« プラゴミの出し方、正月早々に管理人さんに注意された(;_;) | トップページ | 葛湯(くずゆ)でほっと一息 part2 »

2017/01/15

寒っ!すっげー風!<学生実験は面倒だけど、実生活で、役に立つ>

 寒~い。気象庁のHPの各地の最高気温一覧を見ても、
いつもなら
  「○月上旬並み」とかでているのが
  「最も寒い時期を下回る」 が、ずらずら~と並んでます。
ということは、日本中が寒いっ!

 天気図を見ると、台風並みの低気圧が三つも四つもある。なので、もの凄い風。

====

 道路わきのビニルハウスを覆っているビニールが、がぼっと外れて、ひらひら旗降るように舞っているし、
 ビニル袋が飛んでるし、
 地面の上はでっかい空っぽの段ボール箱がコロンコロンと転がってるし、
 街路樹の落ち葉が、もの凄い勢いで飛んでくるし。。。

・・・まるで、TVゲームの「ゼビウス」を実車で体験しているかのよう
                  ↑
   (今この「ゼビウス」という単語が懐かしかった人は
    きっと、オレと同じ50代前後のはずだ)

【体感風速】は、風速20m/sを越えている感じ。

 学生の頃、風力発電プロペラの実験をしている研究室がありました。でも、風がもの凄く強くて25mを越えるような日は、発電機(モーター)の軸受けが壊れるからって、わざわざ固定してました。だから、「今日は風が強いな。プロペラ回ってるかな、どうかな」と、風速に対する感覚がちょっとできてます(^^)。
 ちなみに、この風速20~25m/sだと、安物ビニル傘が使用3回以内に壊れます。

 学生実験の経験とは、結構役に立つ物で、【体感温度】ってのも鍛えることができます。 

 私の場合、学生実験では、真空炉を100℃ちょいくらいまで加温するっていうのをよくやっていたんですけど、そうすると、60℃~110℃が10℃刻みくらいで触ると分かるようになりました。
 プロの料理人とかが、天ぷら油の温度を、指でちょんと触って確かめてたりしますね。(素人には、ちょっとアブナイ ←160度越えたかどうかくらいを確かめてんだろうけど)

・・・素人でもできる温度感覚♪ 自動販売機から出たばかりの熱い缶コーヒーが、片手だけでは持てなくて、右手左手に持ちかえなきゃいけない温度が、70℃ちょいくらいです。(数秒くらいは大丈夫だけど、でも熱いって思う温度ね♪)

ちなみに、電気科出身の私!

・・・交流100V電源か200V電源か?ってのも、親指と人差し指とか、触れば感覚で分かるんだけど、これは手や足が濡れてたりすると危ないから、触らないようにね。 絶対ダメ。
 手のひら側だと、電気ショックで握りこむから、「触るときは手の甲で!」 なんて言う人もいるけど、絶対ダメっ!

(ちなみに、先輩で2kVくらいを触ったことのある人がいます。「凄い衝撃で、頭を殴られたと思って後ろを振り返った」って言ってました。これは一歩間違えば死んでます)

~~~学生実験は、とても、役に立つ!

 ホントに役に立ってるかなぁ? ビミョーだなぁ・・・(^^;)
 役立つどころか、かなりアブナイような。。。

|

« プラゴミの出し方、正月早々に管理人さんに注意された(;_;) | トップページ | 葛湯(くずゆ)でほっと一息 part2 »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事