« ドトールのプリペイドがお得♪(5%以上だよ) | トップページ | 借金ありの親が亡くなった! 相続人と連帯保証人どっちが払う? »

2016/03/08

新築中に建築主が死んだら! 建築前に生命保険

街を歩いてふと自分の手を見ると、手袋をしていない! 春ですね~

さて、現在では、家の建て方も、資金の準備方法も、いろいろ多様化しているのですが・・・ことときの保険の話。

<家建てる時の資金を払う順番>・・・土地購入と一緒に家も!というときの順番は

   申込金 → 契約金(手付金) → 土地代金 → 建築代金
あるいは、
 土地と建物両方一括で、最初と途中と(中間金と)、最後に支払い。

なんてのが普通だと思います。で、契約書の印紙代とか登記料とかがかかる。

で、
<資金準備>は、自己資金に民間銀行の融資かフラット35。それに加えて、親からの援助とか。

<融資の方>も、一括融資は利息がかかるので、総額を最初に決めた後分割融資するのもあれば、土地・建物を分けて融資する場合もある。

でもって、本題! 

<万が一の時>です
  民間銀行の融資だと、融資=団体生命保険に加入 ですが、
  フラット35は任意加入。
・・・融資のタイミングで団信加入だと保険開始と微妙にずれる時があるんです。

万が一が、どの段階か? すなわち、契約直前・直後・基礎工事まで・完成間近、場合により対処も変わる。

〜〜〜〜〜〜

生命保険の最大の難関は、持病があると入れなくなることがあること!
とりあえず、家を買う予定の人は、まず、保険に入りましょう♪

でもって、団体生命保険に加入できてから解約or減額すればいい。
とりあえず、安い掛け捨て保険に取りあえず入っておく。
  ・・・現実、使うことは少ないかもしれないけど、安心を考えたら
     無駄なコストではないと思います。
      →その人の考え方にもよりますが

========

知り合いに、古い家の建て替えのために、家の設計図を考えている途中で亡くなった方がいます。この時は、建築中止で資金的な問題は起こりませんでしたが、古い家からマンションに引っ越したまま、10年くらい経った今でもそのままマンションに住まれていらっしゃいます。

  ・・・いろいろ思い出して、古い家に戻りたくない
     という気持ちもあるんだと思いますが。

希望の家が、絶望の家になる!

こんなことがありませんようにね。

※持病があって、借り換え(←こっちも団信加入)できない! って話も少なくありません。
  低金利になったから借り換えたいのにできないって言う人も多いんですよ。

【過去記事】
 ●持病あり!団信に入れるか微妙な時のローン審査 (2016/01/12)

|

« ドトールのプリペイドがお得♪(5%以上だよ) | トップページ | 借金ありの親が亡くなった! 相続人と連帯保証人どっちが払う? »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

FP-保険」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事