« 住宅ローン控除;会社からの融資でもOK?(利子1%→0.2%以上になったよ♪) | トップページ | 京都市の宿泊税、最大1000円/泊を導入(2018年秋から) »

2017/11/02

孤立死、年間17000人/孤独死対策のいろいろな方法

 数日前の読売オンラインでみたニュース。(2017/10/29)
   孤立死年間17000人!

 孤立死の定義がないらしいのですが、大規模統計は初めてと言うこと。「自宅で死亡して警察が検視した人数を全国の警察本部に尋ねて調査した」とのことで、事故・犯罪の疑いを除いた数字。

 で、これ、一人暮らしが増えるので、これからも孤立死は増えると思っています。でも、なぜがそれが問題なのか私には分かりません。
  ・・・私、ずっと一人暮らしだから。
 私がイヤなのは、何週間も経って、「変な臭いがする」で発見されること。これはイヤ。

====というわけで、孤独死対策のいろんなグッズ・製品・サービスです♪

(居住センサー)

 象印ポットのみまもりほっとライン、が最初でしたかね?
  ポットの使用状況を1日2回 メールで配信。 月3000円(初回は5000円)
  ・・・本人が意識せずに、離れた家族がさりげなく見守れるのが売り

 他にも、少し高価ですが、ベンチャーというか小規模な企業がいろんなものを作っています。
 でも、初期費用も月額利用料もちょっと高め。例えば・・・
 家のあちこちにセンサーを付けてその状況をメールなどで連絡するか、スマホで確認できるやつ
 トイレの水が一度も流れていないとか、部屋内の人の動きがあるかどうかをカウントする。
  ・・・留守中の不審侵入者にも使える♪(むしろ、夜間無人の店舗に向いている?)

 テレビとカメラ、パソコンとカメラというシステムもあります。
  ペットのケージに向けて、パソコンやスマホで画像を見たり、
  一定時間ごとにメールで送られてきたり。

 でも今では、ごく普通に、メールやSNSで連絡取り合っている人も多いと思います。

(電話系の見守り)

 定期的に電話して、状況を聞くというやつ。
 うちの実家は、一人暮らしの高齢障害者住宅なので、町役場が非常通報ボタン+無線ペンダントの装置を付けてくれました。(近所の家や消防署に自動電話)
 さらに月1回かな、どこからか「最近体調はどうですか?」という電話も掛かってきます。
  ・・・でも一応、付いているのですが、はっきり言って9割くらい使えません。

 なぜ使えないかというと、今、杖やカートが無いと歩けないときも多い。こういうときに倒れたらたぶん使えない。装置までたどり着けない。
 ペンダントを常に着けていれば良いんだろうけど、昔、それをしていたら、勝手にスイッチが入って(→勝手じゃないんですけどね、体が支えられないからすぐにどこかにもたれたり、寄りかかったりするので、スイッチが入ってしまった。第一、自宅にいるときにペンダントするのは煩わしいし。
  ・・・だけど、体調がものすごく悪いときは、あったら安心かなというので、1割くらいは使えます。(とりあえず、ベッドの横にぶら下げてはあります。)

 このサービス、「健康相談」などの相談窓口もあるんですが、一度体調が悪くなって医者に行くほどでも無いんだけどなと大阪の指定された事務所に電話したそうなのですが、たぶん看護師か医師かが遠くにいるんでしょう、東京に転送されて、結局、「タクシーで病院行ってください」「救急車よんでください」、ということしか言わないことが分かった(^_^;)

~~~他にもないかなぁと探していたら、、、、

郵便局のHPでこんなサービスを発見。先月10月から始まったサービスです♪

【郵便局のみまもりサービス】

 ●みまもり訪問(月1回)    ・・・・    月2500円
 ●みまもり電話(自動音声で毎日)・・・月980円(携帯には1180円)
  →家族などに状況をメール

 オプションで
 ●駆けつけサービス(警備会社から)    +月800円(駆けつけ時には+5000円)
   →上のメールを見た上で家族が要請することを想定

===================

 でも、無縁社会が叫ばれる世の中、むしろ、日常的なつきあいをどうするかが重要でしょうね~。 「三日間くらい顔見せ無かったら、様子見に来て欲しい」とか。

 ・私の近所では、毎朝ラジオ体操しているグループがあります。
 ・スポーツクラブで、そういうことを言っている人もいました。
 ・子供の見守りで、通学時に毎朝、横断歩道に立っている人もいます。
 ・毎日、犬の散歩で、決まった時間・お店にお買い物に行くとかも

 ヤクルトの宅配や、弁当の宅配でもそういうサービス? もありますね。
 新聞屋さんと行政が連携して、数日間溜まったら行政に連絡するという自治体もあったと思います。
 1ヶ月か2ヶ月ほど前に、「いつも定食を食べに来ている人が顔を見せない」で無事発見されたニュースもありました。
(→どこのニュースだか忘れました。感謝状を貰ったというニュースだったかな)

で、私!
 >>>私のブログが何の連絡もなく4~5日途絶えたら・・・何かあったときです(^_^)

 逆に私もビジネスとして、お金の相談も含めてこちらから月一回くらい電話するというサービスを初めてもいいんだよな、と思ったり。市内なら月一回訪問するとか。(^_^;)
   ・・・料金設定がムツカシイ。どうかな?

|

« 住宅ローン控除;会社からの融資でもOK?(利子1%→0.2%以上になったよ♪) | トップページ | 京都市の宿泊税、最大1000円/泊を導入(2018年秋から) »

FP-年金・老後」カテゴリの記事