« 高度障害になったときに備える「保険料免除特約」と「ローン支払い免除特約」 | トップページ | 五輪が終わって、書類探しにあけくれた(駄文) »

2018/02/23

家計の節約;一つ一つに気持ちが付いてきてますか?

 2週間ほど前の一番寒かった時2/6の京都の気温は、5℃/−3℃
 昨日(2/22)は、10℃/1℃

 たった4〜5℃違うだけで、動きやすさが全然違いますね♪

〜〜〜〜〜

 給料が4〜5万円違うとどれくらい生活が楽になるか/苦しくなるか?
 つーか、1万円のアップ/ダウンでも違いますね♪
(1万円アップは自然になくなるのに、ダウンはもの凄く厳しい、という法則もある)

 FP的には、年間で見るのですが、月々だけで見る人も多いのが普通。
 もっと言えば、家計簿つけているのに付けているだけという人もいる。
  →以前、何冊もの家計簿を持ってこられた方がいる。

 家計簿も大事なんですけどね、、、もっと大事なことがあります。

 ひとつ一つの出費に、気持ちが付いてくるかどうか、であります。

   たまの贅沢品 → 満足したか、と思うかどうか。
  気ままな贅沢品 → 知らないうちに消えているお金 
            ・・・@ 是非気持ちを付帯させてね

 そして、別の見方をしたときに大事なこと。それは、その贅沢品のためにどれだけ我慢しているか? ということ。
   @ こちらも気持ちを付帯させてね。
     知らない間に焼け太りとか要注意

 この気持ちの大小で、生活満足度が決まります♪

    (例)夫婦それぞれの小遣いをはじめ、子供自身が好きじゃない習い事とか
       なんとなくやって満足感の少ない年間イベント
      @ひな祭りとかクリスマスとか、、、
       母の日・父の日・誕生日、まあいろいろ

〜〜〜

 家計の担い手である主婦・主夫は、これを家族それぞれの気持ちに置き換えなきゃいけないという大役が残っています。
  ・・・ここが一番難しい。家族不一致の元。

 でね、最近は共働きも増えているから、調整役がなくても家計が上手く回っているときがあるんです。これメタボ家計の元です。

  →もっとも、気持ちが付く付かないに限らず、
   必要な出費だけで精一杯っていう人が多いとは
   思いますけどね(^_^;) でも、気持ちの問題も考えてね♪

(節約も、家族みんなが同じ気持ちになれば結構上手くいく。5年後に家買うんだそのために貯めよう、とか → もっと言えば、そのためにしばらくは安い家賃にところにして、頭金貯めようとか。)

 ちなみに、気持ちが付いてこない出費は、100円であってもムダ! だけど、全く無くせと言うのも難しい話。なので、ここだけはしっかり財布の紐を締めましょう。

 ・・・これが1000円なのか1万円なのか、10万円なのかは人によりますけど。予算を作ること、それに収めること。その金額を把握することがまずは第一歩。

 あなたも生活満足度を高めてくださいね♪

 気持ちを横に置いて、「これだけ出費した!」ってことを重要視する人もいます! 勘違いです!

※でもさぁ・・・今日、いつもの病院行きです(;_;)
 これ、気持ちが付いてこないんだけど無くせない出費
 ま、こういうのもありますわナ。 →(T_T)号泣

|

« 高度障害になったときに備える「保険料免除特約」と「ローン支払い免除特約」 | トップページ | 五輪が終わって、書類探しにあけくれた(駄文) »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事