« テレカ、再び♪(←知ってる?覚えてる?) | トップページ | 10年で400万円ダウン! 平均?!の定年退職金(厚労省データ) »

2016/09/27

恐るべし国税庁のKSK(←DAI語じゃないよ(^^;))

 DAI語というのが流行っているそうで(タレントDAIGOが略する言葉、らしい)。なので、それをまねてみました(^^;) 
 つーか国税庁が使っているシステムの略称。KSK

KSK=国税・総合・管理 システム のこと。

検索したら、国税庁のこんな資料が出てきた。
 www.mof.go.jp/about_mof/mof_budget/review/2015/saishu/260007shiryo.pdf
 (1ページもの)

 納税者の情報、すなわち
  ●申告書・金融機関などから出される法定調書
  ●当然、企業から出される書類(年末調整など)
  ●納めた税金・滞納情報

これらの情報を集めて、さらに、全国規模で統合するシステム。

============

 ここからは想像、というかほぼ確実な想像だけど

・最近還付金とかよくあるでしょ。(一律3000円配布とか、子供のいる人にはとか)
 こういうときに、滞納していないかどうか見る。滞納していたらこちらと相殺する。

・当然、将来のマイナンバーとひっつけるつもり

 でもって、株の配当金とか生命保険受け取りや退職金支払ったよ、とかの法定調書で多額のお金が動いた人は、リストアップされる。

・・・つーか、そこそこプログラミングで「こいつ、おかしいな」というのがリストアップできる。

 で、担当者が気になる人はさらに詳しく調べる。場合によっては、銀行に照会をかける。

~~~~~

サラリーマンだと、30歳 年収400万円で、

・6000万円の家を買って住宅ローン控除を使った
「あれぇ、親からの贈与とか無しで買うのは難しいよなぁ。贈与税徴収できるか?」

・普通の主婦のハズなのに、株や投資信託の配当金が年間200万円もあるのはなぜ?

とかチェックできる。(しかも、国税庁は3~4年後に「お尋ね書」を出してくる→これ来たら、調査済み! だと思った方が良い。)

 ※ただし! あくまでお尋ね書。主張するべきところはきちんと主張すればいい。
  名義預金ですとか、遺産分割の代わりですとか。・・・どこまで認められるかは
  わからないけど、「はいはい悪ぅございましたと素直に払うものでもない」
  きちんと、法律に基づいて払いましょう。

(例えば、自営業者が「ゴルフ代すべてが経費なんておかしいでしょ」とか言われて、「自分の趣味の分は3割くらい入ってるんじゃないですか?」なんて言われてもこの「3割」には全然法律的根拠が無いですからね。「3割の根拠はなんですか?」と聞いてみること! 主張するべきところはきちんと主張!)

============

後半部分は、「私の想像」ですからねっ♪
国税庁の人とかが見たとしても、戯言だと思ってね。

 ※ FPは個別具体的な税務相談はできません。(税理士法)

|

« テレカ、再び♪(←知ってる?覚えてる?) | トップページ | 10年で400万円ダウン! 平均?!の定年退職金(厚労省データ) »

FP-相続・税・離婚」カテゴリの記事