« 今こそ懐かしの? オフショア投資?! | トップページ | 無年金者対策;年金受給資格25年→10年に(可決、2017秋から支給) »

2016/11/17

月(ムーン);「月が綺麗だね」「私まだ死ねない」

スーパームーン。月と地球との軌道が楕円形であるがために、時々距離が短くなって「大きなお月様」になる現象。
 一日二日遅れてもいいか、と思いつつ天候のせいでなかなか見ることが出来ないtakです。
 で、これ(以下の会話のこと)、まだ書いてなかったかなぁ。  ・・・だんだんと記憶が曖昧だ(^_^;)
 
===

男「月が綺麗だね」
女「ゴメン、私、まだ死ねない」
 ・・・これ分かりますか? 夏目漱石と二葉亭四迷が関係します。

 文字は読まない・本読まないと言われる若者達ですが、文学好きの希少な若者達はこんな会話をしているのです。どっちもキーワードは「I love you」。
 ネットで時々話題になる会話です。
 ・・・・若い人はやっぱり恋愛に興味があるからね〜
 
「月が綺麗だね」は漱石の逸話から。
 漱石が教師をしていた頃、「I love you」を学生に訳させた。学生は直訳した。でも漱石は「日本人は『我、汝を愛す』なんてことは言わない。『月が綺麗ですね』とでも言っておけ。それで分かる」と教えた。
 
「私、死ねない」は、二葉亭四迷。ツルネーゲフを訳した時に、なさぬ仲の二人が駆け落ちしようとした。でも捕まれば死ぬのは確実。→ここで四迷は「I love you」を「一緒に死んでも良い(私の命はあなたのもの)」と訳した。

で、先の
  男「月が綺麗だね」
  女「ゴメン、私、まだ死ねない」
が出てくるのです。
(ネットで見ただけなので真偽のほどは知りません m(_ _)m )

===

 この話をネットで見たのが数年前。で、その時すでに何年も前から話題になっていると書いてあったから、時々、ヤマが来るようです(^_^;)
 丁度。
 ・あたり前田のクラッカー、とか
 ・よりどりみどり、五月みどり、とか

 知らない人が聞いたら、何それ? というような会話の一つと思って貰えれば嬉しいかも。

※夏目漱石って誰? 二葉亭四迷って誰? なんて言わないでね。
 「ツルゲーネフ」は、、、オレも読んだこと無いから知らなくても良しとしよう♪


百人一首にも、「月」が出てくる和歌は一杯あります。 →全然思い出せないけど(^_^;)
マンガ・アニメ「ちはやふる」以降、ささっと歌を諳(そら)んじる若者も多いんだろうな、と思います。

|

« 今こそ懐かしの? オフショア投資?! | トップページ | 無年金者対策;年金受給資格25年→10年に(可決、2017秋から支給) »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事