« 女の金銭心理学;「消費の分類」と「主婦の達成感」について | トップページ | 本日、プライムフライデー2回目 »

2017/03/30

給料が40代で上がらなくなる現象(8年ぶり再掲)

 JAF(日本自動車連盟)の広報誌が送られてきました。
 で、この雑誌、毎回、中途半端な割引クーポンが付いてます。

 → 3000円以上で300円引きとか、10%引きとか、お二人様で入場料一人分とか。

====
 最近、バブルの頃、つまり平成元年頃の新聞折り込みチラシをみたいなぁなんて思ってます。
 というのは、当時
「割引クーポン券」ってありましたっけ? 上で「中途半端な割引クーポン」なんて書きましたが、この中途半端な感覚はいつ出来たのか疑問に思ったのです。

 そりゃ、時々「感謝祭」とか、「創業○周年」とか、「リニューアルオープン」とか、あったとは記憶しているのですが、今や「全品1割引」なら何とも思わなくなった今日この頃。
  ・・・これが時代の変化ですか?

 消費税増税以降、ほとんどの皆さんは物価高が気になってますよね。
 しょっちゅう消費者物価のグラフを書いてる私でさえそうなんだし、、、、ということは、平成以降生まれの30代とかどうなんだろ? とか思っちゃうわけで。

 それだけ、デフレ時代が見に染みついちゃってるってこと。
 日銀が一生懸命2%の物価上昇しようとているのに、物価も給料も追いついていないのはこんなところあるのかも、と思っている次第。

でね、もう8年前に書いた記事、
【過去記事】
  ●給料が40代で上がらなくなる現象 (2009/01/23)

 これがいよいよ本格的に始まるんじゃないかと思ってます。なぜなら、2000年頃からの

  「非正規・派遣の増大」→
 →「派遣ぎり・雇い止め問題」→
 →最近になって「正社員人手不足」

 ここ去年・今年くらいから「就職内定率」上がってきました。でも、正社員が増えても昔と同じというわけにはいかない!
 →つまり、給料は、年齢ではなく役職(椅子)で決まる。
  しかも、椅子の値段は下がり気味(;_;)

「新入社員の意識調査」(公益財団法人 日本生産性本部)では、成果主義より年功序列を望む新人が4割以上でありますが、どうも厳しい感じ。

  ・・・・(ここ、10年先を読むtak! になるかどうかだな)

 家の買い方・教育費の使い方・老後資産の作り=人生3大資金!
 いろんな面で、安全側に見なきゃいけなくなってきているなぁと思っているところ。
 と同時に、転職して給料アップなんて言う人も増えていくんじゃないかと思います。
 企業側が、「どんな魅力のある企業になれるか」が問われている時代かもしれません。

  ・・・ブラック企業とホワイト企業の格差が広がっていくはず。
    →これからが本当の格差社会のはじまりです。

 でも、戦前戦中戦後を知っている親に言わせると、「成り金なんて昔からいるよ〜」だそうです。
 ただ、歴史を見ると、
「物の所有の時代=三種の神器からマイホームまで」から、
「体験の時代=旅行や○△作りなど」などと

【感動】や【達成感】や【満足感】を求められる時代に変わってきています。

 私の疑問はその後、、、、この次に来るものは何か?

 知る喜び か 存在する喜び か 認められる喜びか 、な?
     ↑
   ここがまだ私の中でまとまってない(;_;)

 ・・・もちょっと、精進しなきゃいけません m(_ _)m

|

« 女の金銭心理学;「消費の分類」と「主婦の達成感」について | トップページ | 本日、プライムフライデー2回目 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事