« 印鑑も自動販売機の時代なのか | トップページ | 人間ドック行ってきたよ♪(病院の選び方について) »

2018/07/31

論理的な頭を「グチャグチャにしたいとき」の洋画ベスト5

 毎日クソ暑いですねっ! なので、今日は映画の話をするよ!

  ・・・お金の話はどこ行った?→いよいよ、FP失業間近か?(^_^;)

〜〜〜〜
 映画好きか? と言われるとそれほど見ていないのですが、嫌いではありません。(といってもここ数年はかなりご無沙汰してる)
 で、根がSF好きだし、ドンパチのアクション物も“スカ〜ッ!”とするので好きなのですが、、、、というか、最新テクノロジーが好きなんですね♪ 元々エンジニアだし。

 だからアクション物でも、ボーン・アイデンティティーシリーズとか大好き♪ 携帯電話でGPSトラッキングとか、防犯カメラの映像が離れた作戦本部で見れるとか。
 同じ理由で、ヒットマンとか、エシュロンとかもまぁ好きな方。
 思えば原点は007シリーズですね。(いろんな小道具が面白かった)

 今回は、ちょっと苦手な分野でのベスト5。
 苦手な分野というのは、どちらかというと以下、サスペンス物、が多いです。
 しかもっ! 論理的な頭をもっていると思っている人ほど、最後“あれっ”と思うこと間違いなし!の映画たち。
 ・・・ちょっと古めのものが多いのはご容赦を。最近は見てないから(^_^;)

 ネタバレしないように書いてみるよ! じゃあ5位から順ねっ!

【論理的な頭を「グチャグチャにしたいとき」の洋画】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●ファイト・クラブ
 主演がブラッド・ピットなので、ご存知な方も多いでしょう。
 いろんなテーマが含まれているのでどこをポイントに置くかで評価は分かれそうな映画。
 いろんな場面で、最後、“あれっ”、あれって何だったの? と思うこと間違いなし。

●U want me 2 kill him(ユー・ウォント・ミー・キル・ヒム)
 この表題で、「チャット会話だ」と思う人はかなりコンピュータ通でしょうか?
 その通り♪ チャットがテーマです。
 個人的には、子どもにスマホを持たせている親には見て欲しいなぁ。
 ・・・ちょっとネタバレですけど、
     裏アカでは別人のようとか、
     「元気?」と聞かれて、元気じゃなくても「元気だよ」って答えたり。

  こういうやつのもっと深く深〜い話です。実話が元ってのがすごい。

●ユージュアル・サスペクツ
 上の「U want me 2 kill him」と同じ製作メンバーの作品。
 映画的には、私はこちらの方が好きです。たぶん、2度見することになります。
 結構古い映画のはずで、実は、何度も思い返したように見て、いつも忘れる(^_^;)

 →なので、数年ごとに、見てしまう映画

●インターセプション
 主演は、レオナルド・デカプリオ。かなり、SFです。つーか、100%SF。しかも、結構深い。SF嫌いの人には、生理的に受け付けないかもしれません。というか、イミフ状態かも。
 CGも凄い。

●ラッキーナンバー7
 主演は、ジョシュ・ハートネット、ほか俳優が凄い。
 これも、最後“あれっ”って思う作品。ヤクザもののサスペンス?
 映画的には、この中の5本の中では私のトップです。

〜〜〜〜〜
 ま、サスペンスは専門分野じゃないので、「もっと他にこれも」なんていう意見は無視しますm(_ _)m  あくまでも、自分でランキング!

 ・・・これが最近できない人が増えてるんです。ネットや回りの情報に頼りすぎ。

 自分ランキング作ろ〜♪
 そういう分野を持っていること自体が、アナタが豊かである事の証明なんだっ!
 (「一番好き」が多い人ほど豊かなのだ!)

 とりあえず、サラリーマンなら、好きな上司ベスト5とか。好きなお昼ご飯ベスト5とか、友人ベスト5とか、どうでしょか?

  ・・・この最後の友人ね〜(^_^) FP的にちょっと変わった視点で言うと、
「あいつになら、無条件に百万円貸せる」「こいつには千円が限度」「絶対、貸さない」とかで考えるとそれがその人の信用なんですっ☆

最後、一応、
 ●お金の話題も取り入れたっ! つもりなんだぞ♪
 ●豊かさの話も取り入れたっ! つもりなんだぞ♪ 

 毎日クソ暑いから許して m(_ _)m

|

« 印鑑も自動販売機の時代なのか | トップページ | 人間ドック行ってきたよ♪(病院の選び方について) »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事