« マツバウンラン、咲いたっ! | トップページ | 雨ですな(;_;) »

2017/05/09

GWあけの日経平均 450円高(1日で2%以上♪)

 昨日の連休明け。日経平均株価は450円高の19895円!
 一時期は19900円も越えましたっ! やっとですね♪

 グラフは、約6年推移です。ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、この半年、すなわち、
クリントン→トランプ相場以降、19600円を越えずにいたのです。
 ・・・けどっ、やっと上抜けたっ!

Nikkei2017
 不穏だった北朝鮮もとりあえずの落ち着き(落ち着いたのか?)
 フランス大統領選もダブルスコアでマクロン氏が当選。
 トランプさんの政策も今のところ、日本経済にダメージを与えるものはなし。

 グラフから分かるように、アベノミクスと騒がれる前から持っていれば、5年で2.5倍近くになってます。

 でもっ!(個別銘柄を見てみると)
  小野薬品工業、1年前の半値。
  日本郵政、上場時の約7割。(1年半前。かんぽ生命・ゆうちょ銀行もほぼ同じ)
 一方で、この一年で
  ポケモンGOで話題になった任天堂は、ほぼ2倍
  バンダイナムコは1.5倍

(※個別銘柄を出しましたが、とくに意味はありません。いくつか取り上げただけです。)

====

 円ドル相場の一年を見ると、昨年11月まで、すなわち、トランプ相場が始まるまでは、1ドル=100〜107円で推移してました。
 それが、この半年は113円±3円くらい。

 ・・・つまり、トランプ相場の正体は、「円安」ね
    最近、足踏みしてるのは円高ぎみだから、ね

 〜〜〜 今大事なこと書いたの気が付きました?

  「昨年11月まで、1ドル=100〜107円」
  「この半年は113円±3円」
 →これで、輸出関連(例えば自動車系とか)株は、業績の上ブレが期待できるな!
  なんて思わなきゃいけないのです。

 
 ただ、なんですね。バブルの時はもちろん、ITバブルや携帯バブルのころ。
「当面、下がりそうじゃないな」っていうイケイケの雰囲気が少しはありましたが、このところそういうのは、ほど遠い感じ。
 大体先週なんか、「FOMCが予想通り利上げ見送り」で円安に動いてるんだから。(←誤差の範囲だけど。ここ数年、プラスマイナスが相反してる)
 
  やっぱり懸案事項というと、北朝鮮でしょうか?
 ・・・中国との貿易が瀕死の状態ということは、数ヶ月もつかどうかってとこ?
    それまでに何かが起きる?

 そんな不安はあるものの、何ごとも無ければ、そろそろ2万円の大台越え、出るのかなぁとか思ってます。(ちょっとペースが急上昇なので、一旦調整してから、8月くらいか? もっとも日本で、世界を牽引できる産業が発達発展している訳ではないので、、、欲張らずにね♪)

 プエルトリコの破産、ちょっとくらい為替に影響するかと思ったけど、そうでもなかった。むしろ、原油相場の存在感が、またまた出てきた。 
  ・・・今世界一の産油国アメリカだから。このひと月で、1バレル 52ドル→44ドル 

 

【追記】 2017.5.10 
 トヨタ株上がんなかったじゃん、円高で業績低迷なんて報道さ
 れてたけど、ホントか? どんな水準を想定してたんだ?
  (ちょっとウソっぽい気がする)
 もっとも、トヨタ株持ってないけどね(^_^;)
 

|

« マツバウンラン、咲いたっ! | トップページ | 雨ですな(;_;) »

FP-銀行・株」カテゴリの記事