« 高水準の有効求人倍率♪43年ぶりらしい | トップページ | 謹賀新年2018 »

2017/12/28

(いろいろ無題)今年を振り返って→未来を想像

 今朝は最後のゴミの日。
 読んでいない「市民新聞・府民新聞」「JAF」の雑誌に、「スカパー!」の雑誌。他にもいろんな小冊子の山を目の前に、

「捨てちゃおうかなぁ〜」という気持ちと、
「ブログねたがあるかもだぞ〜」とい気持ちが、行ったり来たり(^_^)

 今日・明日が仕事納めっていう人も多いんでしょうね〜
 ・・・きっと、机を片づけようか迷っている人も多いはず。

〜〜〜(ここからちょっと難しくなるよ)

 今年を振り返ると、最初はやっぱりトランプさん。
 大統領になって、いろいろ良いこと悪いことがあって、、、結局、ならず者国家ってどっちなんだろ? なんて思っちゃいました。はっきり言って、品格ありません。私には受け入れがたい。

 エルサレム首都問題で、国連加盟国を金(資金援助)で脅した件。まぁ、よく堂々と、なんて思います。でもって、私、将来アメリカが中国に抜かされた時、いや、抜かされないまでも中国が金で他国を買おうとしてきたときにどうなるか? ってのがとっても不安。

 今回、(アメリカがイスラエルの首都をエルサレムとしたことに対して)日本が決議反対に回ったのは意外でした。(まぁ決議に強制力はないそうですが)

 米中と、等距離外交、までとは言わないけど、それの布石は必要な気がします。(たしか、日中国交正常化40周年だよね)
 とはいえ、なんだかんだと、日本は軍事化していることは否めません。良いことか悪いことかは分かりませんが、機密法案・安保法制→さらなる防御軍事力。

 軍備の前には外交、という点において、中国と仲良く向き合う姿勢も大事です。
(というか、日本抜きで、米中が手を結べばどうなる? という所も気になってます。南沙諸島って結局骨抜きで進んでるでしょ。・・・北朝鮮に目が向いている間に着々と、だったりして)

 ついでに、ロシアともね。

〜〜〜 さて、日本!(衆議院選挙の与党圧勝を経て・・・)

 来年の春闘に注目しています。というのは、10%消費税を控えているから。
 最近私は、8%消費税は失敗だったと思っているのです。増税していなければもっと早く景気が良くなっていたはず。・・・でもなんとか持ち直しつつある。
 もうちょっと個人消費が伸びなきゃ、10%への増税は冷や水・氷水になる!
  →所得税と法人税で良いんじゃないのか? というか、日銀国債引き受けでも問題なかったじゃん(ハイパーインフレになるって言ってたのに)。

 一方で年金生活者。どんどん人数は増えるのに、恩恵は何もない。
  →現役世代だけでも伸ばさないと日本は落ち込む。

 もっとも、実感なき景気回復ですが、あきらかに底は脱しています。世の中のニュースも・街行く人々の表情も、一時期よりは随分明るい。
 さて、消費税10%へ上手くいけるんでしょうか?

 最近、テレビでヒットしているもの(=ワイドショーの中身)が、“残忍な事件・衝撃的な事件”ばかりなのが気がかりです。もう、毎日毎日、誰かが刺されたり監禁されたり暴行受けたり。

 国内経済を見ると抜本的な構造改革が進んでない。ちょっと期待できるのは、新農業か? ってな感じ。Amazon・グーグル・FBに匹敵する産業が育っていないのが気にかかります。

    ・・・日本はそんなに独創性がないのか?

〜〜〜〜
 マザーズなどの新興市場で、若干、内需関連の新サービスが活気づいているのがちょっとだけ救いでしょうか?・・・大ヒットまでは無理でもちょこっとヒットくらい

 たぶん、情報が増えれば、
  “わーっと人気の出るもの” と
  “コアなニッチな隙間産業的ヒット”
が共存していくはず。

 ま、私の仕事もニッチ産業ですけどね♪ 
「個人のお金について、プラスの方(貯めたり殖やしたり)も、マイナスの方(ローン組んだり借金が降りかかってきたり)、相続で嬉しかったり悲しかったり・・・」
   ・・・クライアント、お一人お一人と大切に向き合うから成り立つ仕事!
     と思ってます。

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

|

« 高水準の有効求人倍率♪43年ぶりらしい | トップページ | 謹賀新年2018 »