« 「医療費控除の特例」、薬代が年12,000円以上なら税金還付! | トップページ | 寒っ!すっげー風!<学生実験は面倒だけど、実生活で、役に立つ> »

2017/01/14

プラゴミの出し方、正月早々に管理人さんに注意された(;_;)

年始早々、なんていっても、もう鏡開きも済んじゃってますね(^^;)
 ・・・いまだにちょっと、正月気分♪

今年は、ちょっと長く実家に帰ってました。というのも、去年親が2回ほど危なくなったのでひょっとしたら、まともなお正月は最後かもしれないなぁ・大切にしなきゃなぁということで・・・
で、京都と奈良で往復すると、連続してゴミの日が合わないことがあったりして。。。。

それはどうでもよくて、本題ですっ!
京都市のゴミの出し方の話です。京都市では、「普通ゴミ・資源ゴミ(PET・瓶・缶)・プラスチックゴミの日」があります。

普通ゴミは、年越しさせたくないなぁと、年末になんとか日程を合わせて出していたのですが、プラゴミはやっと正月あけてから出せた!
 →ここが問題。

私の認識では、プラスチックゴミ=燃えにくいゴミ・燃やすと高温になって炉を傷めるゴミ、という認識だったのです。確か、ダイオキシンがどうのこうとか・・・・違いましたっ!
  プラゴミ=「プラ」マークの付いているゴミ。
  >>> すなわち、包装と容器関係のみ

PETボトルのキャップはOK。カップ麺のプラ容器もOK、緩衝材の発泡スチロールもOK、らしい。でも、年末の大掃除で、汚くなった風呂のイスとかバケツとか、プラスチックのハンガーとかおもちゃとか、、、、プラゴミの日に出しちゃいけないらしい。(;_;)

プラゴミじゃなく、プラ容器ゴミの日ってことですね。
「プラマークが目印です♪」 ということでした。
京都市民の人は気をつけましょう~

|

« 「医療費控除の特例」、薬代が年12,000円以上なら税金還付! | トップページ | 寒っ!すっげー風!<学生実験は面倒だけど、実生活で、役に立つ> »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事