« 原油50ドル割れた!(早っ!) | トップページ | 事故から1週間、だいぶ日常が戻ってきた♪ »

2018/12/04

恥ずかしながら、倒れて入院 (→頸椎損傷)

恥ずかしながら先週末、倒れてしまって、今日まで入院していました。

なにが恥ずかしいかというと、→酔っぱらって→こけちゃって→顔面がアスファルト道路にまともに激突。
→頸椎損傷(首の骨にヒビ)で、左手が上手く使えない(;_;)。。。しびれてる。ペットボトルを開けられない。落としそうになる。(~親の手・90歳越えの手ってこんな感じなのか? よくタオルが絞れないという状態と同じ)

 それよりも顔がヒドイ(→元からなんて言うなよ)。
 額と鼻周辺が散々です。

===

時刻は、金曜と土曜日の境目の時刻。場所は京都の繁華街。
「終電間に合わないな・タクシーか」と、タクシーを探そうと道路に出たとたんに、ものすごい衝撃が。
一瞬、何が起こったのか分からない。
気がつくと、オレ、倒れてる。

「映画みたいにまともに倒れる人なんて初めて見た」
「にーちゃん、救急車呼ぼうか?」
「こんなときは体を揺すらない方が良いんだよ」

 ・・・あーでも、顔から血が流れてきたなぁ
   50歳とっくに過ぎてるのに、まだ「にーちゃん」なんだぁオッサンじゃない♪

「にーちゃん、メガネも割れてるし、血も出てきたし、救急車呼ぶぞ」
オレ「・・・呼んで・・・ください(=息も絶え絶え)」
 CT撮ってMRIも撮って、もちろんレントゲンも一杯撮って、

 →頸椎頸髄損傷=首の骨にヒビ!

やっと明日からは通院対応です。(無理矢理退院。これからリハビリというか、悪化していないことの確認)
丸々二日間は、ベッドの上から動けない。病院の天井しか見ていない。
救急隊員は、すぐに首を固定しました。やっぱりここが一番危ないらしい。

~~~~

どうやら、車止めの柵に気づかず、自分からまともに突っ込んで、足を引っかけられた状態だったようで、、、よく覚えてないんだけどさ~。
しかも、引っかけられたんじゃなく引っかかったのはオレ自身だし。

姉にだいぶ迷惑を掛けてます。
 →真夜中1時すぎに電話で起こされたのに、始発で京都までやって来てくれた。
(こういう時の行動力は、いつもながらスゴイ。俺ならアワアワ言っているうちに行動しているのがうちの姉)

朝7時に、担当の救急病院の先生が電話したら、もうすぐそちらに着きますと答えて「良いお姉さんですね~」と感心してましたヨ。

~~~~
注意一秒けが一生。。。酔っぱらってこけるなんて最低ですねm(_ _)m

|

« 原油50ドル割れた!(早っ!) | トップページ | 事故から1週間、だいぶ日常が戻ってきた♪ »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事