« 台風21号! 京都3大祭り、時代祭も中止(2017) | トップページ | やっと2018年から、配偶者控除拡大103万→150万円 »

2017/10/23

与党圧勝!~選挙落ちればタダの人、さて失業保険は?今後の株価は?

2017年秋の衆議院選挙。与党圧勝です。
(ついでに、
 ・このまえ判定負けで疑義のあった村田諒太選手、リベンジで王者に♪とか、
 ・台風21号、夜中に3km先で避難「指示」が出たりとか、→避難勧告じゃないよ指示だよ大和川と富雄川が合流しているところから下流にかけて指示がでた。王寺町に河合町@奈良とか
 目白押しの日曜日のニュースです)

~~~~(話を選挙に戻して、、、、思い返せば、つーか備忘録・・・)

 都民ファーストの国政準備の前に国会冒頭解散という賭にでた安倍首相。森友・加計問題で支持率がむしろ低迷していた自民党に、新党結成→希望の党は想定内であっただろうけど、思いもかけず追い風になって、その結果、与党圧勝。
 その思いもかけなかった追い風とは、

  ・都ファでいち早く動いていた若狭氏や細野氏が一向に動かない(動けない?)なかで党首として結党宣言した小池さん。
  ・同時期新体制で発足するはずだった前原新民進党代表が、山尾さんの不倫問題で冒頭から躓いた上に、ついには、民進党の分裂という結果になって・・・
  ・都ファと民進が合流かと思いきや、「排除や踏み絵」で反感を買ってしまい、そっぽ向かれた・あいそつかれた

 ・・・安倍さん、賭に勝った、みたいな感じですね。

~~~~
 さて、選挙に落ちたら立候補者はどうなるか・・・
 ・・・書くまでもないですよね(^^;)
   タダの無職のおっさん&おばさんです。
    失業保険なんて出るわけがない。だって雇用保険に入っていないんだから。
   (つーか、労働者じゃないですから。自営業者と同じ。
    ちなみに、健康保険も自営業者と同じ、国保です。
    →まぁ自分の経営する会社とか役員になっているっていう人も多いでしょうが))

 過去、自営業者と同じながらも、「産休・育休」それも男性側が、という問題提起をしていた、宮崎元議員も不倫で退場となって残念です。民進党分裂&惨敗のきっかけを作った山尾さん、これを書いているのは前日の夜です、まだ勝敗決まってません。今のところ山尾さん優勢、このまま当選するか?って感じ。

~~~~

  働き方改革♪

 産休・育休・介護休職、あるいは、普通の有給休暇だって、経営側にとっては、休まれるよりは休まれない方を好みます。最小限のコストで最大限の利益を上げることが、至上命題である限り、そうなってしまいます。これを変えようとすると、経営側にとって、休まれる方が(いや休んでもらわないと)利益が出ない仕組みが必要です。誰でも考えるのは、ペナルティ化でしょうかね。
 休暇を残したら、企業にペナルティ(罰金)なんてことにすると、きっと、サービス残業と同じように、休暇を取ったことにして働く人が出てくる。これからテレワークなんかになるとますますわからなくなる。
 しかも、単純作業で拘束時間で生産量が決まるライン労働者ならともかく、いかに効率よく仕事をするか、あるいは、設計するか、という頭を使う仕事に変化してきている。単純に時間給では比較できない!
 じゃあどうするか? takは一生懸命考えた!

 入社2年とか5年とか10年とか、どこかを区切りに辞めた人は、申請すれば、国から退職金をもらえるようにする。というか、自己都合の失業手当を一括で受け取れるようにする。その申請は、いわば、“ブラックだったので辞めました申請”。国はその申請数を企業ごとに公表する。
 まぁ、グレーの人もブラックにカウントしてしまうとか、弊害もありますが、今だって、失業手当をもらうために、求職のふりをしている人もいっぱいいるんだし、同じようなことじゃないかと。

 これの良いところは、上場企業の平均年収が四季報を見れば分かるように、あるいは、雑誌にランキングが出るように、一つの指標として、ブラック数値が公になるというところ。

 ま、いろんな方法で、「働きやすいよい日本ができるか」考えましょうという提案の一つに取ってもらえれば、うれしいな(^^;)
 ・・・何かの指標がないと、今みたいにネット上の
    「わぁーっと騒がれた針小棒大の情報」
    に振り回されることになるから

~~~~
 政治家さんのお仕事は、よい法律を作ることですから、一所懸命がんばってよい法律を作って貰いましょう♪
(一部の政治家で、貰った予算・ぶんどってきた予算をどう配分するかということが仕事だと思っている人がいるのはとても残念です。)

~~~~

 さて、株価! 通常ならば、与党圧勝=政権安定=不安材料消滅 で、株価アップ↑ のはず。だけど、このところ記録的な株価連騰です。調整が入ってもおかしくないし、ほかの些細な不安材料が、過剰に不安視されて、株価急落もありえます。
 株式ニュースを見ていると、(アメリカやその他の国を見ると中期的には)素直に上がっていくという人の方が多い。一方で、中国不安(低成長化)やヨーロッパの保護主義・独立運動関係が足を引っ張るという人も、多少はいる。。。という感じ。

 →どっちに転ぶでしょう(^^) 
  takは近いうちに何かを材料に、円高になって、株価急落をとりあえず見ています、年内くらい。
   ・・・基本、心配性だから(^^;) 短期的な株価よりも、大事なのは、真に「働きやすいよい日本ができるかどうか」ですよね。

 しかしね~、働き方改革の基本にあるのは、「生産性改革」です。どうもこれが置き去りにされているのが気になっています。
 ネットショップのamazonをはじめ。ツィッターやFBというプラットフォームが日本から発信できていないのが悔しいですね。

|

« 台風21号! 京都3大祭り、時代祭も中止(2017) | トップページ | やっと2018年から、配偶者控除拡大103万→150万円 »

ニュース」カテゴリの記事