« 安心か安心【感】か、負担軽減か負担【感】軽減か | トップページ | 親が救急車で運ばれた、らしい »

2016/01/15

飼い犬に手をかまれる! 2150万円賠償命令(福岡地裁小倉支部)

「飼い犬に手をかまれる」と言っても、もちろんここでは、赤の他人に対するケガ賠償の話。
昨日のニュースです。読売オンラインや朝日デジタルで出ています。(気になる人は検索してみてね)

# 2014年5月、北九州市小倉南区の住宅街で
# 大型犬にかみつかれて重傷を負った60代女性
# 後遺症が残り、治療費や慰謝料を求めて2015年10月に提訴

# 福岡地検小倉支部は、2016/1/12、請求通り約2150万円の
# 支払いを命じた。 犬は体長約130センチで、体重約40キロ

昨年10月に提訴してもう判決というのは、「口頭弁論に出ず、反論の書面も提出せず」だったから。 ・・・争う気がないと判断された

~~~~
このニュースは追加情報が欲しいところですね~。なぜ争わなかったのかが気になります。

 ・裁判する気がない=弁護士を立てる金がなかった
 ・そんなに高額な費用が請求されるとは思っていなかった
 ・少々の賠償費用なら十分払えるくらい、お金持ち♪ 
 ・裁判することに抵抗があった(地元の名士とか←やや死語か?)
 ・損害賠償保険が出ると思っていたが何らかの理由で出なかった
 ・嫌疑不十分不起訴(2014/12)←検察審議会不起訴不当決議(2015/10)

当初、
 不起訴=>不法行為がない=>自己破産すればチャラになる、
と思っていたのかな? ・・・いったい、どれだ?  

普通の日常生活においては、「損害賠償保険」はひとつは入っていて欲しい保険です。これこそ、【転ばぬ先の杖】と言い切れる保険!
  ・・・自転車事故しかり、うっかり事故しかり、、、、

わざわざ入らなくても、自動車保険や火災保険、その他いろいろな保険に付帯できることが多いです。(というか、損害賠償保険単独って見たことがないような気がする・・・)
クレジットカード付帯のやつもあります。

====

民事と刑事は分けて考えるのが基本だし、軽微なことまで「とりあえず逮捕」なんていう風潮になっては欲しくないのですが、「どこが悪い」と開き直られるのもなんだかなぁという感じです。

一昨日も大阪八尾市で、近所迷惑な女性、隣家の枝を切って変な言葉をはいていた81歳のおばあさんが逮捕されていましたし、その昔、布団たたきおばさんとか(←もう10年も前だ。)、ゴミだめ家財道具で道路封鎖していた通行邪魔しまくりのおばあさん(奈良吉野)も逮捕されていました。

マナーやルール、今の時代ほど軽くなってきている時代はないような気がします(;_;)

矜持や誇りやプライドという言葉たち、これらはどこに行った?
言葉の意味がちょっとずつ、ずれてきているのでしょうか? ←少なくとも「マナー」は、人によって随分違ってきました。

|

« 安心か安心【感】か、負担軽減か負担【感】軽減か | トップページ | 親が救急車で運ばれた、らしい »

FP-保険」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事