« アパートに建て替えたけど、税金が払えない (作った話) | トップページ | 確かに、財務省・金融庁HPに繋がりにくい »

2016/02/02

復興住宅、21年目の強制退去(神戸)

今年もあっという間に1ヶ月が過ぎ去り、もう2月になってしまいました。それも二日目。早い早い。ちなみに明日が節分で、その次は立春です。少しずつ、日の出・日没も伸びてきていますね。

で、先週のニュースですが、神戸の震災からもう21年。
神戸の借り上げ復興住宅の退去期限問題、最近、ほとんどニュースにならなくてちょっとだけ心配してました。(・・・神戸ですよ、東日本じゃないですから)

●神戸の復興住宅、30日に期限 (2016年1月28日)
 http://this.kiji.is/65377546368892932
  ↑
 小文字にね(47NEWS・共同通信から)

これによると、復興住宅に住んでいるのは、「2015年末時点で1682戸(世帯)」
うち、障害者であるなど、継続入居要件を満たさない、3世帯が退去を拒んでいて、提訴する方針だとか。。。。そして、この後、たぶん次々、退去期限を迎えていくはず。

【昨年の過去記事】  ●>寒の戻り、、、、寒〜い (2015/03/11)

  > 阪神淡路大震災から20年。最近ニュースにならないけれど、
  > 20年退去問題がたぶんまだ未解決のはず。(「復興住宅、20年
  > 経ったし出ていってね、という問題」)
  > 昨年の時点で2〜3千世帯あったはずだけど今後どうなるのか?
  > これと同じ事が、東日本大震災でもたぶん起こる。

====

たぶん最初は

  国が家賃を出す → 国は中止・自治体の判断で家賃補助
  → 自治体間でも自治体内でもだんだんと不公平感が増す
  → (たぶん、ゴネ得、みたいなことを言う人もいるんだろうな)

例えば、60歳で震災にあったとしても、80歳越えてます。

    この時生まれた子供はもう成人になってます。

今さら引越なんて・・・という所でしょうが、この問題は何年も前からの継続事項。

なんとかならんもんないかいな。
しかも、同じことが絶対また起きる。
東日本大震災は桁違い。・・・人間は学ばないのか?
(自力で再建出来た人は良い。問題はそうじゃない人・・・社会福祉の基本だと思うんだけどさぁ)

東日本大震災の仮設住宅では、今、どんどん歯抜けになってきて(入居率半分とかになって)、本当なら集約化したいのに出来ない、なんてのが問題になってます。

「分かっていることなのに」、というところがどこか悔しくないですか?(と言っても良い解決策が浮かばないけど。。。)

「福島の復興無くして、日本の復興無し」、なんて言葉がありましたけど、実際の所どうなんだろ。 だんだんとニュースが減ってるし、まだ避難解除されていないところもあるし、、、、。

|

« アパートに建て替えたけど、税金が払えない (作った話) | トップページ | 確かに、財務省・金融庁HPに繋がりにくい »

もったり日常・あっさり日常」カテゴリの記事