« 働き方改革なのか、タダ働き改革なのか?高プロ賛成・反対?> | トップページ | 「謝罪とは攻撃です」 »

2018/05/19

人生100万円越えの買い物って、いくつある?

 普通のサラリーマンが、人生で100万円をこえる買い物する時って、いくつ思い出します? 実は、あんまり無いんですよね〜。普通のサラリーマンだとこんなところのはず。

(1)結婚式の式場代(→場合によれば、子どもの出産@ちょっと高級な産婦人科。
            通常なら、40〜50万円)
(2)自動車、購入(→最近は、軽自動車の新車でも130万円とか普通にあるし)
(3)家の購入!!
(4)リフォーム資金!

(あとは子ども・孫への援助か。これは出費ではあるけどどちらかというと財産贈与)

〜〜〜で、一番問題になるというか額が大きいのが(3)、当然ですね、、、おウチ♪

 家の頭金 500万円。だけどこれ、ATMで一度に引き出せない!
 ・・・ここ要注意♪ ここ数年の振込詐欺の防止で、
     1日の限度額が50万〜200万円くらいの所が多いです。
     (あるいは、ATMでなく、直接窓口へとか)

 その他の結婚式も自動車も、リフォームも、1日2日なら事情を言えば待って貰えることがほとんどだと思います。だけど、家の購入は別!・・・抵当権とかいろいろな手続きも一緒だから。
 だから、家の購入のご相談では、「他の口座から移すのなら、引き出し限度額がありますから、事前に準備しておいてくださいね」と一応、一言付け加えています。(→親切、親切♪)
 ご主人と奥さんのお金ならそれぞれ「本人確認の壁」もありますから、ここもちょっと注意。

〜〜〜〜
ま、(1)〜(4)以外に100万円以上の買い物というと・・・

(5)100万円越えの時計を買う時
と言う方のために、一冊の本を紹介します。漫画です。

●「100万円 越えの高級時計を買う男ってバカなの?」(2014初版)
 (漫画:マキヒロチ、監修:広田雅将
  シムサムメディア発行、 552円(本体価格))

100manwatch

 私の知人・後輩・同僚の中で、過去100万円クラスの時計を着けている(着けていた)人が、3人います。(円高の時もあるし概算でね@私の知っている時計において)

 ロレックス・ヨットマスター・ロレジウムもってた人。
  ・・・オレ、手首が細いから、boysモデルが欲しいんだよね(^_^;)

(でもその前にブライトリングが良いなぁ、100万円まではしないけど。つーか最近時計をすることがめっきり減りました。)

 で上の本ですが、出版社に敬意を表するためにあえて書いておくけど、これ2014年の出版ってすごいですよ。なぜって、2008年リーマンショック・2011年東日本大震災。2014年春は消費税増税。
  ・・・バブリーにはほど遠い頃に出版しているんですから(ついつい時系列で考えちゃうんだよね)

〜〜〜〜

ちなみに私、100万円越えの出費で、

(6)父親のお墓 ・・・ってのがありました。

 あとFP的には、総額で見ると「保険や教育費(高校・大学・習い事」ってのも入る時がありますけど、これは今回の趣旨とは違うので省略ねっ☆ m(_ _)m

 さて、アナタの人生で、100万円越えはどれくらいありますか?ありましたか?

|

« 働き方改革なのか、タダ働き改革なのか?高プロ賛成・反対?> | トップページ | 「謝罪とは攻撃です」 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事