« 気分転換に「お香」 | トップページ | 「おひとりさま」の死後ゴミ問題 »

2017/05/30

ペットの数は、増えてる? 減ってる?

 なにげに暑いですね〜。扇風機独り占めで、ちょっと喉がいがらっぽいtakです。

 散髪に行きましたっ、夏モード! → ちょっと若返った(^_^) 

 でも、切って貰っている間に床に落ちていく髪の毛の色が、昔と違って黒くない。グレーで、ちょっと悲しい(;_;)

 帰り道で、トイプードルを散歩させている人がいました。
 トイプも(←ぬいぐるみみたいなやつね。茶色のモフモフの犬)、胴体部分から足まで、体全体の6割くらいを短くカットしてもらって涼しそうです。
(→もう少し詳しく説明すると・・・モフモフが部分的。胴体はすっきりしていて、首から上と、お尻と、あと、手足の先だけモフモフ。)

===さてっ、獣医師! 今、何かと国会で話題になってます。獣医師学校の件

 ペット、増えてるんでしょうか、減ってるんでしょうか??

 ペットフード協会のデータをグラフ化しようかと思ったのですが、公的機関じゃないので著作権が問題になるかもと、数字だけご紹介。

    2008年    今
  犬 約1.3万頭→ 1万頭
  猫 約1万頭 →横ばいか微減
     ・・・すなわち、犬猫ともに約1万頭

【二日後の追記 2017.5.3【】単位間違えてました ×千頭です

    2008年    今
  犬 約1300万頭→ 1000万頭
  猫 約1000万頭 →横ばいか微減
     ・・・すなわち、犬猫ともに約1000万頭

 うちの亡くなった柴犬が緑内障でMRIやCTのあるペット病院に通っていたのが2007年だから、この頃が多分ピーク。(ペット保険もどんどん出てきて流行りました。)
 ペット可のマンションが出てきて流行ったのが、たしか2008年かもう少し前くらいだし。

 まぁ、獣医師が診るのは、ペットだけじゃなく、狂牛病とか鳥インフルとか、家畜系の獣医師も多いんだと思うのですが・・・競馬さんもありますね。あれはお金がかかっていそう

 スーパーのペット用品売り場の印象としては、餌の価格帯がやや低めのままなので、ちょっと競争が激しい感じ。で、ペット用のおしめや紙パンツが結構増えてますね〜。
(人間用も増えてますが・・・男性用チョイ漏れ用、これで安心♪ (^_^;) )

===
 あんなに可愛いトイプードル見るとまた飼いたくなっちゃった。
  →絶対、飼わないけどね。(^_^;)
   別れが悲しすぎるし、留守がちでは絶対無理。

 ・・・だから、アクアゾーンが良いかも、なんて思っている今日この頃。(^_^)
    (コンピュータの中で飼う熱帯魚ソフトね)
    最近、この手のソフトを見ないけどあるのかな。

|

« 気分転換に「お香」 | トップページ | 「おひとりさま」の死後ゴミ問題 »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事