶり返して
「病院いく? 救急車呼ぼうか?」レベルの、肺炎みたいな咳とたん。

ちょっと、激しく体調が崩れているtakです。
気をつけましょうね~

~~~~

それにしても、夏至が近づいてきて、明るい昼間の時間が長いです☆
天気がもう少し良ければ、、、なんですけどね~

|

2019/06/10

時は金なり! 今日6/10は、時の記念日

今日は、「時の記念日」らしい♪
wikipediaによると、

#『日本書紀』
# 天智天皇10年4月25日(グレゴリオ暦671年6月10日))に、
# 日本初の時計が鐘を打った日が6月10日であることから

なんて書いてある。
天智天皇ですよ! 別名、中大兄皇子ですよ~ 大化の改新ですよ~

・・・なんて昔だっ☆

~~~~

今話題の「働き方改革」
これも、時間との戦いとも言えるでしょうか?
 → 1300年余り、人間は進歩していないのか?

いや、(有限であるところの)時間を意識始めた歴史がある! 
  と思えばいいのかな。

で、【時は金なり】。

・・・どんな有意義な時間を過ごすか?
   どんな有意義なお金の使い方か?

かなりライフプランと似ている部分があります。

~~~
残念ながら、今の私には、これ以上のことは書けません。この点について、他人よりはよく考えているとは思うのですが、明確な答えができません。

→ 人生=ライフプランでは、
  お金で解決できる部分と、解決できない部分があるのです。

   まぁ、私が言うまでもありませんね m(_ _)m

 

|

2019/06/09

学校に近寄れない!G20大阪サミット。4連休のところも(2019)

(古いニュースで済みません m(_ _)m )
・・・ 古いNewってなんだ?とか言わないでね♪ (ホントは2月のニュースです)

(Newsは、North(北)・East(東)・West(西)・South(南)の頭文字が語源とか、ややこしいこと言っちゃダメっ! そういうノリね)

~~~さて、本題。

G20大阪サミット開催に伴う大阪市立学校園の臨時休業措置!!

インテックス大阪近辺の学校だと、近づくことさえできなくなります。
それに、まぁ大阪市以外にも関係が出そうなところは多々ありそうな。。。交通規制されるからね~(給食とか行事とか)

・・・でも関係ないから調べてない(^^;)

市立・府立とも学校によると、4連休で、たぶん、私立も結構お休みになるような♪

→私には全然関係ないと思ってたら、、、
姪っ子の旦那さんの学校もお休みになったから、「旅行する」とか言ってるらしい

~~~(表題とは異なるんですが、G20関連ということで)

7月に移転して新規開業の国循(国立循環器病センター)に、医薬品を納めにいかないといけないという営業マンさんが、

「まだ開業してない(許可がでてない)から、(薬を)納められないんですよね~、なのに、外国のお偉いさんが見学に来るらしい。しかも、交通規制されると納品が出来ないし。今、どうしようかと、てんやわんや、なんです。倉庫を大阪市から新たに吹田市に準備しようかとか、納品先が違う発注伝票が処理できるかとか、大変なんですよ~。」

で、私
「出来たばっかりで、まだ開業してないので、空っぽです、じゃダメなんですか?」

「いや、7月開始なんだし、外国の大臣クラス(保健相)がくるのに、それはまずいでしょ。」

・・・まぁ皆さんいろいろ大変なんですね~

 

書いてて思い出したっ!
私の前職の医療機器メーカーの時の先輩が、国循に転職(転籍?)されているはずなのですが、どうされているのかなぁと。

~~~
G20大阪サミットの規制!!
 6月27日(木)から30日(日)
 要注意ねっ☆
  (大阪城も、高速道路も、情報を確認しましょうー)

|

2019/06/07

天気が激しいですねぇ~

 昨日まで「暑い、まるで夏、まだ梅雨入りしてないのに」、なんて思っていましたが、

 今日は一転、大雨! 予報より早く、雨が降り出しています。@京都市
 
・・・今週末は、奈良で用事があるのに(;_;)
  ホントは朝の雨が少ない時間に移動するはずだったのにさ。

 まぁ作物にとっては恵みの雨だと思うのですが、天気予報では昨日から、災害に注意! なんて言ってます。大々雨みたい。

 蒸しムシ、嫌ですね~
 いつもは何もない足裏が季節に合わせて痒くなる→水虫→きちんと薬塗っているんだけどね~

~~~

 災害に注意ですっ!、、、残念ながらtak家ではまだ準備が万全ではありません。

 実家から持ってきたカセットコンロで、お湯は沸かせるようになったのですが、
 少なくとも今、飲料水が足りません。。。二人×2週間分なんてない!

 とりあえず、今週末は、天候に注意しましょうね~
(災害がありませんように(祈))

|

2019/06/06

「プログラミング学習 必修化」の違和感

2020年度から、新学習指導要領で、小学校でプログラミング教育が必修。
ということで、そんな塾のチラシがポストに入っている今日この頃。

ときどきニュースでは、

 ・ロボットをマス目に従って動かすプログラム、とか
 ・ドローンを予定通りに飛ばすプログラム、とか

こんな話題で遊ぶ子供たち(学習している子供たち)のテレビニュースを見ることがあります。


で、まぁ正直、良く分かんないんですけど、ずーっと違和感を持っていたんです。

なのでこの際、文科省はどんなことを言っているのか、ちょっとだけ調べました。

~ 文科省のHPから

# 新小学校学習指導要領におけるプログラミング教育
#   小学校プログラミング教育に関する概要資料 (PDF)

ここに出てくるキーワードが「プログラミング的思考」。

これはつまり、

 こうすれば、こうなる ・ あぁすれば、こうなる

という論理的思考を育成するということなのですね。

 ・・・これ自体に意義はございません、はい。

~~~~~~

 「なぜに『プログラミング学習』なんて名前にしたのか?」
 「なぜに普通に、論理的思考じゃいけなかったのか?」

。。。。ここが違和感のあった理由。

>>>全然、プログラムとは関係ないじゃん、みたいな

 

 (私個人の意見=一時期プログラムを作っていたエンジニアとしては、)プログラミングの肝は、

  ・「if then else」(もし、~の時はこうする、などの場合分け)と
  ・「スタック(あるいはスタックポインタ)」を上手く使えるか
     =>無限ループに陥らないか

 だと思っています。
(※ちなみに私、FPになる以前は、プログラム書いてました。C++の頃ね、15年くらい前ね)


 残念ながら、文科省は、ハナからこんな事は考えていない。
 そもそも視点が違う。
 だから、違和感があったのですね、 → 私 


~~~~~

フツーに、【論理的考え方を学習する!】で良いじゃん。

・・・簡単に言えば、

 強度が10トンしかない橋やエレベータに、30トンのモノが乗ったら落ちる、とか
 そんなことを、教えたいんでしょ、ってね。

 でさぁ、例えば、片もち梁や両もち梁なんかの強度計算に、力学とか積分とかの知識が必要で、それがもし宇宙空間なら無重力だから重力加速度g=0で、かわりに、普通は、遠心力とか推進力とか、運動量やエネルギーが関係してくる、みたいなことを教えたい、、、ってことで良いのか?)

・・・想像ですけど、

上に挙げた、「梁の強度」も「力学」も「積分」も「遠心力」も、授業ではブツ切れで教えているような気がしてきました。

 こういうのを関連づけて教えるのが、文科省の言う、「プログラミング教育」ってことで納得して良いんですかねぇ~

 >ちょっと自信がありません m(_ _)m ・・・誰か教えて♪


~~~~関係ないですけど、微分積分がなぜ必要なのか分からない人も多いと思います。

なので、個人的見解として、言っておきましょう♪ 
  もし、電気や音響など物理の世界だと、最初の学年で

「君たちは数年間かけて、
   微分積分→フーリエ級数→ラプラス変換→伝達関数 とまで学んだ上で
    デルタ関数で、周波数応答を数学的に解析できるようにするのが目的」

つまり、一言で言うと、インパルス応答の数学的表現と解析!!

・・・とまで、言い切っても良いように思っているのです。(^^;)
  このために、微積を習うんだってね♪

ここまで言うと、言い過ぎですかね?
 (→ものすっごく、工学的な見方です。
   理学系の人はもっと本質的なところに興味持ってくださいね♪)


(電気系のオイラとしては、オイラーの公式と3相交流の関係も大事だと思うけどね。無効電力の部分とか。それでもインバーター制御の今ではインパルス応答は譲れないはず。伝達関数なんて、化学系でも必要だしね。。。プラントの設計とか)


 

|

2019/06/05

連日の朝から猛騒音(;_;)@屋上工事

 昨年末から始まっているプチ断捨離。
 親のベッドを入れるために、一部屋あけた。その分、他の荷物&家財が散らばった。
 親の移転も無事済んだ。

で、先週から、、、大量ゴミ、すなわち、普通ゴミ・ビン缶ペットボトルゴミ・プラスチックゴミを出して、やっと作業スペースができた。これから少しずつ散らばったモノの整理などを、、、と考えていた矢先。

 マンション屋上の防水改修工事が始まりました。
  →ものすっごい騒音 しかも連日

 マンション陸屋根にゴムシートってやつですね。
 コンクリートにアンカーボルトを打ち込むらしく、おそらく、私の頭上のすぐ上、1~2m上で、ゴゴゴゴ~という騒音がしています。

 ・・・住民に配られた作業工程表を見ると、あと2週間くらい、やかましいらしい。

~~~~

 電話が聞こえない・テレビはヘッドホンが必要。だいたい、何をしてても集中できない(;_;)
 ・・・ホントは、蒸し暑くなる前に納戸とか押し入れとかひっくり返したいんだけど。

 いや、頭を使う作業が集中できないのがホントに辛いツライ。

 自分一人なら、外に避難して、スタバやドトールなんかの喫茶店で仕事しようかな・久々にネカフェでもいいな、と思うところなのですが、あいにく、今は親がいる。長時間外出できない。
 ・・・ま、多少は何かにかこつけて出かけておりますが(^^;)

 以前、工事不良で雨漏りが発生した私にとっては、騒音よりもしっかりした仕事をしてね♪ という思いなのですが、、、それでも早く工事が終わらないかなぁ。(蒸し暑くなっちゃうよ~)

※雨漏りの件、もう随分昔の話。もちろん、ちゃんと直して貰いましたよ。
(この時は給水工事のタンクの交換で、屋上設置の足場を触ったときにそこから雨漏りして、私の部屋の押し入れのベニヤ板にしみ出していたという状況でありました。)

 ・・・どうしても平たい屋根・陸屋根は、何かの拍子にどっからか水が伝って、漏れちゃうんですよね~

|

2019/06/04

立ち止まりたいのに立ち止まれない(;_;)

個人的にバタバタしているのにニュースを見ても、心が追いつきません。

 ・大津市の、園児巻き込まれ交通事故
 ・渋谷の高級官僚暴走事故
 ・神戸三宮のバス事故
 ・川崎の児童殺傷事件

・・・ひと月も経ってないのに

  (その他もろもろ)ありますね~
 ・シーサイドライン逆送事故とか
  (映画「2001年宇宙の旅」でコンピュータHALが暴走したのを思い出したぞ)

立ち止まりたいのに立ち止まれないという印象です。

しかも、株式系のニュースというか、
イギリス-EUとか、アメリカとか中国とかのニュースも気にはなっているのですが、追いかけている余裕・考えている余裕が無い、みたいな今日このごろ。

→でもって、株価も下がってるし(;_;)

(ロシアと北朝鮮は今、どうなってるの?)

~~~~

働き方改革で残業代が減ったサラリーマン。

  日本の景気は良くなるのか? 消費税増税は? 
  選挙って何の選挙があるんだっけ?
   ・・・ 堺市は(開票は6/9)。参議院選はいつだっけ?(夏だっけ?)


立ち止まりたいのに立ち止まれない(;_;)


・・・今、いろんな立場・いろんな意味でこういう印象を持っている人多いんじゃないですかね~

|

親の転入手続き

(連日、同じ話題ですね m(_ _)m それくらい大変なのだ~)

90歳越え・介護サービスあり・1級障害者手帳、、、こういう親の転入届を出すとどうなるか?

まず、転出・転入は、おおむね2週間前後を目安に、と書かれています。(根拠は知りません。)

で、当然、同時に、、健康保険(後期高齢者医療保険)と介護保険(自治体ごと)の手続きが必要となります。


京都市の場合(というか私の場合ですが)
 転出届を出す(親を引き取る=親の転出と転入)、すると

 → (少々待って)健保の窓口は何番へ・介保の窓口は何番に行ってください

と言われました。
  ・・・ここは、年齢から分かるもんね

で、私が「1級障害者手帳持ってます」なんて言うと、「じゃあ、障害者福祉の窓口も」に変わって、
「障害保険福祉のしおり」@京都市なんていう「80ページにもなるしおり」をもらって、その中から私が受けたいものの申請、すなわち、

 ・市営バス地下鉄が無料になる「福祉乗車券」か、「タクシー券」選択の助成の申請
それと、
 ・障害者の医療費が援助される「障害老人健康管理費」の申請

 →でも後者は、再び、健保の窓口に行ってくださいと言われたり。(^^;)


 介保の方では、
 ・転入した場合は、とりあえず半年は全自治体の判定が引き継がれますと言われてその介護保険証を事前に相談していた社会福祉協議会のケアマネさんに渡して、、、

 →やっと介保の手続き終了!

(転入日にあわせて、福祉用具=ベッド手すりと歩行器のレンタルなどを切れ目なく借りたのだ。
 ついでに言うと、「サービス担当者会議」なる関係者の顔合わせ会なんかも同時にやったし。。。)

→この担当者会議は、いろいろ不正受給とか利用者無視の過剰サービス問題とかがあったからできた制度。ケアマネさん、大変だなぁ。

~~~~

次に医療機関の引き継ぎ。これは昨日のこと。

前病院から、紹介状(医療情報提供なんとか)を渡して、とりあえず、今度の病院へ。
「ペースメーカー何度も入れ替えてます」「そのうち、介護認定の意見書もお願いすると思います、今、介護2~3です。」、、、とかなんとか言って、引き継ぎ。

 ・・・半年前の引き取り予行演習のときに、初診受診はしているので、
    今回もう一度「初診みたいなモノなのですが」と再受診。

親には「いろいろ検査すると思うし、すぐに帰れないかもよ」と言っていたのですが、結局は、血液を採取されただけで、他の検査は、今回は予約だけ。次回にいろいろ検査の予定。

私としては、認知症検査も、とお願いしたかったのですが、まぁそれはおいおい半年後くらいでも良いかと。
 ・・・今はアリセプト以外にもいろいろ症状を和らげる薬があるんですよね~。

~~~~

とりあえず、親。
【もう嫌だ!】と拒否反応が出ることを心配していたのですが、今のところは順調です。(【帰りたい】も出てないし~)

ただ、それに費やすこちらの時間も多大です。親の心理状態も推測して考えなきゃいけないのが少々大変。

 ・・・これ、田舎で一人暮らししている親を持っている人とか、病状とか認知症とか急変した人・突然こういう事態になったらどうしてるんだろ? とか思います。


それにしても、役所の担当者、とくに、健保と年金の担当者。
これ同じ窓口なのですが、(待っている間に横で聞いていると)、ものすっごく詳しい。詳しすぎてもうビックリ\(◎o◎)/!

年金支払免除や猶予制度のこと、限度額証のこと、私のような免除制度のこと。。。立て板に水のごとく、何も見ないでスラスラと答えている。

→いや、みんながみんなそうじゃないことも知っているんですけどね。(高額療養費で、3ヶ月前にもお世話になったから(^^;))

→例えば、若くして精神性疾患=うつ病とか、で障害年金相当になったときに、学生猶予期間と年金未納期間があったときの受給条件・半額免除や3/4免除になっていた時の受給とか、スラスラ言えませんよね~。これを何も見ないで話しておられるんですよ。(もっとも国民年金は、督促制度拡大でその手の話が増えているという事情もあるとは思うのですが。。。というより、やっぱり相談の数が田舎とは違うんですよね~、たぶん)

→一方で、介護保険では、「ヘルパーさんに来て貰えると聞いたから」、なんていう、おそらく、一人暮らしの老人が相談に来ていたり。
担当者「お医者さんは?」
 住民「もう2年くらい、行ってません」
担当者同士で「包括から回ってきた人なんだろうか?それ以前の相談なんだろうか?」

 と話していたり。。。担当者も大変だぁ~


~~~~
「年金の振込先を地元の信用金庫から別の全国区の金融機関に変えたいんですけど、その場合は、旧住所の年金機構ですか? それとも 新住所?」
「もう転入されているので、新住所の方にお送りください。」
・・・マイナンバーで、自動的に年金機構に情報が行くらしい。つーか、健保・介保の保険料徴収は自治体→年金機構へ依頼、だもんね。

(もっとも、今の時期、所得情報がわからないので、旧住所へ照会→新住所での保険料算定→実際に年金から引かれるのは10月が12月分から。それまでは普通徴収で、毎月納付書、、、らしい。「銀行自動引き落としもできますよ」と言われたけど、半年分くらいまぁならいいか、みたいな。)

~~~~

で、再び、【親】。
拒否反応は出ていないのですが、かわりに、「今日の晩ご飯は何?」が増えました。

・・・もう自分では作る気は無いらしい。つーか、息子の所に行けば晩ご飯の心配がないと思っているらしい。

これも一種の認知症? だけど、食欲はある。
 オレ > 食欲がある間はまぁいいか、みたいな。。。。

真夜中に、「お腹空いた」でご飯を炊き始める人になったらどうしようかという不安は持ってたり。。。いや、オレもそんな時があるし(^^;)
逆に、オレが先に認知症になったらどうしようかと。

 

|

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »