« 風呂場で倒れて、5日目の親のその後 | トップページ | 猛暑の夏でも、きちんと彼岸花が咲いてる »

2018/09/22

検索一位(Yahoo・Google)のオレに、SEOとSEMとかの勧誘電話は迷惑だっ!

 今週、親が倒れて、いろいろバタバタしているtakですが、それでも、勧誘の電話はかかってきます (;_;)

 → 個人営業をしていると、いろんな勧誘電話を受けるんですよね〜

〜〜〜〜〜
とある、大手インターネット会社(のたぶん子会社)からの電話。

「SEOはご存じですよね、SEMはご存じですか?」
  SEO=検索エンジン重視 → 検索時に上位表示 
  リスティング広告 → 検索キーワードで広告表示
  SEMは、リスティング広告を含めて、キーワードや検索者の属性を含めて、広告宣伝&誘導する手法。

 〜〜〜〜(話を戻して)

「SEOはご存じですよね、SEMはご存じですか?
 当社のサービスは同時に検索されるキーワードをもとに・・・・」

(以下、省略)

オレ「グーグルでもYahooでもいいから、『サラリーマン 扶養の条件』」って入れてみて、オレのサイトが上位に表示されると思うけど。

相手「うわっ。2番目。こっちはトップ。えっ・・・どうやってるんですか?」

 →→→ 「お前、その宣伝で電話かけてきたんじゃないのか?」

オレ「そのサイトは、自分で作ったんだけどね〜、たぶんアナタは知らないと思うけど、アドビのドリームウェーバーっていうHPを作るソフトがあって、その前身のゴーライブっていうソフト、つまり、15年前のソフトで作ったヤツなんだけどね、まぁ、検索のルールがどんどん変更されても上位検索されるわけ。
 で、さすがに、そのサイト、フレーム切りまくりのPC向けサイトだから、新たに、『FPいちばん提案書』なるスマホ対応、CMSサイトをこの前作ったところ。正直、こちらは、まだ成果は出てない。まぁ、ワードプレスのSEO用タグとかまぁいろいろやってはいるけどね。」

 〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 正直に言いますと、ここ最近はほとんど手をつけてない古いサイトが上位表示されているのは、自分でもはっきり言って不思議です。偶然のたまものです。だからといって無策というわけでもありません。

 各社の検索エンジン(グーグル・Yahoo・bing・その他もろもろ)「ルール変更」ってしょっちゅうされていますが、

 ・それほど騒ぐモノでもない!
 ・そう言うモノに、惑わされて最適化ページなんて作るモノじゃない!
 ・きちんとした情報は、きちんと表示される

 でもってね〜
  そういう隙間=不安心理で、宣伝をかけてくる業者が多いっっっ!

 ・・・いままで、どれだけ、宣伝電話を受けたことか(実際に会ったこともあるけどね)

  その度に、「『サラリーマン 扶養の条件』で検索してごらん」で断っているtakです。

 ちなみに、いくつか、上位検索されるキーワードがあるのですが、上のヤツが一番寿命が長い。これは自分でも不思議?(→ここは一応、企業秘密ね♪)

〜〜〜〜〜

なんとなく、マニュアルを見ながらのコールセンターっぽい電話だったけど、もうちょっと、きちんと説明できる&自分の所の強みプッシュするまともな勧誘電話にしてもらいたいなぁと思ったのでありました。

 ・・・これじゃ、毎日広告される多くのサプリメントの
   「なんとなくいいですよ〜」的宣伝にしか見えないのですっ!

|

« 風呂場で倒れて、5日目の親のその後 | トップページ | 猛暑の夏でも、きちんと彼岸花が咲いてる »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事