« 夏カゼ・夏バテ に注意!!・・・死にそうだった | トップページ | ポテサラO157(8/21〜) »

2017/08/25

SBI証券、少額株取引手数料無料に!

 SBI証券が大胆な手数料設定。なんと少額取引無料に!
 2017年9/4~です。

  ・・・初心者・若者を取り込む作戦だとか

 私もSBI証券に口座を持っているんですが、ここの手数料、スタンダードプランとアクティブプランがあって、一日の約定代金10万・20万・・・・100万・・・1000万とか細かく分かれています。
 抜粋で書くと

       スタンダード  アクティブ
 10万円まで  139円   96円
(→0円に)
 50万円まで  272円  429円
 100万円まで 487円  762円

   (※以下省略、中途も省略 いずれも税抜き手数料)

何がスタンダードで、何がアクティブなのか、昔からよく分かってないのですが、(・・・→おぉ、今分かった、、スタンダードは一注文・アクティブは一日の合計代金だった、しらなんだ。というか忘れてんだな、きっと。ちなみに私がここに口座を持ったときはイートレード証券とか言ってたはず。)

 まぁ上のような、こんな料金になってます。 
 このうち(上の赤字で書いたように)、10万円までのアクティブプランの料金がタダ!

 結構、大胆な設定ですね♪ 少なくともこうやってニュースになる料金設定です(^_^;)

~~~~

 昔むかし、大昔だと、そこそこ名のある大手証券会社に、一回注文の電話をするだけで代金にかかわらず、一回最低2000円とか取られていたことが逆にビックリ。

 ・・・昔は、ネットなんて無かったんだよ。電話で注文してたんだよ。
   「●▲株を1000株、指し値987円で、今週いっぱい売り注文(とか買い注文とか)」
    平成ひと桁くらいの頃かなぁ。昭和の終わりくらい?

 今やリアルタイムで株価が見られるんだからスゴイよね。
 電車に乗ってても分かる。地下鉄でも分かる。会社のトイレでも分かる♪

 ちなみに「約定代金」! “やくじょうだいきん”って読みます。
 987円買い注文出しても、売ってくれる人がいないと成立しません。高騰してて株価1200円とかだったら、誰もこの値段では買えない。
 取引が成立して代金払う人・受け取る人ができて、約定です。

 そして、単元株(たんげんかぶ)といって、通常、最低取引株数が決まっています(100株とか1000株とか、大きな株だと1株からだとか)。
 決まってはいるのですが、最近は、最低取引単位以下でも取引できるようになりました。(→なんか変な日本語(^_^;)。ミニ株とかプチ株とかいう。証券会社が端数株を代わりに処理してくれている取引。各証券会社のサービスで、通常の10分の一くらいの単位でも取引できる。銘柄がいくつか有名どころに決められていたり、手数料がちょっと高かったりすることもある)

|

« 夏カゼ・夏バテ に注意!!・・・死にそうだった | トップページ | ポテサラO157(8/21〜) »

FP-銀行・株」カテゴリの記事