« 幸福の4要素を「四つ葉クローバー」から考えてみる | トップページ | 4月、給料あがった?(春闘の結果はどうでした?) »

2016/04/22

売名行為の「1億寄附」と「宣伝費1億」どっちが得か?

例えば、とある企業があったとして、
 ・「1億寄附します!」とニュースに取りあげて貰うのと
 ・「宣伝費に1億使います!」

経営者はどっちを選ぶのかなぁ、なんて前々から思っていたのです。

テレビCMで有名俳優を2〜3人出すと、そのギャラ&撮影だけで数千万円はかかりますし、ロケが入るともっとですよね。
それに、肝心のスポットCM契約 or 番組のスポンサー。
年間費用にすると、1億円じゃ全然足りません。桁が違います。

大手新聞の一面広告。配布部数・配布範囲、にもよりますが、全国紙で、一千万円とか二千万円とか。
 ・・・・最近は、空きスペースが出来た時だけ埋めるという格安の契約も
     あるとか、聞いたのだがホントか?

まあ、企業は宣伝費にお金を掛けているわけです。

で、それだけ宣伝費用掛けるのと、「寄附します!」とニュースに取りあげて貰うのとでは、どっちが得か? なんて計算する経営者もいる、ってことは覚えておいても損はしない・・・得もしないですね(^_^;)

災害直後、ちょっとこんなニュースが気になってしまうのです。>私

〜〜〜〜いろんな寄附がありますよ〜

 ・「寄附したいので、価格一割アップ」なんていうお客さん強制寄附を行う所とか
    ・・・それでいて、企業のニュースになったりするし。
 ・「運んだ荷物1ヶにつき10円寄附」とかしていた運送業者とか。
    ・・・これは、利益大幅圧縮ですね。

※表題に「売名行為」と悪く書きましたが、企業が自分の分野の発展のために大学に寄付講座を作るとか、飲料を作る会社が植樹のための寄附をするとか、農林水産関連の会社が関連団体に善意として寄附するとか、これらはれっきとした社会貢献ですし、100%悪く思っている訳ではありません。m(_ _)m
 ・・・むしろ、広告宣伝業者を儲けさせるくらいなら、ニュースにした方が良いとも思っています。

|

« 幸福の4要素を「四つ葉クローバー」から考えてみる | トップページ | 4月、給料あがった?(春闘の結果はどうでした?) »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事