« 11年前の「エアコン」がリコール対象に | トップページ | 随分と秋が深まって→大雨の後は、夏!(駄) »

2018/05/11

日銀2%目標の変遷(備忘録)

 株とか為替やっている人、絶対、モリカケのニュースより、日銀決定会合のニュースの方を注目してますよね♪

 で、アベノミクスや異次元緩和=黒田バズーカといわれたやつの簡単な備忘録です。
「物価2%」、すなわち、インフレターゲットと言われるやつ♪
  → 今月、日銀が達成時期を削除しました。

まぁ、こういう記録をみて、心躍る人は、あんまりいないとは思うのですが、、、備忘録なので許して m(_ _)m。
〜〜〜〜

 2013年 4月 日銀 黒田総裁の異次元緩和、
          物価2%を2年程度で
 2015年 4月 2%は16年度前半
 2015年10月  〃  〃  後半
      12月  ・・・ETF買い入れ枠設定補完措置

 2016年 1月 2%は17年度前半
           ・・・マイナス金利導入
 2016年 4月 2%は17年度中
           ・・・ETF買い入れ 年3.3兆円→6兆円
 2016年10月 2%は18年度ごろ
           ・・・長短金利操作。量から金利へ
 2017年 7月 2%は19年度ごろ

(2018年 3月 日銀、黒田総裁 続投、決まる)

 2018年 5月 2%の達成時期削除→「早期に実現」へ

〜〜〜〜〜
 事実上、2%の目標をやめたんじゃないかと、いろんな新聞に書かれております、、、で、これだけ何度も延期した上に、ついに未達成でも、黒田氏の続投がな〜んの波乱もなく決まったことにちょっと驚いています。

 ・・・ワタシ的には、モリカケ問題よりもはるかに実生活に影響があると思うんですけどね。

 なぜに誰も突っ込まない?!
 悪いけど、今の政治家はみんな経済音痴ばっかりだっ!

〜〜〜〜
 で本来、別の項目にするべきなのですが、私、消費増税の影響(次の8→10%ね)を誤解してました。次回は予定では、来年2019年秋。
 前回5→8%の2014年春に思った以上に景気が悪くなったと思っていて、この感じだと、来年秋もきびしいなぁと思っていたのです。でも次回は、「軽減税率」があるんですね。単純に2%アップじゃない。

 これからの日本が何で稼ぐのか? これは大きな問題です。

 ・・・今、銀行業界が苦戦し始めていますよね。マイナス金利はきっかけに過ぎません。
   で、GDPが増えない中でマスコミが(日本の富として)稼いでいるかというと、、、ちょっと疑問。

 なので、マスコミ系・広告宣伝系業界は、今のままだと低迷する、とみてます。
 つーか想像以上に、この業界の「再編」が進んでいないなぁと思ってます。過去、銀行や製造業や製薬会社がどんどん再編されたことと比較すると、新聞社とかテレビ局とかの買収あんまり聞かないでしょ。

 →これ時限爆弾かもしれないぞ!(オレにはあんまり関係ないと思うけど)

 

|

« 11年前の「エアコン」がリコール対象に | トップページ | 随分と秋が深まって→大雨の後は、夏!(駄) »

FP-銀行・株」カテゴリの記事