« 5年で2倍か?!日経平均とREIT指数 | トップページ | 今週は、一杯お休みあったんですね〜(2016.9) »

2016/09/22

オッサン化・オバサン化している高校生

 どうも最近、列車の中で高校生たちを見ると、オッサン化・オバサン化しているように思えるのです。いや、私の偏見だと思うのですが・・・

 仕草? 言葉遣い? 服装・ファッション?
 何か分からないのですが、オッサン化・オバサン化してる。
「今、こいつに缶ビールを持たせたら確実にそこらのオッサンと同じ」ってな雰囲気の奴がやたらと多い。ナゼだろう?
 大学生はもうオッサン・オバサンに近いから仕方ないとして、高校生。それも制服きている高校生がそう見える。。。。やっぱり偏見か?

 ハツラツさがないというか、冗談言って笑ったりしないとか、、、、大人しい。
 みんなスマホに夢中のせいか?(→ゲームボーイで遊ぶ小学生を見た時も同じような印象を持ったような気がする)

「オッサン・オバサン」を恥じらいを失うことと定義すると、これに当てはまる気もする。
 物知りになる・物知り顔になるということと定義すると、これに当てはまる気もする。

〜〜〜〜

 先日、私の目の前に立った、大学生くらいの青年。手には、ブックオフのビニル袋。文庫が数冊、単行本が二冊ほど。
 家まで待ちきれないのか、テープをはずして一冊を取り出して読み始めた。
 もうね、ページをめくる前から嬉しそうなんです。

「本、好きなんだろうな。単行本が入ってるって事は、文庫化されるまで待てないくらいに欲しかったんだろうな。でも新刊で買うのはもったいないと思っているってことか」
 なんていうやたら細かい分析してました。(つーか想像してました。)

 本じゃなくてもいいけど、若者には、これくらいの表情を見せてほしい。

〜〜〜〜
「帰りに、たこ焼き、食べたい。サーティワンのアイスでもいい」
「全然ちがうやん。脈絡、無いな〜。意味わからんし」
「なんか、丸いモノが食べたいねん」

 こういう関西系ボケ・ツッコミの会話が減ってきたからかもしれない。
 とりあえず、オッサン化・オバサン化してきている気がするのです。

|

« 5年で2倍か?!日経平均とREIT指数 | トップページ | 今週は、一杯お休みあったんですね〜(2016.9) »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事