« 何となく腹立たしいセクハラ報道の件 | トップページ | GWだけ!という人向けの1day保険(自動車・アウトドア) »

2018/04/26

予定調和の中での再発見(映画の話)

(大層な表題にしましたが・・・最初に謝っておきますm(_ _)m
 ものすごくどーでも良い話題です。だけど、私にとっては嬉しかった些細な発見の話。
 「これ、聞いたことあるんだけど、何だっけ」という曲がわかったんです。)

~~~~~
 予定調和の世界ってありますよね。最後どうなるか分かっているのに見てしまうような世界。例えば、水戸黄門の“控え控え~”とか、“この桜吹雪が目に入らぬか~”とか。

 予定調和を期待するとき・しないときって。後者はワクワクドキドキ、奇想天外な結果を楽しみにしているわけですが、、、、疲れているときって、前者の予定調和の方が安心ですよね☆

 映画(DVD)を見たくなったんです。でも、ツタヤに行って予想外を物色するほど元気がない。心のリハビリには予定調和♪ なので手持ちのDVDを見ることにしたんです。

 ブラッド・ピット主演の「オーシャンズ11」(2001年頃の映画) ラスベガス強盗の話です。当然何度も見ているので筋は知っています。(つーか主演は、ジョージ・クルーニーと書かなきゃ怒られるかも)
 でね、この中の回想シーンに流れる曲「これ、聞いたことあるんだけど、何だっけ」と、ずーっと思っていたんです。
  ・・・きっと音楽好きの人なら即答なんだろうと思うような曲
    気にはなるんだけど調べるほどじゃない疑問 →それが分かった☆

 トムクルーズ主演の「トップ・ガン」(1986年頃の映画)でした! →戦闘機の映画ね
 曲は、「Take My Breath Away」(愛は吐息のように

~~~~
 とまぁ、20年遅れ・30年遅れの話題を追いかけているtakなのでした。
(昨日、時代の先を行っているオレ! なんて書いたのは取り消しますね(^_^;))

 それにしてもトップ・ガン、今見ても色あせてない! むしろ、面白い!! 音楽がまた良いし。

 ・・・どっちも良くできた映画だと思います♪

|

« 何となく腹立たしいセクハラ報道の件 | トップページ | GWだけ!という人向けの1day保険(自動車・アウトドア) »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事