« プチっと入れる感触の素晴らしさ、メモリ増設! | トップページ | 月(ムーン);「月が綺麗だね」「私まだ死ねない」 »

2016/11/16

今こそ懐かしの? オフショア投資?!

 トランプ大統領の登場!1ドル109円台!
 選挙直後のトランプショックは何だったのか? それともこれからやってくるのか? でも全体的には、世界経済はますます混迷を深めています。ユーロどうなる? 難民&ISどうなる?
 いまや先進国はどこも低い成長率。
 だからここは、オフショア(海外投資)か?!
----
 ごくたまに、オフショア投資のお誘いのメールを海外からいただきます。つい先日は、電話もいただきました。海外から。。。。
 オーストラリア・ニュージーランドの会社、イギリスの会社、アセアンの会社・・・
(もちろん日本語です。日本人って世界中で働いてんのね (^_^;) )

 上で書いたように、先進国は低成長、かつてのBRICsも青色吐息。でもっ、成長している国はやっぱりある! 低成長だからこそ、コストが見逃せない!
 投信だと、どうしても、販売手数料3〜4%、信託報酬が年間1%とかになっちゃうんですよね〜。1%成長しててもさぁ、信託報酬で1%取られたら元の木阿弥。リスク取ってるのに、全然美味しくない! なんてことになる。

 こんな時に、有名なケイマン諸島のファンドとか、気になるわけ。だって、儲かっても税金かからないんだもん。

 いや、手持ち資金が2億円くらいあったら、1000万円くらいしてもいいのかなぁ、と思うんですが、現在までの所、そんな予定は全くなしっ!

====
 自分でやってないし、詳しくないので半分想像なのですが、海外投資になるとやっぱり口座開設から資金の送金、そして手数料。たぶん500万円以上からの話になると思います。
 しかも、日本の法律じゃないので、万が一の“保護機構”などのシステムがありません。
 とはいうものの、パナマ文書が話題になったように(←イマイチ、萎んじゃったけど)、オフショア投資はやっている人はやっている。
 この辺りを考えると、やっぱり、金融資産2億円くらいの人が、「ちょっとやってみてもいいかなぁ」というレベルじゃないかと思います。(・・・いやよく知らないのだ)
====
 10年くらい前に、1000〜2000万円をもってベトナムで口座開設した人が知り合いにいます。当時、ベトナムの定期預金の金利が7%を超えていました。15%くらいまで行ったんじゃなかったけかな?
でもそれから、ベトナムドン、散々になった!。。。。大丈夫かな、あの人

 去年だったか、香港で口座開設して、散々な目にあっているというどこかのニュース記事だか週刊誌記事だかを見ました。・・・いまや日本人向けの事務所だったところは、もぬけの殻だとか。

 バブル時代を知っている人は、「オフショア投資」聞いたことがありますよね。
 今はそんな時代じゃない! 一方で、海外に抵抗のない人もいます!(←海外赴任してたとか)

 ま、やりたい人はやってください、、、、みたいな、感じ。(^_^;) 自己責任〜
 10年ほど前に「オフショアってどうなの?」なんて聞かれて当時は知識も何もなくて、全く答えられませんでした。。。。。(今もあまり変わってないしm(_ _) )

 最近のtakは、「ブル・ベアのインデックス投信、例えば日経225のブルベア(←日経平均が上がったら下がる、下がったら上がるという投信ね)」だけを知れば良いんじゃないかと思うようになってきています。  →ブル・ベア知らない人は検索してみてね♪

|

« プチっと入れる感触の素晴らしさ、メモリ増設! | トップページ | 月(ムーン);「月が綺麗だね」「私まだ死ねない」 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事