« シェアハウスの会社 民事再生手続きが棄却→破産へ | トップページ | 友あり、遠方より来たる、嬉しからずや »

2018/04/20

ライフプラン作成で、最高に嬉しい瞬間

 (今日は私目線の話です。お客さんのライフプラン作りのこと)
 最近は老後設計よりも、「住宅購入」+子供費用の方が多いんですけどね、、、、

 私の一言で、家を買う人がいたり、やっぱりやめようと思ったりする訳です。
  →他人様の人生に影響を及ぼしているんだなぁと。

でね、
 ライフプランの提案書を作っていて最高に嬉しい瞬間!
 それは、やりとりの最後で、こんなことを言って貰えたときです。

(30代女性 4人家族)
 # 引き渡しも完了しました。
 # 今回、(私に)相談することができて良かったです。

(40代男性 4人家族)
 $ 私たち家族の人生の設計図となる素晴らしい提案書です。
 $ この提案書に基づいて住宅購入等を進めていきたいと思います。

 FPがライフプランと言う場合、通常、横軸年齢の「キャッシュフロー表」を意味します。
で表を見ながら、
 「ここで繰り上げ返済」=お子さん大学で進路が決まったときか卒業後、とか
 子供が中学生か高校生になったら、奥様=復職します、とか 復職しなかったら、とか
 お子さん二人だからここまでで最低600万円は貯めておきましょう、とか

 ま、いろいろ作るわけです。→ お客さんとの共同作業。

~~~~~
 最後に「相談して良かった」と言われますように、、、、、がんば~♪

|

« シェアハウスの会社 民事再生手続きが棄却→破産へ | トップページ | 友あり、遠方より来たる、嬉しからずや »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事