« 日本株急落でも、それどころじゃない私(ははは) | トップページ | 終活年賀状! 終了宣言が増えているのは高齢化の必然? »

2018/12/27

単位メガ・ギガ・テラ(アマチュア無線ネタ?)

いろいろな単位に補助的に使う言葉、

 キロ → メガ → ギガ → テラ

テラなんて、使うときあるんだろうかと思っていましたが、今や、ビデオ用ハードディスクとか、大容量保存媒体(SSD)とか、平気に存在してますね♪ 「テラ」

実は親が「専用テレビがほしい・ビデオが欲しい」と言ったので、買ったのです。

とりあえず、容量が1T』あれば十分かと。
(見たいのは、朝ドラと大河とあと一つくらいだし、保存して何度も見たいという習慣もないし)

~~~~

私が、「テラ」を知ったのは、およそ40年前。
アマチュア無線の免許を取ったとき。(当時は、かわいい中学生♪)

# 電波法 第二条
 「電波」とは、三百万メガヘルツ以下の周波数の電磁波をいう。

>>> 300万MHz(=3000GHz=3THz)

私が、「『テラ』なんて言う補助単位があるんだ」と初めて知ったときです。

→ 3百万メガヘルツってなんだ? 3テラヘルツって何だ? って

※アマチュア無線局(を含め他の無線局も)は、昔は、電波法令集(抄録)の備え付け義務がありました。(平成21年に廃止)
なので、最初の数ページくらいは(最初の頃は)読んじゃいますよね☆

~~~~

最近話題の5G通信、ミリ波です。周波数で言うと3~6GHz。

# 中波(MF):Medium Frequency
# 短波(HF):High Frequency
# 超短波(VHF):Very High Frequency
# 極超短波(UHF):Ultra High Frequency
# マイクロ波(SHF):Super High Frequency
# ミリ波(EHF):Extra High Frequency

(※UHFの上であるSHFをマイクロ波に命名したのは今から思えば誤訳ですね。マイクロ波の波長は1~10cmだもん。英語の方が分かりやすい)

私が死ぬ頃にはサブミリ波通信(→さらに進んで、テラ波通信)とか行われているのかなぁとか、、、ちょっと思っちゃう。

===
関係ないのですが、
 テラと聞いて、“テラへ”→“地球へ”(竹宮惠子さんのSF漫画)を思い出す人、是非お友達になりましょう(^_^)v

と書いてみてWikipediaを見てみたら、

 アニメ映画版(1980年)のほかに
 テレビアニメ版(2007年)

があると知ってビックリ! ちょっとした発見かも。

|

« 日本株急落でも、それどころじゃない私(ははは) | トップページ | 終活年賀状! 終了宣言が増えているのは高齢化の必然? »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事