« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月に作成された記事

2017/12/28

(いろいろ無題)今年を振り返って→未来を想像

 今朝は最後のゴミの日。
 読んでいない「市民新聞・府民新聞」「JAF」の雑誌に、「スカパー!」の雑誌。他にもいろんな小冊子の山を目の前に、

「捨てちゃおうかなぁ〜」という気持ちと、
「ブログねたがあるかもだぞ〜」とい気持ちが、行ったり来たり(^_^)

 今日・明日が仕事納めっていう人も多いんでしょうね〜
 ・・・きっと、机を片づけようか迷っている人も多いはず。

〜〜〜(ここからちょっと難しくなるよ)

 今年を振り返ると、最初はやっぱりトランプさん。
 大統領になって、いろいろ良いこと悪いことがあって、、、結局、ならず者国家ってどっちなんだろ? なんて思っちゃいました。はっきり言って、品格ありません。私には受け入れがたい。

 エルサレム首都問題で、国連加盟国を金(資金援助)で脅した件。まぁ、よく堂々と、なんて思います。でもって、私、将来アメリカが中国に抜かされた時、いや、抜かされないまでも中国が金で他国を買おうとしてきたときにどうなるか? ってのがとっても不安。

 今回、(アメリカがイスラエルの首都をエルサレムとしたことに対して)日本が決議反対に回ったのは意外でした。(まぁ決議に強制力はないそうですが)

 米中と、等距離外交、までとは言わないけど、それの布石は必要な気がします。(たしか、日中国交正常化40周年だよね)
 とはいえ、なんだかんだと、日本は軍事化していることは否めません。良いことか悪いことかは分かりませんが、機密法案・安保法制→さらなる防御軍事力。

 軍備の前には外交、という点において、中国と仲良く向き合う姿勢も大事です。
(というか、日本抜きで、米中が手を結べばどうなる? という所も気になってます。南沙諸島って結局骨抜きで進んでるでしょ。・・・北朝鮮に目が向いている間に着々と、だったりして)

 ついでに、ロシアともね。

〜〜〜 さて、日本!(衆議院選挙の与党圧勝を経て・・・)

 来年の春闘に注目しています。というのは、10%消費税を控えているから。
 最近私は、8%消費税は失敗だったと思っているのです。増税していなければもっと早く景気が良くなっていたはず。・・・でもなんとか持ち直しつつある。
 もうちょっと個人消費が伸びなきゃ、10%への増税は冷や水・氷水になる!
  →所得税と法人税で良いんじゃないのか? というか、日銀国債引き受けでも問題なかったじゃん(ハイパーインフレになるって言ってたのに)。

 一方で年金生活者。どんどん人数は増えるのに、恩恵は何もない。
  →現役世代だけでも伸ばさないと日本は落ち込む。

 もっとも、実感なき景気回復ですが、あきらかに底は脱しています。世の中のニュースも・街行く人々の表情も、一時期よりは随分明るい。
 さて、消費税10%へ上手くいけるんでしょうか?

 最近、テレビでヒットしているもの(=ワイドショーの中身)が、“残忍な事件・衝撃的な事件”ばかりなのが気がかりです。もう、毎日毎日、誰かが刺されたり監禁されたり暴行受けたり。

 国内経済を見ると抜本的な構造改革が進んでない。ちょっと期待できるのは、新農業か? ってな感じ。Amazon・グーグル・FBに匹敵する産業が育っていないのが気にかかります。

    ・・・日本はそんなに独創性がないのか?

〜〜〜〜
 マザーズなどの新興市場で、若干、内需関連の新サービスが活気づいているのがちょっとだけ救いでしょうか?・・・大ヒットまでは無理でもちょこっとヒットくらい

 たぶん、情報が増えれば、
  “わーっと人気の出るもの” と
  “コアなニッチな隙間産業的ヒット”
が共存していくはず。

 ま、私の仕事もニッチ産業ですけどね♪ 
「個人のお金について、プラスの方(貯めたり殖やしたり)も、マイナスの方(ローン組んだり借金が降りかかってきたり)、相続で嬉しかったり悲しかったり・・・」
   ・・・クライアント、お一人お一人と大切に向き合うから成り立つ仕事!
     と思ってます。

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

|

2017/12/27

高水準の有効求人倍率♪43年ぶりらしい

 昨日のニュースです。有効求人倍率♪

 厚労省の一般職業紹介状況(職業安定業務統計)から、「有効求人倍率(新卒除きパート含む)」【実数】というものを月次でグラフにしました。

 (※朝アップしたグラフは、間違っていたので修正しました。横軸の年数も延ばしました m(_ _)m
       ・・・月次データだから面倒くさかったんだよ。)

Kyuujin2017_2

 途中から、波打ってるのは、統計手法が変わったのでしょうか?
(→済みません、知りません。パート関係か季節調整値関係かどちらかでしょう)

 とりあえず、ニュースでは
「バブル期越え! 43年ぶり」、なんていう文字が躍っています。

〜〜〜〜

 その割には最近、給料上昇が鈍いですねっ☆(多少は上がっているみたいだけど、昔みたいな感じじゃない。43年ぶりって感じじゃ全然無い。)

 来年、安倍首相のいう「3%」の賃上げがあって、いよいよ本格的なデフレ脱却♪・・・できるかな?

    求人はある → 人手不足

 これが、労働力不足なのか? それとも、「やりたくねー仕事ばっかじゃん」なのか?
 一方で、「雇用のミスマッチ」なんてこともここ10年ほど言われています。

   ・・・大学生が文章読めなかったり、算数ができなかったり、、、、
 Windowsが出た頃のその昔は、オッサンがリストラされたけどパソコンが使えなかったり、とか 

 どちらの状況なのか、良く見極めたい所。でもフツーに考えると、賃上げに繋がるはず。
   ・・・いよいよ、デフレ脱却なるか?!

   物価上昇 → 株があがるかな?

 

|

2017/12/26

冬の風物詩で元気になろう(駄文)

 寒いですね~。北日本は爆弾低気圧。

 もう年の瀬! 私も、散髪したし、月1のクリニックも行ったし、
 掃除は・・・まぁテキトーに(^_^;)

京都ではこの季節のいろんなニュースがでています。

  ・いろんなお寺の仏像の“お身拭い”や、大原の“托鉢行”
  ・北嵯峨の広沢の池の水を抜いて鯉を捕る“鯉揚げ”
  ・正月食材の準備や仕込みのニュース

 で、今年は、歌舞伎座の看板“まねき”のニュースを見ていません。いつもは、まねきを職人が書くときのニュースと、掲げるときのニュースの2回ニュースを見るのですが一度も見てません。

 →この前、Eテレの番組欄で「顔見せ興業」を見たので思い出した。

私「今年は、まねきのニュースを見てないな~」
親「京都歌舞伎座が改装中で、今年はロームシアターだから」

 親は歌舞伎好き。でも、もう何年も見に行ってないしそんな状態ではないのだけど、ニュースはきちんとフォローしているようです。ある意味、90歳越えても気になる趣味があるのは、良いことですね。

「番組、録画予約しといてね~」「はいはい」
 ・・・お正月に見るそうです。

~~~~
 冬の風物詩というと、マラソンに駅伝。
 すでにいろんなところが開催されました。京都だと高校駅伝が終わったし、年を開けると都道府県別駅伝に京都マラソン。
 オリンピックに向けてその手のニュースも毎日めじろ押し。

 ・・・見ているだけで元気になりますねっ☆

 人混みが苦手な私は無理なのですが、いまから「初売り・福袋セール」とか、「初詣」とかに闘志を燃やしている方もいらっしゃるのかな?

|

2017/12/25

フライパンでスモーク料理!

 冬至も終わって、クリスマス。これも終わったらいよいよ、、、来週の今頃は、お正月! もうビックリですね〜

 スーパーに行くと、商品の棚が、正月用品の特別配置に変わっているせいで、若干、買い物するのに戸惑ったり。・・・なのに、いつもと同じようなモノしか買わない俺ってどうなのか(^_^)

 でも先日フライパンを買い換えました →安売りしてた♪

 で、使い始めるのは新年からにしようかなと一瞬だけ思ったものの、一緒だよな、と思い直して、早速、使い始めました。
 →ひっつかなくて嬉しい。
  新品のフライパンは気持ち良いですね☆

 なぜかこの歳になって、最近よくオムライスを作るようになりました。今までケチャップを一度買うと、1年オーダーで冷蔵庫に入っていたのですが、最近消費量が増えてます。
 ご飯と薄焼き卵、両方で、新品フライパンの威力は絶大♪
 ・・・つーか、買い換えるきっかけがオムライスだったり。

 ちなみに、焼きそばでも新フライパンは威力絶大です。

ーーーー

 で、古いフライパン、こちらは今度、スモーク用に変わります。
 足のついた網をおいて、その下にアウトドア用品のお店で売っているスモークチップ(桜チップとか)を下にいれて、から焼きするとスモークできます!

 ブタばら肉のブロックとか、魚のスモーク。
 でもあまり煙モクモクさせると、部屋全体が臭くなってしまうので、少量の煙で薫製です♪

  ・・・しっかり蓋をして、蓋に重しも置いて。

 ホントは、こういうのをきちんとクリスマスやお正月とか、いろんなイベントに合わせればいいんんだろうけど、多少のずれは気にしない性格です。。。アバウト・アバウト

 塩さえあれば、あとはほとんど調味料は必要ない・変な味付けしない方が美味しいし。
 塩って凄いな〜、昔の人は偉いな〜、なんて思いつつモクモクさせている私でありました。

(※実は、5年まえ、2012年の4月にも、今回と同じようなことを書いています。やっと、そういう気分になってきた&時間的余裕が出てきた、ということかな、と思っています。
 だって、忙しい時には、こんなスモーク料理なんてやってられないし。

 この5年間にあったこと。犬のガン・脳梗塞→介護→2年前のペットロスと、その後、親危篤→入院のくりかえし。最近やっと落ち着いてきたのだ♪)

|

2017/12/23

ハズレ馬券の経費の境目を明らかにして欲しいぞ

 明日は、有馬記念!
 競馬を全く知らない私でも知っているのが、北島三郎さんのキタサンブラック。
 今回で引退らしい・・・
~~~~
 はずれ馬券が経費になるかのニュース。
  ・・・いろいろ分かれています。

「継続的に買っているやつは事業として認められる」というのが私の認識でした。

 でも先週のニュースでは、今回は、「経費ダメいう→最高裁判決」。かなり意外でした。

  ・年1000回以上馬券を買って、かつ、
  ・3年間で数千万円の損失を出しているのに、

 はずれ馬券は経費として認められないので、そんなに損失が無いという判断。追徴課税。

 判例の中身を見ていないから、なぜ認められなかったのか詳細は分かりませんが、もし私が競馬好きの人から聞かれたとしたら、

「年に数千万円・1000回も買っていたら事業的でしょ、はずれ馬券経費に出来ますよ。ま、私は税理士でも税務署員でもないから分かりませんけどね」
 なんて答えちゃいそうです。

 →どこからが事業的で、どこまでが趣味の範囲なのか、はっきり線引きを示して貰いたいものです。

|

2017/12/22

冬至! アナタは南京派?カボチャ派?

 冬至ですよ、冬至。
 エヴァ参号機のトウジじゃないですよ(・・・うわぁ古っ)
「なんでこんなにカボチャ売ってるんかなぁ」と思ったら冬至です。

 でもっ! 関西人はナンキン(関西人だけじゃないと思うけど)

 “ん”がつく、、、、運がつく♪ 縁起物です。

 他には、ニンジンとかレンコンとか寒天とか、もある。

〜〜〜〜

 もうすぐ、お正月。
 おせち料理の中身もいろいろな「いわれ」がありますよね(あんまり覚えてないけど)

 こういうのってなんか、日本人だなぁなんて思ったり。
  ・・・遺したいモノ・伝えたいモノ・守りたいモノ
     こういう「生活遺産」を積み重ねて、それぞれの暮らしが豊かになる♪

 →(いや、新しいものも好きだけどね(^_^;))

 冬至が終わればクリスマス♪

|

2017/12/21

寒~い、今日はお休み?(でも休めるのか?)

 毎日寒いですね~。
 最近、「発達中の低気圧」なんていう天気予報で天気図を見ると、「台風なみじゃん」なんていう低気圧が二つも三つも出ていたりします。990ヘクトパスカルとか。

 で、昨日、、、というか、正確には一昨日の夜、「ゾクゾク」っていう寒さを感じて風邪薬を飲んで早く寝ればよく眠れるか、と思ったのですが、風邪ではなく単に寒かっただけみたい。夜中に喉が渇いて乾いて、二回起きてお茶とお湯を飲みました。
・・・全然寝れてない。

だから
「ゆうべはよく寝てないし昼寝できたら良いなぁ」なんて思っていたのですが・・・

・・・夕方になんとなく冷え切った体を、電気毛布でぬくぬくの布団に入るのに結構はまっていたり。1時間ほどね♪ 本読んだり、いろいろ考えたり
  →そのまま寝ちゃうこともあるのだけど。。。目覚めて時計をみてビックリ!

~~~~~~~~~~~~

 今、いくつか案件を抱えています。

 ●住宅購入で、契約前からローンの組み方までフォローしていたお客さん
  もうすぐ、引き渡しで新生活♪

 ●iDeCoどうですか? で始まったお客さん。口座開設から商品選定まで、ボチボチと。
  (※投資顧問業に引っかからない範囲でね)

 ●自己都合退職して、今、失業手当の待機期間中(3ヶ月のやつ)。でも、前の職場から忙しいのでアルバイトしないかと言われているけどどうなるの? とか。
 →いやこれは、「無収入なので割のいいバイト見つけましたってパターンでしょ」
  離職票貰ってれば十分。あとは、源泉徴収票できちんと来年確定申告してね~、みたいな。

で、強烈なのがも一個!!!!

 ●昔に死んだ親が保証人になっていたっ、その債務者がもうすぐ破産!!
  数千万円~1億円の借金が降りかかるっ! どうする? どうすればいい? 
   ・・・昨日、弁護士が見つかったらしい。
      オイラの仕事はここまでだな

~~~~~~~~~~~~

 ライフプラン専門と言いながら、いろいろやってます。人生とお金って奥が深いですね~

 でもホントのこと言うと、老後設計しているときが一番楽しいんです。何故かって言うと、ある意味、自分=お客さんの自由度が無限大♪

 若い世帯だと、例えば、教育費だと「私立高校・大学に行ったらどうします? 資金取っておかないといけないですね~」 とか、奥さんが働くとかそんな話になる。自由度があんまり無い。大抵予備費になっちゃう。

 税金関係だと税理士法にひっかからないように考えなきゃいけないし。

 投資関係の話だと、顧問業法はもとより、やっぱり、投資リスクを考えなきゃいけないし。

  ・・・だから、老後設計の時が一番、楽しい♪

(※とはいっても、どんな仕事であっても全力投球してますよ~。人生とお金の奥深さ♪)

~~~~

 年賀状準備ももうちょっと。
  ・・・なんとか今日中に仕上げたいな~
   寝てる場合じゃない?

 でもって、久しぶりにテレビゲームなんてやってみたくなってたりして。(なんか、昔のゲームを無性にやりたくなるときってありません? ありますよねっ!)

|

2017/12/20

介護保険料、地味にアップ(総報酬制導入)

 介護保険料の総報酬制、つまり、ボーナス分を入れるか入れないか。
  =>大企業や公務員!
    この8月からすでに上がってるはずです。

 年収550万円で年間2000円ほどアップ! ただし、これ、4年かけて上げるので、今年は1000円くらい。月々にすると100円とか。

 現状、年収の1.5%くらいを介護保険料として払っているはずです。で、ボーナスが多い人は1.2%くらいで、ボーナス(の割合)が少ない人は1.8%くらい。>これが1.5%くらいになる予定

※現役サラリーマンの介護保険料は(健康保険と同じく)、ほぼ労使折半です。

 これ以外に、来年は3年に一度の改定があります。(→これ、診療報酬や介護報酬の方がニュースになっていますね。)
 こちらも、地味に月に百円くらいアップすることになると思います。

 ま、概算で言うと、中小企業(協会けんぽ加入)の人は、年収400万円くらいとして、
  総報酬制で安くなる分と、3年に一度上がる分とが相殺される。
 大手企業・公務員の年収500~600万円で、保険料が年間3000円ほどアップ。

~~~~
 財政的には、健保も大変だけど、介護保険財政の方が危機的状況にあると思っています。
 今、自力で生活できない高齢者(例えば重度認知症とか胃ろう・点滴だけの人とか)の終の棲家は、「老健」か「療養病床」しかありません。
 なので、来年、その中間の施設「介護療養病床」が出来る予定です。

(基本、老健は介護保険、療養病床は健康保険。新しいのはどうなるんだろ?)

 

・・・将来的には、厚労省は療養病床を無くして、これに移したいみたい

 →厚労省の中の、健保担当部署と介保担当部署の綱引きがあるらしい。
  で、最終的には介護は自治体も関係するから、そっちに丸投げしたいんじゃないのかな。。。。想像だけど。

====

 この30年で、医療とは何が何でも長生きさせること(チューブや機械をつけてでも長生きさせること)から、どんな生活をするか。自宅介護はどうか、という観点に変わってきました。
 これから、団塊世代とうかたまりが、どんどん死んでいく「多死社会」ややってきます。
「どう生きるか=どう老後を過ごすかから→どう死ぬか」に変わっていっていると思っています。
 つまり、『生き様』が『死に様』に変わりつつある。

  ・・・私の頭の中では生き様も死に様も一緒です♪

(なんか、表題とは違うこと書いちゃったな。
 つまりは、どきどきワクワクしながら、最後惜しまれて死ぬ!
 ・・・ これが豊かな老後だと信じてる。お金の多さは関係ない!)

|

2017/12/19

SRI/CSRファンドは→ESGファンドへ

 今日は、投資ファンド系の用語の話。
  ・・・興味ない人はスルーしちゃってOK!全然問題なし!
~~~

 SRIファンドとか、CSRファンドとか、ESGファンドとか聞いたことありますか?

 もし聞いたことが無ければ軽〜く流して下さい(^_^;)
「社会的責任の強い企業に投資するファンド」、で、ほぼほぼ大丈夫♪

  SRI(Socially Responsible Investment)
  CSR(Corporate Social Responsibility)

 これまでの社会的責任は、「その企業が成り立つ上で社会に悪影響はないか」という視点でしたが、それが、ESGというモノに最近変わりつつあります。(例えば、公害問題で言うと分かりやすいか?)

  ESG= E 環境 Environment
     +S 社会 Social
     +G 企業統治 Governance

 公害なしなんて当たり前! むしろ、どれだけ社会貢献しているか? とさらに一歩進んだ感じです。

 わりと最近、良く聞く言葉なのです。というのは・・・
 大手運用会社がこのESG判断を取り込んで運用するとか、ESGファンド出来ました! みたいなニュースが流れているので、知っておいて損はないでしょう。

〜〜〜〜〜

 アップルでしたっけ(あと他の会社でも)、
「自分の所の事業に使う電力は再生可能エネルギーで作る。それだけ太陽光パネルとか設置する」って言ってました。
 こういう考え方って凄いと思うんですよね〜。

 ついつい、元エンジニアだから、「そんなこと言ったって、夜は太陽でてないし、バッテリー持たなきゃ成り立たないじゃん」とすぐに実務的・現実的に考えちゃう。でも、それはそれ・これはこれ、として別けた上で、自分の所で使う分は自前で作ってますよ、っていう考え方は今のエネルギー大量消費時代では大事だなぁとか思うわけであります、現時点では。

※ちなみに、半導体出身のエンジニアからすると、太陽電池パネルをつくる環境負荷はどうなの?的疑問もあるんだけどね(^_^;) もの凄く電力も有機溶剤も使うから。フロンは今はどうなのかなぁ、私が半導体を触っていた時には必須だったけど。
 でも、そんなこと言い出すと先に進まないし、、、そういう環境負荷を差し引いても、やっぱり、大事な考え方だよなぁと言う気がするのです。
 →それくらい我々は大量エネルギーで支えられているってことね。

 近年のGDPは、使う電力量に比例しています。で、電力量=電力会社の発電量でした。
 でも、各家庭に太陽光パネルができ、小規模水力やバイオマスや風力や地熱発電。大手電力会社以外の発電量も増えてきています。まだまだ少ない量ですが確実に増えています。原発1ヶか2ヶ分くらいのはずだから、あと30倍〜40倍くらい作れば・・・原発は減らせます、ってバッテリーの問題があるんだけどね。

〜〜〜〜
 ESG投資とか、ESGファンド、、、実は私もよく分かってない(^_^;)

 →しかも、これ言ってるやつもきっと分かってないに違いない、っていう自信が半分くらいあるぞ!(SRIのときもそう思ったけどね(^_^;) )

(※なんか今週は、投資系のことばっかり書いてる気がしてきたぞ。)

|

2017/12/18

損害賠償保険に安く入る方法

 先週だったと思いますが、自転車死亡事故のニュースがありました。

 ・自転車で急いでいた中学生が脇見で、犬の散歩中の女性を衝突
 ・スマホとドリンクを持った学生(大学生だったかな)が、高齢者と衝突

 前にも何度かこのブログでも書きましたが、損害賠償保険の加入を義務づける自治体が増えてます。

 で、どうすれば安くはいるか?

  → 私は、Yahooの保険で入ってます。

  ・・・昔はプレミア会員にならないと入れなかったので、この保険だけで見るとトータルでは高くついたのですが、今、プレミア会員にならなくても入れるようになった♪

 なので、プレミア会員やめちゃった(^_^;)
 その分、保障を5000万円→1億円に増やした。
  ・・・無料で雑誌が読めるとか、音楽が聴けるとか、抽選アンケートがあるとか、使ってないから。

 たしか、月々百数十円ではいれたはず!

 私は一人暮らしなので、「家族コース」とは無縁なのですが、たぶん家族全員ならここが一番安いんじゃないかなぁ。

 でも、私のお客さんには、一応、他の保険に付帯させることをオススメしています。自動車保険とか火災保険とか。

 なぜなら
 ・Yahoo保険の実績がわからない
 ・Yahooウォレットだかの口座引き落としの契約をしないといけない。

 今すでに入っている火災保険・自動車保険に付帯させるのであれば、そんなに手間じゃないと思うから。

 携帯電話に付帯させるのもありますね〜
 ドコモ保険とか、AU保険とか。→携帯料金に上乗せして支払う(月額数十円の範囲でやや割高な感じがしたのだけど、どうだろう・・・実はあまり詳しく見ていない m(_ _)m )

 ま、あとはお好みでどうぞ♪ って感じかな。

〜〜〜〜

 個人賠償保険は、一つは入っておいて頂きたい保険であります。(月100〜200円の話だし)

※自転車保険で調べちゃうと、通常、交通事故による入院・通院保障が付く分、どうしてもひと桁変わる保険料になっちゃいます。月1000円とか。

|

2017/12/16

スーパーライフのシニアデー、人いっぱいだった

 昨日、近所のスーパーライフにいつものように行きました。

「今日、なんでこんなに人が多いの? 何かあるの?」って思うくらいに人が多い。
一瞬、あれっ今日は土曜日だっけ、なんて思ったくらい。

「そうかっ、今日15日はシニア割引の日だ(5%オフ)」。

(毎月1日と15日、60歳以上で登録している人が対象@すべての店舗なのかどうかは知りません)

 いつもは気にしないのに、昨日はやけにお客さんが多かったような気がします。
 何でだろ、って考えたら、年末のお買い物ですよね♪

 今年最後の割引。しかも、年金支給日だし、昨日を待ってお買い物。さらに今回はきっと夫婦で来てるんだ。。。って勝手に想像してました。たぶんあってるはず。

 他のスーパーはどうなんでしょ? 株主優待割とかあったとか思うけど。

 →株主優待で株買って貰って取り込むより、タダでお客さんを囲ったライフの勝ち?!

 いよいよ年末モードですね~
(このブログも月水金仕様になっちゃうかも。)

|

2017/12/15

ボーナス出た後に生まれた私(笑)

 先日、母とその孫(=私の姪)が電話で喋っていました。
 今、不妊治療をやってるそうです。

母「おっちゃん(=私のこと)も、何度も流産してやっと生まれたんだよ。で生まれるときにね、最初から、帝王切開の予定だったんだけど、お医者さんからいつが良いかと聞かれて、12月のボーナスの後の方が良いかなぁって」

( 『そんな話初めて聞いたぞっ!』と、横から私。 )

 50年たって明かされる私の秘密!
 それほど大ごとでもないし、どーでもいい事なんですけどね~、、、しかもホントは50+αだし。
===

 私、帝王切開で生まれました。親の体の状態で、元々からその予定だったそうです。

医師から
「予定日より少し前の方が負担が少ないので良いと思うんですが、いつが良いですか?」と聞かれて、とっさに、、、、ボーナス出てからの方が良いよねと思ったらしい。

  

>>>マジですか? そーですか、そういうもんですか。

 予定より半月~ひと月ほど早く、ぎりぎりの未熟児で生まれたとは聞いていたのですが、てっきり、年末年始だと病院も手薄になるからなのだと思ってました。そんな理由があったとは。

~~~~~
 もう、公務員さんも大手企業の人も、ボーナス出てますよね~ いいなぁ

 というわけで、明日、また一つ歳を重ねます。
 こんなに目出度いことはない (o^∇^o)ノ
  ・・・ホントか、ホントにめでたいのか?(はっきり言うと、忘れそうになってるし。)

|

2017/12/14

H31年、税制大綱ほぼほぼ決まり

(今回は、変な時間にアップです。「来年2018年の税制大綱」について。
 だって、明日の分も明後日の分ももうタイマーアップで下書きしてるし、これを来週に回すとタイミングずれになっちゃうからね。。。)

~~~~~~

 与党の税調、だいぶ、決まってきました。
  ・・・まだ国会があるけど、たぶんそのまま通ると思うし。

 まずっ! 全体で見れば増税ですっ! ここ忘れないようにね。
 3000~4000億円(強引に消費税に換算すると0.2%分くらい?の増税)

●所得税 下記は2020年から
 給与所得控除・年金控除を10万円減らす代わりに基礎控除を10万円アップ
 年収850万円で頭打ち
  →フリーランスは減税。850万円以上は増税
 (ただし、850万円以上でも子育て・介護世帯は除外)

 年金以外に1000万円以上の収入のある人も増税

 ---
 今年すでに決まった、「配偶者控除150万円へ拡大」は、来月=来年2018年からね

●森林環境税・・・だいぶ先2024年から
 住民税で1000円/年
  ・・・京都はすでに導入しているし他にも導入している自治体は多いのだが、全国的に統一する、ってことで良いのかな?

●国際観光客税(出国税) 2019年~
 一回、1000円

●タバコ税 3年掛けて3円/本増税。 2018年秋~
  ・・・普通20本入りだから、20円ずつ×3年 ってことで良い?

====
 タバコ税が一番早い?(そうそう、今年きまった酒税・ビール&第3のビールの統一も進んでいますね。→これこのブログに書いてない。>俺、ビール飲まないから)

 ま、上の大綱だと、年収850万円以下なら、そんなに影響ないですね。
 年収1000万円で5万円ほどの増税らしいです。

 高収入の年金生活者で、公的年金等控除の縮小が入っていますが、年金以外に1000万以上の収入のある人って、そもそも年金支給すべきなのかどうか? ってのは私の疑問です。
 ・・・年金財産権は結構、確立したものではあるのですが。

 それと・・・

 来年の検討事項となっているのが、寡婦控除(本来は死別配偶者)。これ、未婚の母(父)にも適用して欲しいな。なぜ、今年実現できなかったのか? ・・・残念。
 公明党が要求しているけど自民は否定的な意見もあるとNHKが報道してる。

 → 未婚の母(父)って、本人の責任だと思ってるのだろうか?
   不倫してる議員とかいないのだろうか?
   人それぞれ、いろんな事情があるんだし、たぶん。たんまり養育費貰っている人は良いけど、そうじゃない人には是非是非、拡大して欲しいな。(今やそこら中にいるぞ)

|

5年で2倍! 日経平均株価(2017.12月)

 寒いですね〜、年末ですね〜、クリスマスですね〜
   ・・・週末は、私の誕生日ですね〜(これはどーでも良い?)

 さて、日経平均株価です。
 連日、今日こそ23000円超えるか? と思っているのですが、先日ちょっと越えて戻した後なかなか越えません。。。。ひょっとするとこのまま?

 とりあえず、日経平均株価の5年推移ですっ!

 

Nikkei201712

  ねっ、5年前に日経平均連動型の投信でもETFでも買っていたら、今頃2倍♪
  定期預金なんて目じゃないっ! 怪しげな変なモノに投資するより余程良い!

 ・・・と、都合の良い所だけ切り出したグラフです(^_^;)

 是非、このグラフだけじゃなくもっと長期のグラフも見て下さいね〜。(リーマンショックで、資産を半分にした人一杯いらっしゃいますし。)

 

〜〜〜〜〜〜

 ところで、大損している株式とか投信とかどうすれば良いか?

  時々質問を受けますが、対処は2つしかありません。
    ・「安値だと思って買い増し」する
    ・「諦めて損切り」する

 「上がるまで待つ」というのは、無いと思って下さい。(→これ誤解している人多い)

 いや待っても良いんですよ。でも、急落したやつはそう簡単には上がりません。
 だから買い増しして戻る時間を早めるか、ほかのもっと上がりそうなやつに乗り換えるか。

  ・・・ま、私の見解です。あとは自己判断でどうぞ。

|

2017/12/13

2年前にボロボロだったブラジル投信のその後(インドもあるよ)

 寒いっすね~。今日はちょっと早起き6時起床♪ 起きたらまだまだ真っ暗。
  →昨日はものすっごく早く寝たし。寒くなると腰の調子が悪くって(;_;)
 で、昨日からまとめていた、新興国の投信(ファンド)の成績について。

~~~~~~

「今、BRICs投信ってどうなっているのかなぁ、そういえば何年か前に書いたよなぁ」、なんて思って古い記事を検索しておりました。

【過去記事】
  ●新興国の投信は3年でどうなったか(2016/01/29)

  このときの投信がどうなったか再び調査!
(◇は過去記事で書いた2年前の総合リターン。●は今の時点での数字です。)
 以下、等幅フォントで表示していないと見にくいかもしれません。

========= まず【ブラジル】

                         総合リターン
約2年前! 2016年1月末時点
                   1年  3年(年率) 5年(年率)
 ◇BNYメロン; ブラジル・インフラ
  『愛称:ブラジルの奇跡』     −34%  −16%  −10%
 ◇大和; ブラジル・インフラ関連   −34%  −17%  −13%
 ◇HSBC; ブラジル・インフラ株式   −40%  −18%  −13%
 ◇野村; ブラジル・インフラ関連   −39%  −17%  −15%

今! 2017年12月中旬
                   1年  3年(年率) 5年(年率)
 ●BNYメロン; ブラジル・インフラ
  『愛称:ブラジルの奇跡』     28%    0%   +2%
 ●大和; ブラジル・インフラ関連   19%   −3%    0%
 ●HSBC; ブラジル・インフラ株式   21%   −6%   −1%
 ●野村; ブラジル・インフラ関連   22%  −11%   −4%

>>>1年間で、ほぼ元に戻って5年でみるとほぼ、とんとんって感じですね♪

========= 次に【インド】

                       総合リターン
約2年前! 2016年1月末時点
                 1年  3年(年率) 5年(年率)

 ◇新光;インド・インフラ     −1%   18%   6%
 ◇イーストSインド・インフラ   −4%   15%   3%
 ◇新生;インドインフラ関連    −8%   15%   1%
 ◇HSBC;インド・インフラ   −9%   10%   −7%

今! 2017年12月中旬
                 1年  3年(年率) 5年(年率)

 ●新光;インド・インフラ     38%   9%   19%
 ●イーストSインド・インフラ   38%   7%   16%
 ●新生;インドインフラ関連    34%   4%   14%
 ●HSBC;インド・インフラ   62%   9%   16%

 こっちはスゴイ、5年で年率16%ということは、5乗すれば、「5年で、2倍以上になった」、ってことです。(1.16の五乗=2.1)

 本当はグラフにしたかったのですが、これだけあるとまとめるのが大変だし。。。

========

 新興株式、だいぶ戻ってきました。
 でね、この1年分だけ取り出すととても良い数字な訳です。とくに上のブラジルなんて、1年リターンをどのタイミングで見るかで全然違う。
 >>>それは当然なんですがね・・・
 売りたい側=証券会社や銀行窓口は、「今、好調なのはこの投信です♪」薦めてくるわけですね。・・・情報の非対称性です。
 「1年で2割上がってます、3割上がってます」な~んてね☆

 しかもね~、いくつかの投信は消えちゃってるんです。成績悪いからもうやめたっ!って。
スーパーで言うところの、売れない商品は引き上げるってやつね。

 でも、来年からの「つみたてNISAや」今年からの「iDeCo」で投信選びで悩んでいる人も多いはず。
 ・・・近々私の選び方を書く予定。

 →乞うご期待! と言いつつたいしたことは書かないから=私は、金融業の投資顧問業の登録してないからね(^_^;)

|

2017/12/12

iDeCo争奪戦☆運営管理手数料タダが増加中

 冬至が近づいて、日中が短いです。日が落ちるのも明けるのも・・・。
 日が傾くと、部屋の埃が目立って仕方ないです。(;_;)

====さて、

 iDeCo=個人型確定拠出年金
 今年のはじめから、原則、主婦も含めて現役世代ほぼ全員が加入OKになったので、金融機関では、はげしく宣伝しています。しかも、以前と違って、株価はそれなりに好調ですしね、相場的にもとても宣伝しやすい時期。

 で、初期費用とか金融機関を変える場合の手数料とか、高齢になって給付を受ける時の手数料とかは別にして、、、毎月かかるコスト
  運営管理手数料 毎月、数百円。→年間3000〜6000円くらい。
 これを次々タダにする金融機関が増えてきました。

 去年の今頃「来年から・・・」と書いた時には、手数料ゼロのところは数えるくらいしかなかったのですが、知らない間に、大手証券会社タダにしてきたし(N証券もD証券も)、銀行系はまだ数が少ないと思いますが大手のMZ銀行もタダになってます。スーパー系のI銀行もタダ。

 ・・・そこまでしてお金、集めなくても、と思うんですけどね。

 これ、投信or定期預金で、僅かですが、残高に対してバックマージンがあるんですね。

 投信だと、信託報酬ってあるでしょ。これ、運用している人と売った人とで分け合う仕組み。(ちなみに、私もIFA=投信を売る人にならないかと誘われた時には、残高に応じて○△の手数料が入りますよ、なんて言われました。)

 ちまちまと手数料稼ぎをやっているわけですな。。。今、銀行は手数料で儲けようとしてますから。しかも、銀行としては、給料振込口座からiDeCoに積み立てるのが一番自然だし、長期にわたって解約されない(移管されにくい)のが銀行からすると魅力。

〜〜〜〜
 自分が払う運営管理手数料! 毎月数百円でも塵も積もれば山となる!。これ、もったいないです。長期だからこそ考えたいモノ。(もちろん、最初の買い付け手数料も気をつけたい。→これもタダが増えている=ノーロード投信)
 ただし今の状況だと、折角数千円の移管手数料払って金融機関を変えた途端に、タダに変わちゃった、ってことがあるかも知れません。(逆の場合もあるのだろうか?)

 ま過去に、株式や金口座なんかでも、管理手数料引き下げなんて話がありましたし、そういう流れになるのは当然だと思います。こういうコストとしてきちんと理解しておいた方が良いいですね。

 ・・・その昔、大手証券会社に口座があるけど、ネット証券の方が安いのかなぁなんていう相談がたまにありました。それと同じかな?

 この傾向、最近、銀行の人減らしが次々とニュースになっています。それと重ねると、かつて、製造業が吸収合併した上にコストダウン・競争の激しさで、リストラや希望退職で人減らししたでしょ。同じ事が今銀行業でも起こっているように見えます。

 ・・・だから、どうだってわけじゃないんですけどね。

|

2017/12/11

減り続けているサラリーマンの可処分所得(2001〜2016)

 2017年もあと3週間という時に、去年までのデータを出して恐縮なのですが、、、今年の分が発表されるのにはあと半年近く待たないといけないし、、、まあいいや。

 総務省 家計調査(年報)より、二人以上世帯・勤労世帯の「可処分所得および、直接税・社会保険料のグラフ」です。

Kashobunshotoku
 “減り続けている”なんて書くと、上がってる所もあるじゃん、なんていうツッコミはご容赦下さい。でも、グラフの青色の部分を見ると、絶対に減っていますよね。

 社会保険料というのは、健康保険・年金保険・あと雇用保険とか。直接税というのは、主に、所得税と住民税です。
 給料から、直接税と社会保険を引いたモノを可処分所得といいます。

 でも、税金は他にもありますよね。消費税! ガソリン税・酒税・たばこ税・・・これらは入っていません。この前、消費税が5→8%に、3%上がりましたが、例えば、30万円の支出であれば9000円の負担増です。
 ・・・このグラフには、入ってないからね♪

 もっとも、大卒初任給がだいたい20万円丁度ですから、十数年経つと、給料が上がっている人も多いでしょう。そういう個々人の年功分も入ってません。

(そうそうそれから、これ年報から描きましたから、ボーナスが平均化されてますし、世帯で見ています。→ ここ注意ね♪)

====
 政府は3%の賃上げ要請、なんて言ってますが、、、、最近の企業は好業績であってもそれはボーナスに反映、という所が多いので、「夏冬ともに0.7ヶ月分アップ」なんてちょっと厳しいと思います。
 過去最高の業績、なんていうニュースが流れる割には、給料は厳しい、という感じ、つーか、そういう企業はごく一部なのか? 
 好景気、いざなぎ越え! なんて言われてもね〜って感じです。

 ただ、2009年は前年のリーマンショックのあとですが、企業はだいぶ頑張ったんだろうなという気もします。
 →ドライな会社ばかりだったら、もっと下がっていてもおかしくない。

 ところで、こういう状況の下で、日銀はいつまで物価目標2%を掲げるのだろうか? ちょっと現実的じゃない気がしています。
 今回、物価のグラフは描いていませんが、この間ほとんどがデフレ期。それを考えると、2001年とそれほど大きく変わっている訳じゃない。でも、当時はもっと元気があった気がするんですがどうでしょう?
 ・・・Win2000が出て、サーバーとか携帯電話に携帯音楽機器とか

 で、十数年で見れば、、、、通信費代が家計に響いていますよね、きっと。

 今は使える可処分所得が減っていく時代。だから、本体HPの冒頭にも書いてあるように、

幸せを2倍にする【正しいお金の使い方】

 ●自分の自信がつく
      ようなことに使う
 ●思い出になる
       コトに使う
 ●自分が回りから
     認められることに使う

これを意識しましょうね♪(私がアドバイスするときには、必ず意識してます。だからみんな幸せが増えるのだ (^_^)v )

|

2017/12/09

ちょっと長い文章になると理解できない若者が3割

 私にとっては衝撃のニュース。
 このブログとかメルマガとか、しょっちゅう文章作ってるんですけどね、、、、私の日本語が通じるのか、疑問を感じた衝撃のニュースです。(日経・毎日・産経など) 

 まず、日本語読解力についての中高生に対する設問です。

◆次の文章は同じ意味かどうか?
「幕府は、1639年、ポルトガル人を追放し、大名には沿岸の警備を命じた」
「1639年、ポルトガル人は追放され、幕府は大名から沿岸の警備を命じられた」

  →全然ちがうやん、でも「同じ」と誤答した中学生 43%、高校生 28% 

◆オセアニアに広がっている宗教は何か?
「仏教は東南アジア、東アジアに、キリスト教はヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアに、イスラム教は北アフリカ、西アジア、中央アジア、東南アジアにおもに広がっている」

  →「キリスト教」と答えられなかった人 中学生 38%、高校生 28%

◆女性の名Alexandraの愛称は何か?
「Alexは男性にも女性にも使われる名前で、女性の名Alexandraの愛称でもあるが、男性の名Alexanderの愛称でもある」

  →中学生の6割以上が答えを誤った。
  「女性の名Alexandraの愛称でもある」という文の省略された主語が「Alex」であると読み取れなかった。

出典;
  ●中高生の読解力ピンチ 文法分からず中学生43%が誤答
    産経 2017年11月28日
  ●教科書の文章、意味わかる? 国立情報学研究所など測定法開発
    毎日 2017年9月26日
  ●中高生の読解力ピンチ 主語・述語の関係、理解不足
    日本経済新聞 2017年11月28日
    www.nikkei.com/article/DGKKZO23943940X21C17A1CR8000/
     ただし会員向けの記事

(上の設問、元々は日経で読んだのですが、以下、「日本語 国立情報学研究所 調査」とかそんな感じで拾った文章からまとめました。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 私の文章、このブログでも、お客さんに出す提案書でも、字数だけはムダに長いと常々思ってます。でも、一つ一つの文章は大抵短い。たまに、綺麗に長い文章(例えば、3行分くらいの文章)が書けると、自己満足してたりするのですが、、、、今の時代は、そういう文章書いてちゃいけないんですね、きっと。

 で、本題。 〜〜〜なぜ長い文章が理解できないのか? 〜〜〜
 それに慣れていないからですね。
  =>>> 日常会話では使わない。

 毎日新聞の記事には、もう一つの文章も出ていました。
# 「美しい水車小屋の乙女」
 この場合、「美しい」が、「水車小屋」にかかるのか「乙女」にかかるのかは文脈による。

 文章には、元々こういう不曖昧さが存在すると言うこと自体が理解できていないんだと思います。確かに、私たちが日常会話で使う文章は長くありません。強いて言うと、たま〜に長い文章が使われるのは、始業式や終業式・社長の年頭挨拶くらいでしょうか?
  ・・・みんな聞いてないし(^_^;)

 家庭内だと、10文字20文字くらいの会話が多いんじゃないですか?
  ・・・アニメや漫画だと、どうしても会話主体だから長い文章に接する機会がない。
     だから、せめてラノベ(ライトノベル)くらい読んでくれ〜

 長い文章=良い文章、と思っているわけではありません。
 短い文章、例えば、2ちゃんねる(今は5ちゃんねるか?)とか、ツイッターとか、上手い文章・気の利いた文章は一杯あります。いつも感心しています。
 でも、せめて・せめて上の設問くらい理解してほしいなぁと。

(ちなみに、上では分かりやすいように設問を先に書いてありますが、本当はおそらく、“以下の文章を読んで、問いに答えなさい”と順番が逆なのではと思います。で、読んだ時すでに理解ができていないから答えられないということではないかと・・・想像ですが。)

 日本の識字率は100パーセントに近いとどこかで聞いたことがあります。しか〜し、文字が読めても意味が理解出来なきゃダメじゃんね〜。

 で、大学生になったら上の設問の誤答は限りなくゼロに近づくのだろうか? ここがオイラの今の疑問。その昔、「彼はやっぱり大学出ているし言うことが違うよな」的な会話を最後に聞いたのはたぶん約30年前。

 表題で、「理解できない“中高生”が3割」ではなく、
     「理解できない“若者”が3割」
にしたのは、そんな疑問から。

 ・・・大学生の質が中学・高校並みなら、卒業証書に一体どれだけの意味があるのか?

 ところで、アナタのお子さんはいかがですか?

(文章を書かせると漢字使用率が一番高いのは高校生、と聞いたことがあるのだけど間違いなのだろうか? それとこれとは別なのか?)

------
で、ついでに、もしこれをお読みの方が理系出身の方ならこちらもどうぞ。
(8年前にも日本語が通じるのか疑問に思った時の記事です)
【過去記事】
 ●人生とお金はガウスの定理ほど難しい?! (2009/11/25)

  ・・・上にはちょこっと数式が出ています。で、それを見た途端、
     拒否反応がでる人も多い。

  長い文章で拒否反応がでる人は、こういう状態なんじゃないのかな。

|

2017/12/08

あったかいお風呂♪(雑文)

 風邪、だいぶ良くなったとはいえ、まだ咳コンコン。なので、それを理由に引きこもってるtakです。とはいえ、年末。せめて洗面台と玄関だけでも掃除しようと思ったのです。

【洗面台】
 下の物置の部分をがさごそ整理していたら、いつからあるのか「温泉の元」が出てきました、2回分。有馬温泉と草津温泉。
 ・・・引っ越し以来だとすれば十数年ぶりのお目見えか?
 とりあえず、昨夜は有馬♪ あったまった(気がする(^_^;) ) 湯冷めしないよう早々に布団の中に♪

【玄関の靴箱】 
 とある靴の入った箱。「これなんの靴だったかな」と開けてみれば、スエードの黒靴。しか~し、なんとカビ! (こっちは3年ぶりくらいにお目見えのはず)
 ほんのちょっとなんだけど、白いポツポツが数カ所。
  ・・・ブラシでごしごし、、、でもまだ不満足(;_;)

~~~~~

 な~んか全然はかどらないのでした。
(布団の中でぬくぬく読書が幸せに感じてきた今日この頃(^∇^)ノ )

 夜風が寒いから冷たいに変わってきましたね~ 私みたいに風邪引かないようにね~

 朝から有名神社の宮司殺害&自殺のニュースをやっていますが、、、、まぁいろいろあるんだろうなぁ。本来ならこれから新年のかき入れ時のはずなのに。
 刃傷沙汰なんて、、、オレの死んだ親父(元消防職員)が救急で現場に行って血だらけの部屋を見てしまったのがオレの生まれた頃。50年前くらいの話。それ以来だ!
 つーか、日本刀なんて普通ないですよね。ヤクザさんの世界だけかと思ってました。
 昨日は奈良で、小2の女の子が同級生の親に刺されたなんていう事件もありました。
  ・・・一体何が?

|

2017/12/07

今年の年賀状は注意!1月7日を越えたら10円アップ

(風邪、だいぶ良くなりました、やっぱり寝て直すのが一番。
  ・・・寒い日でもぬくぬく布団♪ インフルエンザじゃなくって良かった)

~~~~~~~~~~

 さて、年賀状、もうすぐ受け付け開始です。12/15~
 で、今普通の郵便はがきの料金は62円(←ひょっとして知らない人がいる? 6月から上がってます。)

 でも、年賀はがきだけは今まで通り 52円ですっ!
 なので、52円で差し出せる期間が決まってます。

#  2017年12月15日(金)から2018年1月7日(日)まで

# 1月8日以降に年賀はがきを差し出される場合は、
# さらに10円分の切手を貼り足していただく必要がありますので、
# ご注意ください。

# なお、私製はがき→必ずはがき表面の見やすい位置にはっきりと
#「年賀」の文字を朱記してください

私製はがきも「年賀」ならOK!
以上、日本郵政にかわってお知らせでしたっ!

|

2017/12/06

風邪ひきさんには、豚汁だっ!

 喉が痛い。
 カラオケ屋さんから割引とかポイントアップのメールが毎日のようにやってきて、それでカラオケに行ってがんがん歌った、なんてことは全然ないというか、むしろ、ずーーっとカラオケに行ってないのにメールがやってくる。
 ・・・おっと話がずれそうだ

 昨日から喉が痛くて、てっきり、喉にくる風邪だと思いきや、その後、鼻水になりました。。。今、ティッシュをつめて情け無い顔(;_;)

 昨日はとりあえず、スーパーに行って豚肉とサツマイモだけをささっと買ってきて、あと、冷蔵庫のあまりもので適当に豚汁らしきものを作りました♪ 
 ・・・これで2~3日寝込んでもOK☆

 熱はちょっと高いけど、微熱の範囲だからインフルエンザじゃないと思う。今日は寒いそうだし、ちょっと読みたい本があるので、一日、布団の中の予定。

====

ところで、「とんじる」か「ぶたじる」か。
俺より賢いAtokはどっちでも漢字に変換してくれる。
 →ということはどっちもOKなんだ♪

今までAtokに教えて貰った日本語シリーズ----
  二進も三進も・・・にっちもさっちも
  嘲う・・・あざわらう(嘲笑うもOK)
  眩暈・・・めまい(目眩しか知らんかった)
他にもきっと一杯ある、流石 Atok\(^o^)/
     これは読めるよね(^_^;)・・・「さすが」ね

 Atokさまさまです。

※元気そうに書いてるけど実際のところ、咳はコンコン・頭ガンガン、それでも無駄にブログを書いてるし。
  ・・・ま、死にそーって感じではないのでね。

|

2017/12/05

金は議員のまわりもの?→政治と企業、子育て支援3000億円

 今朝は寒~い! 結露びっしりで、喉が痛い。。。昨日列車で誰かに移されたか?
 さて、先週のニュース記事とひと月ほど前のニュース。

~~~~
安倍首相が経済界に
「待機児童・子育て支援対策のお金、3000億円企業から出して貰えませんか?」
  →経団連「その方向で検討しますよ」
   経済同友会「全然オッケー。今、企業の決算好調だし」
   日本商工会議所「いろいろ疑問があるんだけど」

 こうなってたやつ。これ、例えば、年金とか雇用保険とか労災保険とか、労使折半とか全額企業側とかになってますよね。この負担を増やそうという考え、、、でした。

 そこで、政府は秘策を生み出した!(先週のニュースです。)

   労災保険 料率引き下げ →1300億円
  雇用保険料 料率引き下げ →1700億円

   ・・・数字的には合計3000億円で合いますね♪

(料率を引き下げると、労働者の分も下がります。手取りアップ♪ この分は入ってません。だから、ま、ちょこっと企業側の負担が増える感じなのかな)

〜〜〜〜〜

 でね、本来の子育て支援で考えると、この財源は消費税なんですよね。
 保育料自体はその家庭の収入で決まるので、低所得子育て世帯だと、元々保育料は少ない。これがタダになるかわりに、消費税がドカンと取られる。(ついでに書くと、消費増税は、高給取りや年金生活者からも取る)

 つまり、国会議員の仕事は、予算(ここでは税金)を取ってきてそれを配る、ということ。
「金は天下の回りもの、じゃなく議員の回りもの。その権限はオレがもってるぜ」的なかんじ。
 で、権限があるから頭が高い。

  ・・・俗っぽく書くと、こういうことになってます(^_^)

 それにしても・・・結局、労災保険と雇用保険から3000億円引っ張ってきたのか、なんか循環取引みたいだ。
(※循環取引、昔、カトキチが見かけの売上げを水増ししましたね。国家予算でも一旦特別会計に入れて一般会計に組み込む、なんてのをしばしばやってます)

~~~~

 この一番の寒波来ている(→この言葉をしばらく聞きそうな感じ)
そうです。寒い寒い、風邪に気をつけてね。(のど飴買ってきましたよ)

|

2017/12/04

街はクリスマスモード

 12月に入って年末が近づいたせいか、街はだんだんと、クリスマス仕様・年末年始スペックに変わってきていますね♪

 スーパーでは、数の子・黒豆が売ってたし、
 ショッピングモールでは「恋人がサンタクロース」のBGMがかかってた
  ・・・この前DVDで「私をスキーに連れてって」を見たので、やっと映画の場面とひっつくようになった。(人より30年遅れでも気にしない・気にしない(^^;) )

~~~~その昔を振り返ると
 別荘ブームってなんだったのか、なんて思いません? いまや二束三文のところが多い。
 韓流ブームってなんだったのか、なんて思いません? →個人的には日本のよりおもしろいドラマも多いと思ってる。ま、あまり見てませんが。

 今になって、格安になった別荘を買う人もいるそうです。たとえば
「俺が営業で自分で売っていた頃は、2億円くらいしていて絶対変えない別荘マンション、これが今数百万だせば改装して十分使えるし。。。ここを自分の第二の城にするんだ」
 →こういう人もいると。

 バイクで言うところの、リターンライダー(熟年になって昔あこがれていたバイクに乗る)みたいなもんでしょうか。

~~~~

 お盆すぎたら、高級ホテルのクリスマス予約が埋まっていたという時代もありました。
 少子化対策で、クリスマスに大停電させたら子供が増える?
  ・・・知らないひとは、ニューヨーク大停電で検索してね。

 GDPを見る限り、リーマンショックをのぞけば、そんなにひどい訳じゃない、だけど、昔のような活気さが無い。これは、世界的に言えること。
 で、これが、格差社会だ! 1%の金持ちが・・・! やっぱり保護主義だ! って傾向につながってる。
 今って、物があふれていて、めっちゃ豊かな時代だと思いますよ
  →それが良いことか悪いことか人間を幸せにしているかは別にして。

 なぜなんでしょうね~ (?_?) 目下の私の疑問
  ・・・先の見えない不安がそれほど大きい? じゃあライフプランじゃないかっ(^^;)
    見える化ライフプランの極意♪

 普通の人は今しか見ないですよね。でも30年前でも30年後でも、私の頭でははっきり時系列で並んでいます♪ 過去を振り返るのも、将来を想像するのも、今を考えるのも同等。
 (繰り返すよ、、、普通の人は今しか見ない、「今でしょ!だけが大事」
    ライフプランに興味がある人と無い人との違いはここにある。)

|

2017/12/01

自分の自治体に寄付したら住民税が2割安(返礼品に関係ないよ)

「ふるさと納税」の話です。

 だからすでに実行されている人は2割安の恩恵を受けているので、今回の話はパスして下さい。

====
 さて、皆さんどれくらいの住民税を払っていますか?
 住民税はざくっというと「所得割+均等割ー(調整控除)」ですが、京都市のHP、市税の計算方法から抜粋しました。

  ●年収600万円の男性
   家族は 妻と子2人(妻は所得なし。子2人は19歳と17歳

   住民税額 約22万円(均等割5,600円含む)

※この方の場合で、所得割額は 21.8万円
 これの2割である「約4万円がふるさと納税 対象可」

→ つまり、住民税22万円払わなきゃいけない所を
  4万円を自分の自治体に寄付すると、38000円戻ってくる♪
   22万円→18.2万円

 自分の自治体じゃなく他の自治体に寄付すると、これに返礼品がつくわけね。
(自分の住んでいる所に良い返礼品があればいいですけどね(^_^) )

==(細かい部分かもしれませんが、
   地方公務員さんが突っ込みたくなる部分を補足しておきます。)

 上で、自分の自治体と書きましたが、実際の住民税には「都道府県税と市町村税」があります。ふるさと納税で話題にあるのは大抵が市町村の方。だから、市町村の方にだけ寄付すると都道府県民税は減収になります。m(_ _)m
  ・・・そろそろ県庁職員って予算を考える時期だよね、たぶん。

 ま、ワンストップで確定申告不要のサラリーマンなら、5カ所までの寄付なら申告不要になりました。
  ・・・県に4割・市町村に6割寄付するなら、県と市の公務員さんも安心です(^_^;)

〜〜〜 ん? なら戻ってくる3.8万円ってどこから出るの?
 どこからも出ません、単純に地方税の減収です。。。。このふるさと納税って変な制度なんよね、元々。
   ・・・だから批判的だったんですが、最近わたしは宗旨替え。

宗旨替えの理由;

 小渕政権の時 、所得税2割の恒久減税と言ってたのに[何年前だ?]、小泉政権で減税を闇雲に無くしちゃったことを思い出したから。しかも、税源移譲とか他のことも合わせて煙に巻いたみたいな。

 で、上の計算だと均等割と2000円の負担がある分で、2割までには届かないけどまぁいいか、みたいな(^_^)

 でもさ、この制度、東京の人が東京に寄付したら安くなるなんて変な制度じゃない?
  ・・・これ、気づいてました? 返礼品に目を奪われてませんでしたか?

 人口が都市部に集中しているという点は事実なので、そこは仕方がないのですが、もし、地方創生が上手くいって、その地方に人と企業が集まってきて、その地方が活性化したとしても、そこで増えた住民税がよそに持って行かれちゃうわけですよ。

 ・・・基本、都市部は優遇されてるだろ的気持ちが背景にある。ま、それが現実なのだけどね。

→これがわかっていても、結局皆さん
「自分の限度額ではどこに寄付すると返礼品が貰えるかなぁ」と物色している人が多いという事実もあったり。

 

 むしろ、寄付金の使途が決められるやつの方が魅力的に見えます。だって税金で取られたら、変なことに使われちゃっても文句言えないし。
 (公共の土地をゴミ出てきたから格安で売るとかさ、古くは社会保険庁のグリーンピアとかさ(^_^;) ※グリーンピアは正確には税金じゃないけどね。)

〜〜〜〜

 ちょっと前にも書きましたが、税金は1〜12月で計算ですので、まだの人は急がないと年内に書類が間に合いませんよ!

|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »