« 今年も、シャコバサボテン、咲きました | トップページ | 利ざやで収入『せどり』による価格のグローバル化 »

2015/12/08

卵、高っ!今年のチョコケーキは高い!(卵・チョコほかの物価推移)

「卵、高っ!」「うわぁ、チョコレートも高いっ!」

Chocoeggbutter2015_2
出典は、総務省の消費者物価指数(H22基準)の月次データから。
(総務省 統計局 平成22年基準消費者物価指数
   長期時系列データ>品目別価格指数>全国>月次)

========

 グラフにあるように2014年4月に消費税がアップしました。5%→8%。
 で、グラフの線は、2016 2015年10月分が最新ですが、これは下から見ると分かりやすいです。

 まず、総合=103.9、でも、食料全体=107.5
 →いろいろ物価が上がっているけど、「総合」よりも
 「食料品」自体はもっと上がっている。 
 
 で、、、、

   チョコレートは、大幅値上げ!
   バターや鶏卵も2割ちかくアップ!
 グラフに書いてないけど、
   小麦粉は、「114」 ←消費税アップ前の高騰が響いてる
               (バターと同じような感じ)

 感覚的には、バターは最近品薄が減ってきました。
 でも、卵はもっと高いような。。。10ヶ入りのパックが238円の値段だったぞ!
(158円以下の安売りでなきゃ基本買わないのだけど、178円とか悩むんだよね〜。というよりも、普段は、食べきれないので6ヶ入り。なので、実は「6ヶ入りと10ヶ入り、どっち買うか?」で悩むことが減りました♪)

========
 と言うわけで、今年のクリスマスケーキは、ちょっと高いか、それか、ものすんごく小さくなってるかどうかです。。。。
 →値段で選ぶと、いつもより小さいのがやってくるはず!!
   中身が減っているのは、時代のトレンドなので気をつけましょう♪
 →クリスマスぐらいは、はりこもう♪ なんていう、
  「理由があればちょっとくらいの贅沢OK」も、時代のトレンドです
     ・・・GWもお盆も、その後、消費の落ち込みがやって来た(;_;)

  = = = =
 個人消費をどうやってアップさせるか? アベノミクス最大の難問。
 サラリーマンの実質賃金が上がってないから、どうしてもこうなっちゃう訳です。人手不足の人件費時給アップが、良い方向に働いてくれれば良いのだけど。。。

 (結局は、「給料アップか、税金ダウン」しかないと思うのだけどね。。。。
   軽減税率で揉めているけど、「10%アップと同時に所得税減税や
   社会保障軽減」とかがあっても良いんじゃないのか?
   つーより、実施の再延期じゃダメなのか? このまま行けば物価
   だけが上がって、景気が失速しそうです)

|

« 今年も、シャコバサボテン、咲きました | トップページ | 利ざやで収入『せどり』による価格のグローバル化 »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事