« 定期預金に利息がない! 株やREITなら4年で2倍! | トップページ | 28年度税制、こう変わる(ちょっとだけ変わる) »

2015/12/13

京都の紅葉、まだまだ残っているらしい、温暖化の影響?

11月は1ヶ月季節が進んで、寒い日が多かった。
12月は1ヶ月季節が戻って、暖かい日が多かった。
  ・・・入れ替わった感じですね♪

京都の紅葉は、京都観光Navi(@都市産業観光局)によると、散り始めやもう散ったというところも多いですが一方で、まだ見頃も残っているようです。ラストチャンスって言ったところ?

しかしまぁ、どんどん見頃が遅くなってきます。温暖化のせい?
そのうち、紅葉とクリスマス&初詣が一緒になりそうです。

====
気候変動に関する国際連合枠組条約!
1997年の京都議定書COP3に引き続いて、今COP21。連日徹夜で会議しているそうで・・・オツカレサマです。パリ協定 出来ましたっ!

京都議定書の時は、結構環境問題が盛り上がったような気がしたのですが、現実はあまり進まなかったような・・・これからは進むのか?

子どもの頃、光化学スモッグ注意報なんて出て、体育の授業がグランドから体育館に変わったりした記憶が、、、で、今でも出てるのかなぁと思って、ちょこちょこっと調べてみたら、東京都のHPに近年の状況が出ていました。本年度で注意報14件発令。・・・まだ出てるんだ

====

これだけ暖かいと、勘が狂いますが、あと半月で今年も終わりですっ!
紅白歌合戦がやってきます。
  ・・・なのにまだ、紅葉のニュースが。
   ホントに、紅葉と初詣が一緒になりそうで、ちょっと怖い。
   (いや、そのうち出来るぞ「紅葉の嵯峨野のクリスマスツアー」
     これはこれで面白いかも)

|

« 定期預金に利息がない! 株やREITなら4年で2倍! | トップページ | 28年度税制、こう変わる(ちょっとだけ変わる) »

京都ときどき歳時記」カテゴリの記事