« 寒暖差が激しいなぁ | トップページ | ツバメ、あちこちに@京都市 »

2018/04/06

ペット猫のライフプラン、一匹一生150万円で良い?

 去年あった住宅ローンのご相談→持ち家になったら猫を飼いたいというご希望。

 で、猫の費用をどう入れるか?・・・これ、結構悩みました。
(ネコ飼うのは初めてという方でしたので、お聞きしても分からない)

 もちろん、ペットに掛ける費用は人さまざまです。
   購入時;普通にペットショップで買う場合もあれば、友人からも
       あれば・シェルターから譲り受ける場合もある
  飼う時;高級餌を与える人もあれば、ご飯に鰹節の人もいる
そして、最後!

 終末期医療;これ人間と一緒。最後に病院費用なんかでお金が掛かる人、多いんです。

〜〜〜〜
 猫の生涯費用。悩んだ末、高級猫を飼うわけではないということでしたので、

   初年度は、30万円。
   以後、15万円(月1万円、プラス、予防接種)を10年間ほど
   最後、40万円(介護費用&病院代)
 ・・・ま、ざくっと猫一匹、【100万円以上200万円以下】、という数字

 これで計算しました。

 変な言い方ですが、寿命・年数、それに対する費用を考えると、
   猫を飼うか/中古の軽自動車を買うか、どっちが良い?
 みたいな選択になります。
(これ以外に、モノを壊されるとか高級家具で爪研ぎされたとかありますしね)

 実際、ペットが病気になれば、家族同然と考えているなら、もの凄い医療費が必要になる時があります。(昔買っていた、うちの犬でいえば、「MRIのある病院紹介しますけど」なんて言われたら連れて行くわけですよ。一回連れて行くと、2〜3万円かかるのですよ ×3年ほど。)
 逆に、「そんな多額の金を払うなら、新しいの買えるじゃん」という飼い主さんもいるわけですね。

 世の中には。「次のを飼いたいから、これ安楽死させて」なんていうお客さんもいるんですよ、「連休に旅行に行くから捨てていく・安楽死させて」なんていう人もいるんですよ。

 →これペット虐待で罰せられるようにはなりました。でも、飼い主の意識が進歩しているかどうかは疑問(;_;) オレ、ペットクリニックのスタッフだったら、絶対お客さんと喧嘩すると思う。

〜〜〜〜

 でもって、ライフプラン表を作るでしょ。
 おそらくほぼ100%近く、自分よりペットの方が先に亡くなるわけです。

 一時期、ペット墓が流行りました。現在も流行っています。こう言う所にお金を掛けようと思えばいくらでも掛けられる。

 猫や小型犬一匹、100〜200万円。大型犬ならそれ以上。
 ま、こういうお金がかかるのです。
   ・・・それ以上に得られるモノも多いんですけどね。
     (そこはお金の問題ではありません。むしろ、気持ちの問題です。)

 せめて! 買うなら最期まで! 
  ・・・小学校でロボット講座も良いけど、こういう所も教えて欲しいな。

~~~
 実は私自身も内心は、また犬を飼いたいなと思ってます。だけど最期の別れが辛い。これ考えるともうダメです。
 この前テレビでやってました。最近は、「自分が先か・ペットが先か」と考える高齢者も増えているとか。

 老犬ホームの宣伝とかも見かけるようになりました。「老犬介護、お任せ下さい」「介護疲れしれませんか、たまには休息を」という宣伝。ペットブームが去りつつあるのでペットクリニックと併存のところが増えてきてます。(一階がクリニックで2階ペットショップで3階がペットホーム&ペットホテル、とか)

  ・・・人の老後と一緒、ペットも高齢化社会到来です
→部屋飼いが増えて、予防接種・ワクチン接種という予防医療が進んだこともあります。

 

|

« 寒暖差が激しいなぁ | トップページ | ツバメ、あちこちに@京都市 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事