« もう来年のカレンダーが・・・ | トップページ | 夏カゼ・夏バテ に注意!!・・・死にそうだった »

2017/08/24

なんと善良な!還付金じゃなく「過払い金」で詐欺被害

昨日の日テレニュースです。
渋谷区区役所職員を名乗るった詐欺。85歳男性に
「保険料の過払い金があります!」で149万円振り込ませたと。
余罪1000万円と報じてました。

過払い金というと、今でも電車に乗ると「サラ金110番」みたいな広告が出てますが、これは区役所職員を名乗った電話です。なんで?

~~~~

「還付金がありますので」、でATMに行ったら知らない間に振込画面になってた(→それを気づかず言われたとおりに操作して)というのは良く聞きますが・・・

・・・なんて善良な世の中なんでしょう♪ オレなら、「取りに来いっ!」と言うぞ。

 →実際に、損保で保険料を取りに来させたことがある(^_^;)
  ・・・ちょっと腹の虫が悪かった。。。いやねぇ、向こうのミスなのに
    一言の謝罪もなく、「いついつまでに振り込んでください」としか言わなかったから。
    「申し訳ないのですが」の一言があればそうでもなかったんだけどね。(^_^;)

 お店やっている人は、当然わかっていると思うのですが、他人からお金を貰うって本当は大変なことなんですよ。
(それが当然の商品の代金であっても、逆に、たとえ返品で取り替えてくださいであっても。
 →例;たとえば、無造作にお金を受け取るタクシー運転手とか腹立ちません?)

 でも最近は、金銭=モノとかサービスとかの交換で、代金貰って当然・返品自由みたいな雰囲気になっていることが、逆にちょっと恐かったりしますです、はい。

|

« もう来年のカレンダーが・・・ | トップページ | 夏カゼ・夏バテ に注意!!・・・死にそうだった »

ニュース」カテゴリの記事