« 2週間ぶりに体温以下に♪(京都) | トップページ | 論理的な頭を「グチャグチャにしたいとき」の洋画ベスト5 »

2018/07/30

印鑑も自動販売機の時代なのか

 契約書と言えば、印鑑! 遺言書でも印鑑

 でも、銀行なんかではだいぶ印鑑がいらなくてサインだけ、、、つーか「身分証明書コピー取らせて頂いてもよろしいでしょうか」の時代になりました。→本人確認ね

 あるいは、「印鑑そのものプラス印鑑証明書」とセットの時代=家の契約とか自動車とか相続関係とか

 普通の漢字の名字の人は、百均に行けばハンコがありますね。でも、世の中にはあまり聞かない名字の人もいっぱいいらっしゃいますし、意外と普通に読めるのに「印鑑大抵おいてないんですよね~」とおっしゃる方もいます。

そんな人に朗報! 今や印鑑は自動販売機の時代☆
~~~~

 いや正直言うと、数年前からスーパーでこの印鑑自動販売機を見かけて、気にはなっていたんです。
 私がたまに行く、京都ファミリーというイオン系(ジャスコ系)のスーパーの一階、エスカレータの横。
 ・・・この横を通るたびに気になってた(^_^)

タッチ画面で、音読み・訓読みとか、部首とか総画とかで選んで
→書体を選んで
→印鑑の材質を選んで(500円~2000円くらい)

十分ほど待てば、できあがり♪

※おそらく、渡辺さんのナベの方(邊・邉とかの変形)とか、画面で出てこない漢字は、たぶん作れないと思います。

|

« 2週間ぶりに体温以下に♪(京都) | トップページ | 論理的な頭を「グチャグチャにしたいとき」の洋画ベスト5 »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事