« 行き場のない遺骨、「送骨.com」なんてものがあるらしい | トップページ | 昨日は寒かった。冬と春の服装が混在 »

2016/04/12

再雇用!年金額8万で停止額も8万=ゼロ?

随分前の質問です。

「以前に年金額が月に8万円と通知があったのですが、
 再雇用20万円で働いたら、年金支給停止額が8万円と
 通知されました。これいつまで停止されるんでしょうか?
 停止された分はいつ貰えるんでしょうか?」

=========
在職老齢年金のこと。それも65歳までの年金のこと(→低在老)。

今、勤続37年くらいのサラリーマンだと60歳定年だすれば、その後

  年金の報酬比例部分が8万円
   再雇用の給料 が20~40万円 くらいでしょうか

(一般には再雇用給料は、勤務時間による。週三日勤務とか)

で、年金+給料が28万円以上なら半分カット

年金8万円+給料36万円なら 16万円越えているので
8万円カット=> 年金ゼロ! なんと、ゼロですっ!
つまり、給料36万円で年金が一線も貰えなくなります。

ただし! この「給料は過去1年間」で見ます!
       ↑
   ここ、いまだに制度を知らない人が一杯いる。
   会社では年金のことを教えてくれないのか?
   一生だと2000万円とか3000万円越える話なのに。
   (↑ 200万円×10年で2000万円)

※年金カットの計算式については、詳しくはこちらを見てね♪
 ●図解で簡単!年金カット4つの計算式(在職老齢年金28万円の壁)(2016/03/04)

で、これまでの給料が部長級で50万円だった。

それが再雇用で36万円になるとして
  ・・・これに年金を9万円プラスして、、、、うっ
     プラスできないなんてことになる訳ね。

実は、この月給50万円クラス。年収1000万円くらいの人が一番衝撃を受けていたりします。

さらに! “支給停止”というと後から貰えるような気がしますが、支給削減です!
給料あるんだから年金減額ねってこと。

=================

で、まあウラワザ的には、超短時間勤務で、健康保険も年金も外れるとOK。
在職老齢年金は関係なくなると、カットは全くありません。
・・・自営業とかフリーランスとか業務請負で働いている人も結構いらっしゃいます。

どっちが得かと言われると、国保とかの支払いが出てくるので、細かく計算しなければなりませんが、そもそも65歳以上もその関係で仕事するつもりの人は最初からフリーランスとか業務請負とかの形態で働いて、その次の将来の種をまいているように思います。
つまり、損得じゃなく、今後の生き方で決めておられるような。

>>>ここ大事ですよ!
   数万円×12ヶ月×5年で、300万円。

300万円という額は決して小さな額ではありませんが、逆に使い始めると簡単に無くなる額です。それこそあっという間。だから、どんな生き方をするのか?

今はまだ無年金期間が少ないから良いですが、これからドンドン長くなるので、この年収1000万円~1300万円クラスの部長級くらいのライフプランはとても慎重に考えてね♪
と言わざるを得ません。

|

« 行き場のない遺骨、「送骨.com」なんてものがあるらしい | トップページ | 昨日は寒かった。冬と春の服装が混在 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事