« H28年大学生の総数(国公私)、いよいよセンター試験だ! | トップページ | なんだかんだと、マイナンバー始まってます »

2017/01/10

NISA 非課税20年間に(来年から)

NISA=少額投資非課税制度!

現行は、1年間120万円までの専用口座で投資した分について5年間(120万×5=600万円)は運用益・譲渡益非課税です。
これが、来年から、1年間 40万円 20年間(40万×20=800万円)に変わりますっ!

運用益非課税(20.315%)ってのは、儲けが2割ほど減るってやつ。
  配当金が1万円出た→手取り8千円弱。
  10万円の株を15万円で売った、5万円の儲け →手取り4万円弱
こういう税金で減る分が免除されるってヤツ。

でも、1年間で年40万円の投資というと大きな株式(単元が大きい会社の株)は買えないですね。(・・・按分してくれるんだろか?)

 | 例)2016年1/6時点の株価で言うと、
 |   三井住友FG  4545円×100株=約46万円
 |   トヨタ自動車  6930円×100株=約70万円
 |   富士通      684×1000株=約69万円
 |  ・・・でも結構な会社の株はこの10分の一くらいから買えます。
 |     それに、単元未満株取引をやっている証券会社もあるし

むしろ、個別株・単位株よりも、
  ・積立型のるい投とか、
  ・投信積立
 とかにこの新しいNISAは有利でしょうか。

期間が5年から20年になるってのは、かなり意味が大きいです。
だって、リーマンショックの時に元の株価に戻るのに5年以上かかりましたから。積立ならドルコストのメリットも出てくるし。
60歳定年退職で65歳までって期間短すぎ。5年間から20年間になる意味は結構大きい。
あと、累積額が、最大600万円から800万円になるってのも大きい、かな。

(年間額は今まで通り120万円で、5年→20年間になれば結構インパクトあったと思うんだけどね~)

なお、すでにNISAを持っている場合、一旦口座解約する必要があります。併用はダメ。
(「この口座の分は、非課税だかんね!」というのを非課税口座廃止届けで「課税しちゃっても良いよ」と宣言して廃止してから、次の口座を開くという形。。。。これは今でもそう。口座移管ってのもあるけど。NISA口座は一度には一人に一つだけ。)

〜〜〜〜〜
ちなみに、「来年から」です、表題は誤記じゃありません。
2018年1月スタートの予定。・・・随分、先だ〜
(年明け早々、来年の話をするなんて、鬼が大爆笑♪)

|

« H28年大学生の総数(国公私)、いよいよセンター試験だ! | トップページ | なんだかんだと、マイナンバー始まってます »

FP-銀行・株」カテゴリの記事