« ベネズエラのインフレ率、数万%越えた | トップページ | 2週間ぶりに体温以下に♪(京都) »

2018/07/27

もうすぐ予定日♪

「予定日」と言えば出産予定日!と同義なくらいにメジャーな“予定日”ですね。

もちろん私じゃないですよ、姪っこね。
(私の来週の予定は、、、人間ドックだ!)

姉にとっては二人目の孫。下の姪2の方が先に生んだのですが、今度は上の姪1の方。

今月末と言ってたから、今日か明日か明後日のはず。
(ま、こっちは傍観者だし、先週くらいから、いつ生まれてもおかしくないなぁとは思ってますが)

正直この暑い中、妊婦さんも大変だよなぁと思うわけで。
 →3kgのダンベル持ち歩いている姿を想像(^_^)
(毎日毎日、体温以上の最高気温で、はっきり言って私はついていけてない(;_;)
 ・・・ちょっとバテてるし)

~~~~
とりあえず、無事に生まれることを祈ってます♪

 ・・・で、早速学資保険の相談が。「●▲って良いの?大丈夫なの?」
   →戻り率重視、、、、ま、学資保険はそう言う人が多いですね♪
    今はネットですぐに分かるので便利ですよね。

~~(学資保険ではないのですが、前にお客さんで)

「子供誕生のときに、一時払い終身保険に入りました。子供が大人になったときか結婚するときに『お前が生まれたときに入った生命保険だよ』って将来プレゼントするんです」って。
(200万円だか300万円だか500万円だか、そんな額だったような)

「いざとなれば解約できるし、定期預金より利率良いし」

ま、こんな考え方もありですね。解約して結婚費用!なんてのも可能だし。

→高齢になってからの出産の場合だと、
貯金がそこそこあってこんなことが出来る人もいる。
だけど、不妊治療で使っちゃって貯金少ないですっていう人の方が多いかな。(←私の印象ね、根拠はありません。 m(_ _)m)
ただ、貯金代わりに月払いの終身保険ってのは、まぁ結構あります。

⇒一時払い保険の贈与税、最近、厳しくなりつつあります。
保険加入状況や契約者名義の変更履歴も支払調書対象になったか・なるかです。

例)
高齢の資産家の夫が、病気になって、奥さん名義でポンと入った終身保険とか、奥さん名義に変更したとか、と
  毎月コツコツ奥さん名義で入っていた終身保険か、とかで、
税金の計算が変わるんだけど、今までは、ちょっと曖昧だった。
 →不公平感があるので、はっきりさせるために調書提出(保険会社→税務署)へ、という流れ

(夫婦共有の住宅ローンで、奥さんが退職とかで収入がないのに返済しているときは、都度夫から妻への贈与(=年間110万円までなら非課税)というタックスアンサーを見ると、保険も同様になるのかなと思ってます。)

|

« ベネズエラのインフレ率、数万%越えた | トップページ | 2週間ぶりに体温以下に♪(京都) »

FP-保険」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事