« 親が虫眼鏡で小説を読み始めた | トップページ | 株価乱高下?!(2019年1月) »

2019/01/07

定年後、何年生きる? 20年でいい?(平均余命推移)

(毎度毎度、私の私生活のことばかり書いているなぁと反省しつつ・・・今日はまともな統計データから。厚労省発表のの簡易生命表からまとめました。)

65歳の人の平均余命です!! その推移!

 まず、「平均寿命と平均余命の違い」はご存じですよね。

 ・平均余命は、今、◇歳の人が平均的に生きる年数
 ・平均寿命は、今、0歳の人が   〃

という風に使います。(死亡保険の保険料を決める際に基準になる数字です。)

で、、、

◆昔(1960年)なら、平均余命は

 男、65歳なら、12年くらい(つまり77歳)
 女、 〃     14年くらい(つまり79歳)

というのが平均値でした。

◆で、今(2016年の簡易生命表からは)

 男、65歳なら、19年くらい(つまり84歳
 女、 〃     24年くらい(つまり89歳

65

 私としては、「長生きリスク」というのを、数ある人生のリスクのひとつには入れたくないのがホンネなのですが現実には、リスクになっているのも事実。
 そして、もっとも気をつけたいのは、平均値という言葉
 分布に偏りがなければ、“半分は生きている!”ってこと、ですっ。

 しかも、大事なのは、当然その中身。
 ・・・単に、長生きだけしても、、、っていうところ。

〜〜〜〜
 親を見ていて思うのですが、年を取るほど、一年一年・一日一日が大切になってくる。

 そう考えたいものですね♪

|

« 親が虫眼鏡で小説を読み始めた | トップページ | 株価乱高下?!(2019年1月) »

FP-年金・老後」カテゴリの記事